« March 2008 | TOP | May 2008 »

April 30, 2008

「 ダッツ! 」

グル友Iちゃんからメールが来た。

ハーゲンダッツドルチェシリーズからミルフィーユが新発売!!!
GW中には必ず食べてまたレポします~~~!!!

いいな~ダッツか・・・・・

そういえば、ペナンに来てから1度も食べていない。

実は、ハーゲンダッツ・・・ここペナンでは日本で購入するより高いのです。

確かパイントの御値段、日本円にして1000円ほど。

セール割引なんてなし。ダッツはマレーシアでは超がつくほど高級菓子なのです。

そこで・・・たまにはハーゲンダッツを食べてもいいかな~と思い、いざダッツカフェへ!

新作のアイス下さい~と言ってみたのですが、ここはマレーシア。
日本と商品展開が全く違ったようで、はいっ?という顔で見られてしまいました。

ちなみに予想通り、ドルチェシリーズなんてシャレた物はありませんでした。

仕方がないので普通のアイスをオーダー。

大好きな抹茶にマカデミア、そしてダークチョコオレンジ。

スタッフがカップに2個目のアイスを入れたとたん、店長格と思われる違うスタッフが
物凄い勢いで彼女を注意しているではありませんか!!!

マレー語なので何を言っているかさーっぱりわからなかったのですが、
たぶん多く入れすぎ!!!と注意されてたのではないかと・・・・・

そして3個目は店長格女番長に大きさを見てもらってからカップに入れていました。
怒られたスタッフはかわいそうに、私達の方をチラっ見て悲しそうな顔をしてました。

それにしても、そんなにお客の前で延々と怒らなくても・・・と思ってしまいました。

てか、マレーシア暑いのにすでに入れてあるアイス溶けちゃうじゃん!!!みたいな!!!

手渡されたアイスは、やはりかなり溶けてました(涙)

注意したい気持ちはわかりますが、これはちょっとマイナスポイント。

でもさすがダッツ。溶けていても相変わらず美味でした。至福のひととき。

by terumi : 07:10 PM

April 29, 2008

「 緊急事態 」

朝目が覚めると・・・・起き上がれなくなっていた・・・

背中が・・・背中が信じられないくらい痛い~~~!!!

実は2週間前、ゴルフの打ちっぱなしを訪れた際、変なひねり方をしたのか、
それ以来、体を曲げたり、低姿勢になる度に痛みがあったのでありますが・・・

たぶん、私の変なフォームで筋を痛めたんだろうな~と思っていたので、
数日放置していればそのまま治ると思っていたのが大間違い。

昨夜からなんとなーくまた痛みがあったのですが、寝る前にはその痛みも最高潮。
朝には寝返りを打つのも息をするのも辛い状況となってしまいました。

ギックリ腰になった事はありませんが、ギックリ背中と言ってもおかしくないくらいの勢い。

これはマズイ!!!

本当は一番行きたくない所なのですが、こうなったからには渋々病院に行くしかありません。

包丁で指を切ってから2度目のペナンでの病院訪問。

あれから実に5ヶ月以上も経過したので、生活には慣れたとはいうものの、
まだまだ御医者さんと意思疎通出来るほど語学力はなく、不安はふくらむばかり。

今回は、前回訪れたアイランドホスピタルとは別に病院のローガンライ病院に行ってみました。

こちらの病院は、前者に比べ日本語通訳スタッフが3人常駐している為、
日本人の患者さんが多い事でも知られているそうです。

通訳さんも御医者さんも評判どおりとても優しい方で、先生との雑談まで
丁寧に通訳してくれるほどの親切っぷりで安心して治療を受けられました。

これで今後の病院嫌いが軽減されそうです。

それにしても、まさかここまで背中の痛みが酷くなるなんて・・・。

明日の朝、きちんと起きられるかが怖いです。トホホ(苦笑)

by terumi : 06:37 PM

April 28, 2008

「 安カワ 」

JUSCOで激安のカワイイビーサンを発見!

実は、こちらでスリッパはとっても割高。
普通のスリッパで700円ほど。しかもダサイ。

それならば、スリッパの代わりに室内履きの靴を買った方がいいのでは?と思い、
このビーサンを室内用に購入。御値段なんと1足130円。安っ!!

ワザとらしくハイセンスを装う為にNEW YORKと入っている所がニクイです。

履き心地は130円らしい安っぽさですが、カラーコントラストがかわいいので満足です♪

by terumi : 07:10 PM

April 27, 2008

「 2度目の挑戦 」

1ヶ月前に訪れたPENAN GOLF RESORTにて2度目のコースチャレンジ。

はっきり言って、今回は死んだーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

今回は、前回よりも余裕を持ってゴルフをしたい・・・と思っていたのですが、
その点に関しては、前回よりもプレーヤーが少なかったせいか?焦らず着々と
プレイ出来たものの、9時半頃から信じられない暑さになってきたのです。

いや、常夏なので暑いのは日常茶飯事なのですが、前にも増して暑かったような気がします。

炎天下の中、厚手の長袖を着て18ホール一気にプレイは自殺行為に近い・・・

14ホール目で持っていたドリンクは底をつき、若干熱射病になりかけていました。

クラブを持つ手は震え、とにかくダルさで走る気力もわかない・・・

改めてゴルフの過酷さを実感(しかも下手だから余計・・・)

16ホール目でリタイヤしようかと思ったのですが、カートで売店を探しまくり、
スポーツドリンクを飲んで救われました・・・やはり人間には水分が必要ですね。

そんなこんなで18ホールが終了した時は、達成感で嬉しくて仕方ありませんでした。

スコアは・・・今回真面目につけたため、恐ろしい数字になったので公表は差し控えますが、
ロストボールは前回の6個から2個に減ったので、ちょっと進歩したかもしれません(苦笑)

by terumi : 07:09 PM

April 26, 2008

「 タイ料理 」

Queensbay Mall内にあるSIAM EXPRESSでランチ。

実はこちらのお店、以前住んでいたコンドミニアムの近辺にもあったのですが、
お客さんがあまりいなかった事もあり、一度もチャレンジ出来ずじまいだったのです。

オーダーしたのは、ランチメニューであるグリーンカレーセット。

トムヤムスープ、春巻き、ライス、マンゴーサラダ、レモンティーがついて600円ほど。

トムヤムスープは少し辛めでしたが美味でした。

元々絶品タイ料理!を食べた事がないので、甲乙つけがたいのですが、
まずくもなく普通のお味だったと思います!!!

見た目はシンプルですが、とてつもなく満腹になります。な、なぜ・・・??

by terumi : 06:58 PM

April 25, 2008

「 愛ルケ 」

愛の流刑地愛の流刑地
豊川悦司 寺島しのぶ 長谷川京子

東宝 2007-07-27
売り上げランキング : 5887
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夫の会社の方が親切に貸して下さったので、ペナンに来て初めてのおうちでDVD鑑賞。

映画が公開された時は、私はOLをしておりました。

当時、職場の先輩が、

ちょっと愛ルケ見てみたけど映画館で見るのは厳しそう・・・
かといってレンタルするほどでもなさそうだし・・・・

と言っていたのを懐かしく思い出します。

えー・・・感想と致しましては・・・・

100%映画館で見るのは厳しいかと・・・。

しかも、見始めた時間が遅かったので、途中少しだけ寝てしまいました。。。

気付いたら最後の裁判シーンに!!!

純愛?もしくは不倫?小説ならではの予想通りの展開でしたが、
寺島しのぶサン、あそこまで体当たりな演技だとは思ってませんでした。

もちろんトヨエツも・・・

とても今年で齢49歳になるお体には見えませんでした。
20代でもいけそうなくらい引き締まったボディ。羨ましい・・・

私が予想していた以上にラブシーン満載。ほとんどラブシーンだったのでは?

それと同時に驚いたのが、トヨエツの別居中の奥様役である高島礼子の登場シーン。

セリフなしの数分ちょこっと出演だけの超チョイ役。
主役級の女優さんなのにいいの?と思ってしまいました・・・・

って余計な御世話ですよね(苦笑)

by terumi : 06:34 PM

April 24, 2008

「 自分が嫌になる瞬間 パート2 」

事件です!!!

やってはいけない事を・・・また自らの手で犯してしまいました(涙)

エアコンのリモコンを洗濯どころの騒ぎではありません。

その事件とは・・・

大切な大切な外付けハードディスクが他界・・・チーン!

そのハードディスクの中身とは、私がパソコンを買って以来6年に渡って保存してきた
データ全てが入っていたもので、中には夫のバックアップデーターなんかもあったりで、
自分のデーター以上に、夫の大切なデーターを破壊してしまったと思うと、
どうしていいかわからず恐怖と自分への失望で倒れそうになりました。

パソコンを頼りに生きている私にとって、これほどの悲劇はありません(涙)

冗談ではなく、ほんとに血の気がひくというか・・・

しかも原因はまぎれもなく自分。。。

実は、パソコンで作業をしようと、外付けハードディスクをパソコンに接続したのですが、
今使っている外付けハードディスクは日本で購入したものなので電圧が100Vなのです。

なので、マレーシアで使う場合、毎回変圧器を通さないといけないのですが、
わざわざ変圧器を横に用意し、いざ使用!という時に、変圧器のコンセントと
外付けハードディスクのコンセントを誤って差し込んでしまったのです(号泣)

スイッチを入れたとたん、なんだかブチッという鈍い音が・・・

あれ?変な音?と思った瞬間間違いに気付き、すぐにコンセントから抜いたのですが、
その後はウンともスンとも言わず・・・マレーシアの電圧は240V。
一瞬にして2倍以上の電圧が流れたのですから、そのままな訳がありません。。。

泣きそうになりながら、日本のカスタマーサービスに国際電話。

すると・・・

中身を見てみないとなんとも言えませんね~

との一言・・・ごもっともです。。。

折りしも夫は長期出張で不在。

というか・・・事実を伝えるのが怖すぎて言えない・・・
でもバックアップがきちんとされているか心配なので一刻も早く知らせたい・・・

気になりだすといてもたってもいられない私。

意を決して夫に告白すると、夫曰くショートしただけなので中身はたぶん大丈夫、との事。

その言葉を聞いて、本当に涙が出そうになりました。

今回もなんとか救われました・・・

今度はコンセントに注意ですね・・・(苦笑)とほほ。

by terumi : 07:13 PM

April 23, 2008

「 物価上昇の波 」

ここ、マレーシアでも物価上昇の波が押し寄せています・・・・。

日本に比べると3分の1の物価であるマレーシア。

なので日本人にとっては、値上げもそこまで大打撃をくらう・・・という事はありませんが、
現地人にとっては、食料品の突然の値上げは死活問題ではないかなと思わずにはいられません。

例えば、今日パン屋にいきました。

先週末までずっーと53円だったパンが、いきなり66円に値上げです。

日本円にするとわずかな額ですが、こちらでいうと2割以上もいきなりアップした事になります。

しかもしかも、JUSCOの駐車場が時間制で料金課金に変わってたのには驚きました・・・。

といっても日本人には安いのですが・・・

でも、なんだかこの週末でいきなり料金が上がってしまったので少々驚いてしまった私でした。

by terumi : 11:35 AM

April 22, 2008

「 常夏の国、東南アジア 」

なぜ東南アジアの人々に肥満体の人がいないのでしょうか?

上記の文章は、本日のアメーバニュース特集より引用したのですが・・・

東南アジア諸国のマレーシアに住んではや半年。

はっきり言いますが、肥満の人多すぎ~~~~~~!!!

もちろん・・・こちらに来てから私も太ってしまいました。
まさに運動不足から来る典型的な主婦太りかと思われます。

なので、日本に帰国する時はなぜか肩身が狭い。。。

日本のファッション雑誌を開く度に、ごめんなさい!と反省したくなる気分。

そんな私に日本の友人は、

暑い国でなぜに太る?逆に痩せるんじゃないの?

と言われてしまうのですが、通勤エネルギーとは案外凄かったのだなぁと今になって実感。

しかも更に悪い事に、マレーシアの皆さんは体型についてはか~な~り~無頓着。

もちろんスレンダーで綺麗な格好をしている人もたくさんいらっしゃいますが、
ほとんどの人が、ポッチャリ系なので、自分の格好をあまり気にしなくなるのです。

そう思うと、本当に日本人はスレンダーな人ばかりだと思います。

スパイスを多様に摂取しているであろうインド人の女性は、恰幅のよい方ばかりです。

インド人によると、ぽっちゃり系の女性=健康的とみなされているようで、
ぽっちゃり大歓迎だそうです。。。もちろんスレンダーな人もいますが少数派。

しかしながら、インド系の男性は痩せている人が多いかもしれませんねぇ・・・
この違いって一体・・・

中国系マレーシア人の人も肥満の人をよく見かけます。
アメリカの肥満の方よりマシかもしれませんが、結構いい線いってます・・・。
最初見た時、ビックリしました。

ペナンはマレーシアで一番食事がおいしいとされている所。
そういった理由から、仕方ないのかもしれませんが・・・・

東南アジア在住者の視点から言うと、上記ニュースはやや誤りかと思われます(笑)

by terumi : 08:19 PM

April 21, 2008

「 ジャパニーズチョコ 」

KLの伊勢丹をブラブラしていると、なんとROYCE'のチョコがあるではありませんか~!!!

なんと懐かしいROYCE'のチョコ・・・

実は、チョコチップが大好物なんです。

でも・・・でも・・・(今更ながら)チョコ+チップスって危険すぎる組み合わせ。

という事で、100歩譲って生チョコを購入する事にしました。

昔からROYCE'のチョコは大好きでしたが、こんなに感動したのは初めてかも・・・

早速、生チョコのシャンパンをセレクト。

お値段・・・なんと日本円で1150円。高っ!!!

まぁ、輸入しているのでそれくらい高くなっても仕方ないのですが、
店員の方曰く、明日からもっと値上げする事になってるとか・・・・

今日の物価上昇ってやつですね・・・

明日から値上げするのであなたはラッキーでしたね♪

と笑顔で言われたのですが、それでも高く感じてしまいました。

というのも、実はROYCE'の生チョコは・・・1箱500円だと勘違いしてました。

1箱693円なんですね。だとしたら1150円は妥当価格なのかも知れません。

久々に味わうROYCE'チョコのお味はというと・・・もう、最高!!!

なんだか幸せな気分になりました。

一緒に帰路についた夫の会社のシンガポール人の方々にも配りましたが、とても好評でした。

暑い国に、生チョコなんてありえないシチュエーション。

一瞬、北海道の冬を思い出し、贅沢気分を味わった私でした。

by terumi : 07:37 PM

April 20, 2008

「 ポイントカード 」

主婦たるもの、少しでも安く、そして良いものをゲットしたいという気持ちは世界共通。

もちろん、スーパーやショッピングモールなどのポイント会員入会は必須!

そんな中、大型スーパーTESCOからポイント還元のサービス券が送られてきました。

実は、ポイント会員ではあるものの、何の特典があるのかきちんと把握していなかったので、
正直、郵便ポストにTESCOの封筒を見つけた時、商品の広告かと思ってたのですが、
中を開けるとTESCO入会促進の看板に掲示されているサービス券が入っているではありませんか!

サービス券がついに私の所にもキターーー♪♪♪と、喜びサービス券を見てみると、

送られてきたサービス券の合計金額・・・日本円にして


45円


・・・・・えっ?よ、よんじゅうごえん??


いや、こちらの貨幣価値なら150円するこちらのサービス券。

もちろん、もらえないよりもらえた方がありがたい。

大切に使う事にします。

by terumi : 12:14 PM

April 19, 2008

「 絶品スイーツ 」

久々にJUSCO内にあるDragon-iを訪れてみるとメニュー表がパワーアップ!!!

しかも丁寧に日本語の訳までついています!
ただ、煮込み料理を全てシチューと訳すのはどうかと思いますが・・・(笑)

こちらは、以前からメニューにあったフルーツミックスのデザート。

中には、サゴと呼ばれる練乳のカキ氷のようなものが入っていて絶品~!!!

おすすめスイーツです。

by terumi : 10:57 AM

April 18, 2008

「 自分が嫌になる瞬間 」

あつかましながら、自分は案外しっかりした人間だと思っていたのですが、
結構至る所でヘマをするというか、ネタ人生というか・・・そんな日常を送ってます。

そのヘマをした瞬間、またやってしまっというか、そういう自分が嫌になります。

先日もこんな事が・・・

その日は朝から晴天のお洗濯日和。

布団一式を洗濯機に放り込み、ピーっという終了の合図をともに取り出すと・・・

何やら布団の中から固いモノが・・・

恐る恐る手に取ると、そこから出てきたのは

エアコンのリモコン・・・・

ヤバイ~!!!と、慌ててエアコンで動作確認のチェック~!

すると、すんなりボタンは作動し、さすが最近の電化製品は違うな~と関心していたのですが、
30分後、もう一度チェックしてみると、液晶画面が消えかかっているではありませんか!!

焦った私は、中身をドライバーで分解し乾燥(ほんとにアホすぎて笑える)

1時間後、もう一度チェックしてみるとなんとかリモコンは作動!

やっぱり乾燥がきいたんだわ・・・と喜び、数時間後見てみると・・・液晶画面が完全消失!

もちろん、作動なんてするはずもありません。

・・・・・

誰にも見つからないように、隠蔽作業のごとく違う部屋のリモコンと交換してみたのですが、
洗濯機でリモコンを洗ってから4日間経過した昨日、何気にリモコンを見てみると
なんと液晶画面が戻ってるではありませんか!!!すばやくチェックすると作動も問題ナシ。

くだらない事なのですが、あぁ良かった~と思わず胸をなでおろしてしまいました。

次回から気をつけたいと思います。また1つ勉強になりました・・(--;)

と、こんな事を勉強している自分が情けない(苦笑)

by terumi : 08:02 AM

April 17, 2008

「 アテにならないスタッフ 」

スーパーで買い物をしている時、なかなか欲しいモノが見つからない時ってありますよね?

日本だと、スタッフにすぐに聞けば教えてくれるのですが、こちらのスタッフは全くダメ。

ペナンに来た当初は、英語が話せないながらもがんばってスタッフに質問していたのですが、
聞いた商品がどこに陳列されているか、更にはその商品を実際扱っているかどうかさえ、
把握していないという事に気付かされ、マレーシアのスーパー事情を知りました。

こうなるともう言葉以前の問題です。それからと言うもの、結局誰に聞いてもわからないので、
見つけられない商品は諦めるか、必死で店の隅から隅まで探すか二者択一でやってきました。

ただ、どうしても欲しいアイテムが出てきたのです。それは体温計・・・。

我が家には体温計がありません。

別に体温計がなくても生きていけるので問題ないのですが、数週間前、謎の頭痛で
いきなり熱っぽい症状があらわれたのです。体温計がないので熱は測れず・・・・。

いや、逆に本当の体温を知らない方が余計しんどさが増さなくていいのですが、
風邪以外の発熱は生まれて初めてだったので、マレー独特の病気かと焦りました。

そこで、万が一の時に備え、体温計だけは購入しておこう・・・と、スーパーの
ドラッグコーナーに行ったのですが、どこを探しても体温計が見当たらない!!!

いつもなら、まぁいっか・・・と諦めるのですが、今日は久々にスタッフに突撃です。

あの~体温計ってどこにありますか?(と言いながら脇に挟むジェスチャー)

あぁ!!ハイハイ・・・あそこにありますよ~!!!

と、連れて行かれた先は制汗剤のコーナー・・・

めっちゃ私臭い気にしてる人みたいやん・・・・ともう一度気を取り直して、

いや、これじゃなくて体温計です。あの熱を測るあの体温計・・・

私の英語も良くなかったのかもしれませんが、そのスタッフはお手上げ状態だったらしく、
近くにいた違うスタッフに聞いてるではありませんか・・・その違う女性スタッフも、
どうやらあまり理解出来ないようだったので、もう一度体温計を探している旨を伝えてみた所、
次に連れて行かれた先には冷えピタが置かれてありました・・・。

ちなみにマレーでは、冷えピタの商品名はバイバイフィーバー。なんだかカワイイですよね。

と、そんな事より相変わらず完全に誤解されているので、

冷えピタは知ってますけど、これじゃなくて体温チェックする体温計です!

ともう一度最初のスタッフに言うと、また違うスタッフを連れて来てくれました。

その人に説明した所、ようやく体温計を探しているという事が通じたらしく、
探してくるので待っていて!と言われ、待っていたのですがどうやら見つからないらしく、
主任格と思しきその男性が、近くにいたスタッフを3名ほど呼び集めてるではありませんか・・

主任:○○○○○○!!
スタッフA:×△※○△○??
主任:△×○○○△!
スタッフB:※×※△○※!

と、マレー語なのでこんな感じで3人で話し合っています。
たった体温計を探すだけなのに・・・なんたる有様・・(苦笑)

5分待ちました・・・未だに3人で探しています・・・・。

結局なさそうな顔をしてたので、こちらからもういいです・・・と伝えました。

商品がどこにあるのかではなく、取り扱いの有無がわからないなんて本末転倒。
商品管理のなさに久々に呆れてしまいました・・・・

私がドラッグストアに行けばいい話なのですが、せめてそのコーナーのスタッフならば、
商品の取り扱いの有無だけでも知っていて欲しいなぁ・・・と思う今日この頃なのでした。

by terumi : 08:09 PM

April 16, 2008

「 思いがけないプレゼント 」

はい、プレゼント~~!!!

と、突然の申し出にあたふたしながらも、手渡されたものを見ると・・・

ピヨコがついたUSBのアロマポットと、SonyEricssonの携帯電話が!!!

思いがけないプレゼントに思わず顔がほころんでしまい、テンションアップ。

携帯は夫から、ピヨコのUSBアロマポットは・・・夫の同僚のシンガポーリアンからの贈り物。

実は、2週間ほど前、シンガポール人を招いて自宅で夕食会をしたのです。

それにしても、プレゼントをよ~く見ると、全て日本語!!!

さすがシンガポールというか・・・一体どこで手に入れたのでしょうね(笑)

何気ないポカーンとしたヒヨコの顔を見ながら、思わず笑ってしまいました。

さて、新しい携帯のプレゼントは本当に予想外で驚きました。

日本と違い、海外の携帯電話は結構高額です。

海外で販売されている携帯電話は、中に内臓されているSIMカードさえ交換すれば、
日本を除く世界各国で、手軽に簡単に使う事が出来ます。
なので、海外では日本と違い携帯電話の盗難が非常に多いです。

SIMカードとは、携帯自身の番号情報やメール履歴やアドレスまで、いわば携帯内の
個人情報が全て管理された薄いマイクロチップのようなカードです。

日本は、このSIMカードが機種に埋め込まれている為、海外ではGPS携帯以外は使えません。

たぶんなのですが、SIMカードの交換が出来ないのは日本だけかと思われます・・・
そう思うと、日本の携帯産業は遅れているな・・・と思わずにはいられません。

という事で新しい携帯にウキウキなのですが、説明書が英語で未だカスタマイズ出来ず(汗)

それ以前に、夫以外からの着信がないので猫に小判状態なのが気になりますが(笑)

by terumi : 04:33 PM

April 15, 2008

「 美白クリームその後 」

謎の美白クリームを使い出してはや2週間。

効果のほどはというと・・・・

なんだか以前と変わらない気が。。。
いや、逆になんとなくシミが目立ってきているような気が!!

それってもしかして他の部分が白くなったって事なのかしら?と喜んでいいのやら、
それともシミがさらに色素沈着してしまったのか・・・?と落胆していいのやら、
とにかくとにかく複雑な心境です。まだ半月なので残り半月様子を見ますが、
今の所かゆみもなく、普通に過ごせてます。相変わらず何で作られたクリームかは不明ですが、
使っていると、ほのかに温泉の香り(硫黄の香り)がするのです・・・・

ほんと一体なんのクリームなんでしょうね・・・(汗)

今の所の感想といたしましては、日焼け止めと言われたDクリームをつけていると、
数時間後のテカリが恐ろしく激しい事!最初鏡で自分の顔を見てビックリしました・・・

という事で、Dクリームはあき竹城の猛烈アタックがなければリピしないつもりです。

それではまた2週間後、経過報告致します。乞うご期待!

by terumi : 06:13 PM

April 14, 2008

「 自己紹介 」

自己紹介をする時、未だに外人の名前を即座に覚えられない私・・・。

その外人の方と頻繁に会わない、もしくは酷い時は1度きりというのが最大の原因だと思うのですが、
それ以上に問題なのが、私自身の名前を相手になかなか覚えてもらえない事。。。

覚えてもらえない事については、自分も他人の事を言えない立場なのでいいのですが、
どうやらその要因が最近になって、私の名前が外人にとって発音しにくいスペルである事が
判明しました。どうもTERUMIのRUMI部分が難しいらしいです・・・・

そういえば、日本人もRとLの発音がとても苦手です。

それは日本にそういった発音がないので仕方ないと思うのですが、
もしかしたらマレー人や英語を母国語にしない人にとってもそうなのかもしれません。

だからTERUMIというスペルの名前は、どうも発音しにくいそうです・・・。

ゴルフの先生は、2ヶ月以上の付き合いになるのに知らない間にMIMIになっていました。
最初はTERUMIですと直してましたが、今となっては面倒臭いのでほったらかしです。

ペナンに来て思ったのですが、マレー系マレーシア人はおいておいて、
中国系マレーシア人の名前は、みんな普通のアメリカ人みたいな名前なんですよね。

例えば・・・

こちらに来て家具を買いに行ったのですが、担当スタッフはティファニーという女性でした。
名前を聞いてどんな美しい女性が出てくるのだろうと思っていると、奥から出てきたのは
45歳くらいの本気のおばさん・・・失礼だとは思うのですが、完璧名前負け・・・(--;)
名前から欧米人だと想像していた私も悪かったのですが、このように中国系マレーシア人は、
もちろん漢字の本名もありますが、それとは別にイングリッシュネームを必ず持っています。

どのようにそのイングリッシュネームを決めるのかはわからないのですが、
その名前は日常生活の至る所で使われ、名刺にもその名前が使われています。

そういえば、以前通っていた英会話学校に韓国人のクラスメイトが数人いたのですが、
その韓国人もイングリッシュネームを使っていました。中には本名を使っている人もいましたが、
先生に出欠確認の時にイングリッシュネームは?と質問されていました・・・・

本名があるのに、あえてあだ名のようなイングリッシュネームを持つ・・・
日本人の私には理解出来ない事なのですが、やはり覚えやすいようにする為なのでしょうか?

そう思うと、名前って単なる呼び名でしかないのかな~と不思議に思ってしまいました。

なので最近は、自分の名前を説明するのも面倒臭くなってきたので、
発音しにくそうにしている人には、MIMIでいいっす・・・と自分から言ってしまいます。
MIMIと言うと、簡単な名前だからか、みんな笑顔でハイテンションになります(なぜ?)

いっその事、この機会に思い切って名前を作ってもいいかもしれませんネ(苦笑)

何かオススメの名前はありますか?

ってそんなに自己紹介する機会はないのですが・・・(苦笑)

by terumi : 05:44 PM

April 13, 2008

「 クアラルンプール2日目 」

今日も1人ブラブラショッピング。

金曜日の夕食で訪れたPAVILIONを朝から見学。

ローカル人曰く、PAVILIONは高級店が多すぎて買い物が出来ないとの事。

まずは大好きなホームグッズエリアから。

ペナンにはないハイセンスな商品ばかりが並んでいます!
デザイナーズブランドばかりのようで、驚愕のお値段でした。
いやいや・・・日本人の私でも高くて買えません~~~!!

MARC JACOBSなんかもあったので見てみましたが、日本と同じ価格でした。
日本ではセールがあるので、下手すると日本より高いかも・・・・
なんの変哲もない(とか言ったら怒られますが)ワンピースが70000円ですよ!
確かに日本でもそれくらいの値段なのでわかるのですが、現地の人の貨幣価値で言うと
250000円くらいなのですよ!!!給料1ヶ月分状態です。。。
高いどころではありませんね・・・さすがブランド力。

確かにKLCCよりもPAVILIONの方が総合的に更に高級ショップが多いと感じました。
いや~目の肥やしになりました。。。ウィンドウショッピングも楽しいものですね。

その後は、ホテル横の展示場でパソコンフェアがされていたので見学がてら、
地下のフードコートで昼食を。フィッシュボールの麺です。あっさりしていて胃に優しい~

久々のKLは、ショッピング三昧で幕を閉じました。やっぱり都会は刺激的!

by terumi : 12:44 AM

April 12, 2008

「 クアラルンプール1日目 」

晴天に恵まれ、窓からは綺麗なツインタワーが!

ホテルでの朝食バイキングを終えた後、早速ホテル前にあるSuria KLCCでショッピング。

実は・・・・・

前回もそうだったのですが、よくKLCC前で声をかけられます。

男性から日本語で話しかけられた場合は、怪しすぎるのでもちろん完全無視なのですが、
女性から英語で話しかけられると何か困っているのかな?とついつい足を止めてしまいます。

前回は、いきなり女性から「素敵な靴!!その靴いくらで買ったの?」と聞かれました。

初対面で靴をどこで購入したか聞くならまだしも、いきなり値段を聞くか?と後々考えれば
それだけで十分怪しいのですが、外人を見て興味本位で声をかけたパターンなのかな?と
当時は何も気にせず普通にたどたどしい英語で受け答えしてました。なんともおバカな私。

その時はとにかく私が急いでいたので、会話の途中でサヨナラ~と走って去ったのですが、
今回は時間もたっぷりあったので、ついつい普通に話しをしてしまったのです・・・・・

KLCCの写真を撮ろうとカメラを向けていると、ベンチで休憩している女性2人組に
写真を撮ってあげる~と言われ、断るのもなんなのでお願いする事に。。。

その後、まぁお互いの話なんかをして、日本のどこに住んでいるのか?という質問に。
今はマレーシアに住んでいるけれども、以前は西日本に住んでいたと言うと、
妹が今度大阪大学に留学するのだけど、わからない日本語の文章があるので、
英語に翻訳して欲しいと言われたのです。しかも今から一緒にタクシーで家に来て欲しいと。

その時点で私は完全ドン引き。

家に来て欲しいと言われた時から怪しいと疑い始めました(遅すぎですが)
見た目は本当にごくごく普通でとても感じの良い女性2人組です。

ドン引き具合が相手に伝わったのか、バスでも行けるけれどタクシーだと7分で行けるの!
と気軽に行ける場所だという事を猛烈にアピールしてきました。

家には行けません・・・と言うと、7分なのに?と引き下がりません。
いや、7分とかそういう問題じゃないだろ・・・・。

小学生の時によく夏休みのプリントでありましたね。知らない人にはついて行くなと。。。
そういえば、そのまさに小学生の頃、知らないお兄さんに声をかけられ、気軽に話をしてしまい
ちょっと怖い目に合った事を今思い出しました・・今だと笑い話だけど成長してない私って。。

この人達が悪い人だとは思いたくないですが、いきなり初対面で家はないですよね。
おかしいと感じた点は他にもあって、妹の話が出るまで普段買い物は現金かカードかどっち?
と聞かれたのです。初対面でお金の話なんてありえないありえない~~~

その時は、マレーシアで生活している日本人に興味があって聞いたのかと思ってたのですが、
ペナン帰宅後、海外危険情報サイトで調べてみると、この女性達は賭博詐欺の仕掛け人の
可能性が高い事がわかりました・・・。その後、携帯電話番号を聞かれたりしましたが、
もうすぐ変更するから無理~となんとか穏便に逃げ切る事が出来ましたが、しつこかったので、
そんなにお困りであるならば、翻訳して欲しい文書をスキャンして、このメールアドレスに
送ってちょうだい!と、どうでもいいメールアドレスを教えました。

もちろん、未だにそんなお願いメールは届いていません。

ペナンに住んで、マレーシアは比較的治安がいいので安心しきってたのがいけないのですが、
観光客相手に親切に声をかけ、家に連れ込み賭博に誘いお金を巻き上げる事件が起こっている
らしいので、皆様お気をつけ下さい・・って、私が一番気をつけろという話ですが(苦笑)

それにしても、前回靴で声をかけてきた女性も、西日本に住んでいたと話すと、
私の妹が今大阪に住んでいて・・・と言っていました。もしやあの女性も悪女だったのか?

と、いきなり変な人に捕まってしまった訳ですが、気を取り直してショッピングに。

KLは都会ですが、日本の都会に比べればまだまだ田舎だと感じてしまいます・・が、
ペナンと比べると雲泥の差なので、とりあえずISETANで食器類や食料品を。。。

品物が豊富な点は都会ならではですね。日本食の多さに相変わらず驚いてしまいました。

ウィンドウショッピングを楽しんでいるといつの間にかお昼に!
お昼は、KLCC内にある韓国レストランKoryo-Wonにて。

朝食を若干食べ過ぎたせいか、まだまだ満腹感があったのであっさりした冷麺を。

まずは付け合せ。

さすが漬物天国の韓国!つづいて冷麺~

本格的な韓国冷麺を今まで食べた事がないのでなんとも言えないのですが、
スープはあっさりした中にも酸味があって、細麺ながらもコシがあっておいしかったです!

ただし、値段はちょっとお高めで1人1000円ほど。日本とあまり変わりませんでした。

昼食を食べた後、さらにショッピングショッピング・・・
ペナンにないブランドを片っ端からチェックです。

興味のあるブランドはやはりバナリパZARA

去年来た時は、セール時期だったのでワクワクしながら入店したのですが、
全て冬物だったのでガッカリしながら結局何も買わなかったのです。
今回は、セールではありませんでしたが、春先という事で夏物も数点ありました!

特にZARAは安くていいですね。日本とあまり変わらない価格設定だと思いますが、
元々安いブランドなので気軽に買えるのが嬉しいです。久々にワンコ買いしちゃいました。

途中、フードコートでCHENDOLを。

マレーシアの代表的なカキ氷です。

マレーでは、このチェンドルとアイスカチャンの2つが有名なのですが、
アイスカチャンのシロップは、なんだかサロンパスの味がするので苦手なのです・・・
チェンドルは、黒糖蜜に練乳、そして草のゼリー(味なし)と甘い豆がついています。

1人ショッピングを思う存分楽しみ、夕食へ。
ホテルから歩いて3分ほどの所にあるTop Hatにて。

昔のコロニアル様式の家をそのままレストランに使っているらしく、流れている音楽も
オシャレなJAZZで雰囲気抜群!思わぬ所で良いレストランと遭遇出来てラッキーでした。

早速コース料理をオーダー。まずは前菜のサラダ。

これが大きい~~~!!思わずフランスで食べたフレンチを思い出しました。
フランスのレストランの料理も1皿1皿がとにかく多かったような気がします。

お次はメインの鶏肉のフィレ。

これは・・・あまりに淡白すぎたのと、独特のソースすぎてちょっと物足りませんでした。
ちなみにこちらは夫がオーダーした鴨肉。こちらの鴨肉はとても美味でした~!!!

最後のデザートはミルフィーユで。

デザートは数種類揃ってました。なかなかオススメのレストランです!

by terumi : 12:43 AM

April 11, 2008

「 久々のクアラルンプール 」

本日から3日間クアラルンプール。12月以来なので実に3ヶ月ぶりの再訪。

夕方からクアラルンプール入りし、初めてKLIA ekspressで市内に。

値段は片道35リンギ。途中下車なしのKL Sentral終点駅まで約30分の電車の旅です。

空港から乗る場合、切符は終点の駅を出る際、改札の機械に通します。
逆にKL Sentralから乗車する場合は、乗る際に改札に切符を通します。

予想以上に綺麗な電車で驚きました。タクシーより割高ですが何より早さが魅力的!

KL Sentral駅から更にホテルのあるツインタワー周辺まではタクシーで移動。

道中、派手派手な電飾の建物を発見!マレーシアらしいセンスの悪いライトアップです(苦笑)

今回のホテルも目の前にツインタワーが見えるTrader Hotel Kuala Lumpur

前回宿泊時は、ツインタワーの反対側の部屋だったのですが、今回は窓からツインタワーが!

ツインタワーはいつ見ても本当に美しいです。さすがマレーシアのシンボルだけあります。
このツインタワーは、ペトロナスというマレーシアの石油会社のオフィスビルなので、
展望フロアに行くには、朝から入り口で配布される整理券を入手しないと入れません。
なので、1度もまだツインタワーに上った事がありません・・・(苦笑)今回もあえなく断念。

早速夕食を食べに、最近新しく出来たショッピングモールPAVILIONへ。

Suria KLCCも大きいと思ってましたが、こちらは更に大きいような気がしました。

レストラン街を一周し検討した結果、一番混んでいるCharcoal Steak Grill Angus Houseへ。

よぉ~く見ると、下にJAPANESEの文字が・・・日本でも有名な所なのでしょうか?

外装も内装もシンプルですが、安っぽさがなくていい感じです。
本当に、日本でもよくありがちなちょっと落ち着いたステーキレストラン。

メインのお肉によって値段が変わるコースメニューをオーダーしました。
ちなみにメインは、牛フィレ肉で。どんなコースか楽しみです。

まずは前菜。白身魚のムニエルにイカの炒めたもの。なかなかおいしいです。

次はスープ!味はコーンスープでした。濃厚でこれも美味~

そしてサラダ!なんだか日本らしいステーキレストランのコースですね!懐かしい・・

出ましたメイン!ソースが和風でこれまたおいしい~久々の牛肉に舌鼓。

最後はデザートで。

当初、コースメニューは、サラダ+メイン+デザートだけだと思っていたので、予想以上の
品数にビックリしてしまいました。かなり満足です。流行っているだけありますね。

その後、散歩がてらPAVILIONの前にあるSTARHILL GARALLEYへ。

中は高級ブランド店のテナントが多数入っていて、とにかくラグジュアリーな雰囲気。
ただし、地下に行くと気軽に食べられるようなカフェやバーなどが入っており、
賑わっていました。ちなみにここは、たくさんランプがぶら下がっているバー???
なんだか幻想的でかわいかったので思わずシャッターを切ってしまいました。

そして地下にあるトイレです。手を洗う蛇口部分がオシャレで、横にある大きなハンドルを
まわさないと水が出てこないしくみになっています。最初わからなくてポカンとしてしまいました。

横にはマリオットホテルが隣接しており、地下からそのままロビーに繋がっています。
ただ、マリオットの入り口が全ガラス張りの変なイルミネーションをしているのですが・・
あれはちょっといただけないな・・・と思うのは私だけなのでしょうか?

行った方は是非チェックしてみて下さい!

by terumi : 09:45 AM

April 09, 2008

「 神よ・・・ 」

今までゴルフには無関心だったので、テレビでトーナメントを見かけてもつまんない・・・
というか、見る気さえ起こらなかったのですが、自分がゴルフを始めてみて、普通にボールを
真っ直ぐ飛ばすだけでもなかなか難しいという事を実感し、プロがどういったスイングで
打っているのかYouTubeで検索してみた所、タイガーウッズ様の動画がヒッーット!!!

全くブレのないフォーム。これぞまさに神がなせる業・・・・

さすが世界一稼ぐスポーツマンですね。美しすぎる。

軸は動かしてはいけないと毎回注意され、頭では十分理解しているのですが、
なかなか体は思うようには動いてくれないようです。

始めたばかりなので出来なくて当たり前なのですが、ゴルフって難しいですね。
せめて毎回素直に真っ直ぐボールを飛ばせるよう、とりあえずがんばります。

by terumi : 02:50 PM

April 08, 2008

「 断念 」

ブログデザインを久々に変えてみました。

2005年からずっと変わらず同じMovable typeを使っている我がブログ・・・

そろそろ新しいバージョンに変えた方がいいのでは・・・と一念発起。
データーのダウンロードからアップ、そして設置までいったのですが・・・

データの移動がうまく出来ず(涙)

新ブログの設置やデザイン、データ移動に2日間費やしましたが効果なし~

諦めの早い私。こうなったら時間の無駄なので、結局今あるものをチェンジする事にしました。

それにしても、久々にHTMLやCSSを触ってみて冷や汗かきました。

FLASHの使い方といい、かなり忘れてしまっているようです。これはピンチ。

何であっても、毎日の積み重ねというのは非常に大切だと改めて感じさせられた出来事でした。

by terumi : 07:50 AM

April 07, 2008

「 水周りのイライラ 」

騒音被害でもご紹介したように、マレーシアの建物は外見は綺麗ですが、作りは結構雑。

特に水周りが酷い!!!

以前から、シャワー室の排水具合が良くないので、中を調べてみると・・・・

予想通り、排水パイプの雑な作りにビックリ仰天!

パイプじゃなくて、普通に穴掘っただけだろーーーと言いたくなりました・・・。
綺麗な筒パイプではないので、髪の毛なんかがどうしても引っかかってしまうんでしょうね。

自分で出来る範囲の事は毎日していたのですが、ラチがあかないので最終手段。
洗剤コーナーで、パイプクレンジングらしき液体を買ってきました。

その名も、LIQUID-PLUMR

私としては、もうちょっとさわやかなイメージのボトルカラーが希望だったのですが、
今回は、とりあえずデストロイザクロッグ~!!のキャッチコピーとともにお買い上げ。

恥ずかしながら今でも英語はあまりわかりません。

なのでこういった薬品を購入した時、心配なのは混ぜるな危険系ではないかという事です。

その事に気付かず、化学反応が起きてそのまま倒れてしまったらどうしよう・・・
なんて弱気になりながら、とりあえず一通り読んで使ってみる事に。。。

そもそも、今までパイプ洗浄なんてした事がないのです・・・。

一読した所によると、パイプにそのまま液を流し、酷い汚れの時は1時間以上放置との事。
その後、パイプにお湯をザザーっと一気に流してスッキリ終了~という事らしいです。

酷い汚れかどうか真っ暗なのであまりわかりませんが、どれくらい液体を流し込めばいいか
わからないので、このムービーのようにドボドボーっと入れてみました。

しっかりデストロイしてくれ・・・と待つこと1時間。

お湯を一気に流し込みましたが、う~ん、、あまり変わっていないような・・・

とりあえず、しばらく様子を見てみます。

by terumi : 08:44 PM

April 06, 2008

「 パッケージデザイン 」

いかにもアメリカンっぽいかわいいパッケージのこちらのお菓子は干しレーズン。

本当にカリフォルニア産は疑わしい所ですが、ラムレーズンを作りたかったので購入しました。

日本にいた頃は、干しレーズン自体を購入した事がなかったのでなんとも言えないのですが、
帰って箱を開けてビックリ!そのまま生のままで箱に干しレーズンが入ってるんです!

この暑いマレーシアで袋なしでダイレクト包装とは・・・なんと強気な・・・。

いや、日本でもありえないだろ・・・と思ったのは私だけでしょうか?

by terumi : 08:15 PM

April 05, 2008

「 ツナ缶 」

マレーシアに来てからというもの、食材には注意に注意を重ねて購入している私。

品質表示のない野菜は仕方がないのですが、製造元がわかるものは必ずチェック!

残念ながらMADE IN CHINAと表示があるものは、どうしても買う気にはなれません・・・

おもしろい事に、どういった意図でしているのかわからないのですが、
中国産でも袋に日本語で説明が書いてあったりするんですよね。一体何のために・・・
日本人の気を引く為なのか、それとも逆輸入モノとか??(それはないと思いますが)

特に缶詰類は、ほとんどが中国製です。

なので缶詰類は今まで買った事がなかったのですが、ツナが欲しくてツナ缶を探す事に。

するとありましたありました!マレーシア産のツナ缶が!!!

しかしながら・・・

このツナ缶の笑える所が、ブランド名。
AYAM BRANDというメーカーのツナ缶なのですが、AYAMとはマレー語で鶏の意味。
そのブランドのにわとりロゴが、缶詰の真ん中に大きくドーンと入ってるんですよ。
ツナ缶なのに、にわとりがコケコッコーって言ってるんです。
缶詰を手にとりながら、一瞬ツナの単語の意味を何度も思い返してしまいました。
これは間違いなくAYAM BRANDを知らない外国人には誤解されます。
一体、なぜにわとりのロゴにしたんだろ・・・・

帰宅してから調べてみました。

AYAM BRANDの製品一覧を見てみたのですが、全く鶏肉と関係ナシ!!!
しかもほとんどがシーフード・・・・更にロゴの由来がわからなくなりました。

ツナ缶のほとんどがマヨネーズかチリ味で、プレーンは不人気らしく隅に陳列されてました。

お味は普通だったのですが、思わず日本のハゴ○モフーズのツナ缶が恋しくなりました。

それにしてもマヨネーズ味かチリ味が普通のツナ缶だなんて、いかにも南国っぽいですね。

by terumi : 08:20 PM

「 出前イッチョー 」

前から気になっていた出前一丁ランチをしてみました。

さすがマレーシア。出前一丁の種類もマレー系!トムヤムやラクサなど勢揃い。

今回は、トムヤムとラクサに挑戦してみました。

ラクサは、なんだかラクサっぽい味はしなかったのですが、
トムヤムはトムヤムスパイシーの酸味が効いていて美味~!!!
しかしながら、そこまで辛くもなくちょうどいい辛さ~。

これはオススメです。

by terumi : 03:28 PM

April 04, 2008

「 金曜の夜は・・・ 」

普段は和食なのですが、金曜日はカロリーを一切気にせず、時間をかけてクッキングに没頭。

以前、神田うのサンが料理はアートだと言ってましたが、私もアートの1つだと思います。

よく作る料理は、我流フレンチ。

我流なので、もしかするとフレンチではないかもしれないのですが、
フレンチは味はもちろん、見た目も美しいので作り甲斐があります。

更に最近ハマっているのが、今までレストランで食べておいしいと感じた料理を再現する事で、
レストランで食べた料理の写真を見ては、味を思い出しながらヤル気を出す私です。

ただ、ペナンでは、マレー系食材のスパイスなんかは手に入りやすいのですが、
フレンチ食材がなかなか手に入らないのが残念です。特に調味料はあまり見つからず・・・
しかもマレーシアでは、アルコール類が割高なので、白ワインや赤ワインを気軽に
調味料として使うのには気が引けます。なので私の場合、毎回調理酒で代用(苦笑)
そう思うと、フランスのワインは本当に安かったなーとつくづく思いました。
だって安いワインで1本1ユーロちょっとからあるんですよ!信じられない~!!!

そんな感じで、今日もどこまで代用品でフレンチが作れるかチャレンジです。

まずは飲み物のキールロワイヤルから・・・・。

フランスで初めて飲んだ際、あまりにおいしかったので作ってもらいました。
作り方は、クレームドカシスにシャンパンを注ぐだけでOK。
白ワイン割のキールと違って、シャンパンのシュワシュワ感がおいしいです。

お酒も準備出来た所で、ディナースタートです。

スープはじゃがいもスープのビシソワーズで。

レシピを公開したいのですが、毎回目分量なので詳細に書けないのですが、
材料は、玉ねぎを炒めた中に鶏がらスープを入れて薄切りのじゃがいもを煮込みます。
その後、先ほどのスープと牛乳をミキサーにかけて出来上がり~
今回はちょっと欲張って?じゃがいもを多く入れすぎたのかモタっとしてしまいました・・

メインは、和風ソースの鶏肉ソテー。

副菜は、インゲンに似たもの(マレー語なので何の野菜かわかりません~)とプチトマトを。
まずは鶏のモモ肉をフライパンで焼いてから焦げ目をつけ、最後にソースをからめます。
ソースは、レストランの味を思い出しながら適当に作ったものなので材料しか書けませんが、
しょうゆ、ソース、ホワイトビネガー、調理酒、塩、こしょう、砂糖を混ぜて作りました。
鶏肉を焼く時に出てくるエキスとソースがまたマッチして絶品です!是非お試しあれ~!!!

最後のデザートは、フォンダンショコラのアイスクリーム添え。

実は、たまにスイーツ作りをするのですが、我が家にはオーブンがありません・・・
という事で、ケーキを焼く時はいつも炊飯器を使って作るのですが、
フォンダンショコラの炊飯器作りは、初めてだったのでサイト検索でヒットしたこちら
レシピを参考にさせてもらいました。HP管理人さん、どうもありがとうございました!!
炊飯器からどのタイミングでケーキを取り出すかが難しかったのですが、なんとかいけました。

食べる直前に、レンジでチンっと温めます。個人的には、もうちょっとチョコレートが
ドローっと溶け出してくれたら良かったのですが、次回の課題にしておく事にします。。。

このケーキのおかげで、ようやく自宅にあった激マズの99%CACAOチョコレート
使い切る事が出来ました。あれはマズすぎて絶対普通には食べられない・・・・・(--;)

炊飯器スイーツは手軽に作れるのが魅力的です。

それにしても炊飯器って本当に凄いなぁ・・・と関心する私でした。

by terumi : 10:34 PM