« December 2005 | TOP | April 2006 »

January 09, 2006

「 魚屋直営居酒屋 」

長三郎食堂

なんばCITY南館1F
TEL:06-6635-0813

OFFICIAL SITE


今まで店の存在は知ってたのですが、おじさんっぽい居酒屋なんだろうな~と思いパスしてたのですが、行ってみてビックリ!

何に驚いたかというと・・店内の広さ!
なんばCITYにこんなに広い居酒屋があったの?というくらい広い広い~
チョロっとしか見てませんが、たぶん2Fとかもあるみたいで・・・吹き抜けになってるなんて想像もつきませんでした。

個室もあるらしいのですが、それぞれ個室に区切られた空間になっており落ち着けます。
グルメの口コミ掲示板で”狭いのが難点”と指摘されてる部分もありましたが、確かにマンツーの席はとても狭いかもしれません。
混んでたせいか、私はたまたま順番でかなり大きなスペースに通されたのでゆっくりくつろげました。ある意味ラッキーだったのかもしれません。。。

お料理なのですが、どれも本当に安くて特にお魚モノはおいしかったです!
卵焼きは、ちょっと甘すぎたかな・・(いつも卵焼き食べてる私(苦笑))
オススメは、長さんあら鍋(だったような・・)という水炊きのミニ鍋があるのですが、これが驚異の680円!
しかも、かなりのボリュームかつおいしさ。
これ1つで満腹になる程です。。
お鍋がミニなので、ゆっくり食べられるし本当にオススメです!

予想以上に良いお店でした。いやー勝手に名前だけでイメージを決めてはいけませんね・・(苦笑)

by terumi : 12:28 AM

January 08, 2006

「 京都で日帰り入浴 」

以前から気になっていた嵐山温泉「嵐峡館本館」の日帰り入浴プランに行ってきました。

この旅館は、渡月橋のたもとから出ている大型遊覧船(無料)で保津川を7分ほど逆のぼった所にあります。

普通のお客さんは朝11時半出発の遊覧船で旅館に向かうのですが、私はこの保津川沿いの小道を歩くのが大好きなのであえて徒歩30分かけて旅館に行きました。

雪こそ降っていなかったものの、池に分厚い氷がはるほど冷え込みましたが、晴天に恵まれ、美しい青空が広がっていました。

さて、旅館なのですが、明治創業の純日本建築。

歴史を感じさせるひなびた隠れ家的お宿という雰囲気も漂っておりいい感じです。
相当古い建物ですが、中はキレイに掃除が行き届いており、想像以上にキレイにされていてビックリ。

この日帰りプラン、他に何が凄いかというとお値段。

いくら古いからといっても、ロケーション、そして歴史ある旅館というだけで、日帰りといえどもそれなりの値段を覚悟しないといけないと思うのですが、なんとインターネットプランで一番お安いお料理だと4200円という驚きのプライスで楽しめます。
しかもお部屋食!ありえない安さです。

お部屋は・・日帰りですので、バス、トイレはついておりませんでしたが、入り口に洗面台があり、襖を開けると窓からはエメラルドブルーの保津川が見え景色は抜群!

休憩は15時までなので、ゆっくりしたいという事もあり先にお風呂に。
ミニタオルが1つ付いておりバスタオルはないのですが、別途210円でレンタルも可能です。

大浴場は、内湯と露天風呂の計2つ。
露天風呂は、最近新設されたばかりなのか新しくキレイなものでした。

ただ、おトイレが脱衣場にありません。
同じ建物内にあるのですが、一度外に出ないといけないのでそれだけが難点かも。

お風呂なのですが、天然というだけあって香りが違う!
あまり温泉には詳しくないですが、やっぱり天然は違いますね~
ぬめりのあるお湯ではありませんでしたが、体の芯からあったまりました。本物はやっぱりいいですね。

部屋に戻ると昼食のセッティングがされてました。

最初、部屋に入った時にミニ会席弁当のような桶が1つと黒豆の小鉢、豆腐が3切れ入ったミニ鍋1つ、コップがセットされてたので、部屋食+お風呂がついてのこれだけ安価なのだから、食事はこんなものよねぇ~と思ってたのですが、あくまで準備段階だったようで用意されたお料理を見てビックリ!

最後にデザートとして抹茶ソースがかかった小さな豆乳プリンもあります。

よく湯豆腐屋や料亭で見る御膳ですが、改めて”本当にこの値段でいいの?”と思ってしまいました。

普通に京都の湯豆腐コースランチでも3500円かかるものです。

何度も言うようですが、ありえない豪華さ!!

こういう精進料理が苦手な人は無理でしょうが、私は大好き!(昔は大嫌いでした)

少量に見えますが、1つ1つ丁寧に作られたお料理を味わっていくと・・・
もう動けない~というくらい満腹になりました。
意外とボリュームあるもんですね。。

さて、桶の中身のお料理は、正月明けという事もあってか、おせち料理のような品揃えでした。

おいしい料理に、本物の温泉。素敵な旅館でゆっくりまったり。。

最高に贅沢な気分を味わえました。
これでこのお値段とは・・・

帰りは歩かず、今度は旅館前から15時ジャストに出航する遊覧船で渡月橋まで戻りました。

この寒い中、遊覧船が見えなくなるまで最後の最後まで手を振って下さった仲居さん達を見て、また春になったら来ようと思いました。

本当にオススメのプランです!!(あまり誰にも教えたくないくらい・・)

その後は、またまた嵐山界隈をウォーキング。
寒いだけあって、以前の紅葉シーズンほどの人混みもなく・・ちょうどいい具合。

生まれて初めて嵯峨野を歩いたのですが、ドラマやCMで見る景色と同じでちょっと感動(単純な私・・)

竹やぶを抜けた所にある野宮神社にお参りに行きました。

こじんまりとしたかわいらしい神社です。
橿原神宮で引いたおみくじがあまりに悪かったので、もう一度おみくじを引いてみました(って。。。2度も引いたらまずいかしら??)

橿原神宮では末吉、野宮神宮では吉でした。

まぁ、橿原神宮の内容ほどは酷くはありませんでしたが・・・
今年の旅行は控えよとの事です。

まっ、、、おみくじに関係なくいつも旅行は波乱万丈な私ですけど(苦笑)
これ以上凄い事が起こると大変なので、今年はおみくじ通り控えめにする事にします(笑)

やはり京都は寒いですが、とても充実した1日でした。
プチ旅行にはもってこいな場所ですね♪

by terumi : 12:28 AM

January 05, 2006

「 最初で最後の打合せ 」

田ごと

京都駅ビル11F ザ・キューブ
TEL:075-365-8729

OFFICIAL SITE


来月にある親友の結婚式余興の打合せをお友達のAちゃんと京都で。

このAちゃん・・実は東京在住なので、今日が最初で最後の打合せ。
今日から仕事があったので、会社帰りに京都に行ったのですが、いや~遠い~そして寒い~~!!

とは言うものの、Aちゃんは何せ東京ですからね。。お気の毒すぎます(--;)

本当は私もどこかに泊まれば良かったのですが、翌日も仕事があるため帰宅する事に。。
終電の関係から、たった2時間半の超短い打合せがスタート!

まずは・・・腹が減っては戦は出来ぬという事で、お蕎麦やさんの「田ごと」に。

連日の暴飲暴食で胃もたれが激しかったのですが、やはり和食は胃に優しくていいですネ♪

精進料理っぽい会席だったのですが、味も見た目も全てGOOD!
ちょこちょこっとお皿に盛られてるんで少量に見えますが、結構量あるんですよねー

あんかけお蕎麦に湯葉刺身、お寿司の盛り合わせに、ごま豆腐、てんぷら、デザートのわらび餅等々などついてて1600円。

最後は、蕎麦茶を飲みつつ落ち着いて打ち合わせ出来ました。

by terumi : 12:09 PM

January 03, 2006

「 初酒 」

はたごや

なんばCITY南館1F
TEL:06-6644-2725

OFFICIAL SITE


何度もなんばCITYに行ってるにもかかわらず、今の今までこの店の存在を知りませんでした。。
それもそのはず・・・南館の一番果てにあります。

なんばCITYの飲み屋にはない全室”個室”スタイル。
たまたま行こうと思ってたお店に人が並んでいたので、奥まで来てみたのですが・・思わぬ発見で早速入る事に。

個室なんて全然珍しくもなんともないんですけど、ほんとなんばCITYでは場所がないせいか、ないんですよねーこういう飲み屋さんが。。
しかもメニューを見ると結構良心的な価格設定。かといって料理が少ないという事もなく、ますますお気に入りに!!

ここ何年かは、飲んでもお酒は1杯だったのですが(カロリーが高いため)、年始という事もあってか若かりし頃のような飲み方をしてしまい、ベロンベロンに。。。

お酒は好きではないのですが、やっぱりお酒っていいですねぇ。
なんていうか、酔ってる時間が楽しいというか、雰囲気に酔うというか・・(まっ単なる酔っ払いですね。。)

それにしても、本当にちょっとやりすぎました。
久々に凄い酔い方をしてしまったというか・・・(後半、記憶がない状況。どうやって電車に乗って帰って来たのか謎!)

よく無事家まで帰ってこれたな・・と反省。

ほんと年明け早々いい年こいて何をしてるんでしょうかね・・・はぁ~(苦笑)

by terumi : 11:59 PM

January 02, 2006

「 伊勢神宮 」

毎年2日は福袋を買いに行ってたのですが、今年は趣向を変えて早朝からいっちょ伊勢神宮まで初詣に行って来ました!
いや~がんばれば行けちゃうもんなんですねぇ・・・日帰りで伊勢神宮♪
自分でもビックリ!

まずは、近鉄・伊勢市駅で下車し外宮へ。

外宮から内宮に参拝するのが、神宮参拝の順路でならわしだそうです。

参拝客は予想通り多かったのですが、並ぶことなくあっけなく終了。
あまりに早すぎたのでちょっとブラブラしてみました。

去年の夏にも訪れたのですが、ここは緑が多くて本当に気持ちが落ち着きます。
神聖な場所を肌で実感出来る・・・というかなんというか・・・

ぐるっと他の所も参拝してから神宮前にある「中むら」で伊勢うどんの昼食。

やっぱりどこにいってもコシがないですね。

というのも、以前会社の同僚と鳥羽旅行した時に伊勢うどんを初めて食べてそのコシのなさに驚いたのですが、やっぱりこれが伊勢うどんなんだと改めて実感しました。
コシのあるさぬきうどんが大好きな私にとって、やっぱり物足りない一品。
とは言うものの、これはこれでおいしいんですけどね♪

ちなみに、このHPで紹介されている「まめや」さんにも行った事がありますが、ここのうどんはもっとコシがないです。
例えるなら、あべかわ餅を湯がきすぎた餅のような食感です。
食べるとふわふわしてます。

この食感がたまらない!!というファンの方も大勢いるらしいので人それぞれ好みの問題だと思います。

腹ごしらえも済んだ事ですし、片道420円のバスに乗車し、内宮へ。
交通規制をしているのか、約15分ほどで到着。

内宮はかなり混むと聞いていたので、いかほどの人がいるのかやや不安だったのですが、入ってみるとスムーズに中に進めたので、たいした事ないな~と思っていたら・・・

社の前で人ごみの群れが!!

橿原神宮のように広々とした社ではなく、こじんまりした造りになっている為、階段付近で物凄い人が・・・

1時間ちょっと並びました(苦笑)

でも、1時間なんてまだかわいいもんらしいです。。
時間によってはもっと待たないといけない事もあるとか・・・
まぁ運良く?1時間で済んで良かったです。
今年は何かいいことあるかも・・・(ちなみに細木和子センセイの占いでは今年は良い年らしい。マジで!?)

参拝後は、甘酒やお神酒を頂き伊勢神宮を後にしました。

さて、内宮前からはおかげ横丁という江戸時代から明治にかけての伊勢路が再現されており、そこでは飲食店やおみやげ物屋さん等があるのですが、ここでも凄い人ごみ!

よく、初詣に行くと神社前では出店がありますが、こんな立派な買い食いストリートがある為か、ここでは出番はないようです。
ほとんど見かけませんでした。

もちろん我慢する事も出来ず、普通に買い食い。
正月早々何してるんですかねぇ・・(苦笑)

ここに来たら絶対行くお店が何度もHPでも紹介している”まる天”という揚げ物屋。

じゃがバタ天260円を早速オーダー。
う~ん、やっぱりおいしい^^♪やや高いですが、家族のお土産にもGOODです!!

それにしても今日は寒い!!歩いてても目につくのはあたたかい食べ物ばかり。。
という事で、次は非常においしそうな湯気がたっている”美杉郷八知玉屋”の「青のりこんにゃくのおでん」150円。

お味噌は、普通かピリ辛より選択なのですが(ピリ辛を選択)、この唐辛子が効いたお味噌が美味しい~
体もあったまるし安いし言う事ナシ。

ラストは赤福にて「赤福ぜんざい」500円。

これが死ぬほど甘い・・・
一口食べてその甘さに思わず「あっま~」と言ってしまいました。。
というか、おぜんざいは母の手作りのものしかほとんど食べた事がないので、こういうものなのかもしれません。。
でもちょっとこれは甘すぎかなぁ・・
甘い甘い・・と最後まで言いながら食べました(苦笑)
夏に食べた赤福かき氷500円はとってもおいしかったのですが、こちらはどうやら私の好みではなかったみたいです。。

と、他にもいっぱい食べたいものがありましたが、ここはググっと我慢しておかげ横丁を去りました。

初詣も出来た上に、観光気分も体験出来、なかなか有意義な1日を過ごせました。

by terumi : 11:03 PM

January 01, 2006

「 あけましておめでとうございます 」

皆様あけましておめでとうございます!
本年もスローペースで更新していきますが、どうぞよろしくお願い致します。

さて、朝から着物着ていっちょ初詣に行ってきました。
久々の袋帯で二重太鼓だったもんで、死ぬほど時間がかかってしまいました。。
途中、腕つりそうになるし(汗)
トータル1時間半は着物と格闘してたのでは・・・出来上がった時には本気で汗だくになってた私(苦笑)
昔の人ってほんとすごい~とまたまた尊敬してしまいました。

今年も、恒例の橿原神宮で参拝。
生まれてこの方、喪に服した時以外は毎年1月1日に橿原神宮に必ず参拝する我が家。
あいかわらず参拝客で賑わっていました~

さて、橿原神宮への参拝の他にもう1つ必ず行く場所が。
それは和菓子屋の「梅ぞの

テレビチャンピオンで何度か優勝、準優勝をしておられる方の和菓子屋さんなのですが、ここのイチゴ大福を毎年買うのも恒例。
年始にこのお店を訪れるとお年玉として牛皮で作られた紅白のおまんじゅう2個(これがまた美味しい!)と店舗にてお茶とお饅頭1個が頂けるという大サービス。
しかも、一緒にいる人の分までサービスで出してくれるというから太っ腹!!
今年は我慢しようと思いましたが、やっぱり頂いちゃいました。
もうデブ街道まっしぐら~

帰宅してからも御節をたらふく食べとりあえず休憩。
こんなに堕落した1日を過ごしていいのか?私よ・・・

そしてそしてお正月といえばゲーム!
という事で、”人生ゲームM&A”がご登場。

今HP見たんですけど、ホリエモンバージョンもあるらしいですね~
ちなみにこちらはシンプルに普通バージョンで♪

最大の難点は4人までという人数設定。
もっと大勢で出来ればいいのに・・なぜ4人??
という事で、6人いる我が家ではチーム対抗戦でする事に。

ちょっと用事で席を外しているうちにゲームがスタートしており、私が参加する頃には、ゲーム半ばにさしかかった状況に。。
しかも、私の相方はどうやら祖母らしい(汗)

祖母にルールを聞いてもチンプンカンプン(そりゃそうだな・・)
今がどうなってるかさえわからないという(それはヤバイだろ・・)
まぁ、ゲームといえども負けるのが嫌いな私。
一応手持ちのお金から見てみると・・・

10億やら100億がわんさか!

「え?これっておばあちゃん金持ちなの?」

と聞いてしまいました(苦笑)
そんな私に、父は「あ~10億やからってビビらんでもええで。100円みたいな価値。」と言われ大ショック。
おばあちゃん、ダメじゃん!!

それにしても、なんちゅー金額設定(苦笑)

え~・・・それでゲームの結果なのですが・・・惨敗(涙)
だってだって途中参加だったもん(言い訳・・)
いや、ほんとそれも理由の1つなのですが、いかんせん慎重に行き過ぎました。

私は、どうやら投資家には向いてないみたい♪

という意味不明な1年のスタート。
さてさて今年はどんな1年になるのやら・・・

by terumi : 08:31 PM