« August 2008 | TOP | October 2008 »

September 29, 2008

「 メラミン問題 」

社会現象になっていますね。

こちらマレーシアでも、そういう疑いのある商品がワンサカ出てきた訳でして・・・

というか、今回中国内でメラミン混入の粉ミルクを飲んでいた赤ちゃんが何名か死亡し、
メラミン問題が明るみになった次第なのですが、中国での赤ちゃん死亡事件がなければ、
一生誰にも気付かれないまま混入され続けていたのだろうと思うと恐ろしくてたまりません。

しかも粉ミルクだけではなく、他の商品にもたくさん混入されていたなんて・・・

さすがにマレーシア人もメディアには敏感で、おかげで私が毎回購入している
オーストラリア産の牛乳が、スーパーから消えました(売り切れ続出なのかな?)

マレーシアの牛乳は、安全性以前に口に合わないので
これからどうしたものか・・・と悩んでおります。。。

by terumi : 07:40 PM

September 25, 2008

「 妹オススメパック 」

実家で妹が使っていたスキンケアクリーム、MARY QUANTのMAGIC RITEシリーズ。

願いを叶える、魔法の儀式。理想の肌を手に入れるために「あと少し」のケア。

と、もの凄い強気のキャッチコピー。

妹に薦められるままBorn Yesterdayで顔をマッサージすると・・・

信じられないくらい顔中がポカポカあたたかくなっていくのです。

ポカポカどころか、最後は熱い~と言ってしまったほど(笑)

単なるスクラブ剤だと思っていた私はビックリ!!!

どうやらこのポカポカ効果で脂肪の蓄積が防がれ、たるみやむくみが解消されるとか。

見た目は何の変哲もないクリームなのに、この温かさはどこから来るんだろう?
と不思議に思いました。なんだか利きそうな予感のするスキンケアクリームです。

たぶん類似品というか、同じような効果のある商品は他にもたくさんあると思うのですが、
今までスキンケアに力を入れてなかったので初体験というか、少し感動してしまいました。

ただ・・・クリームに3500円の出費は主婦には痛手なので諦めます(T-T)

って、こんな事言ってるとダメですかね?(苦笑)

by terumi : 12:40 PM

September 23, 2008

「 機内で見た映画 ~その2~ 」

僕の彼女はサイボーグ 通常版僕の彼女はサイボーグ 通常版
綾瀬はるか, 小出恵介, 桐谷健太, 田口浩正, クァク・ジェヨン

アミューズソフトエンタテインメント 2008-10-17
売り上げランキング : 205
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もう一作品、邦画をチョイス。

今回たまたまだったのかもしれませんが、シンガポール航空に久々に乗ってみて、
邦画のラインナップはマレーシア航空の方が私的には好みだなぁと思いました。

見たい!と思える作品があまりない・・・(--;)

さて、こちらの映画ですが・・・

綾瀬はるかの可愛らしい魅力がたっぷりな映画なのですが、どなたかの評論で、
小出恵介と綾瀬はるかファンしか楽しめない作品と言われているだけあって、
ストーリーにも矛盾を感じるし、何より冒頭の無銭飲食や洋服の万引きシーンは、
見ていていい気分になりませんでした。。。という事で、私の評価は30点。

by terumi : 07:45 PM

September 22, 2008

「 機内で見た映画 ~その1~ 」

SEX AND THE CITY:THE MOVIESEX AND THE CITY:THE MOVIE
高梨 明美

ランダムハウス講談社 2008-08-07
売り上げランキング : 158
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

女性に人気のSEX AND THE CITY~!機内放映があったので早速見ました~!!!

が・・・・・

残念な事に、なんと日本語の吹き替えAND字幕はナシ。おかげで理解度は30%くらい。

しかも、SATC(後で調べてわかった)を今まで1度も見た事がなかったので、
サラジェシカパーカーの顔くらいしかわからず、設定もイマイチピンとこず。

ほぼ楽しむ余裕ゼロの中、他におもしろそうな映画がなかったので必死で見ました。

小難しい犯罪心理モノではなかったおかげで、なんとか最後まで見れましたが、
それにしても皆、現実離れしすぎなくらいセレブすぎじゃありませんか???

ニューヨーカーって、あんなドレスフリフリやゴージャスな格好で街を歩いてたっけ?
と数年前に訪れたフィフスアベニューをついつい思い出してしまったのですが・・・。

日本に一時帰国した際、CMで「ファッションが素敵~」という感想を見たのですが、
出てくる衣装は、全て超高級ブランドのお洋服ばかりでまるでファッションショー。

SATCファンにはたまらない一作でしょう。

サラが着ていたヴィヴィアンのウェディングドレスは、最高にキュートだと思うのですが、
私は試着撮影の時にしていた髪形アレンジの方がかわいいのに、なぜ本番にはひっつめ頭に
緑の羽?と残念に思ってしまいました。サラって面長だから髪の毛下ろした方がかわいいかと。

と、余計な御世話ですね・・・。でも私以外にも思ってる人がいるはず(たぶん)

それにしても、皆さん40歳~50歳だと思えない若さ。

特にサマンサ役のキムキャトラルが50歳とは思いませんでした!凄い!

by terumi : 07:44 PM

September 21, 2008

「 久々のペナンは・・・ 」

暑い~~~!!!

日本に帰国する前は、ペナンは日本に比べて過ごしやすくて涼しいなぁなんて思ってましたが、
そろそろ秋も深まる日本を堪能した私にとって、ペナンの気温は暑いとしか言いようがなく。。

そして残念な事に、1週間家をあけている間に、大切に育てていた家庭菜園が全滅(T0T)

やはり、ここは南国です(涙)

by terumi : 06:46 PM

September 20, 2008

「 日本は最高 」

一時帰国する度に、日本の良さを実感。

物価や地価は高いですが、全てにおいてクオリティーが高いっていいですね~。

さて、あっという間に過ぎ去った1週間・・・

こんなに1週間って短かったですか?と言いたくなるくらいのマッハ具合。

ホテルでゆったり朝食を食べた後、ホテルバスで空港へ。

たくさん荷物があるので、こういったサービスは助かります!

11時発のシンガポール航空でペナンに・・・

名残惜しい日本。

最後にお礼の電話を実家にかけようと思いましたが、泣きそうだったのでメールにしました。

以前は、そんなに涙もろい人間ではなかったのですが、嫁いでから変わったようです(苦笑)

寂しくともお腹は減る!という事で、帰りのシンガポール航空の機内食はコチラ。

帰りは照り焼きチキンの和食を選びました。

チキンは普通だったのですが、付け合せの野菜はあまりおいしくありませんでした・・・

帰りもターミナル3に着陸。

行きは深夜だったので眠くて2階をじっくり見学出来なかったのですが、
なんとバタフライファームなる1階から吹き抜けの植物園があってビックリ!

さすが、、、シンガポール空港、、、余裕を感じさせられます。

やっぱり都会ですね。シンガポール。

by terumi : 06:45 PM

September 19, 2008

「 思い出のホテルで 」

結婚1周年記念をお祝いして、式を挙げた全日空ゲートタワーホテルから宿泊招待状が!

なんとプランの特典で、結婚記念日には10年間宿泊招待状が贈られるのです。

無料なので、てっきり結婚式を挙げた日にしか適用されないと思っていたのですが、
届いた招待状を見てビックリ!有効期間は結婚記念日から3ヶ月以内と太っ腹~!!

飛行機に乗る機会の多い私達にとっては、ありがたい限り・・・

そこで、ペナンに戻る前日に宿泊する事にしました。

無料特典だから・。。と期待はしていなかったのですが、なんと部屋は40階の角部屋!

しかも、物凄く広い・・・このホテルには3度宿泊しましたが、今回が一番広い部屋でした。

内装はどの部屋も簡素でビジネスホテル風ですが、景色は最高にいいです。

ありがたい事に、エアポートビュー。飛行機の離着陸までクッキリ見渡せます!

たぶんスイート以外の部屋で、一番最高クラスの部屋を用意してもらえたようです。

平日だった事もあるかもしれませんが、ラッキーというか感謝です。

ランチは2階のパティステージでオールデイランチを・・・

前回5月に帰国した際にも友人と来ましたが、オシャレでリーゾナブルでいい感じです。

まずは前菜。小さな食器がかわいい~

季節のスープは、かぼちゃスープで・・・バゲットパンも美味です!

メインのパスタは、イカとオクラの和風ソースにしました。あっさりしていておいしい~

ラストは飲み物とデザート。これでサービス税込み1500円!オススメのレストランです。

部屋に戻って一休み・・・のつもりが、本気で爆睡してしまい、気付くと6時前・・・

窓からは、雲の切れ目から光のカーテンが降り注いでいました。

その後は、ホテル周辺を散歩。まずは1年前は、建設中だったSEACLEへ。

外観を見た感じでは、つまらなさそうなイメージだったのですが、1階はアパレルショップに
観覧車やレストラン、大型スーパーなどが入っており、2階には子供用品の店舗がたくさん
勢ぞろいしていたので驚きました。これなら真横にあるアウトレットと差別化がはかれるかも。

そして、今まで駅周辺には活気がなかったのですが、このSEACLEからアウトレットまで
歩道橋でつながっているので、とても便利で快適になったなぁ・・・と思いました。

金曜夜のりんくうプレミアムアウトレットは、こんな感じでガラガラ(笑)

歩道橋からは、美しい観覧車と全日空ゲートタワーホテルが。

夕食はアウトレット内にある杵屋でぶっかけうどんを・・・

このサッパリ感がたまりません!ペナンにも、さぬきうどん専門店があればいいのに。

部屋に戻ると、正面の窓からは町の夜景が・・・

そしてベッドからは、空港に一直線に続く連絡橋のライトアップが・・・

同じ景色を見たのがもう1年も前になるのかと思うと、なんだか不思議な気分。

と同時にペナンでの生活も、もうすぐ1年。

色々あったこの1年を思い出しながら、日本滞在は幕を閉じたのでした。

by terumi : 06:44 PM

September 18, 2008

「 ウィンドウショッピング 」

朝から夫と一緒に和歌山でショッピング。

特に買うものもなかったのでウィンドウショッピングをしたのですが、
安くて素敵な和食器がたくさんあり、物欲をおさえるのに大変でした。

ただでさえ重量規制が厳しい飛行機・・・さすがに食器は重すぎて持って帰れず。

今後マレーシアで生活される方がいらっしゃれば、和食器は日本で揃えた方が賢明です。

食器売り場に未練を残しつつ、小さなレストランフロアでランチ。

近鉄百貨店のレストランフロアは、本当に昔から変わらなさすぎ・・・(苦笑)

選択肢がほとんどないのでKYKへ。近鉄に来ると毎回ここか杵屋でランチしているような。

でもKYK、おいしいので私は好きです。CMは・・・凄いですが(笑)

ここ最近、揚げ物を作っていなかった事もあり、久々トンカツを堪能しました。

といってもオーダーしたのはレディスセットなのですが、一口ヒレが美味しかった~!

やっぱり揚げ物は揚げたてに限りますね!

by terumi : 06:44 PM

September 17, 2008

「 久々の大阪 」

本日で実家滞在は終了~。

朝から大阪に出向いて歯科検診。ペナンでは、相変わらず怖くて1度も訪れた事はなく・・・

その後、昨年まで勤めていた会社に出向き、皆に挨拶。

帰国の度に、元会社に顔を出してる訳なのですが・・・

その都度、嫌な顔ひとつせず出迎えて下さる先輩や仲間に感謝です。。。

昼食時だったので、食堂で普通に座って元同僚との話に花を咲かせてたのですが、
まるで勤めていた頃に戻ったような感じで、元同僚にも溶け込みすぎと笑われました。

それにしても会社を辞めて1年かと思うと、もう1年も経つんだと恐ろしくなりました。

午後からは、人間ドックを終えた夫と合流し、軽めのランチ。

地下街を歩いていると、懐かしの阪神百貨店のデパ地下があったので
その中に入っている、さぬきうどんのお店でざるうどんを食べました。

コシもお味もまぁまぁでしたが、日本食に飢えてる私にとっては大満足!

そしてKIHACHIソフトで、牛乳ソフトをペロリ~

あぁ、(高いけど)おいし~!これが日本のソフトよね~!と一人納得。

その後、梅田界隈にあるデパートを隈なく歩き回りウィンドウショッピング。

モノが豊富って素晴らしい~!

それにしても、独身時代は1日中歩きまわっても平気だったのですが、
久々の都会はペナン子にはきつかったらしく、途中でギブアップ~

どこかで休憩がしたい!という事で、昔友達とよく訪れた甘党まえだでティータイム。

もちろん、ペナンでは食べられない宇治金時のカキ氷をオーダー。

抹茶本来の味を楽しんでもらうために、抹茶そのものをかけております・・・

との仰せどおり、甘みが一切ない抹茶カキ氷。横についているシロップで甘さを調整します。

私としては甘い抹茶でも構わなかったのですが、これはこれで美味でした。

その後も運動がてら、ウィンドウショッピングを楽しんでいると夜に。

夕食は、本町界隈のおいしいレストランでフレンチでも・・・と思い、
事前に検索もしていたのですが、満腹すぎてとても食べる気にはなれず。

軽めに食べようという事で、たこ梅でおでんを。

相変わらずギュウギュウの席でしたが、おでんはやっぱりおいしかったです~♪

by terumi : 06:43 PM

September 16, 2008

「 のんびりした1日 」

実家滞在も今日で最終日・・・

今日は1日何もせず、のんびりパッキングしながら過ごしました。

嫁いでからというもの、実家を去る前日は、言いようのない寂しさに襲われます。

別に、一生会えない訳ではないのに変ですよね(苦笑)

by terumi : 06:42 PM

September 15, 2008

「 お買物 」

日本は3連休だったのですね・・・(すっかりマレーっ子)

午後から、母と妹でペナンに持ち帰る必需品の買出しショッピング。

ユニクロに行ってみたのですが、安価で素材がいいですね。

マレーシアの洋服も安いのが多いのですが、縫製の荒さが目立つのが難点。

その後、妹オススメのモンブランパフェを食べに不二家に。

モンブランなんて1年以上食べてなかった代物~!!まさに味覚の秋を連想させる一品。

もちろんお味は・・・お、おいしい(涙)

栗の実はほどよい甘さで柔らかく、そしてパフェの中には牛乳ソフトがたっぷり~

あぁ・・・幸せ・・・と思わず言ってしまいました。

パフェで幸せを実感してる私って一体・・・(苦笑)

by terumi : 06:42 PM

September 14, 2008

「 父の還暦祝いパーティー 」

実は、今年父が還暦を迎えます。

誕生日はもう少し先なのですが、ピンポイントで帰国出来ないので今回の帰国に合わせ、
東京にいる弟夫妻にも来てもらい、家族全員で父の還暦祝いパーティーをしました!

お寿司はオーダーで、メインは母が担当し、サラダは義妹が作ってくれました。

どの料理もおいしくて満腹~サラダはお店でオーダーしたような味でした。さすが義妹♪

そして母の作ったローストビーフが・・・し、死ぬほどおいしかった・・・

さすが高級和牛だけあります。ペナンでは、いくらお金を積んでもゲット出来ない代物。

いや、母の料理の腕前には敵いませんが、やはり日本は素材が最高~!

そして食後は、私が作ったフルーツタルトで。

本当は苺をデコレーションしたかったのですが、今の季節はないとの事。

代わりにフルーツミックスやキウイ、巨峰なんかを飾りつけてみたのですが、
やはり苺のかわいさにはとうてい及ばず。。。やっぱりケーキは苺ですよね。

実は、タルトを作るのは今回が初めて。

前夜にタルト生地を作ったのですが、うまく生地が伸びず苦労しまくりました(--;)

写真では小さく写ってますが、実は22センチの大きさ。

タルト型が大きすぎたのもあったのか、どうしても途中で亀裂が入ってしまうのです。

何度もやり直した末に、夜中の1時半に焼きあがりました(汗)

本当はその日にデコレーションまで持って行きたかったのですが、体力がもたず・・・

早朝からデコレーションしたのですが、味見をしなかったので今食べる瞬間まで
ドキドキでした(味見しろという話ですが。クリームはカスタードと生の2層)

父はというと・・・

シャンパンが注がれた直後、頼んでもないのにいきなり席を立ち、スピーチをはじめたのです!今回のパーティーは、前日まで父に知らせてなかった事もあり、本当に驚いていた様子でした。

心の底から嬉しかったらしく、何度もありがとうと言ってくれました。

それにしても、久々にお酒の相手をしてくれる人がいるのが嬉しかったのか、
どれだけ飲むねん~!というくらいワインにビールにと次々と弟達と開けてました。

皆の幸せそうな顔が見れて、私も最高に楽しかったです。少しは親孝行・・・出来たかな?

外に出ると、十五夜のお月様が顔を出してました。

十五夜に、クッキリ綺麗な満月をあまり見た記憶がなかったのですが、
今日のこの日を祝うかのように、まん丸に光り輝く月が顔を出してました。

十五夜といえばコレ!母お手製の月見だんご~!

さすがに満腹なので明日にしようかと思ったのですが・・・1個食べてしまいました(苦笑)

予想通り、おいしかったです。和菓子最高~!

by terumi : 06:41 PM

September 13, 2008

「 日本帰国 」

シンガポールエアラインの深夜便で日本に一時帰国。この日を待ってました!

シンガポール空港での乗り継ぎは、最近新しく出来たターミナル3で。

ターミナル1や2と比べると、格段にグレードアップ!

開放感のあるフロアに明るい照明・・・それは、まるで高級ホテルのラウンジのよう。

とにかく光に溢れていて快適。こんな素敵なバーまであります(笑)

待ち時間が結構あったので退屈するだろうなぁ・・・と予想していたのですが、
その心配は一切なく・・・オシャレなソファが至る所にありゆっくり出来ました。

機内に乗り込み、早速機内誌をチェック。マカオ特集がされていました。

マカオのカジノ化はすさまじく、写真を見る限りではラスベガスのような華やかさにビックリ!

そんな機内誌を眺めつつ・・・知らない間に眠りにつくこと数時間。朝食タイム!

アメリカンか和食か悩んだ末、アメリカンをチョイス。

コンパクトにまとまっていますが、食べてみると結構な量・・・

おかげで完食せずとも少し胸焼け(苦笑)

そうこうするうちに関空到着!約

それにしても、飛行機に慣れてしまったせいか、東南アジアをとても近く感じる今日この頃。

そもそもペナンには、公共の乗り物はバスとタクシーだけなので、
乗り慣れてしまえば、本当に飛行機は電車のような感じです・・・

さすがにアメリカやヨーロッパは、飛行機慣れした私でも遠すぎますが(--;)

さて久々の日本ですが、まずは夫の実家に挨拶に行き、その後実家へ。

4ヶ月ぶりの実家ですが、門をくぐれば独身時代に戻ったかのような錯覚に陥り、
まるで今会社から帰って来たかのような・・・そんな不思議な感覚にとらわれます。

荷物を置き、まずは美容室へ。短い滞在期間なので、今回もスケジュールびっしりで。

その後、祖母と妹でドラッグストアに買物。

そのドラッグストアで大好物のアイスを発見~!!

和歌山以外では見かけない玉林園のグリーンソフト。

このアヒルちゃんマークのグリーンソフトは、幼少の頃から大好きなアイスなのです。

濃厚な抹茶なのですが、少しソルベというかシャーベットというか、
乳脂肪っぽい味は一切しないあっさりした口当たりで、本当に絶品!

もしも和歌山に来られる機会があれば、一度お試し下さい~♪

帰国前は、インターネットで食べたいものを山ほど検索していた私なのですが、
最近すぐに胸焼けしてしまうので、今回は腹八分目を目指して日本を楽しみたいと思います。

by terumi : 06:38 PM

September 10, 2008

「 ついに・・・ 」

頂いてしまいました。月餅!!!

以前からブログで書いていましたが、今週末の日曜日が中秋節。

箱は予想通りズッシリ重く、中を開けるとEQUATORIAL HOTELの文字が。

さすがホテル仕様。いつもショッピングモールで見かける月餅よりゴージャスです。

箱はコルクで出来た木箱仕様で、中にはオシャレな名入りカードが!!!

さて、、、そこでなのですが、、、

一度は食べてみたい!!!でも高いから買おうかどうしようか躊躇している・・・

と言っていた私。

普段の私なら、喜んで頂いたその日に手をつけていたでしょう。

ただ・・・

あれから気になって、たまたまKLで月餅試食コーナーがあったので食べてみたのですが、
味が・・・う~ん・・・予想はしていましたが、おいしいと思えるものではなく・・・。

重いという一言でしか表現出来ないお味でした。

超高級ホテルの月餅をいくつか試食して思ったのですから、きっとこれも同じようなもの。

しかも1個のボリュームが凄すぎます!カロリーを考えるだけで倒れそうに・・・

という事で、4個頂いたものの、1個だけ夫婦でトライアルするべきか、
それとも4個全て誰かにプレゼントする、もしくは日本に持ち帰る等等・・・

ただし、1個夫婦でトライアルしたとしても、全て食べきる自信がないのも事実。

どうしたものか・・・悩んでおります。

by terumi : 02:55 PM

September 09, 2008

「 今一番待ち遠しい事 」

今週末、日本に一時帰国します!!!

この前帰国したのが5月・・・という事は、約4ヶ月ぶりの帰国。

なのでそんなに経過してないのですが(苦笑)

今年は2月、5月とショートステイながらも結構頻繁に帰国していましたが、
今回の帰国が終われば当分日本には帰れないので、本当に本当に楽しみです。

いつも以上に楽しみ・・・!!そして帰り際はまた寂しいんだろうな・・・(T-T)

今回も6日間とショートステイですが、会う予定の方、どうぞよろしくお願いします。

by terumi : 02:52 PM

September 07, 2008

「 またまた小籠包 」

どうしてもJUSCOに行くと立ち寄ってしまうDragon-i。小籠包がおいしい中華料理店。

ほとんど毎週訪れるせいか、店員にもバッチリ顔を覚えられる始末(苦笑)

毎回、小籠包をオーダーするのですが、サイドメニューも同じになりがち・・・

という事で、今回は違うものをオーダーしてみました。

まずはほうれん草のガーリック炒め。

これは美味しい!!!ほうれん草のシャッキリ具合も最高です。

ただ、野菜なのにめちゃくちゃ高いんですよね。

チャーハンと同じく600円ってこちらの価格では強気!?

そして、今までやや高いのであえてオーダーしなかったエビチリ!

海老が・・・写真の海老よりも少ない~(笑)

食べてみると、期待していたエビチリと全然違いガックシ。

日本のエビチリのように、ピリっとした辛さがない上に、甘酸っぱさもない・・・

このエビチリ1皿1100円くらいするのですが(こちらの物価では相当高い)、
高い割には、日本人好みのエビチリではないのであまりオススメ出来ません。

それにしても、日本の中華料理屋でもエビチリってめちゃくちゃ高いですよね。

どうしてなのでしょうか・・・???

by terumi : 09:25 PM

September 06, 2008

「 ラマダン~ 」

現在、マレーシアはラマダン真っ最中!

といっても、イスラム教徒でない私は一切関係ないのですが・・・・・

ラマダンとは、イスラム教徒の人が断食をする期間。

今までラマダン時期とは、一切何も食べられないと思っていたのですが、
食べないのはお日様が昇っている最中だけ。なので完全断食ではないそうです。

ラマダン時期は、日の出前から朝食、昼食分を食べるそうで、
次に食べるのは、日没以降の夕食になります。

噂によると、つばを飲み込むのも水を飲むのも禁止らしく・・・

水はわかるけど、つばもダメってどうなんでしょう?

おかげで、ラマダン時期は仕事の効率が落ちるそうです(苦笑)

by terumi : 09:19 PM

September 05, 2008

「 今日のディナーはママの味 」

最近、ちょっぴりサボり気味の金曜日(苦笑)

なかなか前菜→スープ→メインは、ネタがないので厳しい所です。

本日のディナーは、突然食べたくなったシーフードグラタン!

母のグラタンが大好きで、毎年誕生日が来るたびにリクエストしていた一品。

いや、リクエストしなくても特別なメニューでないのでいつでも作ってくれるのですが(笑)

まずは前菜のサラダ。ブラックペッパーのポークハム添え(これは作ってません)

ドレッシングは、オリーブオイルとホワイトビネガー、塩コショウに少しマスタードを。

そして私の大好物である母のシーフードグラタン。

ホワイトソースは、溶かしバターに小麦粉を少しずつ混ぜ、その後ミルクで調整します。
他は、ほんの少しの塩コショウ。あとは、魚介類が持つ旨味が良い味を出してくれます。
生クリームを一切使っていないので、幾分ヘルシーで、濃くないので味に飽きません!!

200度に熱したオーブンで、20分ほど焦げ目がつくまで焼いて出来上がり~

本当に手軽でおいしいので是非お試し下さい!!!

ラストのデザートは、昨日作ったカステラと抹茶アイス(日清の粉で作成)。

カステラは1日置いた方が更においしくなると聞いていたのですが・・・

まさにその通り~!!!

昨日よりも更においしかったです♪

って、食べすぎですよね(苦笑)

by terumi : 08:47 PM

September 04, 2008

「 カステラリベンジ! 」

前回、全く膨らまなかったカステラ・・・

ローカル小麦を使ったのが原因なのか?はたまた材料のミックス具合が足りなかったのか?
理由はわかりませんが、今回は違うレシピ、そして日本の小麦粉でリベンジしてみました!

ペナンに来てお菓子作りをするとは思ってなかったので、お菓子道具は一切なかったのですが、
ここ最近、時間があれば御菓子作りをするので、ハンドミキサーを購入しちゃいました~!!

コンセントがマレーシアなので、日本では使えない代物ですが・・・(苦笑)

値段は、TESCOで一番安いハンドミキサーで1300円ほどでした。日本より高っ!
メイドインチャイナと書かれてましたが、マレーで使うだけなので品質は我慢・・・。

今回のレシピは、とにかくハンドミキサーで混ぜまくるのがポイントらしいのですが、 
最初に卵をハンドミキサーで10分泡立てると・・・凄い膨らんでビックリ~!!!

これはもしや・・・前回の失敗は、手でミックスしたからかもしれません。
泡立て具合が足りなかったのでしょう。それにしても、この驚異的な泡立ち具合を
手でやってのけるのは至難の技です・・・ハンドミキサー買って良かった・・・

その後、薄力粉を混ぜました。

本来カステラはしっとりさせるために強力粉を使うそうですが、強力粉をわざわざ買うのが
面倒で、薄力粉は強力粉よりも膨らむという事で、今回は薄力粉にしてみました。

焼く事1時間弱・・・無事、綺麗に膨らみ出来上がり~♪

お味は・・・め、、、、めちゃウマっ!!!感動のお味~!!!

夫曰く「日本の市販品を超えた」そうで。。。

これは間違いなく、もう買う必要はないかと思います。

もちろんペナンにいなければ、日本にはたくさんおいしいカステラがある訳で、
たぶん作ることはなかったと思うのですが・・・このレシピ凄いです!!!

泡立てが面倒ではありますが、これからもたまに作ってみようと思います。

ペナンでカステラが食べられるなんて幸せ♪

と言っても、そんなにカステラ好きではなかったんですけどね・・・

むしょうに和菓子が食べたくなったりしちゃったもので(笑)

by terumi : 08:30 PM

September 02, 2008

「 突然の電話 」

今朝、見知らぬ番号から携帯に電話が・・・

誰だろう?と思って出てみると、やはり知らない女性の声が。しかもマレー語話してるし。

あの・・・間違いじゃないですか?

と言ってみると、突然ENGLISH?と言われ、その女性は英語で話し始めたのですが・・・

女性は、私の名前と携帯番号を読み上げ、あなたですか?と言うではありませんか・・・

私の携帯を知っているローカル人は、ほとんどいないので一体何の電話?と焦りました。

あっ、私です・・・

とは言ったものの、その後が何を言ってるかわからない~

誰ですか?と聞いてるのに、何かわからない事を長々と話してる~~~

語尾にセンス~と聞こえたので、会員登録しているアロマショップからかと思い、
あの○○アロマショップの店員さんですか?なーんて、ノンキに聞いてる私。

英語が苦手な上に、ローカル人の訛は酷く、しかも電話となるとヒアリングが大変!
毎回相手の言う事を予想しながら聞かないとわからないのです。情けない(--:)

ようやく、FROM JAPANという言葉で、もしや郵便局?とわかったのです。

それなら最初から単刀直入に郵便局と言っておくれ・・・つ、疲れた(汗)

女性のまわりくどい説明のせいで、相手が誰かを識別するまで数分を要しました。

詳細は・・・日本から荷物が届いているので取りに来てという内容でした。

それを理解するのも本当に大変で、あなたは郵便局の方ですよね?
私に荷物が届いたんですよね?どこに荷物を取りに行けばいいですか?
なんて、こちらの質疑応答でようやく内容がわかったのでした・・・

わかりました・・・取りに行きます・・・

と電話を切った後、冷静に思ったのですが・・・家に配達してよ~~~(涙)

電話ではヒアリングに一生懸命になりすぎて、大切な事を忘れてました。
といっても、無事配達されるかどうかわからない国なので取りに行く事に。

受付で電話で言われた問い合わせNOを伝えた所、そんな荷物ないと即答。

ナメてんのか~~~!!!

と言いたい気持ちをグっと押さえ(まぁ言えないのですが)、
英語が通じる唯一のスタッフに今朝の電話の件を話すと・・・

じゃぁ、その電話に今かけたらどうだ?

とふざけた事を言うのです。埒が明かないので渋々かけましたよ・・・

すると、男性が誰だ?みたいな感じで出て、その後突然ブチっと切られました。

ナメてんのか~~~!!!アゲイン。

電話したけど切られたんですけど・・・あなたが今度かけてくださいよ!

なんて言ったら、どうやら荷物が見つかったとの事。意味わかんねー!!!!!

ちゃんと探せばあるじゃん!てか、職務怠慢すぎるんじゃないの?あなた達・・と思いながら、
最後に”次からはきちんと家に配達して下さいね!”と文句を言って帰って来た私でした。

まぁ、いつもの事なので諦めていますが・・・(涙)

by terumi : 08:30 PM

September 01, 2008

「 モラルとは? 」

本日は、昨日の独立記念日の振り替えで祝日デー。

スーパーに買物に行ったのですが、いつも大量に置かれているカート置き場に
ストックが1台もないくらいの(こんなのはじめて!)混みっぷりでビックリ。

もちろんレジも超混み!

長蛇の列が出来ていた訳なのですが・・・・・

私もレジ待ちで列に並んでいたのですが、いきなり女の子が私の前に来たのです。

ちょうど前にいたレジ真っ最中のお客さんのお子さんかなーと思いながら、
次の番を待っていたのですが、何度もその女の子は私の方を見るのです。

なんなんだろう・・・もしかして知り合いの子なのかな?

と思っていると、いきなり私の前に、突然品物を持った中国人女性が!!!

割り込まれた!と少し腹立たしく思い、ちょっと!と声をかけると、

中国語で「この子が並んでるでしょ!」みたいな事を言って来たのです。

ここで、この女の子が私の方を頻繁に見てた意味がわかりました。

たぶん、女の子は割り込みがいけない事とわかっていつつも、
母親に命令されたので、逆らえずに仕方なく私の前に来たものの、
罪悪感があってか、つい私の顔色を伺う様な感じで見てたのでしょう。

さすがに呆れ果てて何も言えなくなりました・・・(言っても無駄そう)

後ろに並んでた中国人の女性が、その光景を見て苦笑いしていました。

女の子の意思で割り込みしたならまだしも、指導者である親が子に命令して
割り込みをさせ、しかも子供を理由に堂々とレジに並ぼうするなんて・・・・・

子供に”何がいけないか”を教えないといけない立場である親がなんたる事・・・

純粋な瞳を持った女の子でしたが、子供とは親の背を見て育つもの。

そのまま真っ直ぐに育って欲しいものです。

余談ですが、ペナンのスーパーに来て最初に驚いたのが割り込みでした。

皆が皆、そうではないと思うのですが、ボケっとしてるとどんどん割り込まれます。

慣れてはいたのですが、今回の親子についてはさすがに言葉を失った私でした。

by terumi : 05:03 PM