« August 2009 | TOP | October 2009 »

September 30, 2009

「 毎日楽しみにしていたモノ 」

それは、GYAOで放送されていたチャングムの誓い!

宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX I宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX I
キム・ヨンヒョン

バップ 2005-04-21
売り上げランキング : 8852
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

言わずと知れた、数年前NHKで放送された韓国の人気ドラマ。

当時流行っていたにもかかわらず、すでにテレビを見ない生活だったのでスルー。

テレビは見ないといってもGYAOは時々見ていたのですが・・・(苦笑)

特定の連続ドラマにハマると、それだけに時間を取られるのが嫌で普段は見なかったのですが、
以前勤めていた会社の先輩や後輩もハマっていたドラマだったので、この機会に見ておく事に。

どんなものかと思って見始めたのですが、これが見事にハマりまして、、、

宮廷料理人というサブタイトルから、ただの料理人を目指す物語だと思っていたのですが、
ところがどっこい、利権まみれの宮廷に果敢に立ち向かう時代劇であったのであります。

いや~驚きました・・・チャングムが、これほどまでに奥の深い話だったとは・・・

料理人時代の頃は、料理シーンにウットリし、丁寧に1つずつこなしていく作業に関心。

包丁さばきも素晴らしく、見惚れてしまうほど・・・

ただ、包丁シーンになると、いきなり指のゴツい人になりますが(笑)

テキパキとこなす動作のバックに流れる音楽は耳に焼きつき、
自分が料理をしている最中に、頭の中に流れていました(笑)

ここまで中毒になるとは自分でも思わず・・・

気付けば、毎日の一番の楽しみになっていました。

そんなチャングムが先日終了~

全54話というありえないロングドラマでしたが、あっという間に最終回を迎えていました。

さすが視聴率がいいだけあります。

色んな角度から楽しめ、とてもおもしろかったです。GYAOさん、ありがとう~

by terumi : 10:18 PM

September 28, 2009

「 千疋屋 」

先日訪れた夫の友人夫妻より贈り物、千疋屋フィナンシェ。

千疋屋といえば、言わずと知れた高級フルーツ店。

デパートで見るたびに、”おいしそう~”と同時に”高い~”と思わず口にしてしまうお店でもあり。

今まで自分では購入した事のないスイーツに、思わず包装紙を開ける段階から、
千疋屋とはいかに凄いのか・・・と、夫に長々と熱のこもった演説をしてしまった私。

かなりテンションあがってるね・・・

と予想通りの苦笑い。

それにしても、初めて千疋屋にフィナンシェを拝見致しました。

早速頂いたのですが、フルーツのお味がほのかに香り、しっとりソフトでとても美味~

大切に大切においしく頂きました。ご馳走様でした。

by terumi : 07:18 PM

September 27, 2009

「 I LOVE ベーグル 」

大好きなんです・・・BAGEL&BAGEL

昔はよく高島屋のデパ地下で買ったものです。

懐かしいな~デパ地下・・・

他のベーグルはあまり食べた事がないのでなんとも言えないのですが、
ここのベーグルは、おいしい上に手頃な価格なのが嬉しい所です♪

by terumi : 02:17 PM

September 26, 2009

「 久々のゴルフ 」

帰国後初の日本打ちっぱなしデビュー。

いや~驚きました!日本の打ちっぱなしのサービスの良さに!!!

・・・と同時に、ペナンの打ちっぱなしがいかにアナログだったかという事にも(苦笑)

まずは、自動でボールが出てくる~~~!!!超ラク~!!!

大学時代に何度か打ちっぱなしに行った事があったので、別に初めてではなかったのですが、
私が通っていた打ちっぱなしがイケてなかったのか、はたまたその時代にはまだなかったのか・・・

よくわかりませんが、とにかく自動ボールに感動!

もう、ボールを置く時、いちいち腰をかがめなくていいんですっ!!!

と、テレビショッピングのナレーターのような声がどこからか聞こえてくるような気分でした。

更に更に、休憩室にはコーヒーORミネラルウォーターがフリーでスタンバイ♪

とどめに、無料のおしぼりまで!!!

あまりの至れり尽くせりさに、テンションが高くなってしまいました・・・

ちなみにペナンは、受付でゴルフボールを買い、打席まで木箱に入った超重いボール100個を運び、
打つ際には、自分でゴルフボールをセット・・・もちろんドリンクは有料、おしぼりなんて皆無・・・

いや~日本の打ちっぱなし・・・最高ですね・・・

by terumi : 07:01 PM

September 25, 2009

「 リベンジ 」

先日訪れた羽田空港でゲットしてきた一品、ねんりん家のマウントバームしっかり芽。

以前からマウントバームに興味大だったので、羽田空港で発見した時には思わず叫びそうになった程。

東京では、数分で売り切れるといわれているマウントバーム。

でもサイトでよく見てみると・・・売り切れるのは生タイプなようで・・・

きっと数々のバームクーヘンマニアを虜にしたのも生タイプだと思うのですが、
さすがに生タイプは売ってなかったので、ここは仕方なく普通タイプのものを購入。

感想は、もっちりしっとり・・・確かに”しっかり”した歯ざわり。

トップのシュガーコーティングが、またまた素晴らしいアクセントになっています。

ただ、高いのが難点ですが・・・。。。

私は、ストレートバームよりもマウントバームの方が好みかも。

ちなみに夫は、ストレートバームの方が好みだそうです。

人それぞれなようです。

by terumi : 07:16 PM

September 24, 2009

「 友人来訪 」

大学時代の友人Aちゃんが、素敵な手土産を持って我が家に遊びに来てくれました~

a la campagneの焼き菓子セット。丁寧な木箱入りでなんともオシャレ♪

2年ぶりの再会で、話に花が咲きました。

来客自体ほぼないので、本当に嬉しかったです。

友達っていいものですね・・・Aちゃん、来てくれてありがとう。

ペナンでは、ほとんど1人で過ごしてきたので、来客があるとなんだかウキウキします。

少々遠いですが、お近くに来られた際は是非!(って近くに来ないか・・・)

ご訪問、いつでもウェルカムです!

by terumi : 07:15 PM

September 23, 2009

「 愛しのマカロン 」

昨日訪れた、夫の友人ご夫妻に頂いたアンリ・シャルパンティエのマカロン。

箱のキュートさに思わずニンマリ~

アンリのサイトも、おとぎの国のようなデザインと音楽で、とってもカワユイ~

マカロンは大好きなのですが、近所でマカロンを見かけない、それ以前に
高くて買えない等々、最近マカロンとは縁のない生活をしておりました。

どれも繊細で、なかなかおいしかったです~!

それにしても、本当にマカロンって心ときめくスイーツですね♪

ご馳走様でした。

by terumi : 08:12 PM

September 22, 2009

「 高速道路でアクシデント 」

楽しい時間はあっという間。

最終日は、妹を羽田空港まで見送り。

妹は、午後イチの便で関西へ。

マレーシアからの帰国を考えれば、羽田→関空なんて通勤のようなもの。

とはいえ、遠い所から遊びに来てくれてありがとう~(感謝)

空港を後にした私達は、お次は、夫の大学時代の友人宅へ。

高速道路を走っていると、突然凄い振動と音が!!!

なんと、前から飛んできた得体の知れぬ物体が車にモロ直撃~

心拍数が高くなるくらいの凄まじい音に驚いたのですが、まぁ、こんな事もあるか・・・と、
特に何も考えずに到着後、車を今一度チェックしてみると、なんとそこには大きな穴が!!!

買って間もない車だけに、大ショック!!!いや、いくら古くてもショックですが・・・

バンパーに2ヶ所の穴に加え、ランプにも亀裂と穴が・・・(--;)

落ち込んでいる私に、「これくらいの傷で済んで良かったよ」・・・と夫。

確かに、もしも飛んできた物体がフロントガラスに当たっていれば・・・と思うと、
怖くてたまりませんでした。。。というか、高速道路の落し物、侮れません!

一瞬の事なのでよけられる訳もなく、仮にハンドルを切れば大事故ですから・・・

こういった場合、どうしたいいのでしょうかね・・・?不運だと思って諦めるのみ???

さて、夫の友人ですが・・・

実は、結婚式に祝辞を頂いたご夫妻なのですが、リアルでお会いするのは今日が初めて。

当時、ヨーロッパに赴任されていた友人ご夫妻は、なんとスカイプ中継で祝辞を述べてくれたのです。

前代未聞だったそうで、ウェディングプランナーの人が、ただただ関心しておりました(苦笑)

お会いした感想は、予想通りの素晴らしいご夫妻でした・・・。。。

お会いしたばかりなのに、話が弾んで思わず時間を忘れたほど。

関東に、ほとんどお友達がいない私。。。久々の素敵な出会いに喜んだ1日でした。

by terumi : 10:10 PM

September 21, 2009

「 またまた足利 」

妹来訪2日目は、またまた足利に・・・

前から行ってみたかった織姫神社に。なんだか名前が素敵ですよね・・・

来て初めて知ったのですが、どうやら縁結びの神様がいらっしゃるようで。

織姫神社といわれているくらいなので、考えてみると納得なのですが・・・

長い階段の先には、社が・・・ようやく到着したか~とホっと一安心。

予想以上に広く、綺麗な神社です。登ってきた甲斐がありました。

見晴らしもこの通り~少しアングルが悪いですが、渡良瀬川をバッチリ見渡せます。

良き縁を祈願し、後に。お次は、足利学校

妹が気に入ってくれるか心配でしたが、大きな茅葺の学校に興味津々で楽しんでくれました。

ラストは、倉敷にてフレンチを。

さすがに昨日のハードツアーで疲れていたので、これくらいのボリュームで正解でした。

by terumi : 09:23 PM

September 20, 2009

「 ハードスケジュール 」

シルバーウィークと名付けられた5連休、妹がはるばる来訪~♪

2泊というショートステイの中、いかに色んなところに行くか・・・

今回もありえないくらいの限界に挑戦です(--;)

まずは軽井沢アウトレット

渋滞を危惧して開店前に到着しようと思っていたのですが、なんとありがたい事に、
この5連休中は、普段の開店時間を1時間早めて9時からオープンという大サービス。

10時オープンでもかなり辛いのに・・・と思いながら、気合を入れて早朝出発!

おかげで、なんとか間に合いました・・・が、予想通り近辺では道路渋滞。

一体、みんな何時から出発してきてるの?と思ってしまいました(苦笑)

さて、軽井沢。数年前とは一変し、あまりの広さにビックリ~

そして、気温の低さにも・・・半袖&薄手カーデの格好に後悔。寒い~

テンションアップで各店を早足で見たものの、私はしがない専業主婦。。。

商品を手にとるも、職もなければ着飾る場所もなく・・・

気に入った商品を片っ端から買ったOL時代は過去の話。

あの頃は輝いていた・・・と懐かしんだのであります。

あくまで輝いているのは私ではなく、その凄まじい買いっぷりにですが(笑)

さて、そんな私が悩んで悩んで考えた末に購入したのがBARNYE'Sの手袋。

TOMORROW LANDは夫のコート。私にとっては、いまや縁の無いショップになりました。

と、ここでショッピングタイム終了~!!!

1時過ぎに出発し、お次は草津にレッツGO。

とはいえせっかくの軽井沢。道中にある白糸の滝を観光。

なんてことはない小さな滝です。でもこの素朴感がいいんですよね~

私は数年前に見ましたが、夫と妹は初めて。観光客が結構いたので驚きでした。

今日はまだまだ1日が長い!どこまでも続くハイウェイをドライブ。

こちらも道中にある鬼押し出し園。ゴツゴツした岩に、妹と少々興奮。時間がないので車中より鑑賞。

妹の兼ねての願いだった草津温泉にようやく到着~!やはり大渋滞でした。遠い道のりでした(涙)

草津温泉といえば、小学生の社会の時間に日本一の温泉として習ったような・・・

その社会の教科書に載っている所に来れるとは、私もなんだか嬉しいものです。

それにしても寒い!軽井沢より、更に寒くてビックリです。(今思えば当たり前なのですが)

とにかく時間がないので、事前にチョロっと調べておいた西の河原露天風呂へ。

この露天風呂、凄いです!!!名前の通り、河原にあるのですが・・・・・

駐車場から河原沿いに下る道からバッチリ男子風呂が見えるのです!

本気でバッチリです!見たわけではないですが、夫曰く相当バッチリらしいです。

私は、チラ見程度で・・・というか、女風呂は大丈夫か心配になりました(苦笑)

お湯は、そこまで熱くなく、妹の感想は少しチクチクしたらしく・・・

肌質によるかもしれませんが、やはりそれほど泉質が濃い!?

温泉後は、草津散策。

西の河原露天風呂から街中に抜けていく道に、温泉が湧く河原がありその光景に驚きました~

さすが日本一の自然湧出量・・・

こちらは”琥珀の池”。とても透き通ったお湯にウットリ・・・

長い道のりの後、ようやく湯畑へ。

教科書に載っている光景に思わず感動!!!妹は、私以上に感動!!!

それにしても凄い湯量です。湯気がモクモク~なんといってもエメラルド色が美しい。

湯畑の上には、お湯を冷ますための木桶が・・・色んな温泉に行きましたが、こんな風景は初めてです。

来て良かったとつくづく思いました。やはり、名所は凄し!ですね。

by terumi : 11:14 PM

September 18, 2009

「 秋の香り 」

実家からの贈り物。

もう、すっかり秋ですね・・・

by terumi : 10:53 PM

September 14, 2009

「 記念日 」

結婚2周年を迎えました。いつも、お世話になっている方々のおかげです。ありがとうございます。

オシャレなレストランで外食と行きたいのですが、世間はインフルエンザが大流行~

加えて、夫の帰宅時間も遅いので家食で。

お肉が大好きな夫のために、超奮発で初めて高級ステーキ、買ってみました!

100グラムなんと1200円・・・別にブランド名のある和牛ではないですよ。

しかも、サーロインのくせにこの価格。にくすぎます・・・(洒落じゃないですよ)

普段は高級な物を食べている訳ではないし、たまの記念日にはいいかな?と思い、
夫への感謝の気持ちも込めて、清水の舞台から飛び降りる勢いで購入しました。。。

おおげさかもしれませんが、専業主婦にとって100g1200円の肉は脅威です(苦笑)

まぁ、外食すれば、もっと高い値段がかかると思えば安いものです。

最初ケチな私は、あまりの高額っぷりに、写真に写っているお肉を1枚だけ購入し、
半分ずつ食べようかと思いましたが、さすがに小さすぎるかなと思い、やめました。

もう少しで、高級ステーキなのに、変なひもじさを感じる所でした・・・

さて、ステーキですが、ソースは色々考えた結果、少しこってり風味で。

マヨネーズと醤油に粒マスタードを煮詰めたものにしたのですが、サーロインには抜群にあいました。

そして!ペナン時代からずっとほしいと思っていた鉄板・・・。

ペナンではいくら探しても見つからなかったのですが、日本で・・・しかも意外な所で発見!!!

先日、なんと近所のスーパーの売れ残りセールで売られてるではありませんか!

なんと1枚350円!メイドインチャイナですが、ありえない仰天価格に即買いしてしまいました~

おかげで、最後までアツアツの肉が食べられて満足です。

デザートは、フルーツタルトを作成。

パイシートを使ったので、とても簡単にタルトが出来ました。

手が込んでなさすぎてお恥ずかしいですが・・・(苦笑)

中は、手作りのヨーグルトカスタードと生クリームの2層で。

自分で作ると生クリームの甘さが調節出来るのがいいですよね。

と、記念日を祝うというか?単にガッツリ食べてしまった1日でした。。。

by terumi : 10:54 PM

September 13, 2009

「 日本的中華 」

帰国後、初めての中華レストランで坦々麺。

お値段は、高くもなく、安くもなく、中間といった具合なのですが、味は、微妙でした・・・残念(T-T)

by terumi : 04:25 PM

September 12, 2009

「 美しい家 」

自慢のバスルーム!

・・・だったらいいのですが、こちらモデルルーム。

家を建てる予定はないのですが、近所にモデルルームがたくさんある事もあり、
前々から中はどうなっているのか興味津々だったので、見学に行って来ました。

今の家は、凄いですね~・・・

先日訪れたホテルのようなハイタワーマンションも凄かったですが、
こちらは3階まで吹き抜けのリビングだったのでとても開放的でした。

まるでドラマのセットのような部屋です(苦笑)

ため息の出るようなゴージャスな邸宅なのですが、気になるのが電気代。

吹き抜けは、広々として素敵なのですが、ここまでいくと寒い冬は耐えられるのかなと・・・

ペナンの家の天井は物凄く高かったのですが、今思えばそれも常夏ならではかと・・・。

常夏でない限り、とても寒い地域では、天井が高いと光熱費がかかって仕方ないですからね。

いや、1年のうち1/4しか冬のない日本でも厳しいかもしれません(苦笑)

開放的な空間は、魅力的なのですけど・・・ちなみに60坪(坪庭除く)ほどのこちらの豪邸。

春秋シーズン、営業時間帯にフルで電気を使って電気代のみで月7万円らしいです。

とてもじゃないですが、私には無理なようです。。。(苦笑)

by terumi : 09:06 PM

September 11, 2009

「 国産チキンは美味 」

本日のメニューは、ペナン時代によく食べていたチキン。

前菜は、お皿上にあるカクテルグラス内のオレンジの物体。こちらは、パプリカのムース。

妹にプレゼントしてもらったブレンダーで作った一品。がんばって使ってますよー!!!

ブレンダーがあれば、本当に楽チンに作れます。しかも、ブレンダーはミキサーと違って洗うのも楽!

本当は2層ムースにしたかったのですが、時間もない上、メンドクサガリヤなので今回はパス(苦笑)

チキンは、モモ肉を普通に焼いて、最後はバルサミコソースでからめるだけ。

超シンプル、超簡単です!なのに、おいしい・・・

以前、レストラン倉敷でランチした際、シェフが、

メニューで長時間煮込んだビーフ料理出していてなんなんですけど・・・、
フライパンで鶏モモ肉を塩コショウでソテーして食べるのが一番おいしいですよ!

と言っていたのを思い出して今回チキンソテーにしました。(塩コショーではありませんが)

ペナンでもよくチキンのむね肉を食べていたのですが(モモ肉はほとんど骨ばかり)、
帰国してからも、カロリーオフや安いという事もあり、むね肉ばかり食べてまして(苦笑)

今日、久々にモモ肉を食べたのですが、引き締まったプリプリ感がたまらない一品でした。

付け合せは、ご近所さんに頂いたきゅうりになすび、赤いのはパプリカの実部分。

チキンの下には、マッシュポテトをあしらっています。

デザートは、手作りシュークリーム。

シュー皮2度目のチャレンジなのですが・・・

前回ミニシューだったので、今回は同じ要領でジャンボシューにしたのですが、
焼いた一気はとても大きく膨らんでいたのに、少し萎んでしまいました。。。残念。

クリームは、夫から頂いたラッセルホブズのハンドミキサーで。きちんと使ってますよー!!

こちらのハンドミキサーは、6段階でとにかくパワーが格段に違う!メレンゲ作りに貢献してくれそうです。

以前使っていたハンドミキサーはテスコブランド激安商品(帰国時に譲渡)。もちろんその差は歴然です。

ペナンは自分達の好みに合うスイーツがなかったのでシュークリームも作っていましたが、
日本はなんでも揃う国。しかも、間違いなく買った方が、安くておいしい・・・(苦笑)

作るのが好きなのでいいのですが・・・(^^;)ただ、キッチンが狭いので作りにくいのが難点(--;)

最後にレシピです。

●パプリカのムース(手抜きバージョン)

ネットでパプリカのムースを調べると、パプリカの皮をむくために、油で揚げるOR焼く・・・等々、
書かれてたのですが、究極の面倒くさがりやなので手抜きで作ってしまっています・・・
気になる方は、最初にそういった方法で皮をむかれる事をオススメします。

<材料・・・2人分>

パプリカ・・・1個
粉ゼラチン・・・2.5hg
牛乳・・・50cc
生クリーム・・・50cc
塩・・・小さじ1/4

①ゼラチンをふやかせる。
②パプリカを切ってからレンジにかけて柔らかくし、ミキサーまたはブレンダーにかける。
③レンジでチンした牛乳と塩を加えて混ぜ、こす。
④①のゼラチンを加え、よく溶かし混ぜる。
⑤生クリームを加え混ぜ、器に注いで冷蔵庫で冷やす。

この分量で、カクテルグラス2杯分です。結構少量です。ムースなので大量に食べないですが(苦笑)

●バルサミコソース

バルサミコ、しょうゆ、みりん、砂糖を混ぜ合わし、少し煮詰める。

●シュークリーム

コチラのレシピを参考にしました。

by terumi : 10:53 PM

September 06, 2009

「 福島~2日目~ 」

朝食は、ホテルのバイキングにて・・・

東南アジアのホテルに慣れてしまった私としては、あまりの種類の乏しさに唖然・・・

物価が安い上に、色んな人種の人が住む東南アジア。

宗教の問題もあり、ホテルのバイキングは様々な料理が用意されています。

ペナン生活が、生まれて初めての東南アジアだったので、最初はあまりの豊富さに驚きました。

というか、バイキングの話以前に、訪れる前のマレーシアのイメージは、
アジア独特の小汚い雰囲気を想像していたので、あまりの綺麗さに驚きました。

さて、物価の高い日本・・・

バイキングの種類は少ないですが、質の高さには大満足!

洋食、和食、どちらともとてもおいしかったです。(食べすぎですねぇ・・・)

ただ、・・・他のエクシブに比べて、那須白河はダントツに種類が少ないような気はしましたが。

朝食をたらふく食べた後、ノープランな私達は早速どこに行くか考えた結果・・・

たまたまルームデスクに置いてあったパンフレットに、会津若松の紹介が出ていたので、
会津若松なんて小説の中でしか読んだ事のない遠い場所だっただけに思わず嬉しくなり、
勢いで行く事にしました・・・自分で決めたといえども、無計画にも程があります(苦笑)

実は、パンフレットを見た後、猪苗代湖や大内宿など興味のある場所がたくさんあり、
事前準備のなさに改めて反省しました。やっぱりノープランはダメですね・・・

ダラダラとした遅い出発だったので、すでに会津若松入りしたのは昼の2時(--;)チーン・・・

昼食を取ることもなく、慌てて鶴ヶ城へ。

小峰城と比べ物にならないくらい大きいです。さすが会津若松市のシンボル!

入り口には、歴代城主の家紋が・・・天地人ブームもあってか?物凄い観光客です。

入場料を払い中へ・・・中は、大型博物館になっていました。

まるで大阪城のような感じで、お城の趣は全くありません(苦笑)

しかし、これはこれで楽しかったので良かったです。あと、天守閣から見た本丸の眺めは最高でした。

お城を後にしてからは、廊下橋を鑑賞。

この廊下橋から見えるお堀の景色が素晴らしく良かったです。

と・・・これでドタバタな福島旅行は終了です。

帰りの距離を考えずに会津若松まで来てしまったので、自宅まで物凄く遠く感じました(苦笑)

次回は、プランを練ってから再度”みちのく”挑戦してみたいと思います。

by terumi : 10:00 PM

September 05, 2009

「 福島~1日目~ 」

帰国後、初めての旅行IN福島。

福島なんて・・・というと失礼かもしれませんが、関西人の私からしては未開の地。

福島は、東北。東北は、みちのく。みちのくと聞くだけで、物凄く遠い印象が・・・

関西に住んでいれば、一生行く機会もなかったかもしれない福島だけに、
なんだかワクワク!関東に住まなければ、行けなかったかも知れません。

さて、今回の旅なのですが、事前計画が大好きな私にとっては意外なノープランツアー。

ホテルが白河市だったので、とりあえず白河市観光HPで行き先を決定。

見た所、どうしてもここに行ってみたい!という所は見つけられなかったのですが、
景色の美しそうな所と、大河ドラマを見ていた(既に過去形)夫の為に史跡等をセレクト。

まずはじめに、HP上で一番美しい写真が多かった日本最古といわれる南湖でランチ。

湖畔にある小さな食堂でおそばをご賞味。

なんだかとってものどかで気持ちいいです。

南湖の名物は団子らしいのですが、あえて団子は外してデザートはカキ氷で。

名物をあえて外してまでカキ氷を食べるとは、よっぽど好きなんだね・・・と夫は少々呆れ顔(苦笑)

しかしながら、このカキ氷・・・団子よりもお安く、トッピングされている小さなゼリーの
ツブツブ食感がカキ氷と絶妙にマッチしていて、なんともいえないおいしさでした~!

食後は、南湖畔にある翠楽苑へ。

こじんまりとした日本庭園ですが、隅々まで丁寧に管理されていてとても綺麗です。

久々の立派な日本庭園鑑賞に、とても心が落ち着きます・・・

こちらはお茶が頂ける松楽亭。とても立派な建物です。

こんな感じで庭園を1周し、外へ・・・目の前には、南湖が広がっています。

本当に静かで、なんともいえない温かさがあります。

気持ちよい天気なので、南湖周辺を散歩してみました。

少し期待していた南湖神社。

全くの期待ハズレな神社にガックシ。なんてことない、普通の神社でした(苦笑)

その後は、車で移動して小峰城へ。平成3年に復元されたらしく、とても綺麗で美しいお城。

遠目で見ると、大きなお城に見えたのですが、近くで見ると3階建ての小ぶりな造りになっています。

実は、こちらの階段!なんと映画「武士の一分」のロケ地として使用されたとか・・・

武士の一分といえば、懐かしい映画。

親友Mと行った試写会を思い出します・・・

当時のブログを読み返してみると、”感想は、個人的にはイマイチ”とは・・・私って何様!?(苦笑)

お城の内部は無料で見学出来ます。

内部には、特にお城にまつわるモノは何一つ展示されておりませんが、
ボランティアガイドの方が、親切に色々教えてくれるので楽しかったです!

本日の旅程は、これで終了。

白河市の観光名所は行きつくした感があったので、早速エクシブ那須白河にチェックイン。

初めて訪れる那須白河。ゴルフ中心の宿泊施設なので、あまり期待していなかったのですが、
他のエクシブの施設に比べてやや簡素やコンパクトな面はありましたが、やはりエクシブ・・・

細部に至るまで綺麗に管理されており、非現実的な空間を楽しめそうです。

ただ、入り口のラウンジは少々狭かったのが難点ですが・・・

驚いた事に、あまり他の宿泊客に会わないのです。

宿泊客が少ないのかな?とも思ったのですが、スタッフ曰く、そうでもないようです。

今日、宿泊した部屋は、ロッジ棟のデラックスツイン。

那須白河には、エクシブ棟とロッジ棟2パターンの部屋が用意されています。

ロッジ棟宿泊の場合は、宿泊権利を消化せずに使えるのがとっても魅力的。

お値段は、ツインで8000円、デラックスツインで11000円と超格安です。

部屋は、メルヘンチックなフレンチテイストですが、部屋の天井も高く広々としているので、
あまり嫌味に感じません。ちなみに、内風呂は無駄な広さにビックリです・・・(苦笑)

館内を散歩してみると、ゴルフフロント前には、オシャレな椅子が!

エクシブの、こういう重厚感がたまりません~

部屋からは、見渡す限りのゴルフコースが一面に・・・雄大な景色に思わずウットリ。

将来、スコアが100切り出来たら是非とも回ってみたいコースです。いつの日になるやら・・・

時刻も夕方を過ぎた頃なので、たくさんのカートが戻って来ました。とにかく開放的で素晴らしい!

ホテルを散歩後、そろそろお腹がすいてきたので再度外出。

夕食のレストランは、とりあえず下調べしてあった那須高原の”ジョイア・ミーア”へ。

人気と言われているだけあって、入り口には長蛇の列・・・

予約はしていなかったので、名前を書いて待っていたのですが、なぜか入り口に子連れの人達が・・・

なぜかというと、受付に1枚の張り紙が・・・

レストラン内で子供が騒がないようにする旨の文書が貼ってあったのですが、
走り回ると料理を運ぶ時に危ないのはわかるとして、泣いたり大声を出した場合、
速やかに出て下さい、迷惑です・・・等の書き方はいかがなものかなと思いました。

子連れにはふさわしくなさそうな超高級レストランならまだしも、中はカントリー調の
ほのぼのとしたファミリータイプのレストランのような感じだからです。(ちなみに犬も可)

しかも、数年前、雅子様が愛子様を連れて来店されたとかで、
その記事を見て、子連れで来られた方もいらっしゃると思うのですが・・・

まぁ、うるさいのは確かに迷惑なのですけど・・・(--;)

しかも、接客がかなり上から目線な感じで少々怖かったのもマイナスポイントです。

そんな中、席に通され、料理をオーダー。

マグロのカルパッチョ。ドレッシングがおいしくてペロリと食べてしまいました。

渡り蟹のパスタ大盛り。え?これで大盛り?というくらい少量でした。

生ハムのピザ。このピザが、カリカリしていて超美味でした!!!

料理はおいしく、都会ではありえないくらいの安い値段設定で良心的だなと思ったのですが、
やはりスタッフの接客の悪さが気になるといいますか・・・おいしかっただけに残念に思いました。

ホテルに戻ってからは、ホテル付属施設の温泉に。

長らく温泉に入っていなかったので大満足です!やっぱり日本人は温泉に限りますね。

by terumi : 09:55 PM

September 01, 2009

「 素敵な頂きモノ 」

弟宅に訪問時、義妹から頂いたお土産。

弟夫妻は、私達以上にお酒が好きで、キッチンにあるアルコール類にビックリ!

引越しをするので、これを機に色々整理するらしく、たくさんのお酒を頂きました。

その数なんと10本以上!焼酎にはじまり、リキュール類からワインまで・・・

アルコールが高いペナンからの帰国直後という事もあり、この贈り物には夫も大喜び♪

ただ、駐車場までの運搬が・・・予想以上に大変でした(--;)

都会は、マンション前に駐車場がないので重い物を運ぶ時は大変だなぁ・・・としみじみ。

田舎育ちの私には、都会で生活するのは無理かもしれないと感じた1日でした(笑)

by terumi : 04:37 PM