« September 2009 | TOP | November 2009 »

October 31, 2009

「 秋ハルナ~其の1~ 」

いよいよ紅葉シーズン到来。

とはいえ、少し山奥に行かないとまだまだ100%の紅葉率ではないようなのですが、
本日は紅葉率30%の群馬県、榛名に紅葉狩り目指してハイキング~。

榛名には初めて行ったのですが、手前に伊香保温泉がある事も関係しているのか見事渋滞(--;)

伊香保温泉は、車中から眺めただけですが、なんとなく有馬温泉に雰囲気が似ているかと・・・

山の手にある温泉だからかもしれません。何でも関西に例えるなって感じですみません(苦笑)

榛名湖目指して走っていると、美しいススキの高原が・・・

目の前には、榛名富士と呼ばれる榛名山がコンニチハ。

場所の名は、ゆうすげの道。あまりの美しさに思わず見惚れてしまいました。

この哀愁漂う風景が、秋の訪れ・・・そしてすぐそこに迫っている冬を感じさせてくれます。

いつまでもここにいたい・・・そんな気分でしたが、お弁当も作ってきたので榛名湖に移動。

ネットでは紅葉率30%の榛名湖ですが、紅葉している所はひとかたまりになっていて、
真っ青な空に生える真っ赤な紅葉の木は、久々に日本の秋を実感させてくれました。

湖岸から見る榛名富士もこの通り!決して高い山ではないですが、凛とした美しさがあります。

綺麗な紅葉を見ながらお弁当~といきたかったのですが、風が寒すぎたので車中で・・・(--;)

しかしながら、十分満足の紅葉狩りでした。

今回は寒かったのでハイキング出来ませんでしたが、暖かくなったら再度訪れてみたいと思います。

by terumi : 11:02 PM

October 30, 2009

「 秋フレンチ 」

昨年、鮭が手に入らずやむを得ずチキンで代用した料理に再度挑戦~秋鮭のクリーム煮。

前回のチキンもおいしかったですが、鮭も脂がのっていて美味でした。

こちらのレシピは、ソースに生クリームを使うので、めちゃくちゃ簡単です。

鮭の上にのせる付け合せの野菜(ごぼうと人参を使用)は、事前にフライパンで塩コショウで炒め、
生クリームを和えるだけ。手前に飾るさつまいもやカボチャ等のイモ類は湯がくだけのお手軽料理。

デザートは、白バラロールケーキと実家からの贈り物”富有柿”。

白バラロールは、可もなく不可もなく・・・

富有柿は絶品でした!カリカリっと鳴る程の、この歯ごたえがたまらなく好きです。

by terumi : 09:24 PM

October 29, 2009

「 昨日に引き続き・・・ 」

寒くなってきたので、おでんを作ってみたのですが・・・

多すぎ~軽く4人前はあるかと・・・

思わず夫の先輩方(単身赴任)に、夕食いかがですか?とお誘いしてもらおうかと思いました(苦笑)

さすがに、初めて招待した日がおでんというのはちょっとどうかなぁと思いやめましたが・・・(--;)

独身時代、たまに実家で料理をすると、いつも母から「量を考えて作りなさい!」と常々言われるくらい、
時々大量に作ってしまう私。考えてはいるのですが、足りないよりはマシかな~と思うとついつい(苦笑)

これで、明日の朝ご飯もおでん決定ですな。。。

by terumi : 10:08 PM

October 28, 2009

「 爆弾メニュー 」

食べるからいいか~と大きめに作ってみたハンバーグ。(ちなみに夫のもの)

さすがに調子に乗りすぎたようです。。。

まるで爆弾ハンバーグ(苦笑)

私は夫の半分サイズだったのですが、しばらくハンバーグは食べなくてもいいかなと思いました。

夫はもっと思っているでしょうね・・・

by terumi : 11:15 PM

October 23, 2009

「 ブリ&大根でフレンチ 」

本日は、和風の食材でフレンチ~。

圧力鍋を購入してからは、出番が少なくなってしまったルクルーゼにて。

松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。

河出書房新社 2007-09-04
売り上げランキング : 140257
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

久々に焼いて→煮込んで料理をしたので、ルクもいいな~と見直しました。

レシピは、上の本に掲載されているものなのですが、味付けが和食と違い、
白ワインビネガーなどのフレンチでよく用いるもので煮込んでいくのがポイント。

後々ブリも煮込むので、身が崩れないように等々、少し手間がかかりました(苦笑)

ブリ×大根といえば、ブリ大根をすぐに思い浮かべてしまうので、どんなお味になるのやら・・・と
少し心配していましたが、さすが本に掲載されているレシピです。きちんとフレンチのお味でした~

ビネガーの酸味とトマトが、ここまでブリ大根に合うとは新しい発見です。

手軽に用意出来る食材もポイント高しです!!!

結構フレンチのレシピって、食材でアウトみたいな所ありますから・・・(苦笑)

by terumi : 10:02 PM

October 18, 2009

「 高級栗きんとんを食す 」

帰省の度に立ち寄る恵那峡SA・・・

そこで毎回気になっていた、恵那清月堂 栗きんとんを生協で購入。

何度か生協で発見していたのですが、あまりの値段の高さに迷っていたのですが、
今回特別価格で販売されていたのえ購入に踏み切りました。そのお値段1180円!

正直、1180円でも相当悩みました。でも普段はもっと高いので、一度試しに買ったのですが、
これだけお高い栗きんとんなのに、手抜きしすぎじゃないの?とツッコミたくなるパッケージ。。。

1粒換算すれば、なんと約200円也。

高級栗きんとんがお高いのは知っていましたが、計算してみて改めて高さに気付くとは・・・

いきなりパクっといくと、高級感もへったくれもないので、お皿に盛ることに。

めちゃくちゃ小さいです!

深呼吸をしてから、少しずつ頂きました・・・

昔、高級栗きんとんを試食して感動した時の味と同じものでした!

一言で言えば、栗!その一言に尽きます・・・

あまり栗きんとん自体を食べないので比較出来ないのですが、本当に栗そのもののお味です。

たぶん、この一粒を作るのに非常に労力がかかっているのでしょう。

高いのでもう二度とリピしないお菓子ですが、栗好きの方には非常に喜ばれるお土産だと思います。

by terumi : 09:34 PM

「 おしゃれアイスクリーム 」

COLD STONE CREAMERYと似ているこちらのお店、MARVELOUS CREAM

COLD STONE~は、以前食べそびれたので実際どうかわかりませんが、ほとんど同じかと・・・

カップとコーンで悩んだのですが、なんとコーンは手作り!凄い手の込みに思わずコーンを。。。

スポンジケーキとアイス、更にフルーツがいい感じにミックスされていて美味~

ただ、お値段が高すぎるのが難点ですが・・・(苦笑)手間ヒマかかっているので仕方ないですよね。

by terumi : 03:30 PM

October 17, 2009

「 ようやくゲット 」

ペナンでも鍋モノ料理の際には大活躍してくれた電磁調理器。この度、ようやく購入!

早速、帰国後初めての牛肉ですき焼きにチャレンジしてみました。

ペナンでは、牛肉があまりなかったので・・・あったとしても、ほとんどが分厚いオージービーフ(苦笑)

やっぱり牛すき焼きは、こってりしていておいしい~~~

それにしても関東に住んでビックリした事・・・それは牛肉より圧倒的に豚肉の扱いが大きい!

豚肉のコーナーに、”肉じゃが用”やら”カレー用”なんかが置かれているのであります。

関西人の私からすれば非常に違和感で、関東人は豚文化とは本当だったのだなと再確認しました。

そういえば、OL時代に、隣の部署の東京出身の部長さんが大阪に転勤になり、
その部長さんが、居酒屋で肉じゃがに牛肉が入っていた事に驚いてました。。。

同じ日本でも、所変われば文化も違うんですね~もちろん豚肉も大好きですけど(^^;)

by terumi : 09:29 PM

October 16, 2009

「 フライデーディナー 」

本日は、白ワインにあう料理を・・・

先日訪れた那須チーズガーデンで義母が買ってくれたカマンベールチーズ。

超手抜きなのですが(汗)、コレにトマトを盛り合わせて前菜。

手抜きですが、チーズは高級品なので、もちろんワインにも合って美味~~~!!!

あとは、いつものようにスープに、メイン。今日は、鮭を使ってハンバーグ。

鮭のムニエルにしようと思ったのですが、少し違う感じに仕上がっておいしかったです。

レシピは、生の鮭の身を取りほぐし、牛乳に浸したパン(ちぎる)と混ぜ合わせ、塩コショウするだけ。

超簡単です。鮭ハンバーグなので、脂身のある鮭を使えばよりソフトな口当たりになると思います。

ソースは、バター、小麦粉、牛乳でホワイトソースを作り、最後はレモンを上から絞ります。

付け合せの野菜は、きゅうりを千切りにしてフライパンで炒めたもの。

昔は、きゅうりを炒めるなんて考えられなかったのですが、フランス旅行の際、レストランで発見!

しんなりコリコリとした歯ごたえで、結構オススメです~♪

by terumi : 11:28 PM

October 15, 2009

「 秋祭り 」

今の時期、実家では秋祭りが行われます。

実家の風習か?その土地の風習かわかりませんが、昔から秋祭りの間だけ、
柿の葉でくるんだ押し寿司を作り、くるみ餅を食べながら秋祭りを楽しみます。

今思えば、家族6人×3日分の押し寿司を作る母は凄いなぁと思いますが、
こんなに苦労して作ってくれた母には申し訳ないのですが、小さい頃は、
お寿司は苦手で、この秋祭りにのみ登場するくるみ餅が大好物で楽しみでした。

今住んでいる地域では見当たらず、母にお願いしてクール宅急便で送ってもらいました。

今までくるみをすりつぶして作った餡だと思っていたのですが、
材料は枝豆をすりつぶした物なので、思えばずんだなんですよね。

なぜ、実家の地域のみくるみ餡と言うのか?なぜ、この秋祭りにしか販売されないのか?
たくさんのハテナがあるのですが、これを食べると秋の訪れを再実感する私なのでした。

by terumi : 05:27 PM

October 12, 2009

「 キースマンハッタン 」

夫ファミリーを羽田空港で見送り、キース・マンハッタンにてお買い物。

今、サイトを調べてビックリ~!

グラマシーNYの姉妹店だったのですね。。。どちらも知っていますが、姉妹店とは知りませんでした。

どうりで店の雰囲気が似てると思いました・・・

さて、前回、羽田空港購入してヒットしたロールケーキ。

中のクリームはもちろんの事、スポンジケーキがとってもしっとりしていて美味です♪

by terumi : 03:26 PM

October 11, 2009

「 那須&日光旅行~2日目~ 」

栃木旅行2日目。昨日とは違い、最高のお天気。

朝食を食べてから、散歩。風が冷たいものの、お日様が心地いい~。

たくさんのプレイヤーがゴルフを楽しんでいました。とても気持ちよさそうです。

さて、本日の目的地は日光東照宮。ホテルからは1時間半の距離。

途中までスムーズにいってたものの、日光駅前から大渋滞!

普段なら8分で行ける距離を、なんと1時間以上かけてようやく到着~

どうやら、東照宮までの道と、その奥にある中禅寺湖までの道とが同じかつ1本しかないそうで、
この3連休に紅葉を期待した観光客で正月並みの渋滞になっていたそうです。。。

本当は東照宮の後に中禅寺湖をまわる予定でしたが、更に3時間の渋滞と聞き、
今回ばかりは行くのを諦めました・・・ちなみに普段なら30分ほどの道のりです。

さて、長い渋滞の後、ようやく日光東照宮入り。

日光東照宮単拝観権1300円を購入し、まずは入り口のお庭散策。

やはり紅葉には、ちと早かった模様・・・

それにしても凄い人です。さすが、世界遺産!こちら入り口にある五重塔。

ご存知かと思いますが、日光東照宮とは、徳川家康を祀っている神社。

徳川二代将軍秀忠公により建てられ、三代将軍家光公により豪華に建て替えられた社殿。

少しずつ進みながら表門をくぐり、ようやく中へ。

神馬をつなぐ厩、神厩舎。長押上には、有名な三猿の彫刻。

人間の一生が風刺されている、「見ざる、言わざる、聞かざる」態度を示している猿達がとてもキュート。

馬具や装束類が収められている三神庫。屋根下には「想像の象」の彫刻が。

想像なのでどこか変?でもそれがまたいい味を出しています。

日光東照宮といえば、陽明門!別名「日暮の門」とも呼ばれ、
夕暮れが訪れるまで見ていても見飽きないと言われている程の素晴らしさ。

とにかく家光公が、金に糸目をつけずに建築したとあり、贅を尽くした造りにウットリです。

狛犬だって、この豪華っぷり!

繊細な彫刻に、ただため息が出るばかり・・・

よく、あの時代にこれほどまでの仕事が出来たのだなぁと関心してしまいます。

最後は、御本社にて祈祷してもらいました。残念ながら撮影禁止なので写真はナシ。

ちなみに、平成の大改修の真っ只中で、外観は半分ベールに覆われたままでした・・・

祈祷してもらった隣には、「将軍着座の間」があり、遥か時を超えて、すぐ真横の部屋に
歴史上の人物がいたのかと思うと、なんとも不思議な気持ちというか感慨深いものがあります。

眠り猫は時間がなかったので拝見出来なかったのですが、十分満足です!!!

夫ファミリーも楽しんでくれたようで、訪れた甲斐がありました。

また機会があれば、ゆっくり日光を訪れたいと思います。

by terumi : 09:24 PM

October 10, 2009

「 那須&日光旅行~1日目~ 」

夫の家族と一緒に初めての家族旅行IN栃木。

まずは、羽田空港で本日の昼食にする空弁を購入。ちなみに私は、六郷のわたしをセレクト。

手頃なお値段に加え、色んな種類のものを少しずつ楽しめて非常に良かったです。

なにせ以前、羽田空港で買ったウナギ弁当がおいしくなく・・・当たりで一安心。

前回の無計画旅行を反省し、今回はきちんとプラニング。

まずは、那須の観光地、殺生岩

詳しい殺生石の説明は上のリンクを読んでもらったらわかるのですが、
石が毒気を放って近寄るものを殺してしまう・・・という言われから、
このような名前が付いたそうですが、原因は火山ガスによる死亡だったとか。

そう言われているだけあって、物凄い硫黄の匂いがプンプン~

殺生石の看板には、風向きによって有毒ガスがたまってしまう事もあるとかで、
十分注意して下さいとの注意書きがされていました・・・今でも少し危険なんですね~

那須高原は、どちらかというと史跡うんぬんよりも別荘&観光地化された場所なので
こういった場所によくあるテーマパークや動物園、美術館などはたくさんあるのですが、
夫の家族を含め、みんなが楽しめる観光地とはどこか今回は非常に悩みました。。。

なので全然期待してなかった殺生石でしたが、広くもなく狭くもなく結構楽しめました。

お次はボルケーノハイウェイを通って那須ロープウェイへ。

ところが、渋滞回避の為に、道路が一方通行の山麓駅にて停車不可能になっていました。

山麓駅で降りたい場合は、バスでしか行けないようで、仕方なく今回はパス。

目の前に広がる那須岳の雄大さを目に焼きつけ無念の下山・・・

途中、展望台があり、那須高原が一面に見渡せる場所で休憩。うっすらですが、虹が出現!!!

その後、つつじ吊橋に。

義母が好きな所とは景色の綺麗な所らしく、出来れば紅葉を見せてあげたかったのですが、
どうやら若干早いようで、関東の中でも気温の低い那須でしたが、残念ながら見る夢叶わず。

それにしても、昔は高い所が大好きだった私ですが、この吊橋は全体の1/4行かない所でギブアップ。

年を重ねて高所恐怖症になってしまったのか、前のおじさん軍団がむやみやたらに揺らしたせいか・・・
理由はわかりませんが、とにかく怖くて怖くてとてもじゃないですけど全部なんて無理でした(--;)

しかしながら、橋から下の風景はとっても綺麗でした。

そんな恐怖体験をした後、那須高原に戻って前々から行きたかったTHE CHEESE GARDENへ。

中はとてもオシャレで、試食用の御用邸チーズケーキが!!!もちろん食べました!美味でした!

ただ、今回はすぐに全て食べ切れるチーズ類だけを購入。

ここで購入した、モッツァレラ&生ハムロールが物凄くおいしかったです!!!

そうこうするうちにディナーの時間。日本の冬は、日没が早い・・・

那須の夜は閉店時間も早いので早めの予約!なんと5時半よりご夕食~

レストラン・・・これも非常に悩みました。一体どこがいいだろうか・・・

以前訪れたジョイア・ミーア以外は行った事がないので、色んなクチコミを見た末、FIORANOに決定。

早すぎるせいか、店内にはほとんどお客がおらず美味しいか心配でしたが、杞憂でした。

まずは生湯葉サラダ。普通に見えますが、これが結構なボリュームで安い!!確か800円ほど。

しかも、このトマトと生湯葉がうまうま~~~!!!

パスタは、ほうれん草とベーコン。このほうれん草、なんと生なんですよね!でも臭みがないんです。

刻み海苔のトッピングに、パスタの味はニンニクのきいた和風っぽい味付けでGOOD。

アイデアパスタに驚きです。これももちろん美味しい~

お次は、トマトとモッツァレラのピザ。先ほどのサラダでも思いましたが、とにかくトマトが絶品なんです!

更に、アンチョビピザにラストは海鮮リゾットで。

アンチョビピザは少々塩辛かったですが、海鮮リゾットもなかなか良かったです~

私の一番は、生湯葉サラダとトマトピザかなぁ・・・

しかも、こんなに食べたのにとてもリーゾナブルで驚き!スタッフの方の対応も良かったです。

是非、再訪したいレストランです。義母も気に入ってくれたようで、本当に最高のディナーでした。

さて、本日のお泊りもエクシブ那須白河ロッジ棟、デラックスツインルーム。

前回泊まった時と同じ部屋の広さなのですが、ベッドの配置が違っており、
ソファと机が置いてありました。義母達の部屋も全く違った感じにセットされており、
同じデラックスツインでも、部屋によってここまで違うのかとビックリしました。

最後に余談ですが、チェックイン時に、今日ご結婚された方からのお福分けです・・・
とフラワーキャンディーを頂いたのですが、部屋に入るなり、いきなり花火の音が!!!

カーテンを開けると目の前で豪華な打ち上げ花火が数発。

予想ですが、たぶんそのご結婚されたカップルがあげた花火かと・・・

不況の今日ですが、お金持ちもいるもんなんだね~と家族皆でありがたく鑑賞させてもらいました。

ご結婚、おめでとうございます。末永くお幸せに・・・

by terumi : 10:54 PM

October 09, 2009

「 簡単スコーン 」

マレーシアから持ち帰ったホットケーキミックスでスコーン作り!

レシピは、コチラを参照にさせて頂きました。

これが本当に簡単で、捏ねる作業も手間がかからず、あっという間に出来ちゃいます。

しかもおいしい!!!確かにスコーンっぽく出来上がっています。

中には好きなモノを入れて色んなスコーンにも出来ます。

ちなみに私は、レーズン、チョコ、チーズを入れてみました。

チョコはチョコチップを使ってもいいですし、私は普通のチョコを砕いて入れました。

チーズはとろけるチーズを表面と内側に入れたのですが、これは少し微妙でした(^^;)

手軽に出来るレシピなので、かれこれ数回作っている超オススメレシピです。

by terumi : 08:21 PM

October 05, 2009

「 寒くなりました・・・ 」

先週は、梅雨のように雨続きで一気に肌寒くなった日本ですが・・・

今週も台風の影響か?朝から曇り空で、またまた肌寒くなりました。

ペナンで2度冬越えしている私にとって、2年ぶりの日本の冬。

夫にとっては、3年ぶり?もしかするとそれ以上経っているかもしれない寒い冬越え。

ペナンで生活がスタートした時は、四季のない常夏での生活はおもしろみに欠けると
思っていたのですが、冬でも身軽に暖かく生活出来るのはとても楽だったかと・・・・・

そう思えば、常夏も悪くはなかったかもしれませんね(笑)

by terumi : 09:12 AM

October 04, 2009

「 ナンカレー 」

マレーシアで食べたインドカレーが懐かしくなり、思わず自分でナンカレー。

ナン作りで力尽きたので、カレーはジャワカレーの辛口で(苦笑)

いや~ジャワカレー、結構辛かったです(笑)

マレーシアのインドカレーの方が甘口かも。。。

といっても、少し種類の違うカレーなので、色んなスパイスがない限り作れないかもしれません。

ナンはおいしかったですが、やはり釜で焼いたモチモチふわふわナンとは程遠く・・・残念~

by terumi : 10:43 PM

October 03, 2009

「 中秋の名月 」

今日は中秋の名月ですね。

前々から10月3日はお月見と知っていたのですが、忘れてしまっていたようで、
窓から綺麗なお月様を発見し、慌てて食後にお団子を作って飾りました・・・。

もちろん飾ったのは一瞬だけ・・・

出来たてホヤホヤが一番の食べごろなので、すぐにお腹に消えていきました~(苦笑)

by terumi : 10:20 PM

October 02, 2009

「 新しいお皿で初グラタン 」

今までグラタン皿がなかった我が家。

無理やりマレーシアで購入した適当なお皿で作っていたものの、やはり欲しいグラタン皿。

前々から狙っていたのがル・クルーゼのスタッカブル。

ただ、デパートで買うと高額なので、ネットもしくはアウトレットで購入しようと思っていたのですが、
アウトレットでは、セールになっていなかったり、欲しい色が残り1個だったりで見送っていました。

そんな矢先に目に留まったのが、先日訪れた軽井沢アウトレットのウェッジウッド。

そこには、たまたまグラタン皿っぽい食器を見つけ、値段も手頃だった事から悩んだ末に購入。

帰宅して調べてみると、クイーンズウェアコレクションのオーブンウェアであるサブリナ。

どうやら、有名料理学校ル・コルドンブルーとのコラボとか。

早速使ってみました。ルクのグラタン皿より薄くて心配だったのですが、うまく出来ました。

なかなかいい感じです。しかもかなり安かったので大満足です。

ただ、アウトレットのセール品という事でよく調べて買ったのですが、
4皿中1皿、上から下まで大きなヒビが入っていてショックでした(涙)

やはりアウトレットのB品もしくはセール品は、用心深くチェックしないといけないなぁと思った私でした・・・

by terumi : 06:19 PM