« February 2007 | TOP | April 2007 »

March 24, 2007

「 そういえば! 」

帰宅したらエステサロンからの案内が1通。

そういえば数年前・・・某有名クリニックにて1ヶ月体験エステを受けた私。

エステというと、法外な料金、そして勧誘攻撃・・・

そんなブラックなイメージがあるものの、女性としては一度は体験してみたいという憧れ。

勧誘を断れない性格上、今までチャレンジはしなかったのですが、
無料ではなく有料体験エステなら勧誘もそんなにされないだろう・・・
という甘い考えでエステサロンの門をたたいたのであります。

エステ業界の実態とはいかに?そしてなにより広告の通り本当に痩せるのか??

そこんとこを調べるべく、体を張っていざ出陣。

普通のオフィスビル内にある某エステサロン。

中に入るとオフィスビルを忘れてしまうようなバリ風の癒し空間にビックリ!

部屋に通され、超営業スマイルのお姉さんとカウンセリングスタート。

どのコースを選ぶか、いつまでにどんな風になりたいか・・・等々、
ボディチェックでこの部分をもう少しこうしましょう~だとか話す事30分。

私が選んだのは、全身くまなく5種類のエステが受けられる体験コース。

最初の段階でお姉さんはもちろん、体験だけではなく継続が必要とキッパリ断言。

予想はしてましたが、気を強く持ち、今回は体験だけを希望と言い切ると
今まで笑顔だったお姉さんの顔がみるみる曇り顔に・・・・

気のせいだと自分に言い聞かせ、なんとかカウンセリング終了。

それにしてもここだけの話、カウンセリングのお姉さんかなりぽっちゃりしてたんだけどな~
それってどうなんでしょう??やや説得力に欠けるような・・・

で、1ヶ月間、週1エステ生活がスタート。

エステを受けるにあたって他にもいくつか注意点が。

それは食事時に30回以上噛む事や運動を適度にするなど、ここまでは良かったのだが、
最後に1つ・・・炭水化物は食べてはいけないという項目。

なんと、こちらの某エステは炭水化物は一切食べてはならないらしい。

禁 炭水化物

そんなの・・・エステ受けなくても痩せるよ、、

とツッコミを入れたくなったのは言うまでもありません。

もちろん炭水化物抜きの生活なんて考えられないので私は思い切り食べてましたが・・
こういう裏があったのね~と納得してしまいました。

やはりエステだけで痩せるのは難しいと。。。

運動や食事制限など、ダイエットの基本を実行してこそスリムになれるのだと実感。

その後、マッサージや温かいロウを体に塗るパラフィンエステなど受けましたが、
どれもこれもやっぱり気持ちよかったです。

途中、物凄い睡魔に襲われるのですが、発汗効果が薄れるので寝てはいけないとの事。
これが一番辛かった・・・眠いのに眠れない・・・
意識が朦朧とする中、必死で瞼を開けようと努力。

エステ中はとても気持ちいいのですが、エステ後のお姉さんとのカウンセリングが嫌で
行く回数が増えるごとに憂鬱になっていき、最後は恐ろしくて行けませんでした。

結論として、もう二度とエステサロンには行かないかと・・・

やはり身も心も気持ち良いエステとは、
それなりの料金を支払ってこそ受けられるものだと思いました。

以上

by terumi : 09:00 PM

March 22, 2007

「 勢いにのって・・・ 」

ソウ2 DTSエディションソウ2 DTSエディション
ドニー・ウォールバーグ ダーレン・リン・バウズマン ショウニー・スミス

角川エンタテインメント 2006-03-17
売り上げランキング : 10174
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「SAW」に引き続き「SAW2

前作が大ヒットしたおかげか??ストーリー、キャスト、セットにおいてパワーアップ!

今回の舞台は出口がわからない迷路のような一軒家
家中には充満した神経ガス
拉致された男女が殺人犯ジグソウの仕掛けたゲームに巻き込まれていく
その中にはジグソウと対決する刑事の息子が・・・
今度のジグソウの目的は?
そして刑事は息子を無事助ける事が出来るか?

前回よりエグイシーンが満載です。
まぁ、ハンニバルほどじゃないですけど・・・。

そしてSAWらしく、またまたラストの展開に驚き!

でもね・・・やっぱり前作には叶わないなと・・・。

よく大ヒット作の続編はコケると言われてますが、その傾向が感じられました。

いや、今回もラストといい、趣向をこらしたストーリーだったのですが新鮮さがない。
どうしても初作以上のものを期待してしまうのが人間のいけない所。
これが初作なら、それはそれでおもしろかったと思うのですが・・・

ただ、「SAW2」はなんだか単なる本気の殺人ゲームのムービーになっており、
殺人犯ジグソウが伝えたい生きることの素晴らしさがあまり伝わって来ませんでした。

これを貸してくれた友人NPによると、「SAW5」までシリーズ化が決定されているという事で、
(現在3まで公開)これ以上おもしろくならない事を願うばかりです。。

by terumi : 08:47 PM

March 21, 2007

「 予想以上! 」

SAW ソウ DTSエディションSAW ソウ DTSエディション
ケアリー・エルウェズ ジェームズ・ワン ダニー・グローヴァー

角川エンタテインメント 2005-03-11
売り上げランキング : 8620
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ついに見ましたソリッドスリラームービー「SAW

YAHOOのトピで取り上げられていなければ、映画ツウでない私にとって
一生気づく事が出来なかったであろう映画かと・・・。

これが評判どおり死ぬほどおもしろかった!

目覚めたら老朽化したバスルーム。
部屋の対角線上に鎖で足をつながれた男性が2名
その真ん中には死体が1つ
手には犯人からの指令テープ
2人の共通点は?
犯人の目的は果たして何なのか??

シンプルかつ大胆なストーリー。

海外ホラーにありがちなかなりエグイ映像があるのかと思いきやそうでない。

ラスト5分、ビックリ仰天な展開にかなりテンション急上昇!
あなたも犯人ジグソウのトリックゲームにまんまとハマるはず・・・

私としては、ここ一番のイチオシムービーかも。

by terumi : 08:41 PM

March 20, 2007

「 ガールズコメディ♪ 」

ロミー & ミッシェルロミー & ミッシェル
ミラ・ソルヴィーノ デビッド・マーキン リサ・クードロー

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-12-07
売り上げランキング : 32246
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


GYAOにて「ロミーとミッシェルの場合」鑑賞。

高校時代からの大親友であるロミーとミッシェルが繰り広げる
お茶目でオバカなコメディームービー。

マイナー映画、加えてコメディという事で全く期待してなかった作品。

しかしながら、これが結構おもしろい!!!

ストーリーがわかりやすくテンポがいい。
なのでサクサク見れるところがGOOD。

おかげで今回はGYAOのCMも全く気にならず。

鑑賞後は、ロミーとミッシェルのクサすぎる友情も微笑ましく、
不思議となんだかスッキリ爽やかな気持ちになれちゃいます。

何も考えたくない時、気分転換などに見る映画としてはかなりオススメ!

by terumi : 08:37 PM

March 19, 2007

「 なんだかスッキリしない~ 」

秘密の絆【字幕版】秘密の絆【字幕版】
パット・オコナー リブ・タイラー ホアキン・フェニックス

ビクターエンタテインメント 1998-03-06
売り上げランキング : 7923
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


GYAOにて「秘密の絆」鑑賞。

ホアキン・フェニックスにリブ・タイラー、いわばキャストで選んだこの映画。

タイトルから素敵な青春映画だと勝手にイメージしていたのですが、
これが全く想像していたものとは違ってガックリ・・・

ストーリーは、女性関係にだらしない兄と奥手で真面目な弟が、
町一番の符号の姉妹と恋仲になるというシンプルそうで中味はかなり複雑な物語。

兄弟でありながら正反対な性格・・・

そして女性に対する考え方の違いが引き起こす展開が、
なんとももどかしく切なく感じた一作でした。

GYAOゆえ、何度も入るCMのせいで映画になかなか集中出来ず、
なんだかもやもやした気持ちで終了してしまったのが残念。
CMナシで通しで見れば、また感想も違っていたかもしれません。

関係ないですが、ホアキンってあの伝説のリバー・フェニックスの弟だったんですね。
つい最近知って驚きました(かなり遅すぎですが・・・)

炎のメモリアルで熱き消防士役を演じてましたが、
あまり似てなかったので全然気づきませんでした・・・・。

by terumi : 08:26 PM

March 18, 2007

「 白浜旅行2日目 」

2日目は、朝からホテル前にある白浜アドベンチャーワールドへ。

場所も場所なのでそんなに混んでないだろうとタカをくくってた私・・・

それがビックリ!!連休でもないのに開園時間である9時前から凄い人~!!

もしかしてパンダ効果?と思い、ゲートをくぐって真っ先にパンダコーナーへ。

すると双子の赤ちゃんパンダは10時半からお披露目とか。。

やはりパンダといえども、大勢の人に常に見られる事は精神的に苦痛らしい。

仕方ないので先にサファリパークへ。
2年前に友人と来たアドベンチャーワールド。
今回は座席の関係で、ホワイトタイガーは見れなかったけど熊の餌付けの場面に遭遇!

これがかなりおもしろかった・・・
飼育係の人が投げるエサをこの格好でパクパクっとうまく空中でキャッチ~

次はライオンコーナー。
早朝のせいか、みんなだるそうな表情でボーっと正座・・・
そんな中、かわいいお子ちゃまライオン発見♪

うわーかわいーーー!!

と黄色い声をあげながら、頭の中ではミュージカル・ライオンキングのメロディーが。

その後、うまい具合にイルカショーがあったのでビッグオーシャンに移動。

これが・・・・予想以上に寒かった・・・・

もちろんイルカショーではなく席が・・・さ、寒すぎる・・・・

スタジアム前に広がる海からは容赦なく強風がビュンビュン吹きすさぶ~

もちろんイルカはかわいいのですが、あまりの寒さに体の震えが止まらない。。

という感じで、ひたすら震えて終了。

ちなみに2年前の夏に訪れた時よりショータイムが短かったような・・・
イルカショーは間違いなく夏に行くのがオススメです!

その後、アシカショーを途中から見てようやくパンダコーナーへ。

予想通り凄い行列~!!!

立ち止まらないで下さいーというスタッフの掛け声の下、長蛇の列がゆっくりと動いて行く・・
確かに混んではいるから仕方ないけど、一瞬しか見れないってのが悲しい所。

20分くらい並んでようやくご対面~

これが・・・・・

予想を上回るほどの激カワっぷり!!

ライオンキングなんて目じゃないカワユサ!(まぁ、あれは赤ちゃんじゃないからな・・)

最初チラっと見えた時は、部屋の隅っこでコロンと寝転がっていたので、
一瞬ぬいぐるみ?と思ってしまったのですが、自分の番がまわって来た時に見てみると

双子の片割れがママの横に添い寝してるじゃありませんか!!

あまりのかわいさに表情筋ゆるみっぱなしで発狂しそうになりました。
一瞬だったけど、なんだかとっても幸せな気分。パンダちゃん、癒しをありがとう!

さて、その後は屋外にいるパンダももちろん鑑賞。

みんな立派な大人パンダちゃんですが、無邪気に笹を食べるその姿は超キュート。

中に人間が入ってるのでは?なーんて思うくらい動きがおもしろい!

双子パンダもいて、2人でじゃれあいながらベターっと寝てる姿もかわいい!

何してもかわいい!まさにリアルなダレパンダ状態。

パンダで癒された後は、ペンギンの群れを見てフィニッシュ。
やっぱ動物はかわいい~!!子供のようにはしゃいでしまいました。

その後は、遅めのお昼をとれとれ市場で食べてから早めの帰宅。

やっぱ白浜最高!次回は、暖かい時期に来たいと思います。

by terumi : 11:36 PM

March 17, 2007

「 白浜旅行1日目 」

遠出旅行もワクワクするけれども、たまには近場でゆっくりまったりもいい感じ。

ということで、心の癒しを求め白浜に行ってきました!

まずは、有田にある友人お勧めのレストランでランチ。

普通のお宅の1Fをレストランにしている小さな洋食屋さん「南蛮亭」。

団地にあるので見つけにくいのが難点ですが、地元でもおいしいと評判とか。

早速、ランチをオーダー。

サラダに白米にお味噌汁、柔らかな牛肉のサイコロステーキに海鮮フリッターのセット。

この海鮮フリッターがおいしいのなんのって!!!

外はサクっと、衣の中はアツアツに閉じ込められたジューシーな海鮮エキスがたっぷり~

中身はえびとサケとホタテの3種類。

横についている梅ソースがこれまた絶品~とにかくおいしい!!

値段もお味も大満足なのでオススメです。

腹ごしらえも無事終了し、観光タイムスタート。

まずは、醤油発祥の地である湯浅に。

創業天保12年の老舗醤油屋・角長の工場が立ち、昔の面影が残る商店街。

町全体がお醤油の香ばしい香りにつつまれている。

あいにく休日でどこもお休み・・加えて想像してたよりもこじんまりとしていましたが、
テレビで紹介されていた老舗の蔵を外側から眺める事が出来て良かった良かった。

お次は、湯浅からもう少し先にある白崎海岸

何度も白浜旅行をしているくせに、今まで存在さえ知らなかった幻の海岸(オーバー?)

これが凄かった!!!!

切り立った無数の白い岩が、大きな壁を作り出している。
岸壁の先には、美しい太平洋が広がり、和歌山である事を忘れてしまいそう・・

しかしながら、波浪警報が出ている真っ只中の為、あまりの暴風っぷりに短時間で終了。

どうやらダイビングのメッカらしく、近くに綺麗なログハウスなども完備されてました。

きっと夏は物凄い盛況っぷりなんだろうな~と想像しながら、
またバカ同期のみんなで和歌山を旅行したいなぁと思いました。

そうこうするうちに夕暮れに。

本日の宿泊はエクシブ白浜

やっぱここのホテルは落ち着きます。現実逃避するにはもってこい!
隣接するアネックスよりも古いですが問題ナシ。小規模ではありますが綺麗です。
そしてこちらの建物の地下にプールジム施設があるので、とっても便利~
アネックスからだと歩いて10分以上かかるので、どうしても不便かと・・・

夕食は「海幸」にて。なかなかオシャレで素敵な会席料理屋さんでした。

明日は、白浜アドベンチャーワールドで赤ちゃんパンダとご対面です♪

by terumi : 12:45 PM

March 15, 2007

「 大阪で一番人気のパン屋さん 」

ブランジュリ タケウチ

大阪市西区靱本町1-16-14
TEL:06-6444-2118

INFORMATION

大阪でかなり有名なパン屋さん。
その人気っぷりはすさまじく、昼時にはあまりの混み具合に警備員まで配置されるという・・

パン屋で警備員立ってるなんて初めて見たわ

とつぶやいたのが、ここの大ファンである同僚NP。

とにかくおいしいから食べてみて!

と太鼓判を押され、会社の近くという事もあり朝から買いに行ってきました。

靭公園を目の前に、小さくてオシャレなパン屋さんが一軒。

それにしてもパン屋さんの朝って早いんですね。

8時から開店で、なんと毎晩2時から店に入って作ってるとか。

新聞配達より早い・・・

さて、朝一番のおかげか店内は比較的すいていて快適に選べました。

ただ、またまた友人NPの情報によると、お昼に合わせてパンを作っているので
どうしても朝は品揃えが少なくなってしまうのが難点とか・・・

しかしながら同僚イチオシのオリーブパンはあったのでとりあえず一安心。

あまりオリーブが好きではない私。
さて、お味の方はというと・・・

例えるならピクルスのような味のオリーブがぎっしり!
ワインに合うとは聞いていたのですが、その通りなんだかやみつきなりそうな味。

1個100円のフルーツタルトもタルト部分がサクサクしていてとってもおいし~!
ハードも菓子パンも全ておいしいなんて、さすが友人お勧めのタケウチだけあります。

それにしても、朝からなんだか散歩をしているようで気分爽快。

気分転換になるというか、すがすがしい朝というか・・・
それはきっと、都会のオアシスである靭公園を歩くからでしょうか。

今度はゆっくり公園で本でも読みながらタケウチのパンを食べたいと思います。

by terumi : 03:13 AM

March 12, 2007

「 いちごの森 」

Konzert

大阪府大阪狭山市西山台2-13-18
TEL:072-368-2334

OFFICIAL SITE

テレビチャンピオン決勝進出でおなじみコンチェルト狭山!

と書かれてあったので、思わず購入してしまいました”いちごの森”

4号のミニサイズのホールショートケーキでお値段1300円。

後でHPを調べて知ったのですが、高級洋菓子パティスリーMIYAMOTOの
系列店だったんですね・・・ということはシェフ宮本のケーキ?

つながりがよくわからないのですが、それならばかなりリーゾナブルな価格設定かと。

お味の方は・・・・

スポンジケーキが今までとは違う感じ!

ふんわりカステラのようなスポンジケーキに甘さ控えめのクリームがマッチ。

スポンジがなんていうか・・・シフォンのようでカステラのような感じ。
アピールが強いというか、生クリームよりスポンジが勝っているというか・・・

結論として、スポンジケーキ部分だけでも十分ケーキといった具合です。
おいしいですが、可もなく不可もなくといった所でしょうか。

また次回、違った商品にチャレンジしたいと思います。

by terumi : 12:45 AM

March 11, 2007

「 京都で湯豆腐 」

豆水楼

京都市東山区東大路松原上ル4丁目毘沙門町38-1
TEL:075-561-0035

INFOMATION

先日京都で食べた湯豆腐料理屋さん。

本当は、奥丹で食べようと思ってたのですが、
夜はやってないということで、急遽祇園で湯豆腐料理店を探して見つけたお店。

場所は、この前訪れた縁切り神社の鳥居前にあるこじんまりとした料理屋さん。

中に入ると玄関があり、まるで親戚の家に来たような懐かしい雰囲気が漂う。

チクタクチクタク・・と昔の古時計が音を奏で、カウンターごしに皆、
美味しい豆腐と話に花を咲かせている・・・まさに大人の空間といった感じ。

なんだかいい感じのお店~

2人で言いながら、早速手頃な「東山」コース」をオーダー。

まずはお豆腐の前菜にお刺身、お豆腐の田楽、揚げ物などがテンポ良く運ばれてくる。

どれも薄味の上品な味付けで、京都らしい繊細さがうかがえて美味。

そして目の前で温められたおぼろ湯豆腐を食べてみると今まで食べた事のない食感が!

口に入れるとふわっと軽く、そして甘く優しく溶けていく感じ・・・。

これは奥丹でも順正でも味わえない食感だと思う。

好みがあるかもしれませんが、私はこの湯豆腐を食べてなんだか幸せな気分になりました。

それから季節の桜を使ったあんかけ饅頭や、たけのこと鯛の炊き込みご飯などが続き、
ラストの豆乳と枝豆のソルベに関しては絶品!!

少量ながらも色んな種類の料理が楽しめて、夜コースで3900円。

祇園の湯豆腐コースとしては、なかなかリーゾナブルでオススメです☆

by terumi : 12:49 PM

March 10, 2007

「 東山花灯路 」

前々からどうしても行きたかった東山花灯路に親友Mと行ってきましたー!

せっかく京都に行くのだから・・・という事で午後から訪れるはずが、
なぜかミナミでのショッピングで盛り上がりすぎて気づけば午後4時半。

慌てて夕方から京都へ・・・(なんて贅沢な京都訪問や!と友人から突っ込まれた)

この花灯路というのは、観光業が落ち込む寒い時期に京都の街並みをライトアップする事によって
観光客を呼び寄せて活気づかせようというイベント(やや個人的な推測が入ってますが)

ここ2~3年前からはじまったイベントで、12月は嵐山・嵯峨野で、3月は東山で開催される。

ちなみに、12月の嵐山嵯峨野の模様はこちらから。

こちらの東山のみどころは、路面に並べられた灯篭はもちろんのこと、
このイベントにあわせて行われる各社寺の夜間拝観でしょうか。

とりあえず時間がないので、夜間拝観が行われている清水寺を目指して歩きました。
実は、清水寺の夜間拝観は生まれて初めて!!

ぬくもりのある灯篭の明かりに照らされながら、美しい歴史ある石畳の坂を登ること15分。

そこには昼間と違う清水寺が。

普通のデジタルカメラなのでなかなか綺麗に撮影出来ませんでしたが、
空に伸びる一筋の白い光、そしてライトアップされた清水の舞台は素晴らしかった・・

しかも今日はめずらしく暖かかったおかげで、快適な1日。
ただ、夕方から降り出した雨はかなり痛手でしたが・・・・。

帰りはゆっくりお土産ものやを巡りつつ駅に・・・。

結構混雑していましたが、雨のおかげ?もあって立ち止まるほどの大渋滞は避けられました。

嵐山の花灯路と比較すると、たくさんの社寺やお店があるこちらの方が断然楽しいと思います。

嵐山は、例えて言うなら落ち着いた大人の花灯路かなぁ・・とふと思いました。

興味のある方は、まだまだ開催中ですので是非!!

by terumi : 08:49 AM