« 大ショック~ | TOP | サイパン旅行最終日 »

September 01, 2005

「 サイパン旅行1日目 」

4時起床、4時半集合、JALにチェックイン。

昨夜のサイパン行きが欠航になった為、関空→成田→サイパンという臨時便で行くことになり。。。
あぁ、出だしから最悪のスタート。とても不安!!

眠い目をこすりつつ、空港へ。
昨夜の欠航便に乗り損ねた人達以外、誰もいない空港。
なんだかとっても快適!
早朝便という事で、嬉しい事にパンとジュースの配給が~!!
食べていると、なんと日の出が・・・
空港で迎える朝も結構捨てたもんじゃないですね♪

そんな訳で6時定時にキッカリ離陸、即効飛行機内で就寝後、成田に無事到着!

たぶん、最初で最後になるであろう成田空港観光(笑)
窓から見た成田空港の第一印象。。

なんか牧場みたい・・・・

中に入ると、めちゃくちゃ大きい!さすが、東京国際線の玄関口~
電光掲示板も旅行カウンターも関空の2倍以上はあるかも。。

興奮した相方が、

「うわ、あの掲示板、ドラマとかで出てきてなかった?芸能人いたらどうしよー」

と超ミーハー発言。
普段、芸能人なんて。。という感じだったので、この発言には驚き!
なかなか、かわいいとこあるじゃん・・・(笑)

「あっ、芸能人いた!」とおちょくると、「どこ!?」と目の色を変えて飛びつき、後でバツの悪そうな顔してました(笑)

さて、関空ですでに荷物を預けていたので、スムーズに国際線入り口に。
早速、免税店めぐり。

いつも思うんですけど、店の名前は違うのに、なぜ同じブランドの化粧品が並べられているのか不思議に思っちゃうんですけど・・
同じ値段だし・・・1つのお店にまとめればいいのに~・・。

私達の乗る飛行機は10時発の飛行機だったのですが、滑走路も臨時便対応で込み合ってたらしく、10時半以降の離陸。
あぁ、こうしてまたサイパンでの時間が短縮されてゆく・・(涙)

ちなみに成田発サイパン行きのリゾッチャ便の昼食は、こ~んな感じ。
ラザニア、サラダ、マンゴーゼリー入りフルーツ、アイスクリーム
ボリュームからいったら、ノースウェストの機内食とかより全然少ない感じ。
男性だったら、ちょっと物足りないだろうなぁ・・・

ビンゴゲームやらなんやら、結構イベントとかもあったりで(ビンゴにはなりませんでしたが・・)なかなかいい感じでした。
ただ、夜中出発のJALウェイズは1人1台テレビがあったのに、こちらはなかったのがちょっと悲しかったです。
まぁ、食べてから寝てたので全然いいんですけどね・・・

知らない間にサイパン到着。外はとても風が強いので気をつけて下さい、と機内アナウンス。

確かに凄い風。これも台風の影響!?
ちなみに天気は曇空。雨じゃなくて良かったかなー。

着陸してから、これまた凄い行列が出来ており、入国するのに時間がかかるかかる・・・
ホテルに到着したのはなんとPM4:30。(サイパンとの時差は+1時間のため)

んでもって、明日の夜中3時には集合ですよ。笑っちゃいますよね~♪
ほんと就寝時間入れて36時間未満の旅、スタート!

空港からの移動途中、台風の爪あとが生生しく、バスから見える光景は、木は折れてたり、根こそぎいかれてたり・・(こちらのHPでも台風の足跡が更新されてました
やっぱり凄かったんだなぁ・・と改めて実感。。

さて、今日のお泊りは空港からバスで約10分くらいのサイパンワールドリゾートホテル

部屋は、ちょっとカビ臭かったけど、広さも衛生状態も良く、値段を考えたらありえないくらい良い部屋だったと思います。(沖縄ツアーで、凄い部屋を体験したため・・)

時間がなかったので利用しなかったのですが、ビーチでのアクティビティも全て無料という良心的なホテル。

ただ・・笑えたのが1点。
ウォーターパークが今年の秋からオープンという情報を出国前にこのホテルのHPで仕入れ、あぁ・・もうちょっと後だったらここで遊べたのにぃ~と思ってたのですが、ホテルに到着してビックリ!

ホテル内ロビーにて「ウォーターパーク2005年夏オープン!」というポスターが・・

え!?もうオープンしてるの?と外を見て唖然・・

今年の夏どころか来年の夏になるんじゃないの?ちゅーくらいの進行具合。
だって、スライダーのスの字も感じさせないくらい・・土掘ってる途中でした。

おいおい・・・大丈夫か!?(苦笑)

なので、今年の秋、こちらのホテルでのプールアクティビティを楽しみにしてる人、残念ながら絶対間に合わないと思います・・・
だって、まだ土台作りですから・・(笑)

天気がわからないので、ほぼ無計画で到着してしまったのですが、そんな事言ってる場合じゃないので、とにかく頭をフル回転。
予定してなかったのですが、時間を有効的に使うべくレンタカーの手配を。

ワールドリゾートホテル1Fにあるトヨタレンタリースにてレンタル。
ギリギリ4時半までの営業に間に合い、ホっと一息。
出国前にもしもの時に・・と思い、チェックしていたサイパン情報サイトMAIDOにてクーポンを印刷してたので、なんと15%引きに!
1日レンタル(翌日のPM5時までに返却)で、一番小さいTOYOTAのECHOという4ドアをチョイスし、料金が15%引きで保険込みで$63。
サイパンでの運転は、日本の免許証があればOK。交通ルールさえ守れば問題なし!らしい・・
最初は左ハンドル&右側通行に慣れなかったものの、オートマなのでノープロブレムでした。
加えて、サイパンの交通量は日本に比べて少なく、高速もないので最高速度35マイルが多く(ほぼ60キロくらい)、死ぬほど運転しやすかったです。

ただし、スコールの時は前が見えないくらい視界が悪くなりますが・・・

早速、島内観光。車があるとやっぱり便利です!
しかも、サイパンは小さい国で、信号もほとんどなし。
上から下まで縦断しても40分くらいでまわれる島。

運転直後、激しいスコールが・・・

もう、これが凄いのなんのって・・ほんと私がハンドル握ったら大雨っていうのやめて欲しい(涙)
沖縄でも前が見えないくらいの大雨に見舞われたという嫌な思い出が・・

呪われてる!?

9月のサイパンは雨季にあたるものの、日本のようにずーーっと雨というものではなく、スコールのようにすぐに上がる雨らしい。

その言葉を信じて、待つこと20分・・・
やっと雨があがりました~あ~凄い雨だった・・・

そんなこんなで、ガイドブックに載っていた数少ない観光エリアをチェックし、慣れない道路を慣れない運転で走る事15分。

第一チェックポイントとしていた”サイパン熱帯植物園”に。

が、近くで掃除をしていたチャモラーに聞くと残念ながら営業時間が5時までとの事。
あー死ぬほど残念。


どうやら第二チェックポイントとしていた場所にはたどり着けず・・知らない間に通り過ぎてたようです。

次に向かったのが、サイパンの一番最北端。
途中、観光地っぽい所があったので、ガイドブックで見てみると”バナデロ”の”ラストコマンドポスト”という所でした。

マッピ山のふもとにある、旧日本軍最後の司令部が置かれた地。
鉄筋コンクリート製の簡易陣地のトーチカへは、コンクリートの階段を上って行きます。
壁には巨大な直撃弾の跡が残り、戦闘の激しさを物語ってました。

戦争で命を落とした日本兵や韓国兵の慰霊碑がまつられておりました。

本日最後の観光地が”バンザイ・クリフ”。

その名の通り、太平洋戦争末期に、多くの日本兵や民間人がこの断崖絶壁で捕虜になる事を恥とし、「天皇陛下バンザイ!」と叫びながら身を投じた事から、この名前がつけられたらしいです。

そういえば、今年天皇陛下がこの場所を訪問していたのをテレビで見ましたが、日も暮れていたせいか、とても寂しい場所でした。でも海はとてもとても青く輝いてました。

見た瞬間、万座毛を思い出しました。
そして、ひめゆりの塔で見た戦争の無残な記録が改め蘇り、平和への祈りを捧げました。

戦争の足跡をたどるのは、とても辛い事です。
あえて見たくないという人がいるのも事実ですし、確かにそうだと思います。
ただ、私の場合、真実から目を背けるのではなく、何があったかこの目で実際見てみたい性格。
そして、それを理解したい・・・そういう思いから、時間が許す限りいつも歴史的な場所を訪れます。
それが、今生きている者の使命であるような気がします。
所詮、訪れた所で、歴史を変える事も、今なお戦争が行われている事実を変える事も出来ませんが・・
でも、いつも自分の中で何かが変わるような気がします。

さて話は変わり、日もどっぷりと暮れ周りに街灯も全くない事から、漆黒の闇が訪れる前に帰ろうという事になり、サイパン最大の都市ガラパンに行くことに。

最初にネットで見たボージョボー人形直営店である”アニエスイムザ”に。
DFSから徒歩2分の所にあります。本当に近い!
幸せになれると「世界仰天ニュース」で取り上げられてから驚異的な売り上げを伸ばしているボージョボー人形。
私は全然知らなかったのですが、たまたま相方がテレビで見ていたそうで、せっかくだから買いに行こう!という事に。
そしてMAIDOのページでたまたま見つけてボージョボー人形のこのショップを見つけて行った訳なのですが、店員のおっちゃん曰く、直営店(要は本物)を扱っているのはこちらの店だけのよう・・・。
一家5人で毎日作っているので1日に100個が限界らしく、その他で売られているボージョボーは残念ながら韓国・中国製ばかりらしい。
ボージョボーというのは、サイパンでとれる実らしく、その実からパワーが発せられ、結び方によってそれぞれの願いを叶えてくれるとか・・・
妹もその情報を仕入れていたらしく、「お姉ちゃん、頼んだ!」と言われた私は、1個25ドルというやや高めの値段にひるみながらも購入。
ただの人形と言われればそれまでだけど・・・信じる者は救われるという事で!
とにかく、たまたまこの店に来て、ニセモノの存在を知り、あぁ・・偶然来たお店が直営店で良かった~と思った訳なのですが・・・
真剣にボージョボーを探してる人がいたら、この店で買う事をオススメします!
ちょっと高いけど・・(笑)
この前、また取材がきたそうで、また9月の中旬に特集が流れるそうです。
そうすると品薄になり、手に入りにくくなるので、お客さん、ラッキーでしたと言われました・・
まぁ、はたしてラッキーだったかどうかわかりませんが、こうして無事手にいれられて良かったです♪

さてその後、ひときわ目立つDFSに。台湾のDFSより広くて快適!
値段は・・安いのかどうなのかよくわかりませんが、日本の出国ゲートで見る免税店とほぼ同じような感じでした。
たとえば、化粧品だと日本の空港免税店だと、だいたいのブランドのリップが2200円に対し、サイパンでは20ドルくらいで販売されてました。
高級ブランド店は、海外といえども高いのでウィンドウショッピングのみ。
ジャストルッキング!でしたが、色んなものがあってかなり楽しめました。
ちなみに、お菓子類のお土産(GODIVAを除く)は、ABCマートや、スーパーマーケットの方が安いので、そちらで購入する事をオススメします!

知らない間に時間は過ぎ・・・気づけば午後10時!
慌てて晩御飯を食べるべく、ネットでおいし~と評判のステーキレストラン”COUNTRY HOUSE”に。

食事のピークを過ぎているからか、お客は私達だけ。
どうでもいい話ですが、店員さんが会社の同期ソックリでビックリ!
しかも、この人がめちゃくちゃいい人~。

友人が冗談でその店員さんに「これ、大丈夫ですか?」とランチセットを指して聞くと「OK」との事。
マジで~!?と2人でそれをオーダー。

見てください!このボリューム!!さすが海外。
ランチセットといえども侮れませんね!

ちなみに、こちらランチセットのサイコロステーキセット。
まずはクーポン持参だったために、ウェルカムドリンクがサービスで運ばれ・・
次は、クラッカーがのったクラムチャウダー風のスープ。
最後はアンガスビーフの炭火焼サイコロステーキにモヤシの炒め物+ライス。

これだけで、たったの8ドル!

しかも、ステーキがおいしいのなんのってぇ~~~!!
8ドルにしては上出来!なんていうか、サーロインっぽいお肉なんだけど、めちゃくちゃ柔らかい!
ほんとにオススメです!ただ、毎回ランチコースを夜に食べられるかどうかわかりませんが・・。

満腹満足で店を後にし、外に出るとなんとも怪しい店が・・・
その名は”CRAZY TOYS”。

さすがクレイジーとついてるだけあって、意味不明な品物が所狭しと並ぶ並ぶ・・・
くどき薬だとか、食べれるパンティーだとか・・

しかも、店員さんがこれまた丁寧に説明してくれるんですよ(笑)

相方は、おもしろがって色々聞いてたのですが、ほんと真剣に説明してくれてて、横で聞いてる私は思わず笑いそうになってしまいました。
だって、食べれるパンティーをどうやって使ったらいいかだとか、普通に説明してくれてるんですよ・・・(笑)
ちなみに、日本人か現地の方かわかりませんが、見掛けは日本人、日本語もペラペラ~でした。
いや、もしかしたらホントに日本人なのかも・・・

その後、ツーリストの強い味方と言われている夜12時まで営業のABCストアに。

想像以上に、いろんな品物があって、じっくり見ること1時間。
知らない間に12時閉店~めちゃくちゃ楽しかったです。

こんな風に怒涛の1日目が終了しました。
サイパンに到着して実質7時間ですが、なかなか効率的にまわれたと思います!
明日は晴れる事を祈って、深い眠りについたのでした・・・。

by terumi : September 1, 2005 11:24 AM

食事、旨そーやなぁ。(ジュルル)
それにクレイジーなお店も楽しそー!

って、真面目なコメントも。
てるみんの戦争に対する接し方はとても共感出来ます。
僕も沖縄では涙が止まらなかったし、それはとても蒼い空や蒼い海が余計そうさせたのかもしれないけど、戦争をしない為に自分が出来る事はなんだろうと考える事から戦争反対を唱える事が出来る1人になるんだと思います。その為にてるみんの様に戦争の遺物をしかと心に焼き付ける事で、その場所で人が死んでいく事を想像する事が如何に大事かという事。それはまた、過去を想い過去に生きるのではなく、これからの世界の為(自分を取り巻く環境)を如何に想像して未来を作っていくという事でも有ると思います。
って、めちゃくちゃな文章だと思うけど、思うまま綴ってみました。

by Mash : September 5, 2005 11:10 PM

妹曰く「サイパンの料理は期待したらアカン!」とか言ってましたけど、何を食べたのかわかりませんが、私は結構GOODでした!!
まぁ、アメリカン~な感じの料理でしたけど・・・
ホームステイしてた時を思い出しました・・・
量がとにかく多い(--;)

クレイジーなお店、凄いですよ~
変なボールペンとかも売ってて、知らずに文字を書こうと思ってボタンを押したら微量ながらも電流が指に走ってめちゃ痛いんですよ~!!

それで、「イタッ!」と言っていたら、すかさず店員の人に「あっひっかかりましたぁ~~??(笑)」と突っ込まれました。
笑ってる場合ちゃうっちゅーねん!!

さて、戦争に対する接し方は人それぞれ違うので、なんともいえませんが・・・

私の友達の中にも、辛すぎるから逆に見たくないという人が大勢います。
それもまた一つの意見だと思いますし、正直でいいと思います。

ただ、私はMashさんと同じですね。
私、ボキャ不足でうまく説明出来なかったのですが、まさにその通りかと・・・

”過去を想い過去に生きるのではなく・・・”

ほんとそうですよね。

あくまで、過去を蒸し返すのではなくて、それをどう未来につなげていくのか・・・そういう過去があるからこそ、事実をふまえた上で前を向いて歩いていくべきじゃないのかな~と思います。

そういうのって、とても大切な事だと私は思います。

by TERUMI : September 7, 2005 09:02 AM

Please your comment !




COOCKIE