February 18, 2013

「 本日のおやつ 」

子供達の関心事といえば、毎日のおやつ。

どうもこのおやつタイムがとても楽しみな様で、朝食後から今日のおやつまであとどれくらい?と質問攻め。

夫の分も残しておく予定が、気付けば知らない間にスッカラカンに(T0T)

おいしかったようなので良かったのですが、このおやつタイム、、、

私にとっては、献立のように毎日考えるべく、日々の悩みのタネになってしまいそうです(苦笑)

by terumi : 04:12 PM

February 17, 2013

「 モッフルDEワッフル 」

この前購入したmoffleで、ワッフルに挑戦!

どなたかのHPでmoffleでワッフルは焼きにくい(鉄板の温度が高いので焦げ付いて取れにくい)
との感想を見たので、うまく焼けるか心配だったのですが、意外と上手く焼く事が出来て一安心。

ちなみにホットケーキミックスで焼きました。

お味は、ホットケーキですが見た目がワッフルなのでなんだか新鮮~(ちなみに2枚目はチョコがけ)

しかも、1枚3分くらいで焼けて焦げ付かないので、フライパンで焼くより作りやすい気がしました。

これから我が家のホットケーキは、ワッフル形になりそうです☆

by terumi : 03:00 PM

February 16, 2013

「 豆乳で、、、 」

寒い夜はお鍋に限るのですが、今日はあっさりした物が食べたかったので湯豆腐を、、、

初めて”にがり”を使って豆乳から作ってみました。

出来るとわかっていながらも、半信半疑だったので鍋の蓋を開けた瞬間、
きちんと豆腐として固まっていたのを確認した時は感動モノでした(笑)

ちなみに、豆乳は茂蔵さんの無調整豆乳を。

にがりは、義母さんから頂いた”石垣の塩”の本にがりを使いました。

ちなみに、こちらの”石垣の塩”のお塩は甘くてとてもおいしいです。

どれくらいのにがりを入れていいかわからなかったので、豆腐のお味が少し苦いような
気もしたのですが、作る過程も楽しいですし、自分で湯豆腐を作るのもおもしろいな~
と思いました。茂蔵さんにもにがりが販売されてますし、興味のある方は是非お試しを。

by terumi : 08:01 PM

February 13, 2013

「 チョコ作り 」

明日はバレンタイン~という事で、昨日からチョコ作り。

毎年毎年同じで芸がないですが、今回もラムとオレンジのトリュフを・・・

見栄えが悪く、オシャレでないチョコですが・・・

毎回、実家と義実家の分も作るので、このように大量のチョコレートを作るので、
上掛けのチョコをテンパリングする気力が途中でなくなってしまい、、(言い訳)

おかげでキッチンがチョコの香りで充満し、毎回少々気分が悪くなります(--;)

気を取り直して、ラッピングをしていざ郵送~

今年は残念ながらオレンジピールが手に入らず、今回試しに柚子の皮を入れてみたのですが、
これがなかなかの相性で、、、私は柚子の方が好みかもしれない事が判明。。。

おかげで、数年間作り続けたオレンジショコラに変化を見つけた今年のチョコ作りでした。

by terumi : 04:10 PM

January 17, 2013

「 ハワイで人気のパンケーキ 」

弟夫妻からハワイお土産を頂きました。今人気のegg's thingsのパンケーキミックス!

ただいま決算大セール中!!Eggs'n Things  Buttermilk Pancake Mix パンケーキミックス 908gただいま決算大セール中!!Eggs'n Things Buttermilk Pancake Mix パンケーキミックス 908g

Eggs'n Things
売り上げランキング : 3492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨年、日本にもお店がオープンしたとの事で、妹からとても人気だと聞いていたので、
これがあの有名なパンケーキミックスか!とありがたく頂戴致しました。ちなみに、
昨年末のクリスマスに所用で横浜に寄ったのですが、横浜マリンタワー前に凄い行列が
出来ていたので、クリスマスだからタワーも珍しく大繁盛なのね~と思っていたら、
タワーではなく、その横のegg's thingsからの大行列だったという事が判明。。。

オープン当初は、3時間と言われてたegg's things・・・

この日は一体何時間かかったか定かではありませんが・・・

パンケーキに3時間とは・・・驚きを通り越して、そこまで待てる日本人が凄い(--;)

そんなこんなで、早速この人気のパンケーキを作ってみました。

作り方は至って簡単!お水を加えてあとは焼くだけ・・・

日本のホットケーキとは違って、モッタリしておらずシャバシャバ。

一瞬、水の量を間違えたのかと思ったのですが、どうやらこのシャバシャバの液を
10センチくらいのスモールサイズで焼くのがハワイ流とか。。。日本のような厚みの
あるホットケーキではなく、例えるなら薄くてもっちり厚めのクレープのような感じで
おいしかったです!小さくて薄いのでパクパク食べてしまい危険度大ですが(笑)

でも、これに3時間も並んで待つ忍耐力は・・・私にはなさそうです(苦笑)

とはいえ、あの有名なパンケーキを食べれるなんて弟夫妻に感謝!!!

どうもご馳走様でした。

by terumi : 03:43 PM

December 24, 2012

「 Christmas 」

本当は昨日に友達夫婦とリベンジクリスマスパーティーだったものの、
なんと中旬から今度は私の娘が、肺炎をこじらせ大変な事態に(--;)

子供とは、突然病にかかるのでなかなか油断出来ないですね・・・

とりあえず、ようやく数日前から体調も快復に向かい、不安な日々ともサヨナラ。
元気になってくれた事が、一番の私へのクリスマスプレゼントでした。

という訳で、今年は家族でひっそりゆっくりとしたクリスマスを、、、

まずは前菜。定番になりつつある、生ハム×アボガド。

今年はテリーヌに挑戦したかったのですが、そんなに量は食べられなさそうなのでパス、、、

続きまして~。。。フォアグラのきのこソテー、りんごのポワレ添えとパネトーネ。

これが!!!フォアグラが強烈に美味~~~!!!

もう、メイン以上に値段も味も超えちゃった感がありますが、とにかくこのサイズでもインパクト大。

ほんと少量でも、満足感はハンパなく、、、フォアグラ好きの夫は大喜びでした(笑)

パネトーネは、、、HBで生地を捏ね、パネトーネマザーで作ってみたのですが、
やはり今回も発酵時間が2時間もかかってしまいました。。。なかなか難しい(--;)

味はおいしいものの、プロのパネトーネには足元にも及ばず。

値段が違うので仕方ないですね。

そしてメイン~

もうすでにスープも飲んで満腹になりつつあったので、付け合せは寂しいながらプチトマトのみ。

こちらのチキン、いつも何で焼こうか悩むのですが(フライパンだったりオーブンだったり)、
今年は、義母さんから頂いたVITA CRAFTのウルトラフライパンで焼いてみました!

こちらのフライパン。。。

肉料理との相性がとても良く、特にハンバーグは油ナシでも絶品に焼けます!

こちらのチキンもふっくらジューシー。かなりおいしく焼けました(^^)

ラストは、朝から作ったクリスマスケーキ。

もう少しオシャレなデコレーションに出来ればいいのですが・・・なかなかセンスがなく(--;)

出来そうで、なかなか上手に出来ないオシャレなケーキ。難しいものですね。

子供達が寝付き、あとは最後のお仕事。。。ラッピングに手こずり、やや徹夜作業に(苦笑)

皆様も素敵なクリスマスになりますように。。。

by terumi : 10:09 PM

December 09, 2012

「 クリスマス定番の・・・ 」

夫の友達ファミリーとクリスマスパーティーをする予定だったのですが、
お子様が体調不良の為延期に、、、という事で、一足お先に昨日作った
自作のブッシュドノエルでクリスマス~~~あぁ、また体重が、、、(><)

ロールケーキにした段階で、ブッシュドノエルにするかどうか悩んだのですが、、、

クリスマスなので、ブッシュドノエルに初めて挑戦してみたものの、このセンスのない飾りつけ(苦笑)

自分でも情けなくなるようなイケてないブッシュドノエルが完成してしまいました(笑)

結局、自分達で食べる事になったので問題ないのですが、ブッシュドノエル・・・

冷蔵庫での保管はなかなか大変で、高さもある事から苦労しました。。。

こんな事なら、ロールケーキにすれば良かったと後悔(--;)

それにしても、ケーキを手作りされる方は、やはりケーキカバーとか持っているのですかね?

我が家は、全てのイベントのケーキは自作になるのでカバーを買いたい所なのですが、
いかんせん保管場所がなく、イベント当日の朝に手作り→そのまま冷蔵庫で保管です。

でも残った時のケーキの保管が悩みで、、、

ラップなしだとパサパサに、ラップをすれば型崩れ~。あぁ、どうしたものでしょう、、、

by terumi : 03:08 PM

December 08, 2012

「 イカスミパスタ 」

最近、忙しいせいか?(いや、手抜きしてるだけ?)、凝ったディナーをしていない我が家、、、

今日もバタバタしてしまい、結局パスタディナーに(--;)

きのことベーコンのキッシュに、パスタは、混ぜてあえるだけ~~~のイカスミパスタ。

数ヶ月前に突然イカスミパスタが食べたくなって買い置きしておいたのですが、、、

恋人同士で食べてはいけないメニューNO1であろうイカスミパスタ。。。

久々に食べてみて、夫婦で食べてもあまり食べない方がいいメニューだなぁ・・・と思った次第(--;)

デビルマンのような唇になりました。。。

by terumi : 10:08 PM

December 01, 2012

「 マスカルポーネ 」

以前、ティラミス作りに使おうと買っておいたマスカルポーネチーズ!

いつか・・・と思っていたら、知らない間に賞味期限が迫っていたので、
今回は、ティラミス以外で使ってみようとチーズケーキにしてみました。

クリームチーズよりも高級なマスカルポーネ・・・

さぞかしおいしい事かと思って食べてみると・・・

元々マスカルポーネチーズが柔らかすぎるせいか、普通にクリームチーズで作ったチーズケーキの方がおいしいような気が・・・(汗)

やはりマスカルポーネは、ティラミスに限る!と思った私でした・・・

by terumi : 05:42 PM

November 28, 2012

「 3時のおやつ 」

毎日悩むのが子供のおやつ・・・

今日は、おいも堀で掘ってきた大きなさつまいもを使ってスイートポテトを・・・

スイートポテト・・・嫌いではないのですが、振り返ってみれば高校時代の家庭科実習以来のような。

久々に作ったスイートポテト。

さつまいも大好きな娘の事だから、きっと喜ぶに違いない♪と思い、いざ実食!

見た瞬間、”うわ~っ!”と喜び、口に運んだとたん”まずい~~”と一言。

大ショック・・・

え?そんなにまずい?と食べてみると、想像した通りのスイートポテトでおいしいではないですか!

もしかすると、隠し味に入れたラム酒が子供の口には合わなかったかなぁ・・・と反省しつつ、
もう食べないんなら、私が食べるわ!という勢いで一気に5個も食べてしまいました(--;)

結局、子供のおやつが私のおやつへ・・・単なる脂肪をつけただけに過ぎない結果と・・・(苦笑)

by terumi : 01:41 PM

October 30, 2012

「 すだちスコーン 」

義母さんからたくさん頂いた手作りのスダチを使って、今日はスコーンを焼きました。

スコーンは、ホットケーキミックスを使うので簡単!

30分もあればチョチョイと出来てしまいます。

ホットケーキミックス200gに対して、室温に戻したバター50gをサクサク混ぜたら、
スダチ50cc(我が家は小さな子供がいるので25cc+牛乳25cc)、蜂蜜少々を入れ、
形を整え170度に余熱したオーブンで15分焼くだけ!超簡単で超おいしい♪♪♪

お味は、スダチを少なめにしたのでほとんど酸味はなかったものの、ほのか~に香るスダチの味が、
私にはたまらなくヒットで、また作ってしまいそうです。買えば結構お高いスダチ。こういう機会にしか
贅沢に使えませんが、お料理以外でもお菓子作りで使えるなんて素敵なスダチ。義母さんに感謝!

by terumi : 11:19 AM

October 28, 2012

「 手作りPIZZA 」

久々にピザ作り♪

本日のピザは、カレーピザと明太マヨもちピザの2種。

自分で作っておきながらですが・・・どちらもなんともハイカロリーな組み合わせかと・・・(苦笑)

明日は間違いなく体重増加でしょうね(--;)

初めて明太マヨもちピザを作ってみたのですが、パスタの明太子ソースを使ったのでとても簡単!

和風ピザを食べたい時はオススメです♪

by terumi : 10:43 PM

October 07, 2012

「 ディナー 」

明日で、夫の家族が帰るので、今日は遊びに来て下さった感謝の意を込めてお料理を。。。

左から、生湯葉サラダ、ポテトサラダのスモークサーモンのせ、真鯛のカルパッチョ、ローストビーフ。

本当はもっとたくさん作りたかったのですが、未だ娘の高熱が続いており断念、、、(言い訳ですが)

ローストビーフは、今回、牛ヒレ肉で作ってみたので柔らかく仕上がって良かったです!さすがヒレ肉・・・

しかしながら、ヒレともなると普通に焼いて食べるのが一番おいしいんじゃないかなとも思いますが(苦笑)

生湯葉は、義母さんが海老名SAで買って下さった物を使ったのですが、これがチーズのような
濃厚クリーミーなお味で最高でした!!!おかげであっという間になくなってしまいました(苦笑)

昔、那須高原で生湯葉を食べた感動が蘇った晩餐でした(笑)

by terumi : 11:38 PM

September 30, 2012

「 十五夜お月様 」

あいにく台風で、本日夜から荒れ模様になるようでお月見は無理そうですが、とりあえずお供えのお団子を。

だんご粉を用いて作ったのですが、出来立ては格別のおいしさ!!!

ただ、冷めるとやっぱり少し硬くなりますね、、、

今年も、娘が喜んで手伝ってくれました。いや、手伝うというより、朝からやりたくて仕方がなかった模様。

昨年は、ミミズのような団子しか作れなかったのですが(苦笑)、今年はなんとか丸く作れたようです(笑)

by terumi : 03:47 PM

August 07, 2011

「 バースデーパーティー再び 」

私の誕生日に夫が不在だったという事で、改めてバースデー。

といっても、自分で食事を作るんですがね・・・(苦笑)

なるべく簡単に出来る(←自分の時は手抜きをするのが一番の贅沢)ハンバーグで♪

ただ、今日はちょっと違うトマトソースのイタリアンハンバーグにしてみました。

ホールトマトを使ったソースなので、お手軽簡単!

ハンバーグの間には、モッツァレラチーズをIN。カロリーは高いですが、そこには目をつぶって・・・

肉汁とトマトちゃんが絶妙に絡み合っておいしゅうございました~

バースデーケーキは、元住吉DIVINのロールケーキを。

地元の方には人気のケーキ屋さんらしく、おいしかったです~

ちなみに、ロールケーキと同時に購入したマカロンとシュークリームですが・・・

マカロンも去ることながら、シュークリームが一番ヒットでした!1個180円と価格もお安くオススメです~

by terumi : 10:43 PM

July 31, 2011

「 野菜ポワレ 」

今日のメニューは何?と夫。

海老と野菜のポワレ・・・と言うと、

前々から思ってたけど、ポワレってどういう意味?ときた・・

よくフレンチで、鯛のポワレってあるから、フランス語で焼くって意味じゃないかな?

ふーん・・・フランス語なんだ・・・

というので調べてみました。

ポワレ(poler):フランス語

フランス料理で使われる料理用語。
バターや油を使ってフライパンで蒸し焼きすること。

やはりやはり。焼くという調理方法でしたか!

あぁ・・・久々にフレンチレストラン、行きたいなぁ・・・

by terumi : 08:42 PM

July 30, 2011

「 たこやき 」

なんだかむしょうにたこ焼きが食べたくなってお昼にたこ焼きを・・・

今回以前に1度たこ焼きを購入したホットプレートで焼いてみたのですが、
これが予想以上の出来で、まるでお店で買ったような出来栄えに大満足!

ただ、前回何を血迷ったのか・・・

恥ずかしながらタコとイカを勘違いして購入してしまい(本当に何を考えていたのやら)、
前回食べたのは、タコ焼きならぬイカ焼きで・・・今日改めてリベンジたこ焼きを・・・

イカ焼きもおいしかったけれど、やはりタコ焼きが一番(^0^)

おうちタコ焼き、最高です~(片付けは超メンドウですが・・・)

by terumi : 03:41 PM

July 24, 2011

「 チキン 」

今夜のディナーは、チキンのバルサミコソース。

最近、土日の料理が手抜きになりつつありますね・・・というかマンネリ化!?

そろそろ新しいメニューを見つけないと。。。

デザートは、妹が気になっていたので先日食べてみたという不二家のネクターロール。

ロールケーキのフィルムが、ネクターの桃の柄だったのでなんだか笑っちゃいました。

ネクターって不二家のドリンクだったんですね。全く気づきませんでした(苦笑)

確かにネクターの味がしておいしゅうございました!

それにしても、ネクターロールの横に並んでいたミルキークリームロールは・・・

一体どんなお味なんでしょう・・・なんだか甘そう。。。

by terumi : 11:13 PM

June 09, 2011

「 クリームパン 」

むしょうにクリームパンが食べたくなったので、生地はこちらのレシピを参考にHBで作ってみました。

とはいえ、一応HB(パナソニック)に付属していたレシピ本も見てみたのですが、
どうやらこの生地は、そのレシピ本で紹介されているバターロールと同じ分量
だという事がわかりました・・・ちなみに、COOKPADさんのレシピには、二次発酵
は書いておりませんが(書き忘れたのかな)、出来上がった生地にクリームを
包み込んだ作業の後、生地が2倍に膨らむまで二次発酵させた方が良さそうです。

カスタードクリームは、贅沢にバニラビーンズで作ってみました。

レシピは、こちらの全卵で作る分量で、毎回面倒ですがお鍋で作ります。

結構大きめのクリームパンが8個に、娘用にクマ型のクリームパン3個が出来ました~

クリームをつめる作業が少々大変ですが、こんなにたくさんのクリームパンが、
簡単に自分で作れるなんてビックリしました!ヘタするとお店で売られている
クリームパンとあまり変わらないんじゃないかと思うほど・・・結構な出来栄えに
大満足してしまいました。凄いな、HB・・・お味は、アツアツの時に食べても美味
なのですが、一晩冷蔵庫で寝かせるとクリームと生地がしっとりなじむような
感じになるので、私は一晩冷蔵庫で寝かせたパンの方が好みですかね・・・

一度にたくさん出来るので、友人へのプレゼントにも良さそうです(^0^)

by terumi : 07:50 AM

June 05, 2011

「 お肉ディナー 」

今日は、昨日riseのデパ地下で購入した牛肉をガッツリ頂き♪

デパ地下のお肉というだけでおいしそうな感じ・・・

ステーキソースをかけるか悩んだのですが、肉本来の味で十分勝負出来るだろう!と
肉大好きな夫が言うので、味付けはシンプルに塩コショウ+赤ワインでミディアムに。

付け合せは、ポテトにほうれん草にサーモンのスモークサーモン。

がんばってサーモンはお花の形に盛り付けたつもりだったのですが、
肉しか目に入っていない夫には全く無意味だったようで・・・(苦笑)

そして大注目を浴びているこちらのお肉ですが、口に入れると柔らかくて超美味でした~

さすが、デパ地下の肉は違う!(笑)

デザートは、手作りの桃ケーキを。

スポンジは、ヨーグルトと桃が入ったものを作ってみたのですが、レシピ通りに作って
みたものの、少々蜂蜜の風味が強いような気がして、私的にはイマイチでした(苦笑)

やはり生クリームケーキには、スポンジが一番ですかね・・・

by terumi : 07:49 AM

May 29, 2011

「 鯛のポワレ 」

ネタがない為、またまた食ブログですみません。

このままいくと、週末の家庭料理ブログになりそうで怖いです(苦笑)

平日は、ほとんど出かけないので新しい発見があまりないのです(涙)

やはり小さな子供がいると、食べる場所も時間も限られてきます。

なので週末は、せめてレストランっぽい雰囲気を自分で感じたいがために(苦笑)、
少しだけ豪華に見える洋食ディナーを考えながら、週末を過ごしています・・・・・

もはや自己満足の世界になりつつある今日この頃(--;)

ろうそくの灯る食卓を見て、幼い娘は毎週誕生日会だと勘違いしているようです。

さて、本日のディナーは、鯛のポワレ!

夫曰く、土曜は肉が食べたいらしく・・・肉の翌日は魚料理なので、今日は鯛にしてみました。

鯛の刺身用のフィレに小麦粉をつけ、ポワレ風に仕上げた上にバルサミコソースを。

このメニューも手が込んでいるように見えて、魚を焼いただけなので超簡単です!

ポワレの下は、マッシュポテトを。

付け合せは、プチトマトにチーズ&桜海老、スナックえんどう。

この桜海老は、母からの旅行のお土産。

駿河湾の生桜海老なので本当にコレだけ食べても絶品なのですが、前菜風にチーズの
上に乗せてみました。本当はホタテの貝柱の上に飾りたかったのですが、ホタテの貝柱
がなかったもので・・・チーズと食べるなんて邪道ですかね・・・桜海老さん、ごめんよ~

味は、もちろんおいしかったです!生桜海老は最高ですね。ご馳走様でした。

by terumi : 07:48 AM

May 28, 2011

「 パスタディナー 」

またまたカプレーゼの登場です(苦笑)

1週間前にもカプレーゼ・・・食べてましたね・・・

さて、今日のディナーは珍しくパスタです。

我が家はなぜか・・・麺類や粉モノは昼食の献立という感じでして・・・

それはたぶん、私の育った環境がそうだったからかもしれません。
(もちろんレストランでは、ディナーにパスタは全然アリですが(笑))

夕食にパスタ・・・という事で、ガッツリ出来そうなレシピをCOOKPADで検索。

ちょうど挽肉とナスがあったので、コチラのレシピを参考にさせて頂きました。

確かに極ウマ!作り方も簡単で、とってもおいしかったです。

デザートは前日から作ったティラミスで・・・

紅茶は、夫のお友達から頂いたマリアージュ・フレールのマルコポーロルージュ。

どうやらカフェインが含まれていないルイボスティーらしいですが、これがめちゃおいしい!

さすがマリアージュ・フレールといった感じです。

カフェインが含まれていないのに、香りがとても豊かで飲むとホっと落ち着きます。

久々に、とても美味しいと思う紅茶を飲んだような気がします・・・

なんだか紅茶で幸せになれた私でした。

by terumi : 08:47 AM

May 22, 2011

「 アクアパッツァ 」

コトコト炊いて出来上がる料理は、事前に用意が出来る上、後片付けもとってもラクチン!

特にこのアクアパッツァは、作り方は超簡単なのに、アサリや白身魚から出る魚貝の
スープがおいしく、手抜きしたいけど洋食を食べたい・・・そんな時によく作ります。。。

パンにもよく合う一品です(^^)

by terumi : 07:46 AM

May 15, 2011

「 モーニングとディナー 」

昨日デパ地下で買ってきたチャバタにハム・レタス・チーズをはさんでモーニング。

最近、朝はホームベーカリーで焼いた食パンを食べていたので(HBも美味ですが)、
たまにはベーカリーのパンも新鮮で、なんだかリッチな気分になれるので好きです。

夕食は、震災後にお祝い出来なかった夫のささやかな誕生パーティーを。

昨日イチゴを買いに行ったのですが、さすがにシーズンが終わってしまったようで
スーパーでは見当たらず・・・仕方なく冷凍の有機ストロベリーを買ってみたのですが、
解凍するとジャムにしか使えないようなイチゴばかりでガッカリ。。。(--;)

仕方なく、かろうじて原型を留めている5個のみをトッピングし、後はサンドに・・・。

1つ試食したのですが、やはりフレッシュフルーツに勝るものはありませんね。

しかも解凍ストロベリーなので、サンドした間からややイチゴ汁が(><)見栄えが悪すぎ。

まっ、でも気持ちさえこもっていればいいですよね?(言い訳)

さて、このケーキですが、昨年末に勢いで購入したケーキの回転台とパレットナイフを
使って作ってみたのですが、道具1つでこれほど違いが出るとは・・・というくらい今まで
作った中でナンバーワンな側面に仕上がりました(とはいえ、まだまだ汚いですが)

あとは慣れですかねぇ・・・でもそんなにホールケーキは作る機会はないでしょうけど(笑)

それにしても、生クリームの泡立てがかなり下手で毎回失敗してしまいます。

デコレーションも絶対といっていいほどうまくいかないんですよね。。。

なかなか難しいものですね。

信頼ある堺孝之刃物製 ステンレス...

信頼ある堺孝之刃物製 ステンレス...
価格:609円(税込、送料別)

ケーキをデコレーションする時に クー...

ケーキをデコレーションする時に クー...
価格:704円(税込、送料別)

by terumi : 07:42 AM

March 06, 2011

「 ”てっぱん”な1日 」

以前から欲しかったものの、どうせ荷物になるし・・・と買うのを躊躇していたホットプレート。

家でどうしてもお好み焼きやたこ焼きが食べたい!!!と関西人の血が騒ぎ、ついに購入しました。

ホットプレートは重いのが当たり前ですが、これは3.5枚の鉄板がついてるせいか、とてつもなく重い(--;)

出し入れするのが少々大変そうですが、でもこれでお好み焼きからたこ焼きまで焼けるので嬉しいです!

早速、翌日の昼食から使ってみる事に。。。

まずはお昼にお好み焼きを・・・そしておやつにはホットケーキを・・・

ラスト、夕食にはビビンバを・・・

いくら鉄板好きとはいえ、1日中鉄板料理をしたのはこの日が初めてかと・・・

やはり鉄板は、最後までアツアツの料理が楽しめるのでいいですね~買って正解なアイテムでした♪

by terumi : 10:45 PM

March 04, 2011

「 セルクル 」

本日の夕食は、以前ネットで購入したセルクルを使ってお料理。

ハンバーグのタネとマッシュポテトを焼きナスでくるんでオーブンにイン。

かなり簡単で、見た目ちょっぴりオシャレな夕食が出来ました。

ただ、一番下にマッシュポテトを入れたので、セルクルから外す時に土台が柔らかいせいか
崩れかけてしまい、少々焦りました・・・次回からマッシュポテトは上に飾ることにします・・・

by terumi : 09:21 PM

March 01, 2011

「 豆ケーキ 」

賞味期限が近づいた白花豆があったので、これを使ったスイーツを。

以前、マフィンの焼型とグラシンカップ、モンブラン口金を購入していたので、
これで今流行りのカップケーキにでも挑戦してみようかと・・・作ってみました。

アレ・・・!?なんだかイメージしていたものとは違う・・・ような・・・。

たぶん原因はモンブラン口金かと。。。

実は口金を買う際、少し値段の安かった穴サイズの小さい方を選んだのですが、
小さいせいか、出てきたクリームはモンブランというより、そうめんのような細さ!

細い~細すぎる~イメージしてたのとは全く違う出来栄えにかなりガックシ。

やはり道具はケチってはいけないなぁ・・・と後悔。

しかしながら、見かけによらず、カップケーキのお味はモンブランソックリ!

白花豆をフォークでつぶし、8分立ての生クリームに混ぜたのですが、
最後にラム酒を加える事によってモンブランさながらの味に変貌します!

次は金時豆でリベンジしてみたいと思います。

by terumi : 02:56 PM

February 27, 2011

「 肉は元気の源!? 」

週末は、ガッツリお肉が食べたい!という夫のリクエストにお答えして肉料理を。

今では我が家の定番になりつつある、KIHACHI風の豚バラブロックを用いたお料理。

圧力鍋を使うので結構スピーディーに出来るので私も大好きな一品なのですが。。。

煮た後の鍋を覗くと、大量の油が浮いているので気絶しそうになりますが・・・

サラダは、シーザーサラダを。

前は温泉卵を買っていたのですが、最近、炊飯器でも作れる事に気付いたので
炊飯器温泉卵で代用しています。30分で結構うまく出来るので助かります♪

by terumi : 10:22 PM

February 26, 2011

「 母の味 」

今日は久しぶりに半切り(寿司桶)を出してかやく御飯作り。

一般的なかやく御飯は、炊飯器で炊くのが普通だと思うのですが、
なぜか母が作るかやく御飯は、かやくをふんだんに入れた寿司飯。

あえていうなら、いなり寿司の中身のような御飯です。

小さい頃から、これがかやく御飯だと思っていたので、学校の給食で
かやく御飯が寿司飯ではないと気付いた時は衝撃でした・・・(--;)

幼い頃は、お寿司があまり好きではなかったので、むしろ学校の給食の
かやく御飯の方が好きだった私ですが、今は年をとったせいか?好みの
味も変わり、今では我が家でもこれがかやく御飯になりつつあります。

by terumi : 09:21 PM

February 25, 2011

「 お惣菜ブレッド 」

今までHBでは、ほとんどレーズンや小豆などを入れ、あとはHB任せに焼くというのが
定番でしたが、今回初めてHBの”メロンパン”機能で焼いてみることにしました。

メロンパン機能というのは、パン生地の管理(ねる、ねかす、発酵、焼く)は全て
HB任せで、そのパンに途中でもう少し工夫を加えたい・・・つまりメロンパンのように
パン生地の上にクッキー生地を後のせして仕上げたい時などの便利な機能です。

夫は、甘いパンより惣菜パンの方が好きなので、中にチーズとハムをINして焼いてみました。

これが、パン屋さながらのパンに仕上がり大満足~

まぁ、メロン機能で焼くとねかしや発酵時間が短いせいか?少し膨らみの少ない
ややずっしりしたハードなパンになるような気がするのですが、とても美味でした。

しかも、途中15分間のレストタイムにパン生地に工夫を加えるだけで出来るのでとても簡単!

おかげで、また色んなパンが作れそうです。はてさて、次は何をインしてみよう・・・

by terumi : 10:10 PM

February 22, 2011

「 大学いも 」

先日頂いたVITA CRAFTレシピ集を眺めていると、あまりにもおいしそうな大学芋が・・・

私、大学芋大好きなんです~

昔は、よくらぽっぽやポテトのアトリエで買ってました(笑)

ペナンでもよく大学芋を作っていたのですが、その時は先に油で揚げてから
熱したお砂糖をからめる方法で作っていたのですが、VITA CRAFTの場合、
必要な油はたった大さじ3杯で出来るという事で、早速作ってみる事に。。。

作り方は簡単。

この前頂いたフライパン型のVITA鍋に、一気にサツマイモ、砂糖、油を入れて蓋をして数分、
その後、お砂糖をからめながら2分ごとに蓋を取って蓋裏の水分を拭きとり、それを5回ほど
繰り返し、サツマイモが柔らかくなった時点で砂糖を煮詰めてからめて出来上がり~

レシピに忠実に従って作ったので、蓋裏水分を拭き取る工程を3回してみたのですが、
今回鳴門金時を使ったせいか、すでに3回目時にはサツマイモが柔らかくなっており、
砂糖をからめる段階には、ホロホロ崩れて大変な事になりました、、、

出来上がりは、レシピの写真とはかけ離れた・・・見るも無残な大学芋に(--;)

が、お味は絶品!まぁ、鳴門金時を使っているので当然といえば当然なのですが。。。

サツマイモにまぶされたようにくっついた、飴のようなお砂糖がとにかく美味で、
揚げる手間も不要の簡単レシピなので、次回再度挑戦したいと思います!!!

by terumi : 01:11 PM

February 20, 2011

「 ブロッコリ 」

ようやく昨年購入したシリコンスチーマーvivを使ってみました。



同封されてたレシピには、数点しか掲載されていなかったので、イマイチ上手な使い方も
わからないまま、とりあえず一応参考程度に書かれていた加熱時間でブロッコリをスチーム。

ブロッコリ1本で5分チンしたのですが、開けた瞬間、綺麗な緑色に感激~!!!

本日の夕食であるハンバーグの付け合せに使ってみました。

ただ・・・スチーム直後は良かったのですが、時間が経過すると電子レンジでチンした
野菜によく見られる現象(表面が固くてしんなりしてしまう状態)になってしまい、
スチーマーといえども、やはりお鍋で茹でたようにはうまくいかないなぁ・・・と思いました。

それとも、私のvivに入れる水加減が悪かったのかもしれませんが・・・

確かに手軽ですが、使いこなせるまでもう少し時間がかかりそうです。

by terumi : 10:10 PM

February 14, 2011

「 パスタ 」

先週末から冷え込んでますね。

夜、なんだか外が明るいなぁ・・・と思ってカーテンを開けてビックリ!

なんとそこには銀世界が。。。

東京でもこんなに雪が積もるだ~と驚きました。

話は変わって、、、

最近のパスタランチのソースは、残り物で作ることがしばしば。

特にオススメなのが、カットトマトなどを用いたお料理の残り。

カットトマトを用いたお料理をする際は、少しだけパスタ用にトマトソースを取っておくORもしくは残ったスープを冷凍保存。

あとは、パスタを作る時に解凍し、フライパンにオリーブオイル、ニンニク、タカの爪を入れ、イカ(ゲソだけでも可)を投入後に残り物のトマトソースを入れ、牛乳や生クリームでソース作り。

今までカロリーを気にして牛乳のみでソースを作っていましたが、先日生クリームを入れてみてビックリ!

予想以上のクリーミーなコクに、さすがハイカロリーだけあっておいしいな~と思ってしまった私です。。。

さっぱり食べたい方は牛乳で・・・濃厚ソースがお好みの方は生クリームが良さそうです。

トマト×イカ×生クリームのコンビで、レストランのようなカニクリームパスタのような仕上がりになります。

以前、キム兄がクリームパスタ系には、最後の仕上げにバニラアイスクリームを入れるとおいしくなると言っていたのですが、どちらも入れてみましたが、生クリームを入れるだけでも十分かと。。。

超簡単ですので、一度お試し下さいませ。

by terumi : 02:05 PM

December 28, 2010

「 お餅つき 」

今年はパナソニックのHBでお餅をついてみました!

しかも、欲張り仕様にお餅の皮に小豆を混ぜ、中には更に甘い餡子をIN。

皮に使った小豆が少し水っぽかったのか?

お餅が柔らかくなりすぎたのですが、おかげで丸めやすかったので良しとしますか・・・

しかしながら、水分の含んだお餅はすぐにヒビが割れるので要注意。

来年は、もう少し水加減を調整して作ってみたいと思います!

by terumi : 06:41 PM

December 24, 2010

「 クリスマス☆イブ 」

クリスマスはやはりチキン!という事で、今年もチキンでメリークリスマス♪

昨年は、少し食べ過ぎてしまったので、今年はチキンとスープでシンプルに。

このチキンを見るとペナンを思い出します・・・

ペナンでチキンは大人気!なぜなら、宗教が関係なく食べられるからです。

イスラム教のマレーシア人は豚肉がダメで、インド人は牛肉がダメなので、
スーパーの肉コーナーの80%以上はチキンコーナーになっています。。。

あとは、本当に少量の牛肉コーナー(しかもおいしくない)と、ラム肉コーナーのみ・・・・

どうやらマレーシアで販売されているチキンは、イスラム教の関係からか、噂では
特殊な血の抜き方をしているらしく?身が引き締まってとてもおいしいそうです。

イスラム教では、生きた物を食用にする際には、感謝のお祈りをしてから殺すそうで、
そういった経由からこの噂は来ているのだと思いますが、真相は闇の中です(苦笑)

という事で、マレーシアではKFCは大人気~

マクドナルドと同じくらい店舗数があります。

さて、今回のチキンは先にオーブンでベイクしてからフライパンでタレを絡めてみました。

作成時間に述べ40分・・・食べるのはたったの10分・・・なんとも早くて悲しい(苦笑)

それだけおいしかったという事にしておきます・・・

さて、今年のクリスマスケーキはシャトレーゼで購入しました。

上にのったサンタさんの文字が、メリークリスマスではなくシャトレーゼなのが違和感ですが・・・

あっさりしたケーキで大変美味でした。やっぱり売り物のケーキはおいしいですね~♪

ただ、クリスマスケーキにしては比較的安いシャトレーゼのケーキですが、
スポンジ部分にフルーツのサンドはなく、トッピングも苺5個のみという
イベント物とはいえ、かなりボッタクリだな~と思ってしまった私でした。

やっぱり来年は自家製ケーキになりそうです。

by terumi : 11:08 PM

December 23, 2010

「 おうちでパネトーネ 」

明日はクリスマスイブ・・・という事で、大好きなパネトーネ作りに挑戦しました!

前回、HBでパネトーネ風食パンを焼いてみたのですが、クリスマスを前に本格的なパネトーネを
作ってみたくなり、今回はバターもフルーツもたっぷり使った贅沢パンを作ることにしてみました。

果たしておうちで本格的なパネトーネは出来るのか・・・!?

色々レシピ巡りをした結果、コチラのレシピを参考に自分なりにレシピを変えてクッキング♪

たまたま100均で購入したパウンド型が残っていたので、それで焼く事にしました。

本当はパネトーネというと、マフィン型なんですけど・・・

おかげで出来上がったパンは、パネトーネというよりシュトーレンのような風貌!?(笑)

コストがかかっている分、成功するか焼き上がりまでかなり心配だったのですが、
夜に焼いて翌朝食べてみると、これが・・・・本気のパネトーネで超感激~~!!

ただ、お店で売られているパネトーネの生地は、独特のスカスカ感があるのですが、
残念ながら自家製パネトーネは、しっとりデニッシュ風の仕上がりになっていました。

でも、これはこれでぜんぜん美味しいので、スカスカ感にこだわらなければ全然OKだと思います。

むしろ、私はしっとりしていてこちらの方が好みかも♪

いや~自宅で大好きなパネトーネが焼けるなんて本当に感動!!!

ただ、かなり面倒でコスパもかかるので、頻繁には作れませんが・・・(笑)

では、最後にレシピです。

今回、私はパネトーネマザーを使ったのですが、寒いからなのか?発酵がなかなかうまくいかず、
だいたい40分くらいと考えていたのですが、結局2時間くらい発酵させていたような気がします。

いつもパン作りはHB任せなので、イーストの特性などをあまり理解していなかったかもしれませんが・・・

なかなか膨らまなかったので、この点は、最後までヤキモキしました(苦笑)

最後にレシピです。

■ややデニッシュ風パネトーネ

★材料(パウンド型2個分)

強力粉・・・300g
アーモンドプードル・・・30g
砂糖・・・40g
塩・・・4g
卵・・・1個
牛乳・・・卵と合わせて195g
バター・・・60g
パネトーネマザー・・・18g

ドライフルーツ(ラム酒漬け)・・・120g
粉砂糖

①強力粉~バターまでの材料をHBにセットする。パネトーネマザーは、イーストコーナーにIN。生地作りコースでスタートし、途中でドライフルーツを投入する(もちろん生地が出来上がってからでも可)

②生地が出来たらガス抜きをし、適度な大きさに丸めて10分~15分程ベンチタイム。

③再度ガス抜き→成形し、型に入れる。(ちなみに今回山形に作りたかったので、私は4分割に丸めてパウンド型に並べました。結局膨らむと山形ではなく、微妙な形になりましたが(苦笑))。ラップをかけて、2次発酵をさせ、2倍の大きさに膨らませる。(オーブンで発酵させたのですが、12月の寒い時期のせいか2倍に膨らむまで私のパンは2時間以上かかりました。ご参考まで)

④オーブンを180度に温め、15分程焼き色がつくまで焼く。

⑤最後に粉砂糖をふって終了~

やはりイーストよりもパネトーネマザーの方が扱いが難しいのでしょうか?

その点についてはよくわからないのですが、ちなみに今回もこのパネトーネマザーを使いました。

ドライフルーツは、パネトーネ用のミックスフルーツで♪

ラム酒を切らしていたので購入したものを使いましたが、次回は自家製のラム酒漬けフルーツで作ってみたいと思います(^^)

粉砂糖は、コチラのものを・・・

ケーキのデコレーション用に買ってみたのですが、溶けないと書いていながらも
残念ながら数時間後には溶けてしまいます。まぁ、お安いので仕方ないですが。

おかげで、パネトーネの表面が翌朝しっとりしていました(笑)

まぁ、これはこれで更にデニッシュっぽくなったのでおいしかったのですが・・・

次回は、もっと溶けない粉砂糖でデコレーションしてみたいと思います。

by terumi : 09:05 PM

December 22, 2010

「 がっつりPIZZA 」

毎日、食ネタばかりですみません・・・本日のランチは自家製PIZZAを。。。

生地は、前回と同じくコチラのレシピを。

トッピングは、ツナ缶が残っていたのでツナとネギのわさび醤油マヨネーズにしました。

初めてだったのですが、これが思った以上にイケました。

混ぜるだけの簡単トッピングなので忙しい時にオススメです♪

それにしても、どんなトッピングでも焼きたてのPIZZAはおいしいですね~

ただ・・・食べ過ぎるとしんどいですが(笑)

by terumi : 02:05 PM

December 21, 2010

「 どら焼き 」

一度ペナン在住時に作った”どら焼き”。

食材を整理しようと思っていた所、中途半端な量の白玉粉を発見したのでまたまた作ってみました。

レシピは、前回参考にしたコチラのものを。今回も団子粉→白玉粉にチェンジしています。

ペナンとは違い、日本でいるといくらでも”どら焼き”は手に入るんですけどね(笑)

ちょうど餡子も作った所だったので、どら焼きがピンと思いついたのです!

さて、2度目の”どら焼き”は・・・前回よりも皮が綺麗に焼きあがり大喜び~♪

レシピさんのように完璧な美しさではありませんが・・・自分なりに大満足です。

ちなみに、今回はT-FALのフライパンで焼いてみました。おかげで焼き色も綺麗~

コチラのフライパン、卵焼きフライパンも含め、かなり使いやすく最近のヘビロテアイテムです♪

by terumi : 03:04 PM

December 19, 2010

「 リベンジ肉マン 」

以前、コチラのレシピを参考に作った肉マン。。。

味はおいしかったのですが、なかなかうまく具を包めなくて前回の肉マンは不恰好(苦笑)

という事で、本日個数を変えてリベンジしてみました~

以前は、レシピ通りに10等分の肉マンにしたのですが、今回は豪華に4等分で♪

かなり大きな蒸し器なのですが、膨らんで凄い大きさに・・・

横浜中華街で売られているビッグな500円豚マンのような大きさになりました~

レシピでは15分の蒸し時間でしたが、4等分で具が増えすぎたせいか、
15分だと中の肉にまだ火が通っておらず、結局30分ほど蒸しました。。。

蒸したての肉マンはというと・・・・サイズが大きいので、肉汁もたっぷりのジューシー肉マンに!!!

ショウロンポウのようなお味の肉マンですが、生地は蓬莱のような感じでとってもおいしかったです♪

ただ、物凄く大きな肉マンなので、食べた後は何も食べられなくなるくらい満腹になりますが(苦笑)

これからは6等分でいこうかと思います(^^)

by terumi : 06:56 PM

November 30, 2010

「 ツヤツヤタルト 」

11月も今日で終わり・・・明日から12月かと思うと、本当に早いものですね。。。

さて、久々にタルトを焼いてみました!(やや見た目が悪いですが・・・)

毎回、艶出しのナパージュは、ゼラチンを使って作っていたのですが、ツヤツヤ感が
イマイチなので、今回初めて製菓ショップのナパージュを使う事にしてみました。

ナパージュと言っても、色んなタイプがあるようで、個別包装の粉ナパージュや、
瓶タイプ、艶出し専用のジャムタイプもあったりと・・・最初は瓶タイプにしようと
思ってたのですが、使う分だけ気軽に出せるチューブタイプにする事に!!!

レビューの通り、確かにこのナパージュは使いやすい~!

使う度に加水しないといけないのは面倒ですが、使いたい分だけ出せるのは衛生面もGOOD。

初めて使うので、どれくらい必要なのかわからず、どうやら少量すぎたようで、
最後は固まりかけてしまったという事もあり、ちょっとモタついてしまいました(苦笑)

しかし、やはり自分で作ったナパとは違いますね~ずっとキラキラ艶々♪

これからは、製菓用ナパージュを活用したいと思います。

by terumi : 03:53 PM

November 28, 2010

「 HBで色々食パン 」

もうすぐクリスマス~♪という事で、突然パネトーネが食べたくなり無理やりHBで焼いてみました。

その名もなんちゃってパネトーネ食パン。

パネトーネなのでパネトーネ酵母(パネトーネマザー)が必要だと思ってたのですが、
パナソニックのHBのレシピでは、普通のイーストでどうやら大丈夫のようで・・・

早まって購入してしまったパネトーネマザー。

パネトーネマザーの使用時には、イーストの5倍の量を入れるということで、
無理やりイースト量×5倍を入れ、更に予約タイマーで作ってみました。。。
(パナのレシピでは、早焼きコースでした)

ドライフルーツは、突然思い立ったのでラム酒に漬ける暇もなかった事から、
同じ店舗で、パネトーネ用のミックスフルーツを購入。このミックスフルーツ、
かなり小さく刻まれたフルーツですが、ラム酒が効いてて超美味~~~!

出来上がったパンは、きちんと膨らんでいましたが、バターがかなり少なめの事から、
パネトーネというより、本当にパネトーネ風食パンといった感じの仕上がりでした。

しかも、パネトーネマザーとイーストの違いがあまりわからず・・・(苦笑)

強いて言えば、ラム酒漬けのミックスフルーツが、パネトーネの風味を出していたような気がします。

外はフランスパンのようなカリカリで、中はややモチモチの生地でこれはこれで美味!

翌朝は、黒豆の甘納豆の入った米粉の食パンを・・・

これが、パネトーネ風食パンよりも物凄いモチモチ感で、HBの捏ね工程で小さくなった黒豆から
ほのかな甘さが出ており、今まで一番モチモチかも~と思ってしまいました。まぁ、米粉を使うと
モチモチ感が増すと言われてますが、実家で甘納豆を入れて食パンを焼いた時も、なぜか物凄く
モチモチの生地に仕上がったとか・・・もしかして豆とパン生地で何か反応しているとか???

謎ですが、甘い豆類を入れたパンは、これから我が家のヒット食パンになりそうです♪

by terumi : 09:40 PM

November 23, 2010

「 HBピザ第二弾 」

またまたコチラのレシピの生地で自宅PIZZAを・・・

今回は、前回よりも増して薄生地作りに励みました。

ピザ屋でバイトをした事がないのでわかりませんが、よく見かける手の平でまわしながら延ばすのは
かなりコツが必要のようですね。かなり難しかったですが、麺棒よりもうまく延ばせるような気がします。

今回のトッピングは、ホールトマト×玉ねぎを煮込んだソースに生ハム、チーズのトッピング。

そしてマスタードマヨネーズ×キャベツの千切り×豚味噌のトッピング。

更にオリーブオイル×アンチョビ×チーズのトッピングの3種をしてみました。

どれが一番おいしいかは・・・それぞれ人の好みですが、かなり大きめの生地2枚が出来るので、
2~3種類のトッピングを同時に出来るのが利点です♪前回は180度のオーブンで10分強
焼いたのですが、今回200度で15分焼いた方が生地がカリカリしていて美味でした~!!!

本当に生地を作成してくれるHBには感謝感謝です!

おかげで、これからも自宅でピザを楽しめそうです(^^)

by terumi : 10:07 PM

October 07, 2010

「 季節のロールケーキ 」

突然ロールケーキが食べたくなったので、サツマイモを使ったケーキにチャレンジ!

レシピは、毎回お世話になっているCOOKPADさんより・・・

何が大変って・・・さつまいもクリームが大変だった~(汗)

さつまいもの裏ごし作業、、、あまり好きではないんです、、、(って好きな人いないかも・・・)

高校時代、調理実習でスイートポテトを作った時の永遠に続きそうな裏ごし作業を思い出しそうになりました。懐かしい。。。

思った以上にサツマイモが出来すぎてビックリ!

さつまいもクリームだけでも良かったのですが、生クリーム好きの為、ついつい生クリームまで巻き巻き。。。

おかげで、今回も”の”の字ロールではなく、”へ”の字ロールになってしまいました(--;)

まぁ、どのロールケーキを作っても”の”の字になった事はないんですけどね・・・

欲張って生クリームを入れすぎだからかもしれませんが。。。

お味は、季節感を楽しめるロールケーキで、甘さ控えめの大変おいしい仕上がりでした~

でも、フルーツの方がやっぱり簡単でおいしいかも(笑)

by terumi : 07:17 PM

October 03, 2010

「 初めてのさいころステーキ 」

スーパーに行くと、お肉コーナーでつめ放題のタイムセールが・・・

夫が「やってみたら?」と薦めるので、初めてつめ放題挑戦してみました!!!

以前、つめ放題の達人主婦をテレビで見た事がありますが、初めてつめ放題をしてみて達人のつめ方がいかに神業に近いかという事がわかりました・・・あんなの絶対無理・・・

まずは袋!達人曰く、最初に出来る限りのばすと言ってましたが、今はのびない袋なんですね~しかも袋がとても小さい!無理やりのばすと必ず破れるのでご注意を(笑)

さて、今回はウィンナーとさいころステーキが好きなだけつめ放題だったのですが、みんな一生懸命つめ込んでいるのがウィンナー。

実はさいころステーキを食べた事がなかったので、さいころステーキ狙いでつめ放題スタートしたのですが、あまりに周りのみんながウィンナーばかりつめるので、私も6本だけ一番上につめこんでみました。

それにしても、他のみんな・・・必死・・・・・

本当に小さな伸縮性の全くない袋に、これでもかと積み上げられるようにつめこまれるウィンナータワー・・・

思わず手を止めて周りの白熱っぷりに目を奪われてしまいました。。。

ウィンナーの方が人気というのは、ウィンナーの方が単価が高いからなのか?それともさいころステーキよりも案外たくさん入れられるからなのか?どちらなんだろう・・・と一人で考えながらひたすらさいころステーキをつめ込んだのですが、真相はどちらなのでしょう。。。

周りの白熱っぷりを冷ややかな目で見ていた私も、気付けば自分も熱中していた事に気付き、後ろを振り返ると苦笑いの夫が・・・

そんな本日の戦利品であるさいころステーキ!

帰宅して重さを量ってみると8キロほどありました。確かにこれで350円は安い!?

さいころステーキは冷凍のままでこちらのレシピを参考にわさび醤油で頂きました~

初めてのさいころステーキのお味は・・・

ステーキというより、ハンバーグを圧縮したような感じに近いかなぁ・・・

とはいえ、わさび醤油味のさいころステーキはおいしかったです!

横にポテトをつけると、まるでアメリカンファミリーのようなガッツリした夕食ですが(苦笑)

by terumi : 10:27 PM

October 02, 2010

「 残りモノでリメイククッキング 」

昨日の夜の献立をリメイクしてリゾットを・・・

昨夜は、チキンとトマト煮込みの献立だったのですが、毎回思うのがトマトソース(というかほぼスープ!?)が中途半端に残ってしまう点。

チキンとトマト煮込みとは、ニンニク&玉ねぎを炒めた後、ホールトマト&コンソメを入れたスープに最後に手羽元を入れて圧力鍋をセットすればすぐに出来る簡単イタリアン。

簡単なのに、お皿に盛ると立派なディナーになるので重宝しているのですが、トマトソースの残り汁は不要なので食後に捨てていたのですが、もったいないなぁ・・・と思い、ふとリメイク出来ないかな?という事で翌日お昼の献立で使ってみる事にしました。

考えたのがパスタかリゾット。

夫に聞くとリゾットが食べたいというので、新たにイカを加えてリゾットを作ってみました。

うーん・・・

ちょっと見かけはグロテスクですが、イカの出汁が出てなかなか美味な仕上がりになりました!

ただ、リゾットは根気よく洗う前のお米から作るのでかなり水分を吸うせいか、大量に余っていたトマトスープでも途中でなくなってしまうというハプニングが。。。

しかしながら、そこは適度にお湯と塩こしょうで調整すればうまく出来ました!

ちなみに、後日、パスタソースを作るとどうなるか試してみたのですが・・・

パスタソースの場合、フライパンにオリーブオイル&ニンニク、タカの爪、少量のイカをサっと炒め、そこにトマトスープの残り汁を全て入れ、最後に牛乳100cc程度とバニラアイス大匙1くらいを加えると、お店で食べるような本格イタリアンパスタになるのでお試しあ~れ♪

私はどちらかというと、パスタの方に一票かなぁ・・・

by terumi : 03:35 PM

September 24, 2010

「 ある時~ない時~ 」

関西人が大好きな食べ物・・・それは551蓬莱の豚まん。。。

必ずといっていいほど、南海電車の下り車内では551の袋を見かけます(笑)

そんな関西ではメジャーの551ですが、残念ながら東京にはなく・・・

横浜の中華街で食べればいいじゃん!という話しなのですが、やはり551の豚まんが時々恋しくなるんです。

まさに関西ローカルで放送されてた551のCM”ある時~ない時~”状態です(関西の人しかわかりませんね。。。すみません)

そんなある日、COOKPADでHBで肉まん!というレシピを発見したので作ってみる事に。

こちらのレシピ・・・目指せ蓬莱の豚まんと書かれているので、もしかしてこの方も関西人で恋しくなっちゃって自分で試行錯誤して作られたのかなぁ~とふと思ってしまいました(笑)

さて私の豚まん・・・売り物とはかけ離れすぎたブサイクな出来栄えですが、中の具がとてもおいしく、食べた瞬間、本当に豚マンだ~と少し感動してしまいました。

もちろん、蓬莱の味とは全然違いますが。。。(苦笑)

一度に10個出来るので、食べない分は蒸してから冷凍保存してみましたが、冷凍のままレンジ解凍できちんとおいしく頂けました!

また豚マンが恋しくなったら作りたいと思います(^^)

by terumi : 03:11 PM

September 22, 2010

「 あの材料で!?お月見団子 」

本日は中秋の名月~

という事で、お月見団子を作ろうかとネットでレシピ検索していると、さつまいもで作る団子があったので初めてチャレンジ。

見た目、普通の団子とソックリな月見団子!

食べると、さつまいも~~~(笑)って感じの一品。

甘さの少ない紅アズマで作ったのがいけなかったのか、あまりおいしいとは思えない団子になってしまいました・・・。。。

時間経過とともにパサパサにもなりますし、やっぱりお団子は白玉粉に限ると実感した今年のお月見でした(--;)

来年からは、きちんと白玉粉で作ることにします・・・

by terumi : 06:55 PM

September 16, 2010

「 簡単マフィン 」

ホットケーキミックスが余っていたので、サツマイモを入れたマフィンを・・・

30分で出来る簡単マフィン。

インターネットで発見したレシピで作ったのですが、ページがわからなくなってしまいました。。。

最初は、サツマイモを角切りにしてフライパンで炒めるのですが、案外早く柔らかくなったのでビックリしました!

手早く出来るのでちょっとしたお茶会にも間に合うのが嬉しい所。

ただ、やはり本格マフィンとは違い、ホットケーキミックスを使っているので・・・あっさりとした仕上がりですが(^^;)

by terumi : 09:25 PM

September 13, 2010

「 ホームベーカリー三昧 」

今ではHB友となった妹から、コレ結構イケるよ~とまたオススメのレシピを
教えてもらったので、今回はホテルブレッドを作ってみました!!!

とはいっても、材料を入れてスイッチを押すだけなのですが・・・

本当にHBサマサマです・・・下さった義母さん、どうもありがとうございます。。。

さてお味の方ですが、、、

蜂蜜に牛乳に卵と入っているので、ややデニッシュ風のパンのような仕上がり。

フワフワで甘くて、これはこれで確かにおいしい!!!

ただ、ハイカロリー&ハイコスパなので(笑)、我が家では時々しか作らないかもしれませんが・・・(^^;)

by terumi : 05:02 PM

September 05, 2010

「 HBで自宅PIZZA 」

義母さんからパナソニックのホームベーカリーを頂いたので、最近、隔日でパン作りを楽しむ私。

同じくHBを持っている妹から、いつも愛用しているというPIZZAレシピを教えてもらったのでチャレンジしてみました。

生地はコチラのレシピを参照させて頂きました。

ちなみにソースは、ホールトマトと玉ねぎを煮込んだものにナスを混ぜて作りました。

自宅で手軽にPIZZA生地が作れるなんて素敵~♪

以前、同じくPIZZA生地を手作りしてみたのですが、HBがなかったので捏ね作業がしんどく・・・(苦笑)

レシピはPIZZA生地2枚の分量なのですが、1枚でも相当な大きさにビックリ・・・

おいしかったのですが、夫と2人、食べ応えあるね~と言いながら食べました。。。

1枚の分量の生地をHBで作れればいう事ないのですが・・・

次回、1枚の分量をHBで作ってみようと思います。出来るのかなぁ・・・???

by terumi : 09:50 PM

August 05, 2010

「 バースデーディナー 」

8月は、私の誕生月。

ついに今年もこの日がやって来ようとしております、、、マイバースデー(涙)

二十歳になるまでは毎回楽しみだった誕生日も今となっては過去の話。

今では、自分の正しい年齢すら思い出せないヤバイ状況~

どうも実年齢+1歳と毎年勘違いしているようです(苦笑)

朝から、母からは季節のフルーツや野菜の詰め合わせが届き、
友人数名からメールやプレゼントが届いたりと、ありがたい事この上なしです。

本当に本当にありがとうございます(号泣)

さて、本日のディナー、またまた自分の手作りでございます。

いつもと違うものを・・・でも自分の誕生日なので少し楽をしたい・・・

そんな私にピッタリな献立がありました。

デパートで何気に購入したパエリアのもと!

イチビキ 炊飯器でらくらく炊きたて パエリア 2~3人前 410g 1ケース(6個入)

これを使って夕食はスペイン料理にする事に決定~♪

こちらのパエリアのもと、、、ご丁寧に御飯までついていて、本当に炊飯器に入れるだけで終わりという・・・こんなに簡単でいいんですか?てな代物。

今回、ピーマンと鶏のモモ肉を入れて炊いてみました。

出来上がりは・・・というと・・・これが激うま~~~!!!

炊飯器で炊くので半信半疑でしたが、こんなにおいしいなんてビックリ!という出来栄え。

パエリアというより、おいしいピラフを食べているような感じで、夫も喜んでおかわりしておりました(笑)

他メニューは、きゅうりの冷製スープに、米ナスとトマトのモッツァレラチーズ焼き。

きゅうりの冷製スープは初めてだったのですが。。。

自分で作っておいてなんですが、私は青臭くて少し苦手でした。

なんだか昆虫になった気分で、途中でギブアップ(苦笑)

米ナスとトマト~は、こちらもとても簡単なメニュー!

米ナスを1センチ厚さに切り、塩をふりかけアクを出し、その後、オリーブオイルで炒めます。

焼いた米ナスとトマトを耐熱皿に重ね、塩コショウを少々してからチーズをふりかけてオーブンで数分で出来上がり!

本当に簡単で、これがまたおいしいんです~~~!!!

デザートは、本当はデパ地下スイーツといきたかった所ですが、猛暑で外出がダルくなり、結局自分でフルーツタルトを作成♪

私の中では過去最高の出来でしたが(生クリームとか)、やっぱりデコレーションがイマイチなんですよね~

センスのなさに愕然。。。(苦笑)

とはいえ、こうしてゆっくり夫婦揃って家で御飯が食べられて幸せです。

そしてこんな暑い日に産んでくれた母に感謝。

こうして私のまた新たな1年がはじまりました。

今年はどんな1年になるかなぁ~

by terumi : 10:03 PM

August 03, 2010

「 夏野菜ディナー 」

引っ越ししてからというもの、、、新居からややスーパーが遠くなってしまい、
更にこの猛暑が重なって外出が億劫になった事もあり、買出しは、週末に
ガッツリ購入→冷凍保存というサイクルになりつつある今日この頃。。。

おかげで、魚料理からめっきり遠ざかったおりました。

冷凍保存なので、基本、切り身魚ばかり買ってしまうので、ついつい魚といえば鮭OR白身魚OR干物になってしまっていたのですが、やはり目がいくのはお安め魚の鮭~

さすがに鮭ばかりも飽きるので、久々にタラを購入。

という事で、本日のディナーは、さっぱりタラのムニエル~夏野菜のグリル添え~。

ソースはさっぱりとバルサミコ風味で。。。

他には、生ハム&桃&トマトのサラダに、コーンポタージュスープ。

タラをフライパンでムニエルにしている間、スチームオーブンで野菜をグリルしたのですが、
私がモタモタしていたせいか?席に着く頃には、やや冷め気味でおいしさ半減(><)

まぁ、上にかけるソースがアツアツではなかったからかもしれませんが。。。

やっぱりムニエルはアツアツに限りますね。

by terumi : 09:30 PM

July 30, 2010

「 おうちイタリアン 」

本日の夕食はパスタで手抜き。

妹の結婚式の引き出物、ボヘミアンのワイングラスでイタリアンディナー♪

生パスタ×パルミジャーノレッジャーノチーズと、ディチェコパスタ×ウニソース。

この冷製ウニソースが、、、激ウマ~~~!!!

パルミジャーノは、、、高かった割には、生フェトチーネパスタに合わなかったような。。。

前々から生パスタが気になっていたので買ってみましたが、これならディチェコをたくさん買った方が良かったかもしれません。。。

パスタの他にグリッシーニと生ハムの前菜を。。。

最後は、ポールボギュースのパンでウニソースをたいらげたのでした~

たまには、パスタソースを購入するのもいいですね!お店に来たような気分になりました。

だいいち、ウニソースなんて私には作れないですし・・・(笑)

また違うソースを試してみようと思います。

by terumi : 10:19 PM

July 29, 2010

「 自宅で作る夏のヘルシーデザート 」

毎日暑いですね。。。

こんな日は、涼しげなデザートを食べたくなるものです。

という事で、手軽に作れるフルーツ寒天を作ってみました。

フルーツは、なるべく自然の味に近い桃缶を・・・

そして寒天は、長年使っているコチラのものを・・・

この寒天、棒寒天とは違い、喉ごしツルツルで柔らかくて絶品です!!!

これに缶詰のシロップと水、蜂蜜を加えて作ります。

ローカロリーでヘルシーな寒天。オススメです!

by terumi : 09:48 PM

July 16, 2010

「 チキンステーキ 」

本日のディナーは、チキンステーキ。

夫の帰りを待ち、眠い目をこすりながらチキンを焼いている間にソース作り。

チキンの中まで火が通った後は、そのソースを絡め、味がしみこむまでしばし待つ・・・

その時、帰宅し、キッチンに来た夫が一言!

”今日は料理にカシス使ったんだね~何に使ったの?”

えっ!?カシス・・・!?と気付いた時には、すでに遅し。

我が家のチキンソースは、バルサミコ、しょうゆ、みりん等などを適当に混ぜ合わせたもので作るのですが、そのバルサミコが・・・どうもカシスと間違って入れてしまったらしいのです・・・

眠気眼とはいえ、こんな失態を犯すとはなんともお恥ずかしい。。。

どうりでソースの味見をした時、やけに今日は甘いと思ったのですが、みりんを少々入れすぎたのかな?と勝手に思い込んでおりました・・・

慌ててフライパンの蓋を開け、少しバルサミコを上からかけて調整。

出来上がり・・・恐る恐る食べてみたチキンステーキ。

これが不思議な事に、いつもとあまり変わらぬお味でした~

チキンソース・・・みりん、クレーム・ド・カシス、しょうゆブレンドでも大丈夫らしいです(苦笑)

なんとか食べられて良かった~・・・

by terumi : 11:10 PM

April 02, 2010

「 お魚フレンチ 」

今日は、お魚でフレンチ~

まずは、前菜はシーザーサラダ。

カリカリベーコンとクルトン×チーズの組み合わせは王道ですね~

ちなみに温泉卵は、炊飯器の温泉卵モードで作りました!

メインは、白身魚のムニエル×ポテトにサフランホワイトソースをかけて・・・

牛乳と小麦粉を混ぜたホワイトソースに、サフラン粉を混ぜたもの。

サフランの香りが、普段のムニエルとは違った風味を出してくれるので私は結構好きだったりします♪

by terumi : 10:25 PM

March 28, 2010

「 誕生日パーティー 」

本日は夫の誕生日パーティー!

お肉大好き旦那様の誕生日ディナーといえば、やっぱステーキ!!!

値段にすると高いですが、手間ヒマが全くかからないので主婦としてはラクチン~(笑)

デザートは、手作りいちごケーキ18センチホール。

どうよ!?といわんばかりの大きさに、作った私もやや苦笑い・・・

仕方ないんです。一番小さいケーキ型が18センチなもんで。。。

おかげで、明日から2人でショートケーキ三昧です。

とにもかくにも、旦那様、お誕生日おめでとう♪

by terumi : 10:29 PM

March 11, 2010

「 苺を手に入れたら・・・ 」

スーパーで苺が安売りしてたので、自家製あんこでいちご大福、作っちゃいました!

最近、頻繁にお菓子作りするのですが、以前から趣味という事もあったのですが、
お隣さんにおすそ分けして喜んでもらえるのが嬉しくてついつい作ってしまいます。。。

お隣さんは、家族3人甘党らしく、いつも迷惑がらずに受け取ってもらえるので幸せ。

いつも食べる人が夫しかいなかったので、それはそれで少々寂しかったり・・・(笑)

そんないちご大福、お隣のお子さんには大好評だったみたいで良かったです~

大福の皮は、白玉粉で簡単に出来ます(広げて伸ばすのが面倒ですが)

まぁ、あまり綺麗ではありませんが・・・

買えば結構する苺大福・・・たくさん食べたい時にオススメです(^^)

by terumi : 07:00 PM

February 27, 2010

「 最強コンビ 」

KIHACHI春レシピより・・・

KIHACHI四季のレシピ集 (1) 春KIHACHI四季のレシピ集 (1) 春
熊谷 喜八

日本放送出版協会 2005-05
売り上げランキング : 301572
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

豚ブロック×じゃがいも×ブロッコリのコンビネーション。

レシピによると、じゃがいも、ブロッコリはソースペーストにして作るのですが、
何度かこのお料理を作るうち、ソースでなくてもいいかなーと思い、ゴロリ盛り付け。

圧力鍋で煮込むと35分で豚ブロックに火が通り、便利です~

ちなみに、こちらの本、レシピ本なのですが、本の最後にレストラン経営についても触れられており、
コスト等についても明記されています。それゆえ、レシピも分量は全てグラム表示(苦笑)

こちらとしては、計量カップや計量スプーンがいいのですが(^^;)

しかしながら、どの料理も美しく、おいしそうでゴージャス~

片っ端から作ってみたくなるレシピ本でオススメです!

by terumi : 10:19 PM

February 26, 2010

「 あっさり嬉しい♪ルクお魚フレンチ 」

本日のディナーはお魚で♪

まずは、前菜のサラダ。

温泉卵があまりうまく出来ず、変な半熟に・・・(苦笑)

メインの魚は、下記レシピから鰤と大根のトマト煮。

松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。
松田 美智子

河出書房新社 2007-09-04
売り上げランキング : 383020
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

圧力鍋購入により、めっきり出番が少なくなってしまったルクちゃんですが、
焼いて煮込む料理には、やはりもってこいなルクルーゼ。久々に使いました。

これが、トマトと白ワインビネガーの酸味が魚の臭みとうまさを引き出し、
鰤と大根なのに、和食ではなく、立派なフレンチ張りのメインになります!

デザートは、手作りカステラを・・・

卵を10分以上泡立てる作業は面倒ですが、ハンドミキサーがあればなんのその!

家庭で、本格的なカステラを楽しむことが出来ます(^^)

by terumi : 10:20 PM

February 19, 2010

「 牛フィレ×サワークリーム 」

以前頂いた牛フィレ肉が1枚残っていたので、2人で1枚をどのように食べるか・・・

悩んだ末に、KIHACHIレシピより牛フィレ肉のサワークリーム煮に決定!

KIHACHI四季のレシピ集 (1) 春KIHACHI四季のレシピ集 (1) 春
熊谷 喜八

日本放送出版協会 2005-05
売り上げランキング : 301572
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サワークリームには、トマト、マッシュルーム、玉ねぎをIN。

これだと、たとえ2人で牛フィレ肉1枚だとしても、濃厚なので立派なメインになりました。

ちなみにKIHACHIレシピ、家庭に手に入りにくそうな食材を扱うメニューもたまにあるのですが、
だいたい違うものでカバーできたり、もしくはそれを入れなかったりと結構アレンジがきくのでいいです。

デザートは、これまた1月帰省時に義母さんから頂いたレモンを使った一品。レモンタルト~

トッピングのメレンゲを搾った時点では、とても美しく出来たのですが、焼いているうちに?
なんだか少し崩れちゃって、少し不恰好に・・・(苦笑)レシピはコチラを参照にさせて頂きました。

中のレモンフィリングは、レモンの果汁100%にお砂糖を好きなだけ入れるのですが、
レシピ通りいれた所、ちょうどいい甘さなのですが、レモンの果汁のパンチが凄くて
思わず、口の中に入れるとすっぱい~~~という顔になってしまいそうになります(笑)

しかしながら、上のメレンゲの甘さがそれをカバーしてくれるので、なんとも絶妙なバランス。

レモン好きなので、この自然のすっぱさを楽しみました。

あまりにすっぱすぎる場合は、タルトに少し砂糖を入れたらいいかもしれないですね。

次回、それでチャレンジしたいと思います。

by terumi : 10:23 PM

February 14, 2010

「 バレンタインチョコ 」

今年はようやくバレンタインチョコを作ることが出来ました。

左は、コアントローの香りがするショコラオレンジ、右奥がラムトリュフ。

どれも生チョコの部類なので、トリュフベースさえ作ってしまえば、簡単です。

ただ、恐ろしく手間がかかりますが・・・(苦笑)

マレーシア時代は、暑すぎるので生チョコを作ること自体無理だったのですが、
やはり日本の2月というのはちょうど寒い時期なので、チョコ作りに最適でした♪

ちなみに、生チョコはすぐに溶けるので、毎回作る時は暖房を切って寒い部屋で作ります。

そこが少し辛いところです(苦笑)

by terumi : 08:24 PM

February 05, 2010

「 海の幸ディナー 」

本日のフライデーディナーは、フランス旅行が懐かしいフォアグラの前菜から!

たまたまCOOPでみつけた冷凍フォアグラ。

小さいくせに、おひとつお値段350円!!!やはり、腐ってもフォアグラ(笑)

冷凍のままで焼いて、すぐに出来上がります。

ソースは、ポン酢をかけてみたのですが、これが・・・超ウマ!!!でした~

やるな、COOP・・・

メインは、海の幸をふんだんに使ったブイヤベース。

ブイヤベースのスープは、以前輸入食材店で購入したサフランホールを使用。

少量のくせして、高いんですよね~サフラン・・・

細い繊維状の黄色いスティックが何十本も入ってるのですが、初めて使ってみたので、
無事サフランエキスが出るか心配でしたが、15本ほどでしっかりしたお味がつきました!

デザートは、パイシートを使った超簡単ミルフィーユを。

本日も食べ過ぎました。ご馳走様でした・・・

by terumi : 11:40 PM

January 27, 2010

「 フルーツいっぱいソーダブレッド 」

朝食のパンがない時はコレ!

発酵ナシのソーダブレッド。

たくさんフルーツを入れると尚おいしいです!

by terumi : 03:27 PM

January 15, 2010

「 うまくいかないロールケーキ 」

なかなか綺麗にロールケーキを作れないので、ついに買ってしまいました!天板~

安い上に、ちょうどいい大きさ!

今までオーブンについていた板で焼いていたのですが、専門の天板で焼くと表面が綺麗~

生地はうまくいったのですが・・・次の課題は、クリームかなぁ・・・

いつも柔らかすぎてグシャっとなっちゃうんですよね・・・困ったものです。

by terumi : 02:17 PM

December 25, 2009

「 ケーキの行方 」

昨日、クリスマスケーキにと作ったフルーツタルト。

1度に2人で食べきるには大きすぎるサイズ・・・

という事で、ケーキがなくなるまで毎日食べ続ける事となります。。。(--;)

ホールよりもカットした方が、幾分綺麗に見える私のケーキ。。。

どなたか、生クリーム飾りつけの必殺技をお教え下さい・・・

by terumi : 08:52 PM

December 24, 2009

「 クリスマスディナー 」

やって来ましたクリスマス~!

ペナンでの真夏のクリスマスも良かったけれど、やはりクリスマスは寒いのが一番似合うと思います。

さて、クリスマスといえばディナーです。

本来ならば、キリスト生誕をお祝いする日なのですが、
もはや何のためのクリスマスかわからない我が家(笑)

まずは前菜。今思い返しても凄い量ですな・・・もちろん2人で完食です・・・

マグロのカルパッチョに、サーモンと海老のテリーヌ・・・そしてバゲット&シャンパン。

テリーヌは、伊藤ハムのもの。どうやら季節商品らしく、クリスマス前後にしか見かけない一品。

実家ではよくお正月の重箱に入れていたテリーヌでして、昔からの好物です。

メインは、もちろんチキン!

ペナンのようなバカでかいモモ肉はありませんでしたが、ちょうど良い大きさでいい感じ!

デザートは、フルーツタルトで。

タルト生地は、コチラを参考にさせて頂きました。かなりサクサクでおいしかったです!

中のクリームは、カスタード&ホイップで。

デコレーションの果物を美しく仕上げようと、がんばってナパージュを塗ってみたのですが、
やはり今回も失敗・・・何度やってもうまくいかない私のケーキデコレーションでした(涙)

何がいけないんだろ?

by terumi : 10:47 PM

December 18, 2009

「 頂きワイン 」

今年8月に弟宅で頂いたたくさんのアルコール類

焼酎からはじまりリキュール類からワインまで・・・たくさん頂いたお酒も、ついにこれでラスト!

このワインが一番高価だと思う!との夫の目利きにより、とっておきの日に取っておく事に。

がしかし、とっておきのクリスマス直前に開けてしまった我が家(笑)

飲む専門でワイン知識に乏しい私には、ラベルを見ただけではわからないのですが、
お味はとっても高級感漂う超渋い赤ワインでした!とにかく渋い!大人の味!!!

そんな大人のワインには、やっぱりお肉!

私、普段はお肉よりお魚派なんですけど・・・ここ最近は、金曜日といえばお肉のような・・・

こちらはローストポークの厚切り。本来は、ローストビーフでの味付けレシピなのですが、
牛より豚は安く、そしてヘルシーっぽいという理由から我が家では豚肉を使っています。

厚切りすると見事なステーキです!

よって我が家では、豚肩ロースのセール時に買い込み、冷凍保存しています(苦笑)

デザートは、なんだか懐かしいアップルスクランブルで♪

私の中では、アップルスクランブルといえば大阪ミナミの南船場にあるカフェGARB

大きなスプーンとフォークが目印のオシャレなオオバコカフェなのですが、
ミナミツウの友人NPに連れて行ってもらった懐かしい場所でもあります。

そこで初めてオーダーしたのがアップルスクランブルでした。そんな思い出のあるスイーツ。

今でもあるのかな?アップルスクランブル・・・

by terumi : 10:46 PM

November 29, 2009

「 赤ワイン煮込み 」

昨日に続いてワインに合うメニュー。前回、夫に好評だった牛肉の赤ワイン煮込み。

前回、オージービーフを使ったのが原因か?肉が硬かったので、今回は国産でトライ。

23分加圧しましたが、、、やはりお肉は歯ごたえたっぷりな仕上がりに。

以前のパサパサ感はないような気がしますが、少し硬いような気がしました。

まぁ、牛ブロック肉なので、相当高級な部位を買わない限りトロトロな仕上がりにはならないのでしょう。

お肉は少々硬いですが、この料理はソースがおいしい!

最初に牛ブロックと玉ねぎをバターとオリーブオイルで焼くのですが、その肉汁と
赤ワインがなんともマッチして素晴らしくコクのあるソースが出来上がっています。

圧力鍋をお持ちの方は、是非お試し下さい~

by terumi : 10:08 PM

November 28, 2009

「 ワインとチーズ 」

かなり遅くなりましたが、ようやく2009年ボジョレーデビュー。

赤ワインのボジョレーを購入したかったのですが、なんと売り切れ(--;)

やっぱり人気なんですね。我が家は、どうやら出遅れてしまったようです・・・

仕方なく残り物のボジョレーを買ったのですが、残念ながら赤ワインではなくスパークリングワイン。

スパークリング ヌーヴォー エレガンシア ノブレという長い名前のスペイン産スパークリング。

あれ?てっきりフランスだと思っていたので拍子抜け。

ボジョレーボジョレーと書いているものの、何がボジョレーなのかわからなくなってきました。

さて、そんなスパークリングワインとともに頂くのは、スーパーの売り子おばさんに薦められ、
思わず買ってしまったチーズフォンデュで。売り文句はまさに”ボジョレーと合いますよ~”。

チーズフォンデュは、2年半ぶり・・・

前回、友達Iちゃんとチーズ専門店で食したのですが、最後は味に飽きてしまってギブアップ。

そういった過去もあってか、自宅でチーズフォンデュをした事のない私だったのですが、
IHクッキングヒーター×普通の鍋でも卓上でフォンデュが出来、結構楽しめました。

具材は、温野菜やウィンナー、パンなど・・・

温野菜もおいしかったですが、個人的にはカリカリに焼いたパンが一番マッチしたような気がします。

さて、スパークリングワインのボジョレーですが、お味はフルーティーでとっても美味でした!!!

ちなみにボジョレー・ヌーヴォーをWikiで調べてみると、その年の葡萄の出来栄えをチェックする事を
主な目的とした特産品の新酒を指すそうです。という事は、フランスのボジョレーワインでなくてもOK?

やはりイマイチわからない私なのでした・・・

by terumi : 09:07 PM

November 27, 2009

「 野菜たっぷりメニュー 」

本日は、大量に余っている水菜を使ったメニュー。どこを見ても水菜水菜の水菜地獄(笑)

まずはサラダ。

ドレッシングはシーザーサラダのチーズ味で。初めてでしたが、水菜とマッチしてなかなかGOOD!

メインは、野菜たっぷりタラのカレー風味ムニエル。

こちらも初めてでしたが、かなりいける一品。しかも簡単~!

ただ、生野菜が上にのっているので、冬より夏に食べたい一品かもしれません・・・

デザートは、クリームブリュレを。

我が家のクリームブリュレは、ずっとコチラのレシピを愛用させて頂いております。

ご自宅にガスバーナーがある方は、表面にグラニュー糖をのせ、食前に焼くと本格的になります!

いつもお鍋でコトコト15分程蒸し煮していたのですが、今回圧力鍋で蒸してみました~

加圧2分、自然放置10分で簡単綺麗に出来ちゃいました。

最後にレシピです。

●野菜たっぷりタラのムニエル(カレー風味)

<材料・・・2人分>

タラ・・・2匹
小麦粉・・・適量
カレー粉・・・適量
じゃがいも・・・中2個
水菜・・・適量
カイワレ大根・・・適量

ドレッシング・・・しょうゆ、酢、オリーブオイルを混ぜて作る

①タラの表面に小麦粉、カレー粉をミックスした粉をつける。
②じゃがいもは水にくぐらせて柔らかくなるまでレンジでチン。
③②のじゃがいもをカットし、お皿中央に並べる。
④①のタラをオリーブオイルで両面焼いた後、じゃがいもの上に盛り付ける。
⑤水菜とカイワレ大根をタラの上から飾り、ドレッシングをかけて出来上がり。

一度お試しあれ~

by terumi : 10:23 PM

November 20, 2009

「 大きな大きな海老ポワレ 」

前々から今日の献立は海老を使おうと決めていた私・・・

スーパーに行くと、なんと偶然にもインドネシア産の大きな海老が半額に!!!

今まで見た事がない程の大きさ・・・かつ、半額という値段に興奮しながら買ってしまいました。。。

マレーシアの海老は激安だったので気軽に海老チリなんかも出来たのですが・・・

日本の海老は高すぎるので、帰国後の海老料理の頻度は落ちてしまいました(--;)

まずは前菜。残り物の”みず菜”を生ハムでクルクル♪

そしてメインの海老のポワレ。これだけ大きいと皿の盛り付けも華やかに・・・。

デザートは、自家製カステラで。アイスは買ってきたMOWアイス。

このアイスがカステラとマッチしておいしかったです~

カステラ作りは大変ですが、夫がくれたハンドミキサーのおかげでかなり楽になりました(笑)

上にかけるフルーツソースなんかがあると、もっと華やかになるでしょうねぇ。

フルーツソース・・・難しくはないのですが、面倒臭くてついつい作れずにいます(苦笑)

今日の料理も見た目でわかりますが、かなり簡単です!

少しの下準備で後は焼くだけ~~~

フレンチフライデーのコンセプトは、簡単、手早くちょっぴり豪華に。

最後にレシピです。

●海老のポワレ

<材用・・・2人分>

海老・・・適量
じゃがいも・・・2個
玉ねぎ・・・大1
しいたけ・・・適量

ソース
アンチョビ・・・3切れ
ニンニク・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ3程度

①皮つきじゃがいもを水にくぐらせ、レンジで柔らかくなるまでチン。
②大きいタッパーの底に塩をふり、カットした①を並べる。
③②の上に玉ねぎ、海老、しいたけを重ねる。
④みじん切りのアンチョビとニンニク、オリーブオイルを混ぜ、ソースを作る。
⑤③のタッパーの上から、ソースをかけて下準備終了。
⑥最低30分はつけておき、フライパンで蒸し焼きにする。(この時、ソースは半分だけかけて焼く)
⑦全体に火が通ったら、残りのソースをかけて絡め、お皿に盛り付け出来上がり~

カステラは・・・買ったほうが間違いなく楽ですね(笑)

海老のポワレ、一度お試し下さいませ。

by terumi : 10:06 PM

November 08, 2009

「 夫のリクエスト 」

いつも悩むのが休日の夕食・・・

休日は、夫とスーパーに買出しに行くのが我が家の日課になりつつあるのですが、
献立に困った妻・・・ついつい口から出てしまうのが「今日何食べたい?」という一言。

夫からの返事は毎回「トンカツ」。

わかっているんです・・・トンカツという返事が来る事を・・・

最初は、「え~またトンカツの回答?他に食べたいものないの?」と聞き返していたのですが、
夫から「それなら聞かないでくれ・・・」とごもっともな反論をされ、ここ最近は質問をせず・・・(苦笑)

でも、今日はついつい聞いてしまったのです。禁断の質問を。。。

すると意外や意外、今日はスーパーのおすすめコーナーが目に入ったのかシチューと回答。

シチューいいね~!!!と、牛すね肉で早速シチューを作りました。

圧力鍋を使うので、牛すね肉もお手の物。20分少し煮たのでかなり柔らかくなりました~

ルーは市販のものを使いましたが、次回は自分で作ってみたいです。

by terumi : 10:59 PM

November 06, 2009

「 マグロでフレンチ? 」

まぐろのお刺身が安かったので買って来たものの、本日はフライデー。

刺身で食べるのが一番おいしいのは重々承知なのですが、少し手を加えてステーキにする事に。

まぁ、薄っぺらいマグロなのでステーキというより単なるポワレですが(苦笑)

ソースは、ホタテの貝柱バルサミコソースで。付け合せの野菜は、冷蔵庫の残り物ばかり。

ご覧の通り、非常に簡単です。というか、毎回簡単なモノしか作ってないのですが(^^;)

レシピです。

●マグロステーキ(ホタテ貝のバルサミコソース)

<材料・・・2人分>

マグロ・・・適量
小麦粉・・・少々
塩コショウ・・・少々

ホタテ貝柱・・・3個ほど
バルサミコ酢・・・適量
しょうゆ・・・適量
みりん・・・適量
塩コショウ・・・少々
片栗粉・・・小さじ1

①ホタテ貝柱を5mmほどのダイスカットにする。
②①を、バルサミコ酢、しょうゆ、みりんが入った鍋で煮詰める。
③塩コショウで調整後、片栗粉を水で溶き、すばやく鍋に入れてとろみを出して完了。
④マグロの表面に塩コショウをサっとふり、小麦粉をなんべんなくつける。
⑤オリーブ油で表面を手早くカリっと焼く(刺身なので、そこまで火を通さなくても構わない)
⑥盛り付けて出来上がり~

ソースについては、いつも適量ですみません・・・
結構大胆な性格で、ドバーっと入れてしまうので、結局どれくらいかわからず(--;)
それくらいおおざっぱでOKです。好みに合わせてちょくちょく味見しながら調整してみて下さい。

ちなみに、ホタテ貝は見栄えとたまたま冷凍庫のあまりモノだったので入れてみたのですが、
別段ソースにホタテ貝の味が出ているよう感じはしなかったので、なくてもいいかもしれません。

もしかして、もっと良いホタテを使ったら出るかもしれませんが・・・(笑)

一度お試しあれ。

by terumi : 09:09 PM

October 30, 2009

「 秋フレンチ 」

昨年、鮭が手に入らずやむを得ずチキンで代用した料理に再度挑戦~秋鮭のクリーム煮。

前回のチキンもおいしかったですが、鮭も脂がのっていて美味でした。

こちらのレシピは、ソースに生クリームを使うので、めちゃくちゃ簡単です。

鮭の上にのせる付け合せの野菜(ごぼうと人参を使用)は、事前にフライパンで塩コショウで炒め、
生クリームを和えるだけ。手前に飾るさつまいもやカボチャ等のイモ類は湯がくだけのお手軽料理。

デザートは、白バラロールケーキと実家からの贈り物”富有柿”。

白バラロールは、可もなく不可もなく・・・

富有柿は絶品でした!カリカリっと鳴る程の、この歯ごたえがたまらなく好きです。

by terumi : 09:24 PM

October 28, 2009

「 爆弾メニュー 」

食べるからいいか~と大きめに作ってみたハンバーグ。(ちなみに夫のもの)

さすがに調子に乗りすぎたようです。。。

まるで爆弾ハンバーグ(苦笑)

私は夫の半分サイズだったのですが、しばらくハンバーグは食べなくてもいいかなと思いました。

夫はもっと思っているでしょうね・・・

by terumi : 11:15 PM

October 23, 2009

「 ブリ&大根でフレンチ 」

本日は、和風の食材でフレンチ~。

圧力鍋を購入してからは、出番が少なくなってしまったルクルーゼにて。

松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。

河出書房新社 2007-09-04
売り上げランキング : 140257
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

久々に焼いて→煮込んで料理をしたので、ルクもいいな~と見直しました。

レシピは、上の本に掲載されているものなのですが、味付けが和食と違い、
白ワインビネガーなどのフレンチでよく用いるもので煮込んでいくのがポイント。

後々ブリも煮込むので、身が崩れないように等々、少し手間がかかりました(苦笑)

ブリ×大根といえば、ブリ大根をすぐに思い浮かべてしまうので、どんなお味になるのやら・・・と
少し心配していましたが、さすが本に掲載されているレシピです。きちんとフレンチのお味でした~

ビネガーの酸味とトマトが、ここまでブリ大根に合うとは新しい発見です。

手軽に用意出来る食材もポイント高しです!!!

結構フレンチのレシピって、食材でアウトみたいな所ありますから・・・(苦笑)

by terumi : 10:02 PM

October 16, 2009

「 フライデーディナー 」

本日は、白ワインにあう料理を・・・

先日訪れた那須チーズガーデンで義母が買ってくれたカマンベールチーズ。

超手抜きなのですが(汗)、コレにトマトを盛り合わせて前菜。

手抜きですが、チーズは高級品なので、もちろんワインにも合って美味~~~!!!

あとは、いつものようにスープに、メイン。今日は、鮭を使ってハンバーグ。

鮭のムニエルにしようと思ったのですが、少し違う感じに仕上がっておいしかったです。

レシピは、生の鮭の身を取りほぐし、牛乳に浸したパン(ちぎる)と混ぜ合わせ、塩コショウするだけ。

超簡単です。鮭ハンバーグなので、脂身のある鮭を使えばよりソフトな口当たりになると思います。

ソースは、バター、小麦粉、牛乳でホワイトソースを作り、最後はレモンを上から絞ります。

付け合せの野菜は、きゅうりを千切りにしてフライパンで炒めたもの。

昔は、きゅうりを炒めるなんて考えられなかったのですが、フランス旅行の際、レストランで発見!

しんなりコリコリとした歯ごたえで、結構オススメです~♪

by terumi : 11:28 PM

October 09, 2009

「 簡単スコーン 」

マレーシアから持ち帰ったホットケーキミックスでスコーン作り!

レシピは、コチラを参照にさせて頂きました。

これが本当に簡単で、捏ねる作業も手間がかからず、あっという間に出来ちゃいます。

しかもおいしい!!!確かにスコーンっぽく出来上がっています。

中には好きなモノを入れて色んなスコーンにも出来ます。

ちなみに私は、レーズン、チョコ、チーズを入れてみました。

チョコはチョコチップを使ってもいいですし、私は普通のチョコを砕いて入れました。

チーズはとろけるチーズを表面と内側に入れたのですが、これは少し微妙でした(^^;)

手軽に出来るレシピなので、かれこれ数回作っている超オススメレシピです。

by terumi : 08:21 PM

October 04, 2009

「 ナンカレー 」

マレーシアで食べたインドカレーが懐かしくなり、思わず自分でナンカレー。

ナン作りで力尽きたので、カレーはジャワカレーの辛口で(苦笑)

いや~ジャワカレー、結構辛かったです(笑)

マレーシアのインドカレーの方が甘口かも。。。

といっても、少し種類の違うカレーなので、色んなスパイスがない限り作れないかもしれません。

ナンはおいしかったですが、やはり釜で焼いたモチモチふわふわナンとは程遠く・・・残念~

by terumi : 10:43 PM

October 02, 2009

「 新しいお皿で初グラタン 」

今までグラタン皿がなかった我が家。

無理やりマレーシアで購入した適当なお皿で作っていたものの、やはり欲しいグラタン皿。

前々から狙っていたのがル・クルーゼのスタッカブル。

ただ、デパートで買うと高額なので、ネットもしくはアウトレットで購入しようと思っていたのですが、
アウトレットでは、セールになっていなかったり、欲しい色が残り1個だったりで見送っていました。

そんな矢先に目に留まったのが、先日訪れた軽井沢アウトレットのウェッジウッド。

そこには、たまたまグラタン皿っぽい食器を見つけ、値段も手頃だった事から悩んだ末に購入。

帰宅して調べてみると、クイーンズウェアコレクションのオーブンウェアであるサブリナ。

どうやら、有名料理学校ル・コルドンブルーとのコラボとか。

早速使ってみました。ルクのグラタン皿より薄くて心配だったのですが、うまく出来ました。

なかなかいい感じです。しかもかなり安かったので大満足です。

ただ、アウトレットのセール品という事でよく調べて買ったのですが、
4皿中1皿、上から下まで大きなヒビが入っていてショックでした(涙)

やはりアウトレットのB品もしくはセール品は、用心深くチェックしないといけないなぁと思った私でした・・・

by terumi : 06:19 PM

September 14, 2009

「 記念日 」

結婚2周年を迎えました。いつも、お世話になっている方々のおかげです。ありがとうございます。

オシャレなレストランで外食と行きたいのですが、世間はインフルエンザが大流行~

加えて、夫の帰宅時間も遅いので家食で。

お肉が大好きな夫のために、超奮発で初めて高級ステーキ、買ってみました!

100グラムなんと1200円・・・別にブランド名のある和牛ではないですよ。

しかも、サーロインのくせにこの価格。にくすぎます・・・(洒落じゃないですよ)

普段は高級な物を食べている訳ではないし、たまの記念日にはいいかな?と思い、
夫への感謝の気持ちも込めて、清水の舞台から飛び降りる勢いで購入しました。。。

おおげさかもしれませんが、専業主婦にとって100g1200円の肉は脅威です(苦笑)

まぁ、外食すれば、もっと高い値段がかかると思えば安いものです。

最初ケチな私は、あまりの高額っぷりに、写真に写っているお肉を1枚だけ購入し、
半分ずつ食べようかと思いましたが、さすがに小さすぎるかなと思い、やめました。

もう少しで、高級ステーキなのに、変なひもじさを感じる所でした・・・

さて、ステーキですが、ソースは色々考えた結果、少しこってり風味で。

マヨネーズと醤油に粒マスタードを煮詰めたものにしたのですが、サーロインには抜群にあいました。

そして!ペナン時代からずっとほしいと思っていた鉄板・・・。

ペナンではいくら探しても見つからなかったのですが、日本で・・・しかも意外な所で発見!!!

先日、なんと近所のスーパーの売れ残りセールで売られてるではありませんか!

なんと1枚350円!メイドインチャイナですが、ありえない仰天価格に即買いしてしまいました~

おかげで、最後までアツアツの肉が食べられて満足です。

デザートは、フルーツタルトを作成。

パイシートを使ったので、とても簡単にタルトが出来ました。

手が込んでなさすぎてお恥ずかしいですが・・・(苦笑)

中は、手作りのヨーグルトカスタードと生クリームの2層で。

自分で作ると生クリームの甘さが調節出来るのがいいですよね。

と、記念日を祝うというか?単にガッツリ食べてしまった1日でした。。。

by terumi : 10:54 PM

September 11, 2009

「 国産チキンは美味 」

本日のメニューは、ペナン時代によく食べていたチキン。

前菜は、お皿上にあるカクテルグラス内のオレンジの物体。こちらは、パプリカのムース。

妹にプレゼントしてもらったブレンダーで作った一品。がんばって使ってますよー!!!

ブレンダーがあれば、本当に楽チンに作れます。しかも、ブレンダーはミキサーと違って洗うのも楽!

本当は2層ムースにしたかったのですが、時間もない上、メンドクサガリヤなので今回はパス(苦笑)

チキンは、モモ肉を普通に焼いて、最後はバルサミコソースでからめるだけ。

超シンプル、超簡単です!なのに、おいしい・・・

以前、レストラン倉敷でランチした際、シェフが、

メニューで長時間煮込んだビーフ料理出していてなんなんですけど・・・、
フライパンで鶏モモ肉を塩コショウでソテーして食べるのが一番おいしいですよ!

と言っていたのを思い出して今回チキンソテーにしました。(塩コショーではありませんが)

ペナンでもよくチキンのむね肉を食べていたのですが(モモ肉はほとんど骨ばかり)、
帰国してからも、カロリーオフや安いという事もあり、むね肉ばかり食べてまして(苦笑)

今日、久々にモモ肉を食べたのですが、引き締まったプリプリ感がたまらない一品でした。

付け合せは、ご近所さんに頂いたきゅうりになすび、赤いのはパプリカの実部分。

チキンの下には、マッシュポテトをあしらっています。

デザートは、手作りシュークリーム。

シュー皮2度目のチャレンジなのですが・・・

前回ミニシューだったので、今回は同じ要領でジャンボシューにしたのですが、
焼いた一気はとても大きく膨らんでいたのに、少し萎んでしまいました。。。残念。

クリームは、夫から頂いたラッセルホブズのハンドミキサーで。きちんと使ってますよー!!

こちらのハンドミキサーは、6段階でとにかくパワーが格段に違う!メレンゲ作りに貢献してくれそうです。

以前使っていたハンドミキサーはテスコブランド激安商品(帰国時に譲渡)。もちろんその差は歴然です。

ペナンは自分達の好みに合うスイーツがなかったのでシュークリームも作っていましたが、
日本はなんでも揃う国。しかも、間違いなく買った方が、安くておいしい・・・(苦笑)

作るのが好きなのでいいのですが・・・(^^;)ただ、キッチンが狭いので作りにくいのが難点(--;)

最後にレシピです。

●パプリカのムース(手抜きバージョン)

ネットでパプリカのムースを調べると、パプリカの皮をむくために、油で揚げるOR焼く・・・等々、
書かれてたのですが、究極の面倒くさがりやなので手抜きで作ってしまっています・・・
気になる方は、最初にそういった方法で皮をむかれる事をオススメします。

<材料・・・2人分>

パプリカ・・・1個
粉ゼラチン・・・2.5hg
牛乳・・・50cc
生クリーム・・・50cc
塩・・・小さじ1/4

①ゼラチンをふやかせる。
②パプリカを切ってからレンジにかけて柔らかくし、ミキサーまたはブレンダーにかける。
③レンジでチンした牛乳と塩を加えて混ぜ、こす。
④①のゼラチンを加え、よく溶かし混ぜる。
⑤生クリームを加え混ぜ、器に注いで冷蔵庫で冷やす。

この分量で、カクテルグラス2杯分です。結構少量です。ムースなので大量に食べないですが(苦笑)

●バルサミコソース

バルサミコ、しょうゆ、みりん、砂糖を混ぜ合わし、少し煮詰める。

●シュークリーム

コチラのレシピを参考にしました。

by terumi : 10:53 PM

August 05, 2009

「 バースデーディナーは簡単に・・・ 」

HAPPY BIRTHDAY TO ME~♪

ついに来てしまいました。この日が・・・!!!

どこかでディナーでも・・・と夫が気を利かせて言ってくれたのですが、
近場でオシャレなお店も知らない上、帰宅時間も遅いので家食にする事に。

自分で自分のバースデーディナーをクッキング~

といっても自分用なので、手間がかからず簡単に出来るものを・・・

シーザーサラダ。

初めて作って(作ったとは言えない?)みましたが、お店のような出来栄えに満足!

メインは、アクアパッツァで。。。

日本は気軽にアサリが手に入るのが嬉しい・・・しかも新鮮!

ペナンでは、スーパーで手に入るのは、なぜか貝殻がむかれたむき貝(時には異臭を放つ)、
または、新鮮なものはウェットマーケットで入手出来ますが、黒い砂を吐き出すのが欠点。

そのような環境でいたので、アサリ等の貝類はしばらく疎遠になっておりました。

帰国後は、ここぞとばかりに食しています。

やっぱり新鮮&おいしいが一番!

さて、バースデーケーキは・・・作る時間がなかったので、今回はパス。

来年は、どんなお誕生日になるのやら。。。

by terumi : 10:21 PM

July 31, 2009

「 再会 」

関東にはほとんどお友達がいない私・・・

なので帰国後は、友人知人と全く会った事はなかったのですが、
帰国通知メールを出してみた所、お知り合いのMさんと会う事に!

Mさんと最後に会ったのは、私が大学生になった18歳の夏。って一体何年前?(汗)

あの頃は若かった・・・若かった・・・(涙)と学生時代を懐かしみながら、束の間の再会を楽しみました。

帰国して我が家への初めての来客。本当にとても嬉しかったです。

遠い所お越しくださり、本当にありがとうございました。

さて、本日の夕食。

KIHACHIレストランのレシピから前菜を。

イカとトマトのマリネ風?

写真うつりが物凄く悪いです。いや、私の炒め方が悪かったのか・・・

KIHACHIレシピの写真は、綺麗でした。。。私のせいです。

本日特売だったするめイカを使いましたが、柔らかくてお味は抜群でした!

KIHACHIレシピ、見ているだけでも楽しい1冊です。季節ごとのレシピ集になってます。オススメ!

メインはタラムニエルのきのこ&ベーコンソース。

とても気軽に作れる一品です。皆さん思い描いている通りのお味かと・・・

絶品という訳ではないですが、手早く作れていいです。キノコの食感が好きです。

最後のドルチェは・・・人気ケーキ屋さんで買ってきたフルーツタルト!!!

見ただけでよだれ出そうになりました。味は言う事なくおいしい~~~!

スイーツ大好き&日本の洋菓子が大好きだったのですが、今日の今日まで買わずにいれました。

やはり日本の生クリームケーキはおいしいです。久々のおいしさに思わずニンマリ。

ペナンでケーキはほとんど購入しなかったので・・・口に合わないというか、バタークリームが多そう。。。

常夏なので、生クリームケーキはあまり扱ってなかったのです。

それにしても、日本のケーキは高いですね。主婦歴2年、思わず買うのを躊躇ってしまいました(--;)

by terumi : 08:33 PM

July 30, 2009

「 ゴーヤの使い方 」

ご近所さんからたくさん頂くゴーヤ。

ゴーヤは好きなものの、さすがに毎日は食べられない状況で、レシピに困っていたある日・・・

大家さんに素敵レシピを教えて頂きました。それは、ゴーヤサラダ!

ゴーヤを薄くスライスし、油分をしぼったツナと混ぜ、最後は青じそドレッシングであえるだけ。

ツナは、以前モルディブで購入したモルディブフィッシュのツナ缶を。

モルディブ語でツナ缶!?おもしろい字ですよね~(笑)

アラブ語とタイ語が混ざったような書体に思わずニッコリ・・・。全くもって読めません(汗)

知らなかったのですが、実はモルディブはイスラム教国家。

なのでモルディブ人は、ハラル食品でないと食べられません。

首都マレの市場では、たくさんの海産物が販売されていました。

モルディブでは、マグロやカツオが有名らしく、常夏とはいえマレーシアの魚とは全く違い、新鮮でした。

これも美しい海ならでは?なのでしょうか。。。

さて、モルディブツナの感想は・・・日本のシーチキンと同じく美味でした!

そしてゴーヤサラダは・・・苦味もなく、さっぱりしていてサクサク食べられます。

簡単に・・・そして健康に・・・オススメレシピです!

by terumi : 09:52 PM

July 28, 2009

「 ビーフ煮込み 」

角煮を成功させてからというもの・・・肉の塊を見れば圧力鍋で煮たくなる衝動が(笑)

今回は牛肩ブロックを購入し、コチラのレシピを参考に赤ワイン煮込みにしました~

牛肩ブロックがオージービーフだったせいか、歯ごたえ抜群の超ハードな仕上がりでガッカリ(--;)

ただ・・・牛のエキスが出た赤ワインソースは・・・おいしい!!!

そのソースで煮込まれた玉ねぎが、口に入れると溶けてしまうくらい柔らかく、絶品でした~

ここぞ!という勝負時には、和牛で再度チャレンジしたいレシピでした。

by terumi : 10:42 PM

July 24, 2009

「 PIZZA 」

またまたヘルシーシェフでピザを・・・

生地は、強力粉で。相変わらず手捏ねなので面倒なのですが(^^;)

しかしながら、袋に入れて10分ほど捏ねる方法なので、ベーグルの時よりは楽です。

最後はトッピングをつけて焼いて出来上がり~

こちらは、トマトソースとバジル。

こちらは、ナスとツナのわさびマヨネーズ。

予想通り、満腹になりました・・・(--;)

たくさんお野菜を頂くのでどう使おうか困っていましたが、
PIZZAにするとおいしくたくさん食べれるので良かったです。

ただ・・・食べ過ぎて動けなくなるのが難点ですが(笑)

by terumi : 10:46 PM

July 20, 2009

「 食材がおいしい日本 」

やはり日本の食材は新鮮でおいしいっ!!!

相変わらずペナン時代に手に入らなかった食材を見ては、スーパーで興奮する私。

その1つである生ハム・・・

簡単に作れるサラダなのに、なんだか少しゴージャス(って私が思うだけ?)

そしておいしい!!!

ペナンのスーパーで生ハムを見かける事は皆無と言ってよい程!!!

まぁ、豚関係の食材なので、元々イスラームのマレーシアには少ないのかもしれません。

一度テスコで見かけた事があるものの、御値段なんと少量スライスで20RM(600円ほど)

ありえない高額っぷりです。

なので帰国後、あまりの生ハムの安さに喜んでしまった程。

ちなみに鮮度というと・・・

ペナン時代は、買ったお豆腐の”揚げ”によくカビが生えていたので、
買う前、調理する前にカビをくまなくチェックする変なクセがついたせいか、
いまだ”揚げ”を購入するとカビチェックしてしまう私でした・・・・・。

by terumi : 09:29 PM

July 18, 2009

「 ヘルシーシェフでケーキ 」

ヘルシーシェフで、初ケーキ~

とはいっても、ベイクするだけのチーズケーキなのですが・・・(--;)

ペナンにいた頃は、チーズケーキはお手軽な炊飯器で焼いていたのですが、
やはりオーブンで焼くと形もケーキ型になる(当たり前ですが)のがいいですね~

ヘルシーシェフは、もちろん元からセットされている調理メニューボタンもあるのですが、
それによって使うお皿やプレートを変えなくてはいけないので、全て覚えきれてない私は、
毎回ヘルシーシェフレシピ本を見ないといけないという事もあり、使いこなせていません。

なかなか機能がたくさんあったとしても、全てを使いこなすのは難しいですね・・・

by terumi : 07:28 PM

July 17, 2009

「 トマト煮込み 」

ルクルーゼで手羽元のトマト煮込み。

久々に日本で手羽元を買ってみたのですが・・・

マレーシアと比べるとサイズが全然違うっ!(汗)

元々の鶏のサイズが違うのか、はたまたカッティングが違うのか?わかりませんが、
あきらかにマレーシアで売られていた手羽元は日本の1.5倍はあるような気がします。

マレーシアはイスラム教なので(豚肉厳禁)、肉といえばチキンが一番メジャー。

おいしい牛肉は手に入りませんでしたが、チキンはダントツにおいしかったです!!!

ペナンから帰国してもう4ヶ月・・・早いものですね。

by terumi : 10:27 PM

July 16, 2009

「 リベンジ 」

前回のベーグルがあまりに不出来だった為、再度リベンジ。

正直な所、あんなにベーグル作りが難しいと思いませんでした・・・

というのも前回失敗したからなのですが(苦笑)

前回は、生地を丸くまとめてから真ん中に穴をあけてドーナツ型にしたのですが、
今回は、生地を延ばしてクルクルと細長い棒状にしてからドーナツ型にしました。

ついでに生地の中にカリカリベーコンを仕込ませ、トップにチーズをトッピング。

あとは、表面をツルツルにするコツは、熱湯で10~15秒サっとゆでてから、
すぐに焼くという工程が最も重要だと妹から聞いた私は、焦りながらも実行・・。

おかげで今回は成功しました!

ベーグルにしては、少しモッチリ具合が足らないかな?と思いましたが、
前回とは比べ物にならない程の表面のツヤツヤ具合には感動して自画自賛。

前回が派手に失敗してしまったので、今回うまくいったのがあまりにも嬉しく・・・(苦笑)

ただ、ホームベーカリーがないので捏ねる工程がやや大変ですが(--;)

次回は、もう少し大きなベーグルを作りたいかな。

by terumi : 06:25 PM

July 15, 2009

「 角煮 」

圧力鍋・・・使わなければタダの鍋・・・

買ってはみたものの、大きすぎて蓋が重く、なかなか頻繁に使えないでいた圧力鍋。

このままでは、タダの鍋になってしまう・・・

危機感を感じた私は、ペナンで圧力鍋を使っていたガッキーさんに相談する事に。

結構慣れれば電子レンジ代わりに使えるようになりますよ!

との力強いお言葉を頂き、さばの味噌煮に続き、今回は角煮にチャレンジ~

使い辛かった理由は、他にもいくつか・・・

圧力鍋の蓋を開ける時に走る緊張感。

使い方を誤れば怪我をしそうな勢いなので、どうしても緊張してしまうのです。

角煮を作る時には、加圧後にすぐに蓋を開ける”急冷”と呼ばれる作業があったのですが、
初めてだったものでドキドキ・・・しかしながら、やってみると意外と簡単でビックリ!

角煮も、これまた上手に出来ててビックリ!!!

こんなに簡単に出来るとは驚きです。。。

これから肉の塊をスーパーで見ると、ついつい圧力鍋で煮たくなる事でしょうね(笑)

by terumi : 10:24 PM

July 09, 2009

「 初挑戦 」

ベーグル作りに初トライ~もちろんホームベーカリーなしでです(苦笑)

前々から作りたいと思っていたベーグル・・・

がんばって手で捏ねました・・・15分捏ねればいいだけなのですが、想像以上に大変(笑)

今回は、ブルーベリージャムを練りこんだブルーベリーベーグルで。

コチラは、発酵直後のベーグル。

発酵は、ヘルシーシェフでうまく出来て大満足なのですが・・・

この後、湯煎→焼くという作業なのですが、湯煎をしすぎたせいで表面にシワが(汗)

なんだかデコボコベーグルになってしまったのですが、お味はベーグルで美味でした♪

失敗は成功のもと。次回は、成功・・・したいなぁ・・・(笑)

by terumi : 07:05 PM

July 08, 2009

「 もちもち餃子 」

実家帰省中に妹が作ってくれた餃子があまりにおいしかったので、レシピを教えてもらう事に。

何がおいしいって、餃子の皮!!!モチモチなんです~

妹曰く、ニップン強力粉の袋の裏面に書かれていたレシピを参考にして作ったとか。

ニップンのサイトレシピに掲載されていなかったので、リンクを貼れなかったのですが、
強力粉と小麦粉を各100gずつ混ぜ合わせ、そこに140ccの熱湯を入れて一気に混ぜます。

それから手でこねて24等分に分け、薄く薄く綿棒で伸ばすのみ。

超簡単なのですが、伸ばす作業が面倒で大変でした(苦笑)

でもモチモチでおいしいので、作ってみる価値アリです。

ただ・・・相当薄く伸ばさないと、かなり弾力性のある皮になってしまうのでご注意を♪

by terumi : 10:05 PM

July 03, 2009

「 フライデーディナー 」

ようやく家が落ち着き始めたので、久々に洋食を・・・

コーンポタージュ、たらのムニエルごまソース添えに、昨日焼いたパン。

ペナンは市場で買う魚以外は、鮮度がよろしくなかったので新鮮な魚のムニエルは美味でした。

そして、こんな風にカットされているものもなかったので非常に助かります。

更にペナンでは、白身魚の魚もあまりなく(あったけれども冷凍の大きなもののみ)、
無理やり白身魚っぽいお魚を買って来て、自分で3枚に下ろしてたのですが・・・

なんと、その魚・・・後ほどお友達に聞いて知ったのですが、ピラニアだったのです(大汗)

どうりで、なんだかクサイと思った(ワインでなんとか臭みは飛ばせましたが)

さて、デザートは、夫がもらってきた佐藤錦のさくらんぼで♪

さくらんぼなんて、本当に久しぶりでゆっくり味わいました~

ペナンでさくらんぼは見かけた事がありません。

もしかしたら日本食材店にはあったのかもしれませんが・・・

見かけたとしてもアメリカンチェリー。しかも御値段がとてつもなく高い(苦笑)

日本は、食材が豊富なので献立を考えるのも楽しいですネ。

まぁ、それが実行につながるとは限らないのですが(^^;)

by terumi : 10:23 PM

March 27, 2009

「 バースデーディナー 」

今月、誕生日を迎えた夫のためにバースデーディナーを。

まずは、いつものとうもろこし豆腐スープ。

夫も大好きなこちらのスープ。手軽に作れる事もあり、こちらも大助かりの一品。

メインは、スペアリブのあっさりガーリックテイストで。

いつもオーブンで焼いていましたが、今回はフライパンで焦げ目をつけてから蒸し焼きに。

それでも十分問題なく火が通りました!最後はソースをからませて出来上がり。

作り方は、焼く前に肉全体に塩コショウ、ガーリックをすりこみ30分程おいておきます。

ソースは、醤油、みりん、酒を混ぜたものにレモンスライスを浮かべたもの。

このレモンの酸味とガーリックがマッチし、さっぱりとした仕上がりになります。

ラストのデザートには、スイスチョコレートのミルクレープを。

前々から気になっていたデリバリーオンリーのミルクレープ屋でオーダーしました。

色んなフレーバーがあるのですが、夫はチョコ好きなのでチョコを(笑)

HAPPY BIRTHDAYのプレートに、キャンドル、名入れのサービスもありました。

が・・・箱を開けてビックリ!!!夫の名前の頭文字MがNになってる~~~(汗)

私の発音が悪かったのでしょうが・・・ざ、残念(涙)

まぁ、違う人の名前が書かれたケーキにろうそくをつけて
二人で爆笑しながら食べたのでいいのですが・・・(苦笑)

値段は、レギュラーサイズ(900g)でRM68。

マレーシアではありえないくらいの高額ケーキです。

日本円に換算すると安いかもしれませんが、日本でも安いものなら2000円で
ホールのケーキが買えるので、正直高めのケーキだな~と思ってしまいました。

デリバリーだから高いのかもしれませんが・・・

お味は、日本人にもウケそうな濃厚なチョコミルクレープで美味でした!!!

クレープの間に、時々チョコチップのようなものが挟まっているのもおいしかったです♪

by terumi : 11:52 PM

March 06, 2009

「 フレンチフライデー 」

またまた金曜日エセフレンチディナーデーがやってきました。

最近バタバタしていまいて、なかなかエセフレンチ出来ない私ですが、
今日は久々になんとなくフレンチ作ってみました。本日のメインは魚!

少し美しさに欠けますが、バタバタしていましたのでその点はご了承を(--;)

レシピという程ではありませんが、おおまかな作り方と食材を・・・

■白身魚のホワイトソース(カレー風味)2人分

白身魚
付け合せの野菜(緑色がベター)
ポテト・・・1~2個
バター・・・大さじ1程
小麦粉・・・大さじ1.5程
牛乳・・・200ml
白ワイン・・・100ml程
塩、黒ペッパー・・・少々
ガーリックパウダー・・・少々(またはガーリック1かけ)
カレーパウダー・・・少々
醤油・・・少々
サラダオイル・・・適量

少々と適量だらけでわからないよ!という感じですが、目分量作成ゆえお許しを・・・

まずは、事前に付け合せの野菜を作っておきます。

今回は、冷蔵庫に残っていたさやいんげんとブロッコリを使用。

さやいんげん、初めて炒めてみたのですが、コリコリしていておいしいです!

今まで煮物でしか使った事がなかったので、意外でした。

野菜は、別にブロッコリとさやいんげんでなくてもOKです。

色合い的に、緑のものをオススメします。

さて、野菜炒めですが、普通にフライパンで塩、こしょうで炒めます。

今回は、隠し味にガーリックパウダーも振り掛けました。

本物のガーリックを使いたい所ですが、パウダーは簡単手軽で時間短縮にもってこいです。

そして、ポテトを塩水で湯がいてマッシュしておきます(白身魚の下に土台として盛り付け)

最後に、白身魚の魚をそのままの状態でサラダオイルで焼きます。味付けは塩コショウで。

焼く際、白ワインなんかをふりかけて臭みを飛ばしてもいいかと思います。

ライスは、以前にも使った事のあるカレーパートナーのサフランライスを。

炊いたご飯に混ぜるだけ!めちゃくちゃ簡単で美味しいです。

サフランの風味がプ~ンとします。こちらでは、残念ながらサフランを見かけません。。。

インド文化もあるのになぜ???もしかして見つけられてないだけでしょうか?

最後に、ソースです。

グラタンソースを作る要領で、鍋に少量のバターを溶かし、小麦粉を練ります。
そこに牛乳を入れ、白ワイン、カレーパウダー、塩コショウ、醤油少々で
味付けして出来上がりです。全て目分量です。お好みに合わせて入れて見て下さい。

カレーの風味がするのでチープな感じになるかな?と思ったのですが、
白ワインが効いたホワイトソースなので、そこまでチープにならずに済みました。

適当に作ってみましたが、かなり好評でした!しかも簡単!!!

ラストのデザートは、フレンチとは関係のない抹茶ケーキで。

こちらのケーキは、COOKPADのレシピを参考にさせて頂きました。

ホットケーキミックスが余っていたので助かりました。これも超簡単でおいしい!

ホットケーキミックスを使ったケーキって案外あっさり仕上がるんですね。

そして抹茶の濃厚な香りと風味がたまりません!

トッピングには、以前作っておいたあんこを・・・。

こちらもオススメのケーキです。

by terumi : 11:07 PM

March 05, 2009

「 あくなき食への執念 」

昨年1月ペナンに遊びに来てくれたK先輩から久々のメール。

このK先輩。。。

本当に生まれながらに笑いの神様がついているのではないだろうか?

というくらいネタに困らないおもしろいお方で、今回も大爆笑させて頂きました。。。

そんなメールの中で、あくなき食への執念を指摘された私。

確かに・・・執念と言えば執念ですが、もはやここまで来ると単なる暇人!?

今回は3度目の挑戦!黒糖カリントウ・・・

今まで3回も作ったの?と呆れられそうですが、おいしさを追求しもう一度挑戦!

私、根っからの面倒臭がり屋でして、料理もなるべく最小限の道具で済ませたい派。

料理過程においても、結構手を抜いたりするのですが、2度目からきちんとしました。

おいしいカリントウを食べたいが為に!たった、それだけの話なのですが・・・

3度目は、ほぼ成功しました。

まぁ、日本でカリントウを作る人はまずいないと思いますが、とりあえずポイントを。

生地のこね方。あまりにこねこねせずに、まとめるくらいで終わる事。

そうすると、適度に生地の中に空気が入り、いい具合に空洞が出来ます。

そして、揚げ方。

まずは180度で揚げ、ふくらんだ後にすぐに油から出します。

更に160度に温度を落とし、きつね色になるまでこんがり中まで火を通し、

最後に180度で一気にカリカリ感を出させます。

いわゆる3度揚げです。面倒臭がり屋の私にしては、ありえない作業です。

面倒臭がり屋でなくとも、面倒だと感じるでしょう。

最後に、黒糖の蜜を絡ませるのですが、この絡ませるタイミングも重要です。

水、黒糖、砂糖(目分量)を入れた鍋を沸騰させ、
泡がフツフツ~と出て来たら一気にからめます。

この蜜を作る作業、、、結構難しく、あまりに早いと蜜が水っぽく、
遅すぎると、鍋の中で焦げてしまい、那智黒飴が完成してしまいます。

本当に面倒な作業です。かりんとう・・・

それなら作らなければいいのに・・・と思うのですが(--;)

その後は、冷蔵庫で蜜を固まらせて終了です。

なかなか根気のいる作業です。

出来上がって2日目くらいが、更にカリカリしておいしいかも。

まさか、自分でもマレーシアでカリントウを作る事になるとは思いもしませんでした。

by terumi : 05:33 PM

February 27, 2009

「 グラタン 」

本日ディナーのメインは、グラタン。

グラタンソースは、バターに小麦粉を混ぜ、牛乳で溶かしていくのですが、
最近なかなか牛乳が手に入らなかった為、グラタンが作れずにいました。

牛乳が手に入らないなんてウソのような話ですが・・・

もちろんスーパーでは、色んな種類の牛乳が売られているのですが、
私が買う牛乳はオーストラリア産のFARM HOUSEというもののみ。

なぜなら、他の牛乳は、牛乳の味がしないそうです(--;)

または、賞味期限内であるにもかかわらず、すでに腐ってるものなんかも・・・

なので、なかなか警戒して他ブランドのものは買えずじまいに・・・

日本のスーパーでは、滅多に見かけない在庫切れ。

この国のスーパーでは、在庫切れなんてザラ!

たぶん、航空便の加減なのか???どうなのかわかりませんが。。。

欲しい商品が欲しい時に手に入るとは限らない・・・なかなか困ったものです(苦笑)

デザートは、バームクーヘン!!!

レシピはこちらの材料を参考に、フライパンで巻き巻きしました。

アルミの芯は作らずに、卵焼きの要領で作ったので、真ん中の空洞はありませんが、
お味は美味でした~!ちなみに、私は生地にコアントローを少しプラスしました。

まさかフライパンでバームクーヘンが作れるとは!考えた方、凄すぎる!!!

by terumi : 11:07 PM

February 14, 2009

「 今日は・・・ 」

思い切り忘れてました・・・バレンタインデーだったという事を・・・(汗)

いや、覚えてはいたのですが、明日だと勘違いしていました(--;)

実はお菓子作りの中で、一番得意なのがチョコレート作り。

なぜなら中学時代、興味本位で作ったものが案外おいしく出来てしまい、
プレゼントした父をはじめ、家族も友人も喜んで完食・・・・。

それ以来、ほぼ毎年2月14日にはチョコレートを作り続けました・・・嫁ぐまで(笑)

マレーシアに来てからは、あまりの暑さにチョコレートを作る気分にはなれず・・・

それ以前に、部屋の暑さに間違いなくチョコは固まらないでしょう。。。

販売されているチョコでさえ、室内に放置していると柔らかくなっているくらいですから。

しかし、何もないというのも寂しいもので、慌てて夕方からシュークリームを作りました。

初めてなので見栄えが恐ろしく悪いです・・・(言い訳)

シュー生地は、コチラのレシピを参考にさせて頂きました。

レンジで手軽に出来るレシピなのですが、レンジレシピは簡単便利な反面、
レンジの仕様や加熱加減でで大幅に変わってしまう可能性がある為、
今回は、面倒臭いと思いながらもお鍋で材料を熱して作りました。

ちなみに私の場合、卵は1個で作ったのですが、うまく出来ました!

次回は、たぶんもっと上手に作れそうです。

コツとしては、天板に生地をのせる際、ぽってり目にのせると良さそうです。

カスタードクリームは、前にブログで紹介したカスタードパウダーを使いました。

作り方がわからず、結局2度失敗しました(苦笑)

カスタードパウダーに牛乳と砂糖を入れて煮詰めれば出来上がりなのですが。。(--;)

その後、そこにホイップクリームをミックスしてつめました。

バニラビーンズも混ぜたい所ですが、こちらで見かけた事はなく・・・

今は、バニラエッセンスで我慢しておきます(笑)

by terumi : 09:53 PM

February 10, 2009

「 またまたパウンド 」

ホットケーキミックスを買いにスーパーに行ったものの、品切れだったので
変わりに購入したのマレーシアの製菓ブランドNONAのカスタードパウダー。

実は、マレーシアに来るまでカスタードパウダーの存在は知りませんでした・・・

以前からお菓子作りは好きでしたが、独身時代は作ったとしても年に2~3度ほど。。。

未だにカスタードパウダーの用途ははっきりとわからないのですが、
きっと名前の通り、簡単にカスタードクリームが作れるのでしょう・・・

買ったからには使わないと!ということで、レシピ検索。

カスタードバナナパウンドというケーキを焼いてみました。

前においものケーキを作ったのですが、今回は薄力粉がベースになったので手順も3倍。

お味はバナナの味がいかされた甘さ控えめのパウンドケーキでおいしかったのですが、
カスタードパウダーの味はあまり感じられなかったような・・・しかしながら、昔は
パウンドケーキ作りは難しいと思ってたのですが、案外簡単においしく出来てビックリ!

ただ、おいもケーキの方が遥かに手短に簡単に作れるのでそちらの方がオススメかも(^^;)

by terumi : 08:54 PM

February 07, 2009

「 あいかわらず・・・ 」

食べログ化している我がサイト・・・本日のスイーツは、おはぎを。。。

ローカルスーパーで購入したもち米に、お正月に作りおきした小豆で作ったのですが、
小豆は日本から持ってきた北海道産で作ったおかげで、日本のおはぎとほぼ同じ!

おはぎなんてペナンに来てから1度も食べた事がなかったので何年ぶりだろう・・・

それにしても、やっぱりあんこスイーツ最高ですネ!!!

by terumi : 01:47 PM

February 06, 2009

「 どら焼き 」

日本食材店で白玉粉をゲットしたので和菓子を作ってみました。プチどら焼き~♪

先日のケーキ作りで、ホットケーキミックスがちょうど50gあまっていたので
こちらのレシピを参考に作ってみました。ちなみに団子粉は白玉粉で代用しました。

ホットプレートがないのでテフロン加工のフライパンで焼いたのですが、
綺麗な茶色に仕上がらず、少し焦げの目立つまだら模様に・・・(--;)

しかしお味は、モチモチで凄くおいしい!

お正月に炊いて冷凍保存しておいた餡子もうまく整理出来て一石二鳥♪

今回もとても簡単に出来ました!

買ってみると結構高いドラ焼き。これから自分で作ってもいいかも~と思いました。

by terumi : 09:45 PM

January 25, 2009

「 ほっこりスイーツ 」

大学芋が食べたくなり、大量にサツマイモを購入。

たくさん買いすぎたので、あまったサツマイモでケーキを作りました。

ちなみに、レシピはコチラを参考にさせて頂きました。

ホットケーキミックスを使ったレシピだったので、とても簡単!

焼きたてを食べましたが、表面はパリ、中はホクホクでとっても美味~♪

現地のスーパーで購入したフィリピン産のホットケーキミックスだったので、
どんな味加減になるか心配だったのですが、甘さ控えめでおいしくて大満足!

さすがつくレポの多いレシピは当たりですね☆

by terumi : 06:59 PM

January 19, 2009

「 かりん糖の次は・・・ 」

手軽に作れる和・スイーツ。

前回、スーパーでゲットした黒糖を使ってかりん糖を作ってみたのですが、
今回は、日本食材である麩を使って黒糖の麩菓子を作ってみる事に・・・

ビジュアルは最悪ですが、これが絶品~~~!!!かりん糖とは、また違ったおいしさ。

しかも、かりん糖とは違って油も使わないのでヘルシー、そして超簡単!

まずは小町麩やたまご麩をフライパンであぶって表面をカリカリにし、
そのフライパンに黒糖のかたまりと水を適量入れて煮詰めます。

最後はカリカリの麩に黒糖蜜をからめて出来上がり。

表面をあぶる際、バターを使うと更にコクが出て美味です。

10分程で出来る御手軽スイーツ。体にも良くてオススメの一品です。

by terumi : 09:45 PM

January 01, 2009

「 あけましておめでとうございます 」

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は、世界的な金融危機に見舞われ、100年に1度の大不況・・・と、
辛いニュースや話題の多い締めくくりとなりましたが、しばらくは続きそうな
この景気・・・ではありますが、日々笑顔で健康に過ごしていきたいと思います。

さて、2008年のスタートは風邪で最悪な年明けだったのですが、
今年は朝から御雑煮を作り、昨夜作ったお節料理で年明けを迎えました。

本当は、もっと種類を作りたい所ですが、なにせ2人家族。。。
お節に使う食材もなかなか手に入りにくく、保存もきかない常夏なので、
1日で食べきれる量しか作りませんでした(なんだか言い訳っぽいですが)

ちなみに、黒豆が手に入らなかったので、黒豆とかまぼこは出来合いのもの。
かまぼこは少し水っぽく、黒豆は甘すぎてあまり口に合いませんでした(--;)

ささやかで形だけのお節ですが、日本酒と温かいお茶で一杯。。。
今年は日本らしいお正月を迎えられ、なんだかホっとしました。。

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、皆様にとって幸多き1年になりますよう・・・お祈り申し上げます。

by terumi : 03:18 PM

December 30, 2008

「 お正月の過ごし方 」

お正月を迎えるにあたって、各ご家庭、色んな過ごし方があるかと思うのですが・・・

独身時代の我が家の実家でのお正月の過ごし方。

それは、朝イチから家にある神棚や仏壇を拝み、その後年賀状を見ながら
母の作ったお節料理を家族皆で抱負を語り合いながら食べ、それから必ず
奈良の橿原神宮に初詣に行ってました。決して近い訳でもないのに、なぜ
毎年橿原神宮なのかはわからないのですが、これが我が家のお正月でした。

そして参拝が終わってからは、橿原神宮前の駅前にある梅ぞのに立ち寄り、
いちご大福を買って帰るのも恒例行事の1つで、初詣の楽しみの1つ?でした(笑)

いちご大福・・・そういえば、最後に食べたのは2007年のお正月・・・

お正月を迎える度に、梅ぞののいちご大福が脳裏に蘇り、ついつい羨ましい気分に。

悔しいので黒糖かりんとうに引き続き、またまた自分で作ってみました。

ちなみにペナンで苺はとっても割高~しかも、美味しくないものが多いのです。

おいしくない上に、高い苺・・・という事で、今まで買った事がなかったのですが、
今回JUSCOで韓国産の苺を発見し買ってみたところ、これが結構甘くてビックリ!!

値段は少し高かったですが、冬の時期に苺を買うことを思えばこんなものかなと。

で、苦労して作った求肥は柔らかく、見た目イマイチな苺大福ですが口に入れば同じ。

義母さんにもらった大納言で作った餡子がなんとも大粒でおいしく、美味でした~!!!

by terumi : 03:57 PM

December 29, 2008

「 黒糖 」

今まで来ぺする家族に必ず頼んできたもの・・・それは、黒糖かりんとう・・・

ちなみにこちらで黒糖かりんとうを見た事はありません。

もしかして見落としているだけかもしれませんが、毎回お願いする程大好きなお菓子。

少しおばさん臭いかもしれませんが・・・ちなみに芋けんぴも好物です(どうでもいい話ですが)

あれこそまさに食べ出したら止まらない、、、YOU CAN'T STOPの世界にようこそ!状態。

久々に黒糖かりんとうが恋しくなったので、ついに自らチャレンジする事に!!!

COOKPADを調べてみると、意外とレシピがたくさんある事に気付き・・・
かりんとうファンが多い事に驚きながら、コチラを参考にさせてもらいました。

まずは黒糖が必要なので、スーパーで物色・・・・

量り売りで黒糖っぽいものが売られているのですが、品名を見るとココナッツシュガーと
書かれていたので思わず買うのを躊躇。。。どうしても黒糖=さとうきびというイメージが
強いといいますか・・・さすがにカリカリして味見するわけにもいかないので砂糖コーナーに。

すると、以前我が家に遊びに来てくれたK先輩が知らずにお土産で購入してしまったコチラの商品。

これが帰国して黒糖だったという事に気づいてビックリしたという話を思い出し、
同じ物を買ってみました。確かに黒糖とわからないくらい、とってもプリティな包装♪

くるまれた葉の中からは、とっても綺麗で濃厚そうな黒糖のかたまりが!

分量の水と混ぜると、なかなか立派な黒蜜が出来上がりました。

これで、今後は黒糖を使ったお菓子作りには困らなさそうです。

黒糖好きには嬉しい発見!(笑)

初挑戦したかりんとうの感想ですが・・・いつも食べるカリカリのかりんとうではなく、
ややソフトな黒糖かりんとうになってしまいましたが、大満足の結果となりました!!

揚げるのはやや面倒臭いですが、かりんとうファンで、お店で手に入れられない人には
もってこいレシピだと思います。レシピの掲載者さん、どうもありがとうございました。

by terumi : 11:39 PM

December 26, 2008

「 おでんパーティー 」

本来、マレーシアの年末年始の祝日は1月1日なのですが、今年は本日が仕事納め。

という事で、1年の労をねぎらい、夫の会社の方を交えて我が家でおでんパーティーを。

パーティーといっても、おでんを食べるだけですが・・・(苦笑)

クリスマスで洋食続きだったせいか、久々の和食にホっと一息。

やっぱり日本人には和食が一番ですね♪

by terumi : 11:10 PM

December 24, 2008

「 メリークリスマス 」

MERRY CHRISTMAS!

って、クリスマスイブに言ってもいいのでしょうか?未だによくわかっていない私です。

さて、今日はクリスマスイブなのでクリスマスディナーを作ってみました。

一番大変だったのが、昨日のブログに書いたケーキ!!!

夫のリクエストは、チョコケーキ・・・という事だったのでムースケーキを作る事に。

そこで初のムースケーキを作ることになったのですが・・・

チョコだけだと重いので、チョコと最も相性が合いそうなオレンジとの2層ムースにしました。

それにしてもムースケーキ・・・予想以上に手間がかかるかかる・・・

まずは土台のビスキュイ作りから始まり・・・チョコムースは、メレンゲ、生クリームの泡立てに
なにより素早くチョコをゼラチンと混ぜ合わせないといけない等々、加えて室温が高すぎるのか
固まり具合も悪く、案外苦労しました。気付けば3時間ほどキッチンに立ちっぱなし(--;)

メインの食事よりもスイーツにここまで時間がかかるとは・・・と呆れながら作りました(笑)

しかも間違って100%カカオの炭級ビターなチョコを買ったせいで、味調整も超面倒で・・・

ようやく出来たムース生地を型に流して冷蔵庫で3時間。

前日に作ったから良かったのですが、とても当日中には出来上がらなかったでしょう。。。

2層目のオレンジ部分は前日の夕食後に作り、トップのコーティングは当日の早朝に流して完了!

長い旅でした・・・もう二度とムースケーキは作らないと思います(苦笑)作っても1層かも。

よほどの暇人でないと、こんなの作れないだろうなぁ・・・と思いました。

さて、クリスマスディナーはというと

まずはテーブルナプキンは、クリスマスらしくキャンドルで♪

まずは大好きなコーン豆腐スープ。


牛乳と裏ごしした豆腐に、大望のコーンフレークを入れて最後に塩で味付けするだけの簡単スープ。

これがシンプルだけど、とってもおいしいのです!!!大望万歳!!!

そして、メインはじっくりじっくり焼いたチキン~


相当大きいです・・・どれだけ大きいねんって感じですが・・・2人で1匹丸ごとペロリ(苦笑)

私は毎回オーブンではなくフライパンで焼きます。凄い油が出るのでオーブンの方がヘルシーかも・・・

両面こんがり焼き上げた後、15~20分程弱火で蒸し焼きにします。その後、タレを絡めて数分煮て完了。

タレは、バルサミコソースをベースに、適当にしょうゆ、みりん、酒、砂糖などで調整します。

毎回舌頼りなので分量がわからないのですが、とにかくこのタレがあればレストラン並みのチキンが!

って言いすぎですが・・・(苦笑)自分で言うのもなんですが、レストランのチキンのようになります。オススメ!

デザートは、苦労して作ったムースケーキ・・・なんとか上のゼリーがうまく固まって一安心。


時間をかけて作ったものの、食べてみるとあっという間なのが少し空しい・・・(笑)

料理の準備は大変ですが、おうちで過ごすクリスマスもやっぱり落ち着いていいですね。

by terumi : 11:16 PM

December 19, 2008

「 ガッツリディナー 」

金曜フレンチ。今日のスープは、大望のかぼちゃフレークで作ったスープを。

かぼちゃは初めてだったのですが、本当に自然のかぼちゃの味がして美味~
でもやっぱり私はとうもろこしレークが一番ヒット商品かも。あの甘さが最高!

メインは、ガッツリお肉で。。。

今日は珍しくスーパーでスペアリブが並んでいたので購入。

でもなんだか日本で見かける綺麗に骨にお肉がついているスペアリブではなく、
思い切りブツ切りしました~!!!みたいな感じでお肉と骨の塊がゴロゴロ。

でも商品名は一応スペアリブと書かれていたので買ってみました。2人で600g。

いくらなんでも食べすぎではないの?と突っ込まれそうですが、やはりやはり予想通り
ほとんど骨に近いものも多く、600gで調度良かったかも~とホっとしたのですが、
どこにお肉があるかわからないので、とりあえず全てのお肉をお皿に盛ると物凄い量!!

ちなみに夫のお皿には、この2.5倍のお肉が・・・まるで大食い選手権のような有様(苦笑)

レシピは、スペアリブで検索してヒットしたこちらのサイトのものを参考に。

少しハチミツの味がきつかったのですが、それはきっと私が使っているハチミツの味に
クセがあったからかもしれません。しかしながら絶品ソースと紹介されているだけあって、
甘酸っぱくておいしかったです・・・何よりフライパン1つで出来るのが嬉しいひと品♪

ラストのデザートは、冷蔵庫にあったリンゴちゃんでアップル・クランブルを。

よくカフェで食べたデザート。なんだか懐かしくなったので作ってみました!

★材料(2~3人分)

リンゴ:2~3個
グラニュー糖:カット後のリンゴの重さの1割
バター:少々
シナモンパウダー:お好みで
ラム酒:少々

バター:30g
砂糖:15g
薄力粉:60g

①まずはお鍋でカットしたリンゴ(日本だとフジや紅玉がオススメらしいですね)を
バターとグラニュー糖で炒め、外側がしんなりしてきた所でラム酒を加え、
最後に火を止めてからシナモンパウダーをお好みで加えます。

②その後、溶かしたバターに砂糖と薄力粉を加え、木のヘラで一気に混ぜ合わせ、
ヘラもしくは手で、ポロポロっとそぼろのような形になるよう砕きます。

③グラタン皿に、先ほど炒めたアップルの上に②のそぼろをまぶし、余熱した180度の
オーブンで25分~30分焼いて出来上がり!とても簡単で失敗知らずなデザートです。

しかも出来たてはクッキー部分がサクサクでおいし~!!!

ただ、私は午前中に作ったので若干柔らかくなりかけてましたが、それでもクッキー部分の
サクサク感は健在で、アップルはオーブンで煮詰められたシナモン蜜がからまって美味でした。

仕上げは、サイドに生クリームかアイスクリームを添えれば完璧!是非ともお試しアレ♪

by terumi : 10:15 PM

December 12, 2008

「 野菜たっぷりフレンチ 」

毎日お弁当にアクセントに入れるブロッコリ。

よって、我が家の週末はブロッコリが余り気味。。。そこで本日のスープはブロッコリで決まり~

まずはバターで細かくみじん切りしたブロッコリと玉葱を柔らかくなるまで炒め、
水2カップとローリエ2枚、塩を入れて沸騰後、10分ほどグツグツ煮込みます。
その後、コクを出すために牛乳もしくは生クリームを適量入れてかき混ぜ出来上がり!

メインは、白身魚のトマトソースがけ。

このトマトソースがお野菜たっぷりでとってもヘルシーでおいし~作り方もとっても簡単。

★材料(2人分)

白身魚:適宜

トマト:2個
玉ねぎ:1個
パプリカ赤:1個
パプリカ緑:1個
ケイパーもしくはオリーブの実:8個程(お好みで)
にんにく:3片
唐辛子:2本

小麦粉:適宜
塩コショウ少々

まずは、トマトを湯むきし、種を取り出しサイの目にカット後、その他野菜を粗みじん切りにします。
フライパンにオリーブオイルをたっぷり入れ、みじん切りしたにんにくで香りを出し、その他野菜と
唐辛子を入れて炒めます。野菜がしんなりしてきたらトマトとケイパーを投入し、塩コショウで終了。
これでソースが完了です!あとは食べる前に温めるとOK!とーーーっても簡単で御手軽料理。

白身魚は事前に塩コショウしておき、焼く前に小麦粉をまぶしてフライパンでカリっと焼きます。

お皿に白身魚を盛り付け、その上から野菜ソースを盛り付け。赤と緑のコントラストが素敵!

簡単なのに豪華に見える一品で、しかも適度に野菜の歯ごたえがあってなかなか美味でした。

デザートは、またまたヤミーさんレシピに挑戦。今回は、チョコレートファッジプディング。

レシピは300CC容器1個分と明記されてたのですが、私はグラタン皿に流し込み4等分しました。
一度に300CC容器1個分を食べるのは、少し重いような気がします・・・
こちらのレシピではオーブントースターを使われてますが、我が家にはトースターがないので
200度のオーブンで20分ほど焼きました(苦笑)トースターがあればもっと簡単に作れそうですね。

感想は、冷やせばガトーショコラで、温めればフォンダンショコラといった感じかなと・・・

ケーキの上にかけるラム酒ソースが、グンとケーキに高級感を出してくれます!お忘れなく。

by terumi : 03:06 PM

December 05, 2008

「 サッとフレンチ 」

本日も簡単フレンチ~

久々に飲みたくなったのでまずはビシソワーズを。

本来のビシソワーズは、じゃがいもと玉ねぎをバターで炒めてからコンソメもしくは
ブイヨン等で煮込み、最後に牛乳と混ぜ合わせたものをミキサーにかけるのですが・・・

今回は手抜きでマッシュポテトしたものに、牛乳を直接加えました(苦笑)超手抜き・・・

お味は、濃厚なじゃがいもスープといった感じになりますが、私的にはこれでも全然問題ナシかも(笑)

メインは、白身魚のブレゼ、サフランライス添え。

レシピは、コチラの”めかじきのブレゼ”を参考に、野菜と白身魚を白ワインで蒸してみました。

ブログタイトルの通り、とっても簡単です!食材とフライパン、白ワインがあれば出来上がり。

サフランライスは、日本から持ってきたカレーパートナーのものを使用。

インド料理が盛んなペナンなのですが、サフランスパイスを見かけた事がありません!

それとも、ただ私が見つけられないでいるだけなのか・・・

パエリアを作りたかったので一時帰国時に試しに買ってきたのですが、なかなか美味でした。

こんな事ならもっと買ってくれば良かったと後悔(苦笑)

ラストのデザートは、りんごのタルト、生クリームとラムレーズンのアイス添え。

りんごのタルト生地は、薄力粉40gにバター15gを混ぜ合わし、水小さじ2で作りました。

後はオーブンで焼くだけ。上にバターとグラニュー糖でいためたアップル(1個分)を飾ります。

すぐに出来ちゃう上にミニサイズなので、ちょっとしたデザートにはもってこい!

ただし、タルト生地に砂糖は入れていないので生クリームを添えた方がオススメです。

by terumi : 10:20 PM

November 28, 2008

「 ルクでフレンチ 」

本日のメニュー。

豆腐のコーンスープに、メインは豚肉肩ロースの胡椒煮込み。

メインのレシピは、赴任時に持ってきた下記のレシピ本を参考にしました。

松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。松田美智子のル・クルーゼスペシャリテ―シェフの味をめざした、ワンランク上の36レセピ。
松田 美智子

河出書房新社 2007-09-04
売り上げランキング : 156721
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どの料理も本当においしそうで、全てのものにチャレンジしたいのですが、いかんせん食材が・・・

豚肉肩ロースは、比較的手に入りやすそうだったので最初に紹介されている御料理にチャレンジ!

ただ・・・塊の肩ロースを手に入れる事が出来ず、キューブタイプのものになってしまったのが残念。

そして作っている最中に気付いた事・・・・・

死ぬほど手間がかかるんですけど~~~!!!!!

一応レシピは豚肉肩ロースの塊を使用して・・・という前提なので仕方がないのですが、
最初はルクルーゼ鍋で焦げをつけ、そしてオーブンで30分熱し、更に付け合せの
野菜だけはルクで煮込み、再度豚肉の塊をスライスしてオーブンで熱すとは・・・・・

もちろん私が使ったお肉は塊ではなかったのでルクで煮込んで終了しましたが。。。

これでもか!と言わんばかりに胡椒を入れたせいか、少々塩気のキツイ仕上がりになりました。

でも非常に肩ロースが柔らかく、ワインビネガーの酸味がいい感じでした。

時間のない方は、肩ロースの細切れ肉で煮込んでもOKだと思います。

あと、シェリー酒がなかったので、みりんと料理酒で代用しました。

デザートはサッパリとキウイの寒天ゼリーで。レシピはコチラのものを参考にしました。

この寒天ゼリー、とってもフルーティーで激ウマ~~~!!!

しかも、粉寒天があれば簡単に出来ちゃう代物。カロリーオフで体にも優しい一品。

ただ・・・4~5人の分量のゼリーなのに、2つの容器でしか冷やさなかったので、
かなり満腹になってしまったのですが(笑)やはり欲張るとダメですね~(苦笑)

by terumi : 11:32 PM

November 14, 2008

「 秋メニュー 」

本日のメインは、野菜をたっぷり添えたチキンのホワイトソースがけ。

実はコチラのレシピを参考に作ったのですが、鮭がスーパーになくて渋々チキンで代用。

今の季節、きっと日本ではおいしい秋シャケが食べられるのでしょうね。う、羨ましい(涙)

チキンは胸肉を使用しました。ソテーしたチキンにクリームソースと野菜を添えて出来上がり!

クリームソースも材料さえあれば簡単に出来ますし、チキンとの相性もバツグン♪
なにより付け合せのサツマイモとカボチャがほくほくしていて美味しい~~~!!

オススメの一品です。

そしてデザートは・・・これまた突如食べたくなったロールケーキを・・・

・・・もちろん売ってないので作りました。

いや、売ってるのですが、たぶんこちらのロールケーキはバターロールケーキかと・・

一度も購入した事がないのでわからないのですが、あまりおいしくはなさそう(--;)

実は7月に妹が来ぺする時、どうしても鉄人ロールを持って来て欲しかったのですが、
ただでさえ荷物が多すぎるので勘弁して欲しい・・・との事で久々のロールケーキ。。。

ロールケーキ生地ははちみつ味のカステラ風で、生クリームには、コアントローを入れて
少しオレンジ風味にしました。初めて作ったので形が微妙ですが、味はまずまずGOOD。

初めてにしては上出来だと思うのですが、やはり美味しい鉄人ロールや堂島ロールで
舌が肥えている私としては、何か物足りない!!!というか、あんなロールケーキは
一体どうやって作るのだろう・・・とプロの凄さを実感させられたのであります。

ってプロなので当たり前なんですけどネ(笑)

それにしても欲張って長いロールケーキを作ってしまいました・・・

4日にかけて食べる事になりそうです(^^;)

by terumi : 04:13 PM

October 30, 2008

「 本日のメインメニューは・・・ 」

チキンの胸肉ソテー、ソースヴィエルジュ添え。

レシピは、こちらのサイトから拝借させて頂きました。

こちらのサイト、、、非常にシンプルなのですが、前菜からスープ、そしてメインメニューは
素材ごとに分かれており、メニューはフランス語標記ですが、レシピは日本語で書かれており、
各行程の写真付きで大変わかりやすく、メニューの種類を見ているだけでも楽しめます。

ペナンでは手に入らない食材が多々あるので、全てを試す事は出来ませんが・・・

いつか全てのメニューにチャレンジしてみたいと思っています。

さて、今回作った鶏のメイン料理ですが、とてもおいしかったです!

この材料なら、日本でも手軽に手に入れられるのではないでしょうか?

ビジュアルはちょっぴり豪華に・・・でも実際は簡単に作れるのでオススメです!

by terumi : 09:23 AM

October 17, 2008

「 本日のメニュー 」

金曜は少し手の込んだ洋食を・・・というコンセプトで始めた金曜ディナー。

しかしながら、最近はメインよりもデザート作りに力が入っているような・・・

金曜は、半日献立を考え、半日料理をしているという自分の暇っぷりにもやや呆れつつも、
先日は、K先輩から「食べたい物への執着が人並み外れているというか・・・怨念??」
とまで言われてしまう始末(笑)確かに、怨念というよりもはや執念のたまもの(--;)

いや、美食天国日本に住んでいれば、私もこんなどうでもいい苦労はしなかったはず!

でも確かにカステラをわざわざ作ったのはやりすぎだったような気がしますが・・・

それ以上に凄かったのは、雪見だいふく・・・なんかも作ったりしました(笑)

どうしても恋しくなるんです・・・日本の味が・・・

さて、本日のあくなき食への執念ディナーは、

まずは、さつまいものスープ!

さつまいも購入時には、タグに”JAPANESE SWEET POTATO”と書かれており、
見かけも日本のさつまいもに似ていたので購入したのに、皮をむけばオレンジ色。

どうやらオーストラリアサツマイモだったらしく・・・だ、騙されたっ!!!

まずくはなかったです。ほのかな甘さ。

まぁ、こちらの日本サツマイモも甘みがほとんどないのでどちらでも同じなのですが(苦笑)

メインは、海老と野菜のアンチョビポワレ~母の味!

野菜と海老を、アンチョビとガーリックをつけたオリーブオイルで漬け込み炒めるのですが、
これが絶品!!!超おいしいです!しかもそこまで手間もかからず、オススメの一品。

そしてデザートは・・・突如思い出したHARBSのミルクレープ!

ミルクレープなんて、ペナンで一度も見た事がない・・・とくれば作るしかありません。

またまた凄い執念と思われそうです・・・本当にその通りです・・・

最近はメラミンが怖いので、食べたいお菓子は全て手作り!

使用する乳製品の原料は、オーストラリアかフランスのみという徹底ぶり!

おかげで我が家のエンゲル係数は、ここ数ヶ月上がりっぱなし(涙)

って食べなきゃいいじゃん・・・と言われればそれまでなのですが(笑)

by terumi : 12:13 AM

October 10, 2008

「 本日のディナー 」

朝から入国管理局に出向き、午後に帰宅してからはデザートのチーズケーキを焼き、
その後車でショッピングへ行き、夕食の買出し&洗車と珍しく少し多忙な日でした。

本日は、久々にフレンチディナー。

まずは前菜。トマト・ハム・チーズ・桃のサラダ。

ドレッシングは、ホワイトビネガーとオリーブオイルで作ったのですが、
ドレッシングなしでも十分素材の味が濃いので、味のアクセントとして
少しだけかけました。本当はモッツァレラチーズを使いたかったのですが、
スーパーになかったので代用品としてチェダーを・・・
ハムも生ハムの方がいいのですが、これもなかったのでフレンチハムで代用。
とても簡単で素早く出来、かつワインに合う一品!桃とハムの相性は抜群!

次はスープ。今日は手抜きです・・・

妹がデパートの北海道展で買って来てくれた大望の野菜フレークを使ってコーンスープ。

毎回、このコーンフレークに牛乳だけを混ぜるのですが、今回は豆腐が余っていたので、
裏ごしした絹ごし豆腐と牛乳で作ってみました。味は牛乳オンリーとはまた違った感じで、
しかも豆腐の食感もほのかに残っていて美味~これはオススメです!!健康にも良さそう。

この大望のフレークは昔から大好きで、私もよく北海道展に寄っては購入してました。
少し高額なのが痛い所なのですが(苦笑)、おいしさと健康には変えられません!!!

メインは白身魚のムニエル、バルサミコソース。

このバルサミコソースも物凄く簡単です。

バルサミコ酢に、ミリン、白ワイン、砂糖、ニンニクを混ぜて鍋にかけ、最後にバターを少々。

ただ・・・少し魚が古かったのか、白ワインで匂いを飛ばしたものの、私は気になりました。

新鮮さを求めるなら魚介類は市場がベストなのですが、行くのが面倒でなかなか行けず・・・

こちらに来て1年。赴任当初は魚の鮮度の悪さに驚きましたが、最近では慣れたというか、
もう諦めの境地・・・。日本のスーパーに並んでいる御魚は本当に最高の品質だと思います。

デザートは、お昼に焼いたスフレチーズケーキを。

スフレチーズケーキは、こちらのレシピを参考に初めて焼いたのですが、
少し表面がひび割れたものの、なかなかの出来栄えかと・・・(自己満足)

お味もスフレというだけあって、口に入れると溶けておいしい~

卵白を泡立てたりするのは面倒ですが、初心者でも簡単に作れました!
レシピの作成者さん、どうもありがとうございます。

しかも嬉しい事に!チーズケーキなのでカロリーは高めだと思うのですが、
このスフレチーズケーキは、バターも生クリームも不使用なのです。
なので普通のチーズケーキよりはカロリーオフ!体にも優しいケーキです。

と、今日もまたまた食べ過ぎてしまった1日でした(苦笑)

by terumi : 11:49 AM

September 04, 2008

「 カステラリベンジ! 」

前回、全く膨らまなかったカステラ・・・

ローカル小麦を使ったのが原因なのか?はたまた材料のミックス具合が足りなかったのか?
理由はわかりませんが、今回は違うレシピ、そして日本の小麦粉でリベンジしてみました!

ペナンに来てお菓子作りをするとは思ってなかったので、お菓子道具は一切なかったのですが、
ここ最近、時間があれば御菓子作りをするので、ハンドミキサーを購入しちゃいました~!!

コンセントがマレーシアなので、日本では使えない代物ですが・・・(苦笑)

値段は、TESCOで一番安いハンドミキサーで1300円ほどでした。日本より高っ!
メイドインチャイナと書かれてましたが、マレーで使うだけなので品質は我慢・・・。

今回のレシピは、とにかくハンドミキサーで混ぜまくるのがポイントらしいのですが、 
最初に卵をハンドミキサーで10分泡立てると・・・凄い膨らんでビックリ~!!!

これはもしや・・・前回の失敗は、手でミックスしたからかもしれません。
泡立て具合が足りなかったのでしょう。それにしても、この驚異的な泡立ち具合を
手でやってのけるのは至難の技です・・・ハンドミキサー買って良かった・・・

その後、薄力粉を混ぜました。

本来カステラはしっとりさせるために強力粉を使うそうですが、強力粉をわざわざ買うのが
面倒で、薄力粉は強力粉よりも膨らむという事で、今回は薄力粉にしてみました。

焼く事1時間弱・・・無事、綺麗に膨らみ出来上がり~♪

お味は・・・め、、、、めちゃウマっ!!!感動のお味~!!!

夫曰く「日本の市販品を超えた」そうで。。。

これは間違いなく、もう買う必要はないかと思います。

もちろんペナンにいなければ、日本にはたくさんおいしいカステラがある訳で、
たぶん作ることはなかったと思うのですが・・・このレシピ凄いです!!!

泡立てが面倒ではありますが、これからもたまに作ってみようと思います。

ペナンでカステラが食べられるなんて幸せ♪

と言っても、そんなにカステラ好きではなかったんですけどね・・・

むしょうに和菓子が食べたくなったりしちゃったもので(笑)

by terumi : 08:30 PM

August 15, 2008

「 本日の献立 」

今日は、ヘルシーに簡単な洋食を。

まずは前菜。

トマトと米ナスのマリネ、バルサミコソース和え。

これは超簡単!

焼いた米ナスの上に、カットしたトマトを乗せ、バルサミコソースをかけて寝かせるだけ。

相変わらずレシピは目分量なので、正しい分量は書けないのですが、

1対1でバルサミコ酢とオリーブオイルを。

その中に、みじん切りしたガーリックやバジルなんかを入れて後は塩コショウで味付け。

後は味がしみこむように、冷蔵庫で寝かせるだけ。とっても手軽な一品。

次は、メインの魚。

サーモンの切り身にレモンをのせてバターホイル焼きにし、
あとはアツアツのホワイトソースをかけて出来上がり!

元から脂肪分たっぷりの油っぽいものがあまり好きではないので、
ホワイトソースは、自家製レシピであっさり味で。生クリームは一切使ってません。

量は全て目分量ですが、レシピです。

■サーモンに合うあっさりホワイトソース

牛乳・・・200ml
粒マスタード・・・小さじ1
塩、黒ペッパー・・・少々
バター・・・極少

まずはお鍋に牛乳を入れ、沸騰しない程度に温め、粒マスタード、バターを入れます。

その後、塩、ペッパーで味付けて出来上がり。本来ホワイトソースには、小麦粉を入れますが、
今回はもったり感なしのあっさりソースにしてみました。火をかけながら鍋をかき混ぜていると
自然とソースも少しもったりしてきますし、少しだけ入れるバターがミソです。コクが出ます!

周りは、湯がいたほうれん草でアレンジし、見た目も少し豪華に。

本当に簡単で、フレンチっぽい仕上がりになるので是非お試し下さい♪

by terumi : 12:10 AM

August 09, 2008

「 今日もそして和菓子・・・ 」

最近、勉強代わりに没頭してるのが御菓子作り。

今日も手作り和菓子に挑戦。これまたむしょうに食べたくなったカステラを。

レシピは、ALL ABOUTさんより炊飯器で作るカステラをセレクト。

忠実にレシピを守って作ったのですが・・・・・

出来上がりは、残念なくらい全くふくらみのないカステラ(涙)

理由を考えてみたところ、もしかするとローカルの小麦粉を使ったのがいけなかったのかと・・

ローカルの小麦粉は、強力粉か薄力粉かどちらの種類かわかりません。

ALL PURPOSEとしか袋には書かれておらず・・・

あとは、ミキサーの時間が短すぎたのか・・・?

余談ですが、やはり手動ミキサーはちょっぴり辛いものがありますね(苦笑)

まさかペナンに来てから、お菓子作りをするとは思っていなかったので、
そういった道具一式は全て実家に置いて来てしまったのです。。。

そろそろハンドミキサーを購入してもいいかもしれない・・・と思ったり。

それにしても、こちらカステラ・・・不細工ではありますが、お味はまさにカステラ!

久々にカステラが食べられて幸せだったのでしたー。

by terumi : 12:11 AM

August 08, 2008

「 和菓子が食べたい 」

急にらぽっぽを思い出し、大学芋がむしょうに食べたくなったのですが、
それにしても、ペナンで一度も大学芋を見かけた事がないような・・・

実は、ペナンに来てからサツマイモが入った豚汁を作ったのですが、
こちらで買ったサツマイモのおいしくない事おいしくない事~~~

なんというか、甘みもなければ味もない(--;)

ペナンの御菓子の材料としてよく見かけるのは、紫色のYAM芋。
シンガポールはじめ、東南アジアのスイーツでは良く見かけます。

一度このYAM芋で豚汁を作ったのですが、豚汁が恐ろしい色というか
地獄鍋のような色になったので、それ以来豚汁は作っていません(苦笑)

よって、ペナンで販売されているサツマイモはそんなにおいしくありません。
なので、大学芋どころかサツマイモを使ったスイーツに巡り合う可能性は低いです。

ただ、JUSCOで焼き芋を見たことはありますが・・・・・(未だトライしてませんが)

こうなると、残る選択肢は自分で作るのみ!

という事で、早速インターネットでレシピ検索♪

大学芋は、面倒臭いイメージがあるので手作りは避けていたのですが、
調べてみると色んな方法のレシピがあり、思わず関心してしまいました。

そこで、ヘルシーに作れるこちらのレシピを参考に、初めての大学芋クッキング。

最初は、砂糖ではなくて蜂蜜をからめる方法に大丈夫かな~と半信半疑だったのですが、
これが・・・これが激ウマ!!!あの味のないサツマイモが見事に大学芋に変身!!!

確かに揚げた大学芋のようなパンチはありませんが、ホクホクしていておいし~

あとは、蜜がパリっと固まらないのが残念ですが、大満足の一品です。

これで、ペナンでいつでも大学芋を楽しめそうです。嬉しい~(^0^)

by terumi : 09:44 PM

August 01, 2008

「 本日の献立 」

今日はショックな事が起きました。

突然の窓から吹いてきた強風で、テレビボードの上に置いてあったお気に入りの
キャンドルスタンドが床に落ちて木っ端微塵に・・・・・(汗)

これ高かったのに・・しかも大好きだったのに・・・と木っ端微塵になった
キャンドルスタンドに対してかなりのショックを受けていたのですが、
そのショックを一瞬で忘れさせてくれるくらい萎えたのがその後の処理。

どうやら薄いガラスで出来たキャンドルスタンドだったらしく、本当の本当に
木っ端微塵具合が酷く、ガラスの破片がいたる所に飛び散ってました(涙)

掃除機をかけて、念入りにぞうきんがけをしていると汗だくに。。。いい運動になりました。

ペナンのアパートの床は、日本と違ってほとんどが大理石や石のタイル。
なので低い場所から物が落ちてしまっても、簡単にパリンと割れます。。。
なんだか言い訳のような言い草ですが、みなさんもお気をつけを・・・

さて、気を取り直してフレンチ作り。今日は和フレンチにしてみました。

まずは、前回帰国した際に夫の実家から頂いた自家製のさやえんどうを使ったスープ。

ミキサーがあれば超簡単!ビシソワーズと同じ要領で作ります。

さやえんどうを水でふやかしておき、沸騰させた所にコンソメキューブを。
その後、牛乳を混ぜてからミキサーにかけて最後は塩コショウで調整を。

ビシソワーズのように、最初にバターで材料を炒めるのもいいと思います。
生クリームを入れると濃厚でコクのあるおいしいスープが出来上がります。

私は、さっぱり派なので牛乳で作ってますがお好みでアレンジしてみて下さい。

メインは、ローストポーク!

あれ?ローストビーフではないの?と言いたい所なのですが、こちらで良いビーフを
見つけるのは至難の業。ただ、ローカルのマーケットに行けばあると思いますが・・・
そこまで行くのは少し面倒なので、スーパーにあるポークで作りました。

こちらも母がよく作ってくれた大好きな一品。

オーブンが使えるのでウキウキしながら作りました♪

タレはしょうゆやみりんをベースにした少し和風テイストで。

レモンの酸味がたまりませんでした。

デザートは、抹茶なんちゃって白玉添えの小豆寒天パフェで。

抹茶なんちゃって白玉団子は、昨夜の夕食の材料で豆腐が半丁残っていたので、
ポンデージョの際に余ったタピオカ粉と混ぜて試しに作ってみました。

■なんちゃって白玉団子(歯ごたえ最強)

絹ごし豆腐・・・半丁
タピオカ粉・・・120gくらい
砂糖・・・・・・大さじ2
抹茶粉末・・・・小さじ2

絹ごし豆腐を電子レンジでチンし、ボウルに入れたタピオカ粉に投入!
木ベラで混ぜ、砂糖、粉末抹茶(お好みで)を入れて生地が完成。
私の場合、凄く柔らかかったので冷蔵庫で少し冷やしました。
手でこねられるようになったら、丸めて沸騰したお湯へ入れ、
浮いてきたら網ですくい冷水につけてなんちゃって白玉完成です!

出来上がりにきな粉をつけて試食したのですが・・・は、歯ごたえが凄い!

予想以上に固すぎというか、モチモチ感が強すぎてが団子好きには不向きかも。

こちらでは白玉粉、上新粉は日本食材店に行かなければ手に入りません。
面倒臭いし、値段も割高なので今回(歯ごたえは凄いとしても)なんちゃって白玉が
タピオカ粉とお豆腐で出来たので満足といえば満足です・・・コストが全然違う。

余った白玉は冷凍保存で次回焼いて食べてみる事にします。

さて、昨日作ったピクルスですが・・・母のピクルスになってて大感激!

やはり酢の物はおいしいですね(^^)

いくら食べても飽きがこない!

by terumi : 08:17 PM

July 31, 2008

「 自家製ピクルス 」

よく母が作ってくれた大根とニンジンのピクルス。

甘酸っぱい酢漬けにされた自家製ピクルスは、なんだか少し漬物のようで美味。

このピクルスが大好きで大好きで、食べ出したら本当に止まらなくなってしまう・・・

突然、このピクルスを思い出して自分で作ってみる事に!!!

作り方は聞いた事があるのですが、今まで作った事がないので出来上がりが心配。

レシピは簡単でしんなりさせた大根とニンジンを甘酢につけ、
お好みで昆布やタカの爪を入れたら出来上がり。翌日にはきっと・・・

どうか母のピクルスになりますよーに!

by terumi : 08:11 PM

July 30, 2008

「 クッキーではないんです! 」

グルメ友達Iちゃんとメールをしていてふと思い出したモノ・・・

もちろん食べ物の話ばかりなのですが、そういえばIちゃんは大のポンデケージョ好き。

ポンデケージョ、久々に食べたいな~・・・・・

という事で、作ってみましたポンデケージョ!!!

クッキーではありません!れっきとしたポンデケージョです!!!

我が家のオーブンは、電子レンジが主なのでかなりイケてないのですが、
それでもなんとか焼けたのでホッ・・・今までオーブン機能はないと思ってたのですが、
昨日説明書を読んで(早く読めば良かったのですが)、ある事が判明~!!!

ボタンをOVENボタンにしてくれれば一発でわかるのに、CONVECTIONなんて単語を使うから。
ちなみにその下には中国語の文字もあり、「熱風対流」と・・・た、確かに当たってるけど。

そんなこんなで、初オーブンなのです~!!!

これでケーキが焼けます。今までオーブンがないと思ってたので炊飯器で作ってました(苦笑)

オーブンの話はおいておいて、そんなこんなでポンデケージョを作ったのですが、
レシピ通りに作ると、一気に粉が溶けてしまい、パンの生地どころではない状態に。

ちなみに今回はタピオカ粉を使いました。スーパーで探すのに苦労しましたが・・・

仕方ないので、レシピに記述されていない分量外のタピオカ粉をどんどん導入・・・・

お味はチーズとチョコチップ(写真はチョコチップ)

なぜか綺麗に膨らまなくてぶちゃいくですが、でも味は確かにポンデケージョー!!!

最後に焼いたポンデケージョは、なかなかうまく膨らんだのですが・・・難しい。

次回の課題として取っておきます!

それにしても作りすぎました(汗)すでに試食で死にそうな私・・・もう十分満足かも。。

明日の朝食からポンデケージョが続きそうです(笑)

by terumi : 06:47 PM

July 25, 2008

「 今日はイタリアン 」

今日はフレンチではなく、軽めのイタリアンで。

パスタ料理と一緒に、ティラミスも作ってみました~!

ティラミスレシピは、笑顔の爽やかなアンドレア君のオリジナルを参考にしました。

まずは材料買出し~

ペナンに果たしてマスカルポーネがあるのだろうか?と心配だったのですが、
バッチリ、チーズコーナーにありました!ただ・・・マスカルポーネ高い~!!

少し安めのマレーシア産マスカルポーネもあったのですが、
奮発してイタリア産のマスカルポーネにしました・・・。

土台となるサヴォイアルディはさすがにないので、シフォンケーキで代用。

マスカルポーネは高いですが、このシフォンケーキは安い!!!1個130円という安さ。

よくローカルの人が、1人何パックも買っていく姿を目にするのですが、
メーカー名はFUJIパンでした。まさか日本のフジパンと同じ?ではないですよね・・・

今回リキュールは、ラム酒を使いました。

一番疲れたのがメレンゲ作り。ハンドミキサーなしではやはり辛い・・・(笑)

5時間以上、冷蔵庫で冷やして出来上がり~

出来上がりは・・・思った以上に柔らかく、カット&盛り付けが大変でした・・・

味は、確かにティラミスで美味~!

ただ・・・少し柔らかすぎたような気がするので、次回リベンジしたいと思います。

by terumi : 04:23 PM

July 18, 2008

「 久々に・・・ 」

フレンチ作りました。といっても今日は結構簡単レシピ。

まずは前菜。冷製トマトスープ。

作り方は超簡単!トマトは柔らかいので、スープ作りに必要なミキサーも不要。

私はそのままトマトの皮つきで・・・

まずは、下ろし金で完熟トマト4個を鍋にすり下ろし、少量の水を加えて沸騰させる。
その後、コンソメの元を入れて弱火で溶かし、最期にお好みで牛乳、塩こしょうを加え、
あればバジルの葉で香り付けし、冷蔵庫で冷やすだけ!超超超簡単レシピです!!!

牛乳を加えた方が、味がまろやかになるのでオススメです。

スープのお味は、トマトの酸味がきいたとっても爽やかなスープ。夏の一品にどうぞ。

メインはカチャトーレ。鶏肉のホワイトワインビネガー煮込みです。

私が参考にしたレシピはコチラ

レシピとほぼ同じように作ったのですが、やはり少し酸味がきつかったので、
塩コショウとしょうゆで少し調整しました。そして付け合せにオリーブオイルで
炒めたさやいんげん(安かったのです・・・)と、ベイクドチーズトマトを少々。

お酢で煮込まれた鶏肉は、ホロホロ柔らか~で、こちらもオススメの一品です!!!

ラストのデザートは、桃のジェラート。

これがはっきり言って一番手間のかかった一品でした(苦笑)

桃の缶詰を使って作るのですが、こちらで売られているギリシャやイギリス製の缶詰は、
なぜか日本と違って物凄くナチュラル!とにかく自然というか、甘みがほとんどない~~

逆に酸っぱいくらいなので、桃の缶詰のジュースに水と蜂蜜を加えたものをミキサーにかけ、
一度度冷凍庫で凍らせ、半生くらいに凍ったら一度かきまぜてから更に冷凍庫へ。
最期は、もう少し固まった所でミキサーにかけてクリーム状に。。。

それを冷蔵庫で凍らせて出来上がり。なんとも骨の折れる作業・・・(--;)

お味は、本当にソルベという感じで美味でした!

ペナンは、日本と違ってソルベやシャーベットがないので久々に楽しんだジェラートでした。

by terumi : 07:29 PM

May 04, 2008

「 出前イッチョー 」

前から気になっていた出前一丁ランチをしてみました。

さすがマレーシア。出前一丁の種類もマレー系!トムヤムやラクサなど勢揃い。

今回は、トムヤムとラクサに挑戦してみました。

ラクサは、なんだかラクサっぽい味はしなかったのですが、
トムヤムはトムヤムスパイシーの酸味が効いていて美味~!!!
しかしながら、そこまで辛くもなくちょうどいい辛さ~。

これはオススメです。

by terumi : 05:30 PM

May 02, 2008

「 フレンチディナー 」

やってきました金曜日。

ここ最近、金曜日は不在だったので久々の自宅フレンチ。
本当に暇だからからこそなせる業ですね・・・(苦笑)

今回のテーブルコーディネートは赤~!!!

かなり古いですが、ナプキンは帽子にしてみました・・・・・
自分でやっておいてなんですが、ちょっとセンスに欠けますね。失敗~
ドリンクは、白ワインとクリームドカシスを混ぜ合わせたキールで。

前菜は、トマトとイカのマリネ。

作り方は超カンタン!我流なのでレシピを公開出来るほどではないのですが、
カットしたトマトに、塩茹でしたイカとブロッコリをドレッシングであえて冷やすだけ!

スープはごぼうのスープで。

フレンチ作ってる時点でカロリーを気にしてられないのですが、生クリームを使うと
ハイカロリーになりやすいのでほとんど牛乳でクリーミー感を出しています。
作り方は、ごぼうをバターで炒めてからコンソメスープで柔らかくなるまで煮て、
その後、ミキサーで牛乳と混ぜて出来上がり!ミキサーがあればこれも手軽に作れます。

今回のメインは魚で。この魚が死んだーーーーー!!!

フィレというか、スーパーで白身魚だけのものが売られてなかったので、
小さなタイのような魚を買ってきて、自宅で3枚下ろしにしました。
めちゃくちゃ面倒くさい!あまりパっとしない割りには超手間ヒマがかかった一品。

ソースはバルサミコソースを煮詰めたものを。
魚に小麦粉をまぶし、ムニエルにしています。
付け合せは、マッシュポテトをベースにキャベツときゅうりをブイヨンで炒めたものを。

バルサミコの酸味がきいていていい感じでした!

実は、こちらに来てからバルサミコを全然発見出来ず、昨日ようやくスーパーで
売られているのを発見し、喜んで買ってきたばかりなのです~バルサミコ最高!

デザートは、紅茶のクリームブリュレ、アイスとプチシュー添え。

アイスとプチシューは買ってきたものですが、昨日食べたクリームブリュレがあまりに
美味だったので、昨夜のうちに作っておきました。日本でいる頃、気が向いた時に
作ったりしていたのですが、こちらに来てから面倒だという事もあり一度も作っておらず。
しかも、なかなかおいしそうな生クリームがなかったので作る気になれなかったのです。

でも、一度は作っておいてもいいかな~と作ってみる事に。

バニラエッセンスがなかったので、今回は代用として紅茶を入れてみました。

まずは人肌にあたためたミルクに紅茶の茶葉を入れ、10分ほど蒸らします。
それから、さらにミルクと生クリームを入れてから50度くらいの温かさに
保ちながら混ぜ合わせます。これ以上熱くなると膜がはるので注意です!

その後、卵黄とグラニュー糖を一気に混ぜ、先ほど混ぜた牛乳生クリームに注ぎます。
卵黄は70度以上になると固まるので注意しながら半分ずつ混ぜ合わせます。

それから容器に注ぎ、2~3センチほどお湯を入れた大きな鍋で容器を15分蒸して出来上がり。
水蒸気が容器の中に入らないように、蒸らす際にはアルミホイルで蓋をしてください!

冷蔵庫で5時間ほど冷やして出来上がりです!

といっても、私は毎回前日に作って1日おいた方がなんだか味が濃厚になって
おいしいような気がするので前日作って1日冷やしておいた方がいいと思います。

目分量なので、詳しい量が書けないのですが、こちらのパステルプリンHPを参照して下さい!

次週は、日本に一時帰国です。

by terumi : 03:03 PM

April 04, 2008

「 金曜の夜は・・・ 」

普段は和食なのですが、金曜日はカロリーを一切気にせず、時間をかけてクッキングに没頭。

以前、神田うのサンが料理はアートだと言ってましたが、私もアートの1つだと思います。

よく作る料理は、我流フレンチ。

我流なので、もしかするとフレンチではないかもしれないのですが、
フレンチは味はもちろん、見た目も美しいので作り甲斐があります。

更に最近ハマっているのが、今までレストランで食べておいしいと感じた料理を再現する事で、
レストランで食べた料理の写真を見ては、味を思い出しながらヤル気を出す私です。

ただ、ペナンでは、マレー系食材のスパイスなんかは手に入りやすいのですが、
フレンチ食材がなかなか手に入らないのが残念です。特に調味料はあまり見つからず・・・
しかもマレーシアでは、アルコール類が割高なので、白ワインや赤ワインを気軽に
調味料として使うのには気が引けます。なので私の場合、毎回調理酒で代用(苦笑)
そう思うと、フランスのワインは本当に安かったなーとつくづく思いました。
だって安いワインで1本1ユーロちょっとからあるんですよ!信じられない~!!!

そんな感じで、今日もどこまで代用品でフレンチが作れるかチャレンジです。

まずは飲み物のキールロワイヤルから・・・・。

フランスで初めて飲んだ際、あまりにおいしかったので作ってもらいました。
作り方は、クレームドカシスにシャンパンを注ぐだけでOK。
白ワイン割のキールと違って、シャンパンのシュワシュワ感がおいしいです。

お酒も準備出来た所で、ディナースタートです。

スープはじゃがいもスープのビシソワーズで。

レシピを公開したいのですが、毎回目分量なので詳細に書けないのですが、
材料は、玉ねぎを炒めた中に鶏がらスープを入れて薄切りのじゃがいもを煮込みます。
その後、先ほどのスープと牛乳をミキサーにかけて出来上がり~
今回はちょっと欲張って?じゃがいもを多く入れすぎたのかモタっとしてしまいました・・

メインは、和風ソースの鶏肉ソテー。

副菜は、インゲンに似たもの(マレー語なので何の野菜かわかりません~)とプチトマトを。
まずは鶏のモモ肉をフライパンで焼いてから焦げ目をつけ、最後にソースをからめます。
ソースは、レストランの味を思い出しながら適当に作ったものなので材料しか書けませんが、
しょうゆ、ソース、ホワイトビネガー、調理酒、塩、こしょう、砂糖を混ぜて作りました。
鶏肉を焼く時に出てくるエキスとソースがまたマッチして絶品です!是非お試しあれ~!!!

最後のデザートは、フォンダンショコラのアイスクリーム添え。

実は、たまにスイーツ作りをするのですが、我が家にはオーブンがありません・・・
という事で、ケーキを焼く時はいつも炊飯器を使って作るのですが、
フォンダンショコラの炊飯器作りは、初めてだったのでサイト検索でヒットしたこちら
レシピを参考にさせてもらいました。HP管理人さん、どうもありがとうございました!!
炊飯器からどのタイミングでケーキを取り出すかが難しかったのですが、なんとかいけました。

食べる直前に、レンジでチンっと温めます。個人的には、もうちょっとチョコレートが
ドローっと溶け出してくれたら良かったのですが、次回の課題にしておく事にします。。。

このケーキのおかげで、ようやく自宅にあった激マズの99%CACAOチョコレート
使い切る事が出来ました。あれはマズすぎて絶対普通には食べられない・・・・・(--;)

炊飯器スイーツは手軽に作れるのが魅力的です。

それにしても炊飯器って本当に凄いなぁ・・・と関心する私でした。

by terumi : 10:34 PM