« July 2008 | TOP | September 2008 »

August 31, 2008

「 マレーシア独立記念日 」

今年で51年目になるそうです。

昨年の独立記念日の様子は、お祝いの花火が上がり、
至る所でマレーシアの国旗を立てた車や建造物を目にすると聞いていたのですが、
実際、今年はそこまで独立記念日ブームはなかったような気がします。

確かに国旗を立てた車は何台か目撃しましたが、そこまでの派手派手しさはナシ。

道は異様に渋滞していましたが、特に何もなかった独立記念日なのでした。

by terumi : 05:04 PM

August 29, 2008

「 KL3日目 」

本日KL最終日。

朝食はいつものラウンジで軽く頂き、ランチはThe Gardens内にあるItalianniesへ。

時間がなかったので即決で入ったのですが、店内はオシャレなものの、お客がほとんどいない~

メニューを見てわかりました!こちらの物価で考えると高め。日本とそう変わりません。

まずは付き出し(と言うの?)のブレッド2種。ハーブとバゲットでしたが、柔らかくて美味!

サラダはシーザーサラダで。これは普通~

海老のパスタはプリプリでおいしかったです!ただ、もう少しアルデンテだったら・・・

そしてもう1つのパスタはカルボナーラ。濃厚~!これももう少しアルデンテだったら・・・

そうなんです。マレーシアのパスタのほとんどはアルデンテでないので注意です(苦笑)

そんな感じで、これまたグルメネタで幕を閉じたKLツアーでした。

by terumi : 05:06 PM

August 28, 2008

「 KL2日目 」

朝食は、29Fのクラブラウンジで。

オープンしたばかりのホテルなので綺麗ですが、やはりトレーダーズの方がいいのは確か。

クラブラウンジでの朝食なので、こじんまりとしたビュッフェでした。

品揃えとしては、サラダ、チーズ、フルーツ、洋食系の御惣菜(ソーセージや豆類)、
パン(食パン、クロワッサン、シナモンロール、チョコ)、牛乳、ヨーグルトなど。

あとは、卵料理をその場で作ってくれます。もちろんオムレツをオーダー。

牛乳を飲んだのですが、死ぬほどマズイ~~~!たぶん、ローカル牛乳なのかなぁ??

他の食事はおいしかったです。オムレツもアツアツで最高!

あと、ヨーグルトがかなり美味でした。どうやらフランス産のヨーグルトだったみたいです。

朝食を食べてから、今日も朝からウィンドウショッピング(笑)

本日は、The Gardensよりも庶民的で更に奥に隣接しているMidvalleyへ!

確かに庶民的というだけあって、親しみやすいショッピングモールでした。

ただ・・・広い・・・・・

JUSCOも入っているので、視察がてらチェック~!!!

本当は、The Gardensに入っている伊勢丹に日本のようなデパ地下が入っているのでは・・・と
期待していたのですが、KLCCの伊勢丹とは違い、食料品は扱ってないとの事でガックリ。

目指すはJUSCOの日本食材コーナー!!!

やっぱりKLは違うー!

ペナンのJUSCOに比べると天井が低いので開放感には欠けますが、TOP VALUE製品の品揃えが
凄い!たぶんペナンの2倍以上はあるかと・・・そして惣菜コーナーには、日本らしいお弁当や
焼き鳥やコロッケと、ペナンでは見かけないものがラインナップー!まさに日本・・・・

一番凄かったのが御刺身コーナー。ペナンと違い、シラスもアジの刺身もある~!と大興奮。

シンガポールに比べると品揃えは少ないと思いますが、やっぱり直行便がある所は違いますね。

KLまでは来るけれども、ペナンまでは刺身は無理なんでしょうね・・・

こういうのがあると主婦は大助かりですよね。

いいな~KL・・・

と思いながら、ランチタイムが近かったので私もお弁当買ってホテルで食べてみました(笑)

ミニおにぎり3種とポテトコロッケ。

たまたま休憩で戻ってきた夫が、あまりの貧相な昼食に驚いていましたが、
外食続きだとしんどいので、こういうお弁当でも十分私は満足なのです。

しかも、なんだか日本でいるようなお弁当にワクワク。

味は、たいしたものではありませんでしたが、大満足でした(笑)

ランチ後も、運動がてらウィンドウショッピング。

こちらROBINSONデパートの食器売り場。ペナンももう少しハイセンスなものがあればなぁ・・

ホテルからショッピングモールがすぐなので、この点についてはとても良かったです!

KLは、渋滞が酷すぎて、タクシーに乗る気さえ起こらないので・・・

夕方、疲れて部屋に戻ると窓からは夕焼けが。

部屋からの眺めは御世辞にもいいものとは言えませんでしたが、この夕日は綺麗でした。

本日の夕食は、夫の仕事関係の方とニョニャレストランに行きました。

今回、仕事関係でお会いした方は、モルディブ、フィジー、モーリシャス、ネパールなどなど。

色んな国の方がいたのですが、モーリシャスの方が実はフランス語が話せると聞き、
驚きました!どうも昔フランス領だったとかで・・・ベトナムの方もいましたが、
ベトナムもフランス領でしたが、今となっては一部の人しか話せないそうです。

あとは、モルディブが実はイスラム国家だった事にも驚き~!あんなリゾート地なのに(笑)

色々勉強になりました。。。世界はやっぱり広いですね・・・

by terumi : 05:05 PM

August 27, 2008

「 KL1日目 」

本日から3日間、夫の出張に同行してクアラルンプール。

今回のホテルは、ショッピングモールに隣接しているTHE GARDENS HOTEL

新しく出来たホテルなのでさぞかし素敵なのだろうと思ってたのですが、
以前一度泊まった事がある夫曰く、いつも泊まるトレーダーズの方がいいとの事。

部屋は19階のエグゼクティブフロアだったのですが、以前泊まった普通の部屋と
全く同じだと言ってました。ただ、ラウンジが使えるという特典はありますが・・

荷物を運んでくれたスタッフに聞いた所、まだまだ20階以上のフロアは
現在も工事中らしく、客の入りも少ないと苦笑いでした・・・(笑)

部屋はウッディ調に綺麗にまとめられていますが、確かにトレーダーズの方がいいというのは
なんとなくわかります。トレーダーズは、目の前にツインタワーが見えるので景色もバツグン。

こちらのホテルは、周りに何もないので景色は予想通り良くありませんでした・・・

ただ、空港直結のKLエクスプレスの駅には近いので交通の便はいいかもしれません。

トレーダーズとの違いは、部屋は新しいけれどもモダンさに欠ける所でしょうか。
でも、こちらのホテルのお風呂は、日本みたくシャワーとセットになっていて快適でした。

早速荷物を置いて、隣接しているショッピングセンターで昼食。

お目当ては、The Gardens Mall内にある鼎泰豊!

今までマレーシアで鼎泰豊を発見した事がなかったので、ウキウキで出かけました。

あぁ、グル友OLであるIちゃんとの鼎泰豊ツアーが懐かしい・・・

ほんと、どれだけ好きなの?と母に呆れられるくらいIちゃんと通った鼎泰豊・・・

KLに来てまで、またまた鼎泰豊です。いや、鼎泰豊の味を再確認しておかねば・・・

鼎泰豊を探してみると・・・なんと地下!しかもラグジュアリー感なしの食堂のような雰囲気。

本場台北の鼎泰豊よりは全然綺麗だけれども、日本の高島屋で食べた鼎泰豊の高級感はなく。

そんな事を思いながら席に付くと、きゅうりの付き出しが出てきました。

ゴマとラー油の風味が利いた漬物のような感じ。美味です!でも、キャベツの酢漬けが良かったな~

夜はステーキレストランに行く予定だったので、お昼は軽めに小籠包のみ。

本当はチャーハンも食べたかったのですが、我慢・・・

はっきりした値段は忘れてしまいましたが、日本の鼎泰豊に比べると遥かに安いです!

小籠包の後は、大好きなあんこ小籠包でシメ。

相変わらず美味しいです!

でもペナンで食べているDragon-iの小籠包とあまり変わらなかったような・・・

そう思うと、いつでもペナンでおいしい小籠包が食べられる事に感謝しないといけませんね。

その後、地下を散歩していると台湾のカキ氷屋を発見~!!!

私、カキ氷が大好物なんです!!!

まだ食べるんかいっ!と突っ込まれそうですが、もちろんいきました。フルーツミックス。

おいし~!値段は1つ280円くらいと、こちらの物価では比較的高かったです。

氷だから大丈夫と思ってましたが、このカキ氷が思った以上に満腹に・・・(--;)

少しでもカロリー消費しようと、満腹のお腹をさすりながらウィンドウショッピング。

こちらはThe Gardensでの1枚。

高級ブティックばかりが入っているのですが、PAVILIONに比べると内装が中途半端というか、
せっかくラグジュアリーショッピングゾーンで売っているのにもったいないなぁと思いました。

ウィンドウショッピングを済ませ、夜は仕事帰りの夫とPAVILIONでディナー。

お目当ては、前回KL訪問の際も訪れたCharcoal Steak Grill Angus House!!!

今回もフィレ150gコースで。まずは前菜。

海老がプリプリで超美味~おいし~おいし~と連呼しながら食べました(苦笑)

お次はスープ!たぶんコーンスープ!!!

生クリームがふんだんに使われているであろう濃厚なお味で、これも美味~~~!!!

お次はサラダ!ドレッシングは和風で、上には鰹節がトッピング。

日本の和風サラダという感じで、大満足!!!そして期待のステーキ!

アツアツでおいし~!!!

ただ・・・言っておきますが、日本で食べるステーキの方がウン百万倍おいしいですよ!

ペナンで手に入るお肉は、プライムビーフといわれるもの(たぶんローカル産?)と、
オージービーフしかないのです・・・とにかくこちらの肉は脂がほとんどない!!!
霜降りなんて見たことありません。もちろん牛筋や脂身がのっているすき焼き牛も・・・

やっぱりなんでも日本が一番!(笑)

最後は、プチデザートのケーキ。

クリームは、バタークリームでした。

マレーシアは、乳製品のクオリティも良くありません。新鮮な牛乳がない・・・
なので、いつもスーパーで買うのは、オーストラリア産の輸入牛乳を購入しています。

よって生クリームもあまりスーパーでは見かけません。もちろんありますが高いです!

常夏なので、乳牛が育たないのでしょうか・・・?

なのでケーキはバタークリームが使われている事が多いです。
このケーキもおいしかったですが、やっぱり生クリームが一番!

という事で、ディナーコース終了です。

これだけ食べて税サ別で、3000円ほどなのです!日本人からすると安い~~~!!!

相変わらずの人気店のようで、たくさんお客さんが入っていました。

それにしても・・・今日もよく食べました(反省)

by terumi : 05:05 PM

August 23, 2008

「 折り紙センセイ 」

たった2週間の付け焼刃予習で折り紙センセイしてきました。

会社のイベントでの折り紙先生・・・

私のイメージとする所は、1日2回、何種類かの折り紙を目の前でレクチャーするだけ!

だと思っていたのですが、実際はそんな大層なものではなく、
ブースのような所で、ひたすら折り紙センセイをするだけでした・・・

それはいいのですが、困ったのがトーク!!!

トークは全て夫にお任せなので大丈夫!

とタカをくくっていた訳なのですが、なにせ突然ブースをキッズ達の群れが訪れるので、
夫のトークを頼っている場合ではなく・・・同じ事をひたすら繰り返しながらレクチャー。

それにしても、その頼みの綱の夫が・・・

次はどう折るんだったっけ???

あれほど復習したのに、当日はすっかり折り方を忘れておりました(苦笑)

でも最後には、色んな人が鶴を折ってくれたりして・・・

机いっぱい、鶴、鶴、鶴~(^^)

終わった後は、グッタリ疲労感が訪れましたが、なかなか楽しかったです。

by terumi : 08:57 PM

August 22, 2008

「 機内誌 」

飛行機に乗ると、必ず見てしまうのが機内誌。

今月からマレーシアエアラインの機内誌デザイナーが変わったらしく、
毎回写真だった表紙が、ガラっとオシャレなイラストで登場。

中もカラフルな写真が多く、配置もいい感じで以前より洗練されたような気が。

今までも悪くはなかったのですが、写真も少なく読み応えに欠けたような気がします。

デザイナーでこうも違うのか~と実感させられた1冊でした・・・。

by terumi : 08:14 PM

August 21, 2008

「 島の画材屋さん 」

ペナンに来てもうすぐ1年・・・

1年後には、英語がペラペラ~なんて夢は早くも挫折で崩れ去った訳で、
完璧なる専業主婦の私は、おうちにこもって一人静かに趣味を堪能。。。

駐妻=習い事という数式を想像していた私にとって、全く違った方向で
日々が経過していきますが、華やかではないものの結構楽しんでいます。

いつの間にか、おうち大好き人間になってしまいました・・・(--;)

赴任当初も家によくこもってましたが、それとは違うまたヒッキーぶり。

その趣味の1つが前にも紹介した絵画なのですが、ペナンには美術館が全くないので
美術鑑賞はさておき(小さな個展ならありますが)、時間があれば絵を描きます。

そこで困ったのが画材道具探し。

まさかペナンで絵を描くつもりではなかったので、手元に画材道具は一切ナシ。

最初は、デパートや大きなショッピングモールの画材売り場を見てみたのですが、
子供のお絵かき程度のものしか揃ってなく、絵の具も水彩とポスターカラーがいい所。

本当は油彩をしたかったのですが、部屋が汚れるのを危惧し、使いやすい
アクリルを探したのですが、どこに行っても「扱っていません」の一言(涙)

そんな折、偶然入った小さなアトリエの親切なスタッフさんが、画材屋さんの
場所を教えて下さり、ようやく道具一式をゲット出来た訳なのですが・・・

どうやら島内には2つあるらしく、1つはプランギンモール近く。
もう1つはUSM近くにあり、上記のお店より若干値段が高いとか・・

もちろん私は、プランギンモール近くの画材屋さんを利用しているのですが、
訪れる前の印象はKAWACHIのようなお店だと思っていたのですが、行ってビックリ!

なんというか、ド田舎の文房具屋のような感じ・・・

汚く薄暗い店内には所狭しと画材道具が並べられ、店員に聞かないと
どこに何があるか全くわからない状況・・・。しかも中国語が主流だし。

値段は、確かに日本で買うより安いような気がします。
なんといってもマレーシアですから・・・・・
その代わり、商品のクオリティーは高くありません(笑)

島内の学校全ての美術道具を扱っていそうな・・・そんな雰囲気でした。

とすると・・・

島内でたった2軒の画材屋さんなので、ボロ儲けなんだろうなぁ~なんて、
いやらしい想像をしながら、初回は絵の具とキャンバス、筆やパレットなどを
購入して帰宅しました。英語があまり通じず、かなり意思疎通に困りましたが。

お店の商品は、だいたい表示価格の20%オフで購入出来ます。

ただし、その時その時の担当者や状況によって違ったりするので要注意かもしれません。

2回目に訪れた時は、どうやらこの店の若旦那が担当してくれたようで、
昨日子供が産まれたので特別サービスで高額商品は全て半額です!!!
と太っ腹ディスカウントをしてもらいました・・・。。。

それにしても凄いプロモーション(笑)名付けて出産祝いセール?めでたい事ですが。

先日訪れた時は、普通の20%オフになっていました・・・(--;)

そ、それよりも!!!

なんと絵の具の値段が1本35円も値上がりしていたのです。

せこい話ですが、10本買えば350円。ショック~!!!

こんな所にも、物価上昇の波が押し寄せてるのか・・・と思いながら家路についた私でした。

by terumi : 10:04 PM

August 20, 2008

「 もしもあの時・・・ 」

世界は「使われなかった人生」であふれてる (幻冬舎文庫 さ 18-2)世界は「使われなかった人生」であふれてる (幻冬舎文庫 さ 18-2)
沢木 耕太郎

幻冬舎 2007-04
売り上げランキング : 123679
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

深夜特急でおなじみノンフィクション作家、沢木耕太郎の映画評論集。

沢木耕太郎というと深夜特急=バックパッカーというイメージが強いので、
この本を見て、映画評論もするんだ~マルチだな・・・と思っていると、
本人も映画評論の話が来た当初、畑違いだという事で何度も断ったとか。。。

といってもさすがは沢木耕太郎・・・絶妙な沢木節で映画の世界を紹介してくれます。

本作品で紹介されている映画は30編。

普段あまり映画を見ない私にとって、今まで鑑賞した作品はそのうち4編でしたが、
この本を読んでいると、思わず紹介されている作品全てを鑑賞したくなりました。

その理由の1つとして、タイトルにもなっている「使われなかった人生」という
冒頭の表現方法が、最後まで心に響いているからではないかなと思います。

使われなかった人生とは、ありえたかもしれない人生。

年を重ねると、誰しもターニングポイントと呼ばれる時がたくさんあったと思います。

私のターニングポイントは・・・とふと考えてしまいました。

そんな大したターニングポイントはなかったと思いますが、考えてみれば
悩んだ瞬間全てがそうだと言っても過言ではないような気がしてきました。

あの時、あの選択をしていたら・・・あの時、こう考えていたら・・・

しかしそんな事を言っているとアレもコレも・・・とキリがないのも確か。

そう思うと、ありえたかもしれない人生は結局は幻であり、今生きている人生が、
全てなのだと・・・・・なるべくしてなった運命だと思わざるを得ません。

映画には色んな世界が広がっています。

そんな風に、いつもと違った観点から主人公を見てみるのも、
また新たな映画の楽しみ方ではないかなと感じさせられました。

by terumi : 12:16 PM

August 19, 2008

「 日本の冷凍食品 」

本日の夕食は、うどんすき。

大好きな加ト吉の冷凍うどん(3袋入り)を発見したので、高い!!と思いつつ購入。

久々に加ト吉のさぬきうどんが食べられるのか~とウキウキしながら準備♪

いざ、煮込んで食べてみると!

・・・(--;)

この、、、この伸びきったうどんは何!?!?!?

と怒り出したくなるような伸び具合。柔らかい、さぬきとは思えないくらい柔らかすぎる!

考えてみたところ、数日前に食べたハーゲンダッツも少し変でした。

常夏での冷凍食品搬送は、思った以上に大変そうで、もちろん管理の甘さにも
問題があるわけで・・・(ペナンで保冷車を見たことが一度もない私・・・)

特に、海外からの輸入冷凍食品においては壊滅的なダメージがある事が判明!

せっかく高いお金を出して購入した所でこのお味じゃガッカリ・・・。

ペナンでは、冷凍食品の質を求めてはいけなさそうです・・・

これからは、さぬきうどんといえども乾麺にする事にします(涙)

by terumi : 10:27 AM

August 18, 2008

「 情報求む 」

タイのテレビ番組で、強烈なインパクトを放つ女性を発見!

あぁ~夢に出てきそう~~~

一体このお方は誰なのでしょうか?

雰囲気は、美輪明宏と叶恭子を足して2で割ったような感じかと。。。

それにしても凄すぎる・・・

by terumi : 10:04 AM

August 17, 2008

「 練習アゲイン 」

もうすぐ折り紙教室がやって来る・・・

とりあえず横で説明してくれる夫にも、折り紙の折り方を教えておかねば!!!

という事で、今回はスーパーでA4のカラーペーパーを購入してみました。

どうやらペナンで折り紙を入手するのは難しいようで、本番もカラーペーパーを使用との事。

別に問題はないのですが、美しい正方形に切るのが思った以上に大変!!!

あと、カラーペーパーを実際使ってみた感想は・・・紙が硬い・・・

あぁ、また不安要素が1つ追加~

でもカラーで折ると、やっぱり華やかで折り紙らしくなりました(^ー^)

あとは、本番までに私達が折り方を忘れなければいいのですが・・・

by terumi : 10:02 AM

August 16, 2008

「 韓国料理 」

本日のランチは、韓国料理!

なんだか急に食べたくなったので、プリマタンジュンの大韓民国という店に行って来ました。

最初は、あまりにそのまんまな店名に少し戸惑いましたが(笑)

店は最近オープンしただけあって、小さく小奇麗でこざっぱりした感じ。

家族経営しているらしく、メニューは韓国の家庭料理といった感じで、
焼肉系はほとんどなく、店内も全く肉臭い匂いは感じられませんでした。

この日は団体客がいたせいか、そちらの準備が忙しいようで結構待ちました。
・・・が、店長曰く、普段はこういった事はあまりないそうです。

とりあえず、韓国料理と言えば付き出し!!!

6皿ものバラエティー豊かな付き出しが出てきました。どれもこれも美味~

そしてこれだけですでに腹八分になってしまった私・・・(笑)

次は韓国海苔巻き。日本のお寿司と違って、今作りました!と言わんばかりのあったかご飯。

酢飯ではなく普通のご飯なのですが、中にはきゅうりや卵の他に韓国漬物も!!!

初めて食べるお味ですが、漬物からは程よい酸味が出て美味~

さて、メインの焼肉です。

鉄板焼肉をランチでオーダーする人は滅多にいないせいなのか・・???
韓国人の団体客が、みな興味津々で私達のテーブルを見ていました(苦笑)

って、何肉かメニューに書いてなかったけど、豚肉じゃんーーー!!!

凍った豚肉がドーンと・・・。

鉄板が用意され、作り方に戸惑っていると親切な店長が焼くのを手伝ってくれました。

凍ったまま鉄板にのせ、待つこと数分・・・

少し焼きすぎ感が否めない仕上がりになりましたが、なかなか美味しそう。

豚肉だけでなく、玉ねぎやえのき、しいたけなんかも出てきて野菜も炒めてくれます。

ただ・・・いつまで経ってもタレが出てこない・・・。。。

忘れているのかな?と思い、スタッフに聞いた所、タレって何の事?状態。
どうやら忘れているのではなく、本当にこの焼肉にはタレはない模様・・・

一度食べてみたのですが、塩コショウ一切ナシでした(涙)

あの~タレ下さい、と店長に言うとタレらしきものが出てきたのですが、
つけて食べてみた所、ごくごく普通のごま油~本当にごま油だけなんです!

仕方ないので、他にタレはないのですか?例えば味噌とか・・・と言うと、
スタッフが、本気の味噌とスライスしたニンニクを持って来てくれました。

って・・・これでどう食べろと・・・・(ーー;)

という事で、この焼肉はイマイチ。。。本場韓国の焼肉って、タレはないものなのでしょうか?

ラストに登場したのが、私がオーダーしたキムチチヂミ!!

チヂミ大好き~!!!!!うまうま~~~!!!

焼肉はあまりでしたが、美味しいチヂミが食べれて思わずニッコリしてしまいました。

次回、韓国料理店に訪れる際は、焼肉メインのSOUL GARDENに行ってみたいと思います。

といいつつも、そんなに焼肉好きな人間ではないのですが(笑)

by terumi : 10:00 AM

August 15, 2008

「 本日の献立 」

今日は、ヘルシーに簡単な洋食を。

まずは前菜。

トマトと米ナスのマリネ、バルサミコソース和え。

これは超簡単!

焼いた米ナスの上に、カットしたトマトを乗せ、バルサミコソースをかけて寝かせるだけ。

相変わらずレシピは目分量なので、正しい分量は書けないのですが、

1対1でバルサミコ酢とオリーブオイルを。

その中に、みじん切りしたガーリックやバジルなんかを入れて後は塩コショウで味付け。

後は味がしみこむように、冷蔵庫で寝かせるだけ。とっても手軽な一品。

次は、メインの魚。

サーモンの切り身にレモンをのせてバターホイル焼きにし、
あとはアツアツのホワイトソースをかけて出来上がり!

元から脂肪分たっぷりの油っぽいものがあまり好きではないので、
ホワイトソースは、自家製レシピであっさり味で。生クリームは一切使ってません。

量は全て目分量ですが、レシピです。

■サーモンに合うあっさりホワイトソース

牛乳・・・200ml
粒マスタード・・・小さじ1
塩、黒ペッパー・・・少々
バター・・・極少

まずはお鍋に牛乳を入れ、沸騰しない程度に温め、粒マスタード、バターを入れます。

その後、塩、ペッパーで味付けて出来上がり。本来ホワイトソースには、小麦粉を入れますが、
今回はもったり感なしのあっさりソースにしてみました。火をかけながら鍋をかき混ぜていると
自然とソースも少しもったりしてきますし、少しだけ入れるバターがミソです。コクが出ます!

周りは、湯がいたほうれん草でアレンジし、見た目も少し豪華に。

本当に簡単で、フレンチっぽい仕上がりになるので是非お試し下さい♪

by terumi : 12:10 AM

August 14, 2008

「 ハーゲンダッツ!? 」

売り子スタッフの誘惑に負け、久々にハーゲンダッツを買ってしまいました!

大好きな大好きなキャラメルクリスピーサンド。

中国語が入っているのでなんだか不思議な感じがしますが、れっきとした本物です(笑)

日本のようなプリンや抹茶のクリスピーサンドはありません。

5月日本一時帰国時に、友人に薦められていたプリンのクリスピーサンドを
食べてみましたが、それはそれは美味でございました~~~。さすがダッツ!!

これが本当においしくて~とウキウキしながら夫に薦めたのですが、
自分が一口食べてみると・・・えぇ!?何コレ!まずいっ!!!

まずいという表現は言い過ぎかもしれませんが、クリスピーサンドの命とも呼べる
クリスピーサンド部分が・・・・・全然クリスピーでないではありませんか(涙)

湿気ていて変にカパカパというか、力を入れて噛み千切らないと噛み切れない!
こんなのクリスピーサンドじゃない!と思わず夫に力説してしまいました(苦笑)

調べてみると、どうやらフランスから直輸入されてるらしく、
輸送作業中の食品管理の悪さを実感してしまいました・・・

このクリスピーサンド。マレーでは、日本円で480円ほどもするのです。

ありえない高額アイスですよね・・・

この湿気たアイスに480円も出したのかと思うと、少し悔しくなりました(ってケチ?)

あぁ、日本のクリスピーサンドが懐かしい~

by terumi : 12:10 AM

August 13, 2008

「 ジャパニーズティー 」

6月に遊びに来てくれたSちゃんのお土産、LUPICIAのお茶でティータイム。

もったいない症に加え、手に入らない貴重な日本食材となると、
ついつい大切にしてしまい、初トライが今日となりました(遅っ!)

こちらのお茶・・・

OL時代、デパ地下で何度も目にし、友人等のプレゼントに使ってはいたのですが、
さすがに高級茶なので自分用に購入した事はなく、思いがけないお土産に喜びました!

お茶も去ることながら、デザインが素敵~!!!やっぱり日本ですね。

ペナンではなかなかお目にかかれないオシャレなお茶で、ティータイムを楽しんだ私でした。

Sちゃん、ありがとう~!

by terumi : 12:05 AM

August 11, 2008

「 困った困った 」

来週末、夫の会社のイベントで、折り紙教室の先生を頼まれた私・・・

折り紙なんて・・・最後に折ったのは、もしかしたら小学生?それとも幼稚園?

それよりも、先生というからには折り方を説明しなければいけない!

ピンチ、ピンチ、大ピンチーーー!!!

さすがにそれは出来ないので、トークは全て夫に任せる事に・・・

最初は断ろうと思ったものの、会社のスタッフが是非にと言うので仕方なく。

というか、無言で折り紙折り続ける講師ってどうよ?想像するだけで少し笑えるのですが。

昔は折り紙でよく遊んだので簡単に作れるだろう~と高をくくってたのですが、
いざコピー用紙の裏紙で折ってみると、鶴さえまともに折れない事が発覚!!!

これはトーク以前の問題だ・・・という事で、急遽ネットで調べて折り紙の練習をする事に。

とりあえず鶴は、ようやく思い出しましたが・・・

講師がこんな状況で大丈夫なのか・・・?ふ、不安です・・・

by terumi : 10:02 AM

August 10, 2008

「 中秋節 」

もうすぐチャイニーズの伝統的な祭日、中秋節がやって来ます。

旧暦に行われるこのお祭り、今年はどうやら9月14日が中秋節とか・・・。

どういった事をするのか、去年こちらにいなかったのでわかりませんが、
満月を祝うお祭りらしく、別名ムーンケーキフェスティバルとも呼ばれます。

この話を聞いた当初、時期的にもまさに日本の十五夜とソックリだな~と思ったのですが、
どうやらこのお祭りは、チャイニーズにとっては日本のそれ以上のもので盛大に祝います。

日本の十五夜には月見だんごを食べますが、こちらでは月餅を食べます。

また、中秋節までに友人や親戚に日本でいう御中元のように贈り合う風習があるらしく、
8月の上旬からスーパーやデパートの店頭で、色んな種類の月餅が販売されます。

日本では、チャイナタウンに行けば1年中手に入れる事が出来る月餅ですが、
本場のこちらでは、なんと意外な事にこの時期にしかお目にかかる事が出来ません。

今まで一度も月餅を食べた事のない私は興味津々!!!

スターバックスなどでは、洋風の月餅なども販売されていて、購買意欲が上がるものの、
どなたのブログを見ても「おいしいORオススメ」の文字を見たことがありません・・・

なので未だに購入を躊躇っているのですが、躊躇う理由がもう1つ。

こちらの月餅・・・ビックリするくらい高価な代物なのです。

確かに大きさも大きいですが、お1つ350円ほどします。

こちらの貨幣価値から言うと1個1000円以上もする事になります・・・

なんともビックリな御値段です(苦笑)

by terumi : 07:58 AM

August 09, 2008

「 今日もそして和菓子・・・ 」

最近、勉強代わりに没頭してるのが御菓子作り。

今日も手作り和菓子に挑戦。これまたむしょうに食べたくなったカステラを。

レシピは、ALL ABOUTさんより炊飯器で作るカステラをセレクト。

忠実にレシピを守って作ったのですが・・・・・

出来上がりは、残念なくらい全くふくらみのないカステラ(涙)

理由を考えてみたところ、もしかするとローカルの小麦粉を使ったのがいけなかったのかと・・

ローカルの小麦粉は、強力粉か薄力粉かどちらの種類かわかりません。

ALL PURPOSEとしか袋には書かれておらず・・・

あとは、ミキサーの時間が短すぎたのか・・・?

余談ですが、やはり手動ミキサーはちょっぴり辛いものがありますね(苦笑)

まさかペナンに来てから、お菓子作りをするとは思っていなかったので、
そういった道具一式は全て実家に置いて来てしまったのです。。。

そろそろハンドミキサーを購入してもいいかもしれない・・・と思ったり。

それにしても、こちらカステラ・・・不細工ではありますが、お味はまさにカステラ!

久々にカステラが食べられて幸せだったのでしたー。

by terumi : 12:11 AM

August 08, 2008

「 和菓子が食べたい 」

急にらぽっぽを思い出し、大学芋がむしょうに食べたくなったのですが、
それにしても、ペナンで一度も大学芋を見かけた事がないような・・・

実は、ペナンに来てからサツマイモが入った豚汁を作ったのですが、
こちらで買ったサツマイモのおいしくない事おいしくない事~~~

なんというか、甘みもなければ味もない(--;)

ペナンの御菓子の材料としてよく見かけるのは、紫色のYAM芋。
シンガポールはじめ、東南アジアのスイーツでは良く見かけます。

一度このYAM芋で豚汁を作ったのですが、豚汁が恐ろしい色というか
地獄鍋のような色になったので、それ以来豚汁は作っていません(苦笑)

よって、ペナンで販売されているサツマイモはそんなにおいしくありません。
なので、大学芋どころかサツマイモを使ったスイーツに巡り合う可能性は低いです。

ただ、JUSCOで焼き芋を見たことはありますが・・・・・(未だトライしてませんが)

こうなると、残る選択肢は自分で作るのみ!

という事で、早速インターネットでレシピ検索♪

大学芋は、面倒臭いイメージがあるので手作りは避けていたのですが、
調べてみると色んな方法のレシピがあり、思わず関心してしまいました。

そこで、ヘルシーに作れるこちらのレシピを参考に、初めての大学芋クッキング。

最初は、砂糖ではなくて蜂蜜をからめる方法に大丈夫かな~と半信半疑だったのですが、
これが・・・これが激ウマ!!!あの味のないサツマイモが見事に大学芋に変身!!!

確かに揚げた大学芋のようなパンチはありませんが、ホクホクしていておいし~

あとは、蜜がパリっと固まらないのが残念ですが、大満足の一品です。

これで、ペナンでいつでも大学芋を楽しめそうです。嬉しい~(^0^)

by terumi : 09:44 PM

August 07, 2008

「 こちらのキッチン用洗剤 」

どうでもいい話なのですが、先日キッチン洗剤が切れたので新しいモノを購入。

今までボトルが、チャーミー○リーンなんかと似ているものを購入していたのですが、
たまには違ったメーカーのものを使ってみようと、前から気になっていた洗剤を購入。

スーパーで並んでいるこの洗剤シリーズを見た先輩が、

これ洗剤!?子供とか、ジュースと間違って飲んでしまいそうやん!!!

と一言・・・

確かに!私も、実は最初見た時、飲むヨーグルト系の飲料と間違えました。

マレーシアの人は・・・間違えないのかな・・・

さて、肝心の洗剤なのですが、可もなく不可もなくといった感じ。

前に使っていた洗剤より、香りが断然ソフトな点はいいのですが、
日本のジョ○のような強力洗剤があればな~と思う今日この頃です。

by terumi : 04:20 PM

August 06, 2008

「 暑いですね 」

最近暑いペナンです。

でも日本は、もっと暑いんでしょうね・・・記録的な猛暑とか。

毎年そうですよね。確か去年も猛暑だったような。

去年の今頃はOLをしていたのですが、普段は少し嬉しい外出も、
夏真昼間の外出は自殺行為に等しく、容赦なく降り注ぐ太陽と
アスファルトの熱気で死にそうになったような気がします。

それにしても、そんな中で男性社員は凄いなと。

クールビズとは言われながらも、やはり営業マンはスーツが多く、
見ているだけで気の毒だと思ってしまうのは私だけでしょうか?

こちらのサラリーマンはどうか?と言いますと・・・

実際、あまりサラリーマンを街中で見かける事はありません。

なぜなら、ペナンには電車がなく、完全な車社会!

なので、皆さん車で出勤されているので、オフィスや銀行に行かない限り目にしません。

こちらの人は、ネクタイを着用しないらしく、ほとんどの人がノーネクタイ。
シャツは長袖が多いのですが、なにせ移動は全て車なので特に暑く感じる事もないでしょう。

そして異常なのが、室内の空調具合。

こちらのスーパーやデパートでもそうですが、冷蔵庫のような寒さ(汗)

体感温度が日本人と違うのか?、未だにこの空調の温度に慣れない私です。

そんな冷蔵庫並みに寒いスーパーに行く時は防寒対策の為、長袖のカーデガンを
持って行ったりするのですが、今日もボーっとスーパーのエスカレーターに乗っていると
左斜め後ろにいた男性がエクスキューズミー・・と声をかけてくるではありませんか!

振り向くと、年齢は私と同じくらいの男性が、しきりと私の右手に持ったバックを見ている!!

も、もしかしてスリに気をつけた方がいいよ!とか注意されるのかと思いきや・・・

あの・・・スカート、上がってますけど・・・・・

ガーン!!!サ、サンキューと言いながら慌てて後ろのスカートに手を持っていくと、

右半分全てが丸出し状態に(大汗)

少し大きな服だったので気付かなかったというか、今まで右半分おケツを出しながら
スーパーまで堂々と歩いて来たのかと思うと恥かしくて恥かしくて恥かしくて・・・

あぁ・・・穴があったら入りたい・・(><)と久々に思ったのでした。。。

これからは出かける際、後ろ姿もチェックする事にします(涙)

皆様もお気をつけを(って私だけだと思いますが)

by terumi : 09:44 PM

August 05, 2008

「 バースデーディナー 」

今月は誕生日なのでバースデーディナーに連れて行ってもらいました。

子供の頃は1歳年と取るごとに大人に少し近づいたみたいで嬉しかったバースデー。
今となっては、ひたすら来ない事を祈るばかりなのですが・・・(笑)

この1年本当に色んな事がありましたが、何事もなく無事来れたので良しとしましょう。

さて、バースデーディナーは大好きなThirty Twoで。

ランチではよく訪れるThirty Twoですが、ディナーは今回が初めて。

昼間でも雰囲気バツグンのレストランですが、夜は一層ムーディーに。

席につくと、以前見たことのあるスタッフが・・・

実は、赴任して初めてこのレストランにランチで来た日に担当して下さった方だったのです。

その後、ランチに度々訪れたのですが、一度も見ることがなかった彼なのですが・・・

なんと、その彼が私達の顔を見るなり「お久しぶりですね」と一言。

凄い~!!!凄い記憶力!!!

前に出会ってから実に10ヶ月以上も経っているのに・・・・・

たいした事ではないかもしれませんが、なんだか物凄く嬉しくなってしまいました。

しかも記念すべきバースデーディナーに、彼がサーブで仕えてくれるとは。。。

そんなささやかな喜びをかみしめながら飲み物をオーダーし、いよいよディナーです。

思った以上に種類があるので悩む悩む・・・しかも英語だから一瞬でイメージわかないし(汗)

とりあえず、アペタイザー。名前は忘れましたが、メニュー表では6番目のものです。

グリルホタテに、魚のフライのようなもの?、そして何かを春巻きの皮で揚げたもの、
そしてThirty Twoオリジナルレモングラスのドレッシングがかかったサラダの4品。

このグリルホタテが、おいし~~~~~!!!

実は、スーパーではあまりホタテは手に入りません(冷凍モノなら見たことがありますが)

ローカルのウェットマーケットに行けばそれらしきものはあるのですが、
マーケットは少し遠いので、最近では面倒臭さが勝りあまり行かなくなりました。

なのでホタテは久しぶり~

しかも、マーケットで見かけるホタテの数倍はあろうかという肉厚っぷり。
プリプリアツアツのホタテに、思わず顔もほころんだのでした~おいしい!

お次は、シーザーサラダ。

本当はワンプレートですが、彼が気を利かせて2皿にあえて分けて出してくれました。

さすがです。最初会った時から気が利くと思ってましたが、今回もサービス満点!

そしてメイン。

crispy cod filet “amandine” with “beurre blanc” ,buttered almond
という魚をチョイス。どういった魚が出てくるか想像がつきませんでしたが・・・

マッシュポテトの上に、プリプリ白身魚のポワレが!!!

結局何の魚かはわかりませんが、食感はタイのような感じで美味~

夫はサーモンをオーダーしていたのですが、こちらもジューシーかつ肉厚でおいしかったです!

ラストは、キャンドルがついたバースデーケーキが運ばれて来てビックリ!

しかも・・・お、大きいっ!!直径30センチくらいはありそうな白いケーキ・・・

あまりの大きさにビックリして写真を撮り忘れてしまいました(汗)

事前にコッソリ気を利かせてオーダーしてくれた夫には感謝!・・・なのですが、
見た瞬間、もしかしてバターケーキ!?と食べきれるか不安がよぎりました。

思い返せば数年前、21歳の誕生日をボストンで迎えた時のお話。

短期で訪れたホームステイ先のファミリーが、パーティーを開いてくれたのですが、
最後に出てきた大きなバースデーケーキが・・・・・これが物凄い代物で・・・・

よくアメリカのスーパーで見かける、見かけは美しい(というかオモチャ)ケーキで、
白いケーキの表面には、青いバラの砂糖菓子がたくさんのっかってました。。。

今思えば、結婚式のシュガーケーキのような感じです。

このケーキを食べる事になるとは・・・とありがたくも苦笑いしながら口に運んだのですが、
あ、甘い~!!!予想以上の甘さに驚きました。間違いなく一瞬目が大きくなった事でしょう。

クリームは、これまた予想通りの砂糖たっぷりのバタークリーム。
これだけでもかなり厳しいのですが、中の・・・中のスポンジケーキも・・・

激甘!!!

ココアというかチョコのスポンジケーキなのですが、どれだけ砂糖使ってるねん!
と思わず突っ込んでしまいそうな甘さです。病気になるのではないか?と思うほど・・

あまりフォークがすすまない私にホストファザーが笑顔で、

残りは全部TERUMIのものだ♪このケーキがなくなるまで、君のバースデーは終わらないよ!

と悪魔の一言。

お、お父さん・・・お気持ちは嬉しいですが、勘弁して下さい~
こんなの食べたら・・・間違いなく・・・し、死ぬ・・・・・

とっても嬉しいのですが、(ホストの)子供ちゃんが欲しそうなので私は遠慮します(^^)

と即答したのは言うまでもありません。

それにしても、毎日ではないでしょうけど、ああいったケーキをアメリカ人は
好んで食べているのか・・・と思うと、街中で見かける異常なまでの肥満体型
にも納得というか・・・いや、肥満とか以前に味としてどうなの!?みたいな。

そんな苦い思い出が蘇ったのです・・・・・

ローソクの火を吹き消し、スタッフがケーキカット後に綺麗に盛り付けてくれました。

食べてみると・・・バターケーキではなく、ティラミス~!!!

思わず、ティ、ティラミスだー♪♪♪と言ってしまいました(笑)

あっさりとした甘さで、ティラミスも美味しかったです。

やはりThirty Twoはいいですね。最高のバースデーディナーでした!

メニューを見た所、コースもあるようでオススメです。

それにしても・・・

直径30センチのティラミスケーキ残り分は、お持ち帰りの箱で渡されたのですが・・・

どうやって食べよう(汗)

by terumi : 10:11 PM

August 04, 2008

「 ついに・・・ 」

我が家のお米の中に、見慣れる来客者を確認・・・

コクゾウムシ君のご登場~(汗)

ついに・・・ついに発生させてしまいました。

それにしても、上記リンクの写真グロテスクですね。
本物はもっと小さいのでそこまでグロッキーではありません。

調べたところによると、気温が20度以上になると活発に繁殖するとか・・・
日本では常温保存でも大丈夫ですが、常夏ペナンでは冷蔵庫保存が不可欠。
毎回冷蔵庫で保存していたのですが、我が家の冷蔵庫は少し小さいので、
スペースが空くまで5日程外に置いていたら・・・この有様です(涙)

ただし、コクゾウムシが発生してしまったからといって廃棄処分しなくても良いとの事。

これから洗う際に、ふるいにかけていこうと思います。

まぁ、数が少なかったのが幸いだったかも!?知れません・・・

by terumi : 07:02 PM

August 03, 2008

「 シャーベット好き 」

なかなかシャーベットに巡り合えないペナンではありますが、
Queensbaymall内の
シネコン近くの通路で、小さいながらもおいしそうなジューススタンドを発見!!!

店舗名は忘れましたが、フルーツたっぷりのシャーベットかき氷のお店らしく、
ワッフルも同時に販売しています。シャーベットの名前がおもしろくて、
ICE KIMOというのですが、KIMOって何~と思いながら笑ってしまいました(笑)

そのICE KIMO。お値段1つ3.5リンギ。フルーツ入りは4.5リンギと激安!

程よい甘さの練乳とフルーツを混ぜた氷バーをかき氷器で削って出来上がりなのですが、
お味は昔食べたイタリアンジェラートと似たような感じで、大満足なのでしたー!

by terumi : 12:23 PM

August 02, 2008

「 インディアン~ 」

JUSCOで食料品をショッピングがてらQueensbaymall内にあるPALACE OF INDIAでランチ。

上記リンクのPALACE OF INDIAは、ジョージタウン内にある店舗。

こちらは、それより後で出来たので支店といった感じで、ジョージタウンのものよりは
店内の雰囲気など華やかさ、インドっぽさに欠けますが、味は本店と同じく美味~

それなのに、こちらの店舗は立地条件が悪いせいかいつ訪れてもお客さんがゼロ!!!

入店がが躊躇われるほど、本当に誰も入ってません・・・(汗)

味を知ってるからこそ安心して入店出来ますが、知らなければ私も入らないかも・・・
といつも思いながら、毎回毎回1番ノリのランチ客で入店します(苦笑)

おもしろい事に、毎回私達が入店すると、ぞろぞろ~っとお客が増えていきます。
ただし全てインド人ですが・・・やっぱり無人のレストランには入り辛いですよね。

さて、今回もカレーのオーダー。ここのカレーは結構おいし~!

お客はいませんが、きちんとお料理はオーダー後に作ってくれます(笑)

アツアツのプレーンナンに、オクラのトマトカレーとチキンカレー、そしてスイートラッシー。

久々に食べましたが、無人レストランとは思えないおいしさ~うまうま~~~!!!

特にオクラのカレーは絶品でした。オクラのとろけ具合が最高!!!

そしてこちらに来たら必ず食べるもの。それはインディアンPIZZA。

久しく本店に行っていないのでわかりませんが、こちらはジョージタウン店舗では
見かけなかったインディアンピザがあります。まぁ、インド料理にピザはないので、
勝手にここのシェフが考えて作り出したのでしょうけれども、ナンっぽいピザ生地の
上に、トロトロチーズが絡まったインドカレーの具がのっていておいし~~~♪

もちろん全て食べ切れませんでした・・・・・

本当ならインドピザだけでもいいかも・・・と思えるくらい結構な食べ応え。

しかしペナンではおもしろい事に、レストランで食べ切れなかった分は、
なんとパックに包んでお持ち帰り出来るのです!日本では衛生上絶対無理ですよね。

ペナンに来た当初は、このシステムに驚きました・・・こちらとしては助かりますが。

という事で、ペナンを旅行される方。

食べきれない料理は、お持ち帰り出来るので遠慮なくスタッフさんに言いましょう~

合言葉は、PLEASE TAKE AWAYです!

by terumi : 11:37 AM

August 01, 2008

「 本日の献立 」

今日はショックな事が起きました。

突然の窓から吹いてきた強風で、テレビボードの上に置いてあったお気に入りの
キャンドルスタンドが床に落ちて木っ端微塵に・・・・・(汗)

これ高かったのに・・しかも大好きだったのに・・・と木っ端微塵になった
キャンドルスタンドに対してかなりのショックを受けていたのですが、
そのショックを一瞬で忘れさせてくれるくらい萎えたのがその後の処理。

どうやら薄いガラスで出来たキャンドルスタンドだったらしく、本当の本当に
木っ端微塵具合が酷く、ガラスの破片がいたる所に飛び散ってました(涙)

掃除機をかけて、念入りにぞうきんがけをしていると汗だくに。。。いい運動になりました。

ペナンのアパートの床は、日本と違ってほとんどが大理石や石のタイル。
なので低い場所から物が落ちてしまっても、簡単にパリンと割れます。。。
なんだか言い訳のような言い草ですが、みなさんもお気をつけを・・・

さて、気を取り直してフレンチ作り。今日は和フレンチにしてみました。

まずは、前回帰国した際に夫の実家から頂いた自家製のさやえんどうを使ったスープ。

ミキサーがあれば超簡単!ビシソワーズと同じ要領で作ります。

さやえんどうを水でふやかしておき、沸騰させた所にコンソメキューブを。
その後、牛乳を混ぜてからミキサーにかけて最後は塩コショウで調整を。

ビシソワーズのように、最初にバターで材料を炒めるのもいいと思います。
生クリームを入れると濃厚でコクのあるおいしいスープが出来上がります。

私は、さっぱり派なので牛乳で作ってますがお好みでアレンジしてみて下さい。

メインは、ローストポーク!

あれ?ローストビーフではないの?と言いたい所なのですが、こちらで良いビーフを
見つけるのは至難の業。ただ、ローカルのマーケットに行けばあると思いますが・・・
そこまで行くのは少し面倒なので、スーパーにあるポークで作りました。

こちらも母がよく作ってくれた大好きな一品。

オーブンが使えるのでウキウキしながら作りました♪

タレはしょうゆやみりんをベースにした少し和風テイストで。

レモンの酸味がたまりませんでした。

デザートは、抹茶なんちゃって白玉添えの小豆寒天パフェで。

抹茶なんちゃって白玉団子は、昨夜の夕食の材料で豆腐が半丁残っていたので、
ポンデージョの際に余ったタピオカ粉と混ぜて試しに作ってみました。

■なんちゃって白玉団子(歯ごたえ最強)

絹ごし豆腐・・・半丁
タピオカ粉・・・120gくらい
砂糖・・・・・・大さじ2
抹茶粉末・・・・小さじ2

絹ごし豆腐を電子レンジでチンし、ボウルに入れたタピオカ粉に投入!
木ベラで混ぜ、砂糖、粉末抹茶(お好みで)を入れて生地が完成。
私の場合、凄く柔らかかったので冷蔵庫で少し冷やしました。
手でこねられるようになったら、丸めて沸騰したお湯へ入れ、
浮いてきたら網ですくい冷水につけてなんちゃって白玉完成です!

出来上がりにきな粉をつけて試食したのですが・・・は、歯ごたえが凄い!

予想以上に固すぎというか、モチモチ感が強すぎてが団子好きには不向きかも。

こちらでは白玉粉、上新粉は日本食材店に行かなければ手に入りません。
面倒臭いし、値段も割高なので今回(歯ごたえは凄いとしても)なんちゃって白玉が
タピオカ粉とお豆腐で出来たので満足といえば満足です・・・コストが全然違う。

余った白玉は冷凍保存で次回焼いて食べてみる事にします。

さて、昨日作ったピクルスですが・・・母のピクルスになってて大感激!

やはり酢の物はおいしいですね(^^)

いくら食べても飽きがこない!

by terumi : 08:17 PM