June 08, 2009

「 大量荷物に悪戦苦闘 」

予想はしておりましたが、家の中がダンボール屋敷のようになっております(汗)

全く分類されずに梱包された荷物達が、共通性を持たない状態であちこちに散乱。

しかも荷物リストは、超テキトーなものなのでアテにならず・・・

開けてビックリ玉手箱状態です(苦笑)

とりあえず、荷解きをしながら整理をする事に・・・

土曜日に戻って来る際、今回の引越し整理の御手伝いの為に来てもらった
夫のご家族と一緒に、とりあえずは箱の中身チェックと整理整頓を。。。

今まで、マレーシアからの航空便、夫が出国前に預けていたトランクルームの家財等が
家に運び込まれましたが、その際、整理と同じくらい困ったのが梱包資材の廃棄処分。

マレーシアなら、毎日好きなだけゴミステーションに置いておけば回収してくれましたが、
日本では当たり前なのですが、燃えるゴミは週2回に、資源ゴミは2週に1回のみ(涙)

越して来た当初は、これに参りました・・・

捨てても捨てても減らない資材(T-T)

ゴミの日は、あまりの嬉しさに朝の5時からゴミステーションを何度も覗くほど(苦笑)

日本のゴミ捨ては、カラス対策なんかもあって24時間捨てられないですもんね~

私の地域は8時くらいに出すのがベストなようで、その時を今か今かと・・・

そして、それ以前に誰か早くゴミを出さないものかとチラチラ見ているのです(苦笑)

ただでさえ余分なスペースのない日本の家。

今後は、ゴミ袋の値上げなどもあったりと、どんどんゴミを捨てる事にお金がかかりそう。。。

これからは、買物も厳選して行わないと大変なことになりそうです!

ちなみに、ペナンで買ったキャメルシート(笑)

もちろん使っていません。というか置くスペースが・・・ありません(涙)

by terumi : 09:23 PM

May 07, 2009

「 さよならペナン 」

帰国の日がやってきました。今回は、訳あって香港経由のキャセイパシフィックの朝便。

予約時には、まさかここまで豚インフルが問題になるとは思っていなかったので
香港でも先日豚インフル疑惑の人が見つかったばかりでビクビク冷や冷や(汗)

とりあえず風邪はなんとか治ったので一安心なのですが、帰国する前からお疲れ気味(苦笑)

香港空港でも、ほとんどの人がマスク着用でやや物々しい印象。
高級ショップのスタッフでさえ、マスクを着けてる人が結構いました。

私達ももちろんマスク着用。病院で買っておいて良かったです。

エレベーターのボタンなどは上にセロファンが貼られており、1時間ごとに消毒との事。
チェックイン時の荷物検査も相当念入りに行われました。私達の荷物はとても多いので、
1度鞄の中身を外に出されると再度同じようにうまく入れられないのが痛い所。。。

ようやくチェックインが終わり、フードコートのようなお店で昼食を。

色々ありましたが、マレー帰りなのでどれもこれも高く思え、適当にチョイス。

皇府という所でチャーハンとワンタン麺を。

どちらもおいしかったですが、ペナンのDragon-iの方が格段においしいです・・・

夫曰く、中華は香港が一番おいしいと言っていたのですが空港では感じられませんでした。
成田には午後8時前に到着。チェックは思った程厳しくなく自己申告ですんなりOK~。

思えば8ヶ月ぶりの日本・・・こんな事を言うのもなんですが、なんだか変な感じです。

周りが全て日本人という環境に、しばし緊張(汗)

今までこんな風に思った事がなかったのですが、少しプレッシャーに感じるのです。

ペナンに行った時も物凄く緊張しましたが、今度は日本に慣れるまでしばらくかかりそうです。

日本人なのになんだか変ですね(笑)

by terumi : 11:20 PM

May 06, 2009

「 立つ鳥後を濁さず 」

今日はマンション引渡しの日。

朝から洗濯や掃除を全て済ませ、部屋のチェック・・・

ルームクリーニングのお金は支払いますが、やはり立つ鳥後を濁さず。

今までの感謝の気持ちをこめて、汗だくになりながら隅から隅まで綺麗にしました。

ガラーンとした部屋でボーっと一人たたずみ急に寂しくなりました。

この部屋に引越してきた日を思い出します。

最初に部屋を見た時は、新築だったのでまだ家としての機能を果たしておらず、
電気も通っていなければ壁と床だけしかなく、本当に真っ白な箱だけの部屋でした。

そこから夫と家具を選んで、オーナーと色々交渉して入居したのが2007年12月暮れ。

大好きだったマスターベッドルームとバスルーム。

今は家具しかありませんが(笑)

窓からは海が見え、夢のようなコンドミニアムライフでした。

土地がたくさん余っているマレーシアだからこそ住める恵まれた住環境。

日本だと、このマスターベッドルーム1つの広さで3部屋くらい作れそうです(苦笑)

広さは160平米以上で日本のマンションよりも全然安いです。ビックリですよね(笑)

・・・と思い出にふけっていた所で、最後の最後にとんでもないミスを発見~~~!!!

なんとなんと、家の・・・家の各部屋の鍵をどうやら引越し荷物で送ってしまったようです(涙)

あぁ~なんてバカな私なんでしょう~~~

しかも荷物はどの箱にあるかもわからず、船便なので届くのは1ヶ月先。

チーン(--;)

ところが・・・最後までオーナーはいい人すぎました・・・。

鍵?あぁ~鍵なら日本に届いてから送ってくれればいいよ~

と笑顔。

やはり本物の金持ちは違います。決してガツガツしてはおらず・・・

本当に素敵なオーナーに恵まれて幸せでした(涙涙涙)

ホテルに帰宅後は、がっきーさんと最後の晩餐、gHOTEL内のSESAMEで。

1度ランチで訪れたSESAME。オシャレで、チャイニーズキュイジーヌのお店なのですが、
どのお料理も高く(日本人の感覚的にはそこまで高くないですが)、少ししかないのが難点。

最後だからいいかなーなんてスムージーを頼んでみたのですが、来てビックリ!

上にホイップクリームがたっぷりのったスムージーで、男性陣から

中華を食べながらそのドリンクはありえないっ!

と言われてしまいました(笑)お、おっしゃる通り・・・でもスムージーおいしかったです(笑)

料理は、お任せで選んでもらったので何の料理かあまりわからなかったのですが、
まぁオシャレな中華って感じで、味もまずまずおいしかったです。

それよりトークがおもしろすぎました・・・

最後の最後でがっきー夫妻に出会えて良かったです。

本当にありがとうございました。またどこかでお会い出来る事を楽しみにしています。

by terumi : 04:19 PM

May 05, 2009

「 ホテル暮らし 」

お昼にコンドミニアムに行き洗濯を。

思った以上にホテル暮らしは大変ですね。

ランドリーサービスに出せばいいのですが、なんだかついつい貧乏根性(笑)

それ以上に困るのが食事。

外食は好きなのですが、毎日ともなるとしんどくなってきます。

帰国後もしばらくホテル暮らしが続くので、早めに家を決めて自炊したい気分です(--;)

がっきーさんに冷蔵庫の中身を引き取ってもらい、遅めのランチを兼ねてアフタヌーンティー。

GURNEY PLAZAにあるWinter Warmで。

E&Oのアフタヌーンティーに比べると、非常に小ぶりのティーセットですが、
値段もE&Oの半額以下なので、小腹を満たすにはもってこいな量です♪

夕方からは以前お会いしたAIAIさんも合流し、マックでお茶。

バンコクから帰国したばかりのAIAIさん。

ペナンへの入国は、豚インフルの影響で厳しかったとか。

イミグレには宇宙服のような洋服の係員が待機、そして1人1人体温チェックがあったらしい。

ペナンでもそんなに厳しいのかと思うと、成田はもっと厳しいのだろうなぁ・・・とゲンナリ。

その後、夫を交えAIAIさんと3人でSEOUL GARDENで最後の韓国料理。

また来てしまいました~ペナンで韓国料理を食べるのも今日が最後でしょうね。

3人いるのでチャプチェやスープものも食べられて良かったです!!!

AIAIさん、またいつかお会い出来る日を楽しみにしています。

by terumi : 09:16 PM

May 04, 2009

「 病み上がり 」

ようやく風邪が落ち着いて来たので、ホテルから写真を1枚。

ペナンは眠らない街です。GURNEY付近は特に。

オシャレかどうかはおいておいて、ショッピングセンターがあり、その近くには
大きな屋台群があったりと毎日がお祭りのよう。いつもこの近辺の道路は渋滞です。

少し元気になってきたので、GURNEY PLAZAで夕食を。

毎日同じ店に行くのも変なので、久々にKIM GARYに行きました。

かなーり昔に来た事があるKIM GARY。香港のお店なのですが、コッテリしたものばかり(笑)

バター&蜂蜜たっぷりの大きなフレンチトーストがあったりと、オーダーするだけで
罪悪感を感じてしまうお店です。しかしながらこのお店。毎日長蛇の列なんですよね。

味はたいしておいしくないのですが、なぜペナンっ子にこれほど人気なのかわかりません。

夫はチャーハンを、私はよくわからないヌードルを・・・

可もなく不可もなく。本当に普通のラーメンでした。たぶんインスタント(笑)

帰りは、1度飲んでみたかったDOMEのエスプレスキーを。

スタバと同じようなモカ味のスムージー。高いですが、とってもおいしかったです。

by terumi : 11:48 PM

May 03, 2009

「 なんだかさえないエグゼクティブ 」

少し体調がマシになってきたので、ホテル内にあるラウンジに足を運んでみました。

15F なので景色はとりあえずいいのですが・・・

ラウンジの料理がかなり微妙なのです(--;)

まぁ、期待はしていなかったのでいいのですが、せっかくエグゼクティブなのに
なんだか少し残念です(苦笑)なんというか高級感が全く感じられないのです。。。

それにしても、エグゼクティブとはとってもリッチな響きですが、
東南アジアのホテルは本当に安くて気軽に泊まれるのが利点です。

日本では、高すぎてエグゼクティブなんてあまり泊まった事はないのですが・・・(苦笑)

東南アジアのホテルでエグゼクティブステイ。安いのでオススメです!

by terumi : 03:50 PM

May 02, 2009

「 病院行き 」

引越しの疲労でダウンしてしまった私なのですが・・・

すぐに良くなると信じていたものの、昨日から発熱(--;)

久々の風邪に起き上がるのも辛く、また巷で大流行の豚インフルも怖く・・・

帰国時に熱があれば間違いなく空港で隔離(汗)

成田空港で豚インフル疑い。マレーシアから帰国の邦人女性。

なーんて新聞の見出しに出ちゃうのは勘弁なので、朝から病院に行く事に。

まさか、帰国ギリギリで御世話になるとは思ってなかったのでビックリです。

ペナンに来てから2度ほど風邪になりましたが、風邪で病院に行くのは初めて。

先生は背筋がピンと伸びたインド人。豚インフルについて聞くと

豚インフルはもっと高熱が出るから大丈夫ですヨ

と笑顔で言われました(ホっ)。。。まぁ、確かにそうなのですがやはり心配だったもので。

風邪の症状は、主に発熱、頭痛、鼻水、筋肉痛だったのですが、もらった薬の1つがコチラ。

鼻水に効く薬らしく、1日3回飲むのですが、この薬が劇的にマズイ(大汗)

こんなマズイ薬は久々です(--;)

なぜ錠剤にしてはくれなかったのか恨みそうなくらいマズイです。

ドローっとした粘液状のものなのですが、味が変に甘い。

例えるなら、甘い歯磨き粉にミントを大量に加えた山芋のすりおろしのようなものです。

いつも、おえぇぇぇ~~~と連呼しながら飲んでます(苦笑)

良薬口に苦しなので仕方ないのですが、これだとまだ苦い方がマシのような気が・・・

by terumi : 09:53 PM

May 01, 2009

「 ダウン 」

本日はメーデーでペナンも祝日。

明日、あさってと3連休になる事もあってか観光客の人でペナンも賑わっています。

昨夜からホテル暮らしがスタートしたのですが、事前に予約したもののほぼ満室状態。

スイートかエグゼクティブしか空室がないと言われ、渋々不本意ながらもエグゼクティブに。

ホテルは、GURNEY PLAZA横にあるgHOTEL

このホテルは、ペナンに嫁いでくる前にも1度宿泊したホテル。

オシャレなカジュアルモダンホテルで、日本人の感覚では値段はかなりお安めでオススメ!

昨夜から宿泊したものの・・・なんと・・・昨日の引越しの疲労で風邪に・・・

せっかくのエグゼクティブステイも台無し(--;)

最悪のホテルステイの幕開けとなりました。

by terumi : 06:10 PM

April 30, 2009

「 エックスデー 」

ついに引越しの日を迎えました(--;)

帰国ギリギリに引越しして、何かあっても問題だから・・・・・という事もあり、
本来ならば明日あたりがベストだったのですが祝日で休みなので今日に。

引越し業者に全てお任せ楽々パック!なものの、やっぱりどこか心配な私・・・

毎日、少しずつ荷造りしていたのですが、全てをやり終える事も出来ず、
また業者の方から、こちらで全てするので何もする必要はありません!との
強いお言葉を頂き、途中からはペースダウンしていたのですが・・・

引越しまで必ずしなければいけなかった事とは、ペナンから帰国する際、
帰国便に預ける荷物、そして最短1週間~2週間で届く航空便だけの仕分けのみ。

なんだ~全然余裕じゃないの???

なんて思ってたりもしていたのですが、そうは問屋が卸さなかったのであります。

ペナン島内で1度引越しを経験しましたが、本格的な引越しは今回が人生初!

業者にお任せする引越しとはいえ、やはり前日まで焦り通しだった私(--;)

手荷物と航空便だけの仕分けと書けば簡単ですが、重さ制限があるので、
必要最低限の荷物にしないといけません・・・しかも帰国後は家なき子状態。

そして予想外にも・・・

最後まで引越しに対して楽観視していた夫が、突如前日深夜に物凄い勢いで焦り・・・

今日中には無理・・・

と早々に不貞寝してしまったのであります(笑)

結局、私は、荷物に詰める直前まで使っていたリネン類の洗濯をし、
なんやかんやで床に着いたのは夜中の2時だったのでした・・・

そして早朝からリフレッシュした夫と仕分け開始!

まぁ、なんとかギリギリセーフ?で間に合いました(苦笑)

それにしても、業者にお任せ~と言えども大変でした(><)

日本人1名とローカル6名での作業なのですが、荷物を詰めていってくれるのはいいのですが、
ほんとあるもの全て適当に梱包して箱に詰めていくので何が箱に入ってるかわからず(汗)

税関のチェックや、引越し荷物に保険をかける都合もあり、箱の中身を全てシートに
書き出さないといけないのですが、日本人スタッフの方が書いてくれるものの、
部下6名の梱包作業を全て把握する事が出来ず、そして部下もどんどん好きたい放題に
色んなものを詰め込んじゃったりで・・・箱の中身にまるで共通性がない状態に(涙)

それ以上に、梱包中の全ての作業を見れないので私も何が入ってるかわからず(汗)

まさにグチャギチャです・・・(--;)

引越しってこんなものなのでしょうか?

救いは、事前に自分で引越し準備でつめたものだけです。。。

一度チェックした上で、梱包し直されるだろうと思っていたのですが、
そのまま封されてました(笑)こんな事なら自分で詰めれば良かったかも。

ほんとお任せで全て梱包してくれるのはありがたいのですが、
どこに何があるかわからなくなるのが欠点だなと思いました。

といえども、始まってしまった引越し作業。あとはプロにお任せするしかありません!!!

朝9時から始まった梱包作業、午後4時には終了しました。

予定通りで、素晴らしい梱包スピードでした。

そして梱包後にリビングに高く積まれた80箱以上の荷物達・・・

カメラもどこにあるかわからなくなってしまったので、写真に撮れなかったのが残念ですが、
それはそれは物凄い風景でした。この荷物が後に日本に到着するかと思うとグッタリ(汗)

荷物の大きさは、4畳~5畳1間の部屋に天井までビッシリ積み上げられたくらいの量です。

自分達の荷物とはいえ、吐きそうです(--;)

しかも、どこに何が入ってるかわからない状況・・・

そして更に悲劇が私を襲ったのであります。

昔から埃を吸うと、くしゃみが止まらなくなる体質のようで、引越し途中からくしゃみの連続。

疲労困憊・・・この一言に尽きる長い1日でした(苦笑)

by terumi : 10:10 PM

April 29, 2009

「 引越し前日 」

明日はついに引越し

午後からとりあえず最後のお買物。

本当は、あれもこれも・・・とお土産を買いたい所なのですが、なにせ荷物が多すぎるので、
全て運び切れない恐れが出てきた為、先週から購買意欲も減退中の私なのですが・・・

とりあえず最後のJUSCOに行って来ました。

ついに・・・ついに明日は搬出作業です。

結構荷物少ないかも~と思っていたのですが、準備をしていて大変だと気付きました。

プチ転勤族で引越しに慣れっ子だった母曰く、我が家の荷物が多すぎるとの事。

はてさて、明日はどうなりますやら・・・

by terumi : 10:55 PM

April 28, 2009

「 はぁ・・・ 」

引越しの準備が進まずイライラ・・・(--;)

なんだかんだで海外からの引越しって大変ですね。

まぁ、ほとんど夫が手続きをしてくれるので問題ないのですが。。。

ライフラインや銀行の契約解除から車や電化製品の転売、手持ちの外貨をどうするか等々。

マレーシアリンギは、国際通貨ではないので日本で両替するのは大変なのです。

いや、なんとか両替は可能そうですが、恐ろしく悪いレートでの取引になるとか・・・

かといって海外に口座を残す事も、管理が面倒なので難しい所。

他にも色々手続きはあるのですが、抜けがありそうで心配です(苦笑)

by terumi : 10:51 PM

April 27, 2009

「 FAREWELL PARTY PART2 」

いつも車関係で御世話になっているあの若い営業マンさんからディナーのお誘い。

今まで御世話になったお礼もこめて我が家でディナーにしたのですが、
なにせガスが切れた今・・・結局持ち寄りパーティーになった訳でして(^^;)

奥様とお子様と甥っ子を連れてやってきた彼が持って来てくれたものはコチラ。

初めて知ったのですが、彼のダディーはホッカーでお店を開いているとか。。。

何かわからない食べ物なのですが(笑)、見たとおりの揚げ物でした。

食べてみると色んな味があって、おいしくて結構楽しかったです!

全くヘルシーではありませんが・・・ペナンには、こんな揚げ物の食べ物が物凄く多いです。

カルチャーなんでしょうね~

更に飲み物はコーラ・・・激太り街道まっしぐらです(--;)

久々にコーラを飲みました。中学?高校以来かもしれません・・・

そしてジョニーウォーカーを!!!持って来てくれました!!!

別にビックリマークをつけるほどではないのですが、コレには訳があります。

マレーシアでお酒はとっても高価なものなのです。

日本で買う1.5倍の価格はします(なにせイスラムの国なので。イスラムは酒厳禁!)

よってジョニーウォーカーは、こちらでは日本円4500円くらいで販売されています。

というと、マレーシア人からの感覚では更に3倍の13500円くらいの価値になるのです。

つまり超高級商品です。確かに1本13500円くらいもするなら誰も買いませんよね。

そういう訳もあってか、お酒を飲むローカル人はあまりいません。

彼は、私の車をうまく転売してくれたのですが、聞けば彼の懐に入る手数料は
3000リンギだという事がわかりました。つまり日本円にしてたった1万円弱。

ジョニーウォーカーのほかにも、マレーシアの手土産を頂いたりと・・・

てっきり営業マンが好きで買って来てるのかと思いきや、彼は全くお酒は飲めませんでした。

私の夫がウイスキーが好きなのではないか?と思い、奮発して買って来てくれたようです。

せっかく今回手に入れた手数料も、このお土産で全てパーです。。。

彼に気遣いを嬉しく思いつつも、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

本当に彼はいい人でした。

私がマレーシアでやってこれたのも、彼をはじめ素敵な人に恵まれたからです。

そんなマレーシアも、残すところあとわずか・・・

by terumi : 10:01 PM

April 26, 2009

「 ホームベーカリー 」

夫は、朝からフェアウェルゴルフに出かけました。きっとペナンでのゴルフも今日で最後。

私も行きたかった・・・いや、とてもコースを堂々とまわれる自信はありませんが(汗)

さて、本日の朝食は友人ガッキーさんから頂いたくるみパンを♪

なんとペナンにホームベーカリーを持って来られているとかで、
ガッキーさん特製の手作りのパンなのです~!!!

確か、マレーシアにはあまりおいしいパンがないので、
ホームベーカリーを持って来ている駐妻さんも多いと聞きました。

くるみが入った食パンなのですが、おいし~~~!!!

帰国後、ホームベーカリーを購入する予定だったのですが、ますます欲しくなりました。

ちなみに狙っている機種はコチラ。

帰国後が楽しみです~!!!ガッキーさん、どうもありがとうございました(^^)

by terumi : 01:15 AM

April 24, 2009

「 マズイ 」

相変わらず、かなりかなり焦っています。

まずは航空便と船便の荷物をより分けるも、なかなか進まず。。。

サイズや重量オーバーを気にしながらの作業なので、いささか疲れます。

そんな中、先日妹とスカイプ。

私:今日本って半袖でもいける?

妹:・・・いけるわけないやろ。

私:え?半袖とかまだ無理?

妹:・・・無理やと思う。

私:・・・・。

引越し以上にマズイのが、服装です。調べてみるとほとんど長袖がない~~~!!!

思えば昨年2月の日本に一時帰国した際に、重量オーバーのため置いてきたのです(--;)

帰国する時の洋服はなんとかなるにせよ、帰国後はしばらくホテル暮らしの身。

帰国後の家も決まっていないので、心も不安定なまま。。。非常に中途半端です。

それにしても・・・

この1年半で、だいぶペナンルックに染まってしまいました。

特にホットパンツに抵抗がなくなりすぎたといいますか・・・

こちらも非常にマズイです。

日本で浮いた格好になりそうな自分が・・・怖い!!!(T0T)

by terumi : 10:09 AM

April 21, 2009

「 ペナンの夕日 」

昨夜は、夜も眠れないくらいの酷い雷雨でした。

雨季なので仕方ないのですが、ペナンに来てからこの雷雨の凄さには驚かされて来ました。

高層ビルが少ないので遮るものがないせいか、光り具合がハンパじゃない!!!

そんなペナンも夕方には、こんな素敵な景色が・・・

情熱的な夕日。窓からこんな景色が見られるのもあと数日・・・

とりあえず、引越し準備がんばります(--;)

by terumi : 08:51 PM

April 20, 2009

「 ART GALLERY 」

描きかけの絵を先週末までに仕上げるように!と夫に言われた私・・・(--;)

もうすぐ引越しなので、そんな事をしている場合ではないのですが、
中途半端な絵を日本に持って帰った所で、二度と描かなさそうな
勢いだったので(なにせ大きすぎる)、気合を入れて手直しを。

なかなか気に入った仕上がりにならなかったのですが、時間がないので、
結局やや納得のいかない仕上がりのままで額装する事にしました。

せっかくなら、今までペナンで描いた作品と同じ額にしたかったという理由もあります。

日本で額装した事がないのですが、日本よりは相当安いと思います。

ただし、私の場合はガラス版のない額縁のみの仕上げですが。

大きなサイズは80センチ×100センチなのですが、値段はRM180でした。

小さいサイズは測っていませんが、RM70との事。

ちなみに毎回御世話になっているアートギャラリーショップArt Bug

NEW WORLDの裏手にあるオシャレストリートNagore Placeにあります。

壁にはビッシリ色んな額が・・・

オーナー夫婦は、とってもCUTEで親切です。

思えばペナンに来た頃・・・一人でペナンを探索中にこのお店と出会いました。

お店の雰囲気から画材屋と判断した私は、いきなり入店して「絵の具下さい」と
言ったのを覚えています(笑)額しか扱ってないと言われ、こちらのオーナー夫人に
文房具店を教えてもらいました。おかげでペナンで絵を描く事が出来ました。

ほんとあの頃は、色んな情報をゲットすべく英語もロクに出来ないのに
色んなお店に飛び込みしました(苦笑)本当に懐かしいものです・・・

by terumi : 03:50 PM

April 19, 2009

「 アップグレード 」

SKYPEを最新バージョンの4.0にアップグレード。

今までとは違う点は・・・ビデオ通話の場合、テレビ画面を最大化しなければ
1画面にコンタクトやテレビ画面、チャット画面まで表示されちゃう優れモノ。

ただ、優れモノが使いやすいかどうかは別の話で、私の場合、前のタイプの
使用歴が長かったせいか、慣れるまでに少し時間がかかりそうです(苦笑)

ビデオの画質も良くなったそうなのですが、相変わらずの超低速インターネット。

おかげで、画質は以前と変わらずじまい。

しかしながら、ネット事情の悪いマレーシアでの話。

日本でする場合は、効果は期待出来るでしょう。

それにしても、久々の日本帰国だから、あまりのネットの速さに感動しちゃうかも!?

by terumi : 03:01 PM

April 18, 2009

「 FAREWELL PARTY 」

夫の会社の部下の方々と、我が家でささやかなパーティー。

持ち寄りパーティーなので、私はライスを用意するだけでOKとの事・・・

フィリピンで買ったストロベリーワインに、ポークや野菜、パパイヤスープ等々。

ワイン冷やすから氷ちょうだい~と言うので、ワインクーラーに氷を入れて渡すと、
氷だけで良いとの事・・・ワイングラスにそのまま氷を入れるのがマレー流(笑)

ストロベリーワインは・・・ほんのり苺の香りがする軽めのワインでした。

ラストは、私が作ったレアチーズケーキで。

ライスだけ準備してくれてたらいいから・・・と言われたものの、
さすがにライスだけというのもあまりに寂しいので、グル友Iちゃんに
教えてもらったレアチーズケーキのレシピで初挑戦!

簡単、かつおいしく仕上がりました♪

クリームチーズにヨーグルトとレモン、砂糖を混ぜるのみのレシピに、
土台はオレオをつぶしたもの、最後にゼラチンを入れて少し固めました。

とってもおいしかったです!皆にも喜んでもらえて良かったです。Iちゃんありがとう!

by terumi : 08:49 PM

April 17, 2009

「 CHINA LIVING 」

ブログ拝見いたしました・・・と先日メールを下さった日本人の方とランチ。

お会いするのは今回が初めてで、久々のレストランランチにウキウキしてしまいました。

この方は仕事を含め、各国で生活されて来た方で、色んなお国事情の話に花が咲き、
知らない間にランチタイム終了時間に!!!どれもが興味深い話で楽しいひととき。

話し足りなかった事もあり、その後はご好意に甘え、素敵なお宅に御邪魔しました。

最初は本当に汚い一軒屋だったんです・・・とおっしゃられるも、
中に一歩踏み入れれば、そこは別世界。まるでおしゃれなカフェか
アートギャラリーかのような雰囲気が漂うオシャレな空間にため息。

まずは1Fリビング。天井が高くて開放感バツグン!

階段があるダイニングには、アンティークな机やチェストが・・・

まるでペナンにあるブルーマンションのような感じです。

家具は全てペナンで購入したとの事。四方八方手を尽くして探されたとか。。。

どの部屋を見てもパーフェクトなコーディネートに、ただただ感嘆するばかり。

なんだかモティベーションが上がった1日でした。

by terumi : 09:25 PM

April 16, 2009

「 ガレージセール 」

来月初旬に帰国の運びになった私・・・

何から手をつけていいのやら・・・と少々焦っているのですが、
とりあえず日本では使えないマレーシアの電化製品を売り払うべく
朝から簡単なガレージセールページを作り、夫の会社の方にオープン。。。

普通の駐妻さんならば、おうちでガレージセールをしたりすると思うのですが、
現地でのお友達はほぼゼロ・・・な状況なので(苦笑)わざわざサイト作り(笑)

マレーシアの方々には、少し高値設定かな?と思っていたので
あまり売れないだろうと見込んでいたのですが、予想外に売れたようです。

残りの大物は、スカイプフォンとゴルフクラブセットです。

もしペナン在住の方で欲しい方がいらっしゃいましたらお気軽にメール下さい。

ちなみに、オススメはスカイプフォンです。

パソコンに繋がなくとも、この電話一本でスカイプ出来ます。

ペナンはタイル張りのせいなのか?パソコンでスカイプをすると声が響いて
相手に聞こえ辛くなったりします(よく実家に聞こえにくいと言われました)

今年の2月にスカイプフォンを購入したのですが、少し調子が悪かったので
新たに今月4月12日に購入し直したほぼ新品です!RM299→RM230です。

もし欲しい方がいらっしゃいましたら、ペナン島であればお届けに伺います。

お渡し出来る日は、5月1日以降5月4日のあいだになると思います。

以上、どうぞよろしくお願いします。

by terumi : 03:01 PM

April 15, 2009

「 ついに・・・ 」

この日が来てしまいました・・・本帰国!!!

来月、日本に帰国します。

本帰国になったと夫から聞いた時は、嬉しさ半分、悲しさ半分・・・

なんとも複雑な気持ちでした。

日本を恋しく思い続けて1年少し。

最初はトラブルが多かったペナンですが、今思えばペナンは素晴らしい所でした。

生まれて初めての海外生活が、ペナンで本当に良かったと思います。

特に友人がいなかったので、”人との別れの悲しみ”はあまりありませんが
(なんだかそれ自体が悲しいですが(苦笑))今となってはペナンとの別れが寂しいです。

あんなに毎回、日本への一時帰国を楽しみにしていたのに・・・

やはり、人とはないものねだりなのだと改めて実感しました。

日本帰国後は、北関東でまたまた1からスタートです。

日本帰国後も、どうぞよろしくお願いいたします。

by terumi : 09:49 PM

April 13, 2009

「 ペナンの街並み 」

久々にペナンの街並みを。

ジョージタウンに住んでいた頃によく訪れたプラウティクスモーニングマーケット近辺の模様。

かなり古くて汚い(あっ、失礼・・・)な建物ですが、なかなか味があって好きです。

右から2つめの家は、なんとクリーニング屋さん~

夫が結婚する前、よくここでワイシャツをクリーニングしたらしく、最初ペナンに来た頃、
この家に連れて来られて、一体何の店!?と驚いてしまいました(笑)

こういった営業種目がわからないお店が、ペナンではあちらこちらにあります。

普通の家のようで、実は商売しています・・・みたいな。

みんなクチコミでお客さんがつくのでしょうかねぇ・・・不思議です。

by terumi : 05:07 PM

April 11, 2009

「 上司宅 」

夫の上司のお宅で、会社の方々とのホームパーティーに参加。

上司宅は驚く程広く、リビングに約20名もの人がいても全く狭苦しさを感じません。

しかも、ビリヤード台なんかもあったり・・・

日本では考えられない広さです。。。こういう所が、さすが海外・・・

by terumi : 10:02 PM

April 10, 2009

「 整理整頓 」

DVD整理をしていたら、まだペナンに来た頃、妹が録画して送ってくれたお笑いDVDを発見。

あまりにも懐かしく、整理整頓が思わずDVD鑑賞に・・・

レッドカーペットというバラエティ番組に出ていたこちらの芸人サン。

当時、見た時に結構衝撃を受けた芸人サンです。(このネタではありませんでしたが)

なぜかツボにハマった私は、その後ネットで調べたような気がします。。。

何に驚いたかというと、技の形を作りながらネタを流暢に話すという事・・・

いわば、楽器を演奏しながら歌を歌う事と同じだと思います。

ちなみに、私はピアノは演奏出来ますが、歌を歌いながらは弾けません。

どちらか1つに集中しないと出来ないからです。

なので楽器演奏しながら歌える人って、相当凄いなぁと尊敬してしまいます。

なかなか同時に違う事は出来ないものです。。。

それにしても、TAIGAが言っている躰道という武道?

ネタだと思っていたのですが、本当に存在していたのですね・・・(苦笑)

by terumi : 04:57 PM

April 09, 2009

「 雨 」

雨季なのでしょうか???

最近、夕立のような雨が多かったのですが、昨晩は酷い雷雨でした。

こちらに来て一番驚いたのが雷の光。

目の前に海が広がるロケーションのせいか、光を遮るものがないせいか、
物凄く光ったような気がします。我が家のカーテンは、遮光性のものではないので、
真夜中に雷が鳴ると、必ず光で目が覚めます(苦笑)おかげで今朝は朝寝坊(--;)

そして今現在も大雨・・・

あまりの大雨で、窓の外の景色も真っ暗。

窓の外を覗くと、そこには交通渋滞が・・・

よーく見てみると、ちょうどコンドの前で乗用車が5台、玉突き事故を起こしていました。

そういえば、交通事故の多さにも来た当初はビックリしたような。。。

by terumi : 08:45 AM

April 08, 2009

「 電話 」

大学時代の友人Kちゃんと久々に電話。

Kちゃんには、2歳になる男の子がいて、私の突然の電話に、遊び相手をとられた
Kちゃんの息子ちゃんが、どうやら電話を指差し、しきりに私と会話がしたいと言う・・・

「どうも息子がTERUMIと話したいって言ってるんだけどいいかな?」

と言われ、快くOKし、相手が2歳のお子ちゃまという事もあり、テンションマックスで、

「もっしも~~~しっ!!!もっしも~~~しっ!!!こんにちはぁ~~~!!!」

「・・・・・・・・」

「あれ~~~?聞こえてないかな?こんにっちはぁ~~~!!!」

「・・・・うんち・・・・」

すると後ろからKちゃんの”え?うんちしたの~~~?”と焦る声が・・・

どうやらうんちをしたらしく、思わずそれが声に出たとか(笑)

電話で話す第一声が「うんち」に大爆笑!!!どうやら事後報告だったようで(笑)

子供は、本当に純粋でかわいいものですね。

結局、Kちゃんの息子ちゃんとの会話は「うんち」だけで終了~

by terumi : 09:44 PM

April 04, 2009

「 RAINBOW 」

最近、雨の多いペナン。

窓からは、なんと虹が!!!

生まれて初めて見た”海にかかる虹”は、なんとも綺麗だったのでした。

by terumi : 04:24 PM

March 31, 2009

「 久々に・・・ 」

車のエンジンをかけたら・・・か、かからないっ!!!

ここ最近、週末は夫の車で出かけていたせいか、バッテリーが切れてしまったようです(涙)

思えば3ヶ月も放置すれば、当たり前の事なのですが・・・。

仕方ないので、毎回車関係で御世話になっている営業マンに連絡すると、
なんと1時間後に新しいバッテリーを持って我が家に登場!!!!!

さすがです。。。

彼には、車の道路税更新やら私の免許書作成まで、
本当にどれだけ御世話になっている事やら・・・

さて、生まれて初めてバッテリーを交換してもらったのですが、御値段RM160。

結構な額に驚きました・・・(--;)

それでも、きっと日本よりは安いのだと思いますが。。。

自業自得とはいえ、こんな事なら定期的に使っておくべきだったと後悔しました(苦笑)

by terumi : 07:34 PM

March 26, 2009

「 友人からのプレゼントと配達員 」

大学時代の友人Tちゃんから、日本ドラマのDVDと素敵なプレゼントが届きました。

いつもお世話になりっぱなしのTちゃん・・・本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

さて。

我が家のコンドミニアムでは、来客があるとコンドミニアムの入口扉に設置されている
テレビ付インターホンから連絡があり、用件を聞いた後、入口の扉のロックを外します。

まぁ、日本のセキュリティーマンションと要領は同じだと思うのですが、
友人がゼロに近い私の来客者というと、業者かオーナー、郵便局員のみ。

なので、この日本から素晴らしい小包を届けてくれる郵便局員は、
私にとって、一番心が躍る嬉しい嬉しい来客者なのですが・・・

小包の場合、郵便局員は家の前まで届けてくれます(封書等は1Fのレターボックス)。

日本でマンション暮らしをした事がないのですが、これも日本とほぼ同じかと・・・。

配達地域が決まっているのか?いつも届けてくれる人は、
無口な配達員か、ちょっと生真面目そうな青年の2人のみ。

無口の人の日もあれば、生真面目そうな青年の日もあったりで・・・

ちなみに郵便局員は、POSと書かれた制服を着ています。

小包が届くと、名前を確認された上で、配達員が差し出す受領書のような用紙に
自分の名前、ICナンバー(日本人の場合パスポートナンバー)、サインをします。

無口な配達員の場合は、「用紙に上記の内容を書いて下さい」と言われるだけで、
パスポートナンバーを暗記している私は、すぐに用紙に書いて終了だったのですが、
生真面目そうな青年の時は、必ず「パスポートを見せてください」と言われるので、
本人確認を厳密に行うなんて、マレーシアにしては逆にきちんとしているな~
と関心したというか・・・いや、配達員によって違うのも困るのですが(苦笑)

と、毎回顔見知りの配達員が来るのですが、今回は違う人が来ました。

ここで、マレーシアの玄関について説明しますが・・・

マレーではよくあるスタイルなのですが、家の玄関扉は二重式になっています。

たぶん、コンドミニアムの元々の玄関は木の扉が1つだけ。

木の扉の前に靴を脱ぐ場所(いわば玄関スペース)があるのですが、
防犯のためにその靴を脱ぐ場所の入口にも、鉄格子のような扉をつけます。

イメージ的にはこんな感じです。こちらのページの左上3番目の写真をご覧下さい。

女性が立っている場所がたぶん靴を脱ぐ玄関スペースで、その先に家に通じる
木の扉があると思います。鉄格子の扉なので、中からも鍵をかけなければいけません。
更にこの鉄格子に南京錠をつけて家の戸締りは終了です。なのでとても面倒臭いです。

ペナンに住み始めた頃は鍵の多さに驚き、海外なんだなと改めて実感しました。

防犯の為なら仕方ないのですが・・・(苦笑)

我が家も、HPの写真のように靴を脱ぐ玄関スペースと外廊下に少し段差があるのですが、
家のメンテナンス業者の方などが家に入って来る場合、この外廊下で必ず靴を脱ぎます。

別に私が指図した訳ではなく、どうやらこちらの人の感覚では、
玄関から人様のお宅なので、外廊下で靴を丁寧に脱ぐようです。

私は毎回、玄関で脱いで下さっても構いませんと言っているのですが・・・(苦笑)

前置きが長くなりましたが、郵便局員の方が来られた場合、
家に入る用事がないので、もちろん玄関先でのやり取りで終了です。

さて話は戻って、今日の郵便局員はいつもと違う人が来ました。

宛名である私の名前を言われ、鉄格子を指差し「扉を開けて」と言われました。

確かに、小包は鉄格子を開けなければ受け取れないので毎回開けるのですが、
今まで配達員から言われた事がなかったので少し不思議に思いました。

そしてサインする用紙を差し出そうとするのですが、なんだかもたついた手つき。

しかも、英語がなまりすぎて聞き取れず、何度も聞き直してしまいました。

というのも、この用紙に書いて下さいと言えばいいだけなのに、やたらと話すのです。

少し怖くなってきたので、早々に記入しようと用紙を受け取ると、しきりと

パスポート、パスポート

と言うので、この人の場合もパスポートで本人確認をするんだなと思い、
少し待って下さい・・・と家の中に戻ったのですが、パスポートがない!

そういえば、何日か前に書類の手続きで夫に預けたままだった事を思い出し、
慌ててパスポートのコピーを持って玄関に戻ってみると・・・・・

なんと外廊下にいた配達員が、玄関に土足で上がりこみ、
そこに置いてある椅子に座っているではありませんか!

知らない配達員が、他人の家の玄関で椅子(椅子といっても靴を履く為の低めの椅子)に
堂々と座っているのです。。。その瞬間、なんだか言い知れない恐怖感に教われました。

足腰の弱そうな老人の方なら別ですが、年のころ30前半の男性。

しかもこちらの人の感覚では、玄関に入る前に靴は脱ぐもの。

我が家は玄関スペースは土足なので構わないのですが・・・そういう問題ではありません!

今はパスポートのコピーしかないので、これでお願いします

と差し出したのですが、特にパスポートのコピーは見ず。

ますます怖くなってきたので、慌てて用紙をもらい

ここに書けばいいのですよね?

と配達員に言われる前に、全ての項目を書き込んで用紙を返しました。

普通はここで小包を受け取り終了なのですが、まだ帰ろうとしません。

何かしきりと話すのですが、何を言ってるのかわからない。しかも距離が近い!!!

もう、怖くて怖くて1分1秒でも早く帰って欲しい一心でわかりませんを連呼してしました。

すると通じないと思ったのか、トイレを貸してくれと一言。

はぁ~!?

日本でもトイレ貸してなんて配達員に言われた事がないような・・・

海外で見知らぬ男性を家に入れるなんてもってのほか!

ぎこちない笑顔で、コンドミニアムの入口にあるトイレに行って下さいとお願いしました。

そしてようやく帰ってくれる・・・とホっとした瞬間、
またまた用紙のようなものを差し出し、これにも記入しろと。

もうほんとに怖くて怖くて怖さマックスすぎて、な、何を書くのですか?
と平静を装いつつ、震える手で書き込みました。久々に怖いと思いました。

そして、何歳?と聞かれました。

はぁ~!?

思い切り関係のない質問にビックリし、怖いので思わず正直に答えてしまいました(--;)

で、ようやく配達員が外廊下に出たところで電話番号を教えてくれ、と・・・

はぁ~!?

彼曰く、伝票に私の番号が書かれていなかったので、今度届けに来た時に困るとか。

やっぱりこの配達員なんだか違うかも・・・

携帯は持っていませんとウソをつくと、家の電話番号は?としつこく聞かれたので
渋々、家の電話番号だけを連絡。もう本当に心臓が止まる勢いでした・・・。。。

どうやら配達員は私の事を気に入ったらしく、帰り際何度も御世辞を言っていました。

そんな事を言えば、私が喜んで家の中にでも入れてくれると思ったのでしょうか?

逆に怖すぎるんですけど~~~(大汗)

実は、パスポートのコピーを見せた後、原本が見つかるまでリビングで座って
待つからゆっくり探して来ていいよ・・・みたいな事を言われたのです。

はっきりヒアリング出来なかったのでわからないのですが、リビングの椅子を
指差して待つというようなジェスチャーをしたのでたぶんそうだと思います。

原本は今ないと言うと、結局パスポートのコピーも見なかったんですけどね。

意味不明です。

何もないとは思いますが、POSの配達員といえども侮れないなと思いました。
治安が良いので安心していましたが、油断はいけないと深く肝に銘じた1日でした。

皆様もご注意下さい。

by terumi : 04:20 PM

March 23, 2009

「 アジアンペイント 」

我が家の壁は、全面真っ白・・・

あまりに飾り気のない壁なので、自分で書いた絵を飾っています。

リビングをすっきり爽やかに・・・という事で、緑をモチーフにした作品。

寝室には、暖かみを感じられるオレンジの作品を。。。

夫が出張で留守の時に、ちょこちょこ描いてみたのですが、
どちらの絵も、今まで描いた事のないくらいの大きな絵です。

大きなキャンバスに絵を描くのが夢だったのですが、
まさかペナンで叶うとは思ってもみませんでした。

何号サイズなのかわかりませんが、だいたい80センチ×100センチあります。

日本に帰国したら、飾る場所が・・・間違いなくないでしょう(汗)

ちなみに大きな絵を初めて描いてみた感想ですが・・・

予想以上に絵の具が必要だったので驚きました(--;)

そして”塗る”という作業だけでも結構時間がかかります。

まぁ、私が下手だからかもしれないのですが・・・(苦笑)

by terumi : 09:42 PM

March 22, 2009

「 タイで見つけた素敵なモノ 」

食べてばかりじゃない!と言わんばかりにインテリア公開です。

今回は、タイ旅行中に見つけたこんなモノ。

仏様のお顔が彫られた石のプレート。結構重いです・・・

バンコクにあるJIM THOMPSONの家の近くにあったガレージショップで購入。

日本人の感覚からいくと、かなり安かったような気がします。

更に値切りすぎたせいか、スタッフから

これ以上安くすると私、ボスに殺されます

と言われてしまいました(汗)そんな思い出の一品です。

色んなお顔の仏様プレートがありました。

夜見てもビックリしないように、笑顔の仏様をチョイス♪

そしてこの時期、なぜかモーレツにアロマにハマッていた私はアロマポットを・・・

バンコクで一番華やかなデパートSIAM PARAGONで購入。

こちらのデパートは、訪れるだけでラグジュアリー気分が楽しめます。

洗練されたフロア内のインテリアに、思わず心もトキメキます♪

確か、PARAGONデパート部分の一番上にアジア雑貨が集結したブースがあるのですが、
そちらのお店で購入しました。とにかくPARAGON一番上のアジアインテリアコーナーは、
インテリア好きならば是非とも訪れて頂きたい所です。安い上にオシャレなものがたくさん!

迷わず、タイでは幸せの象徴である象さんをセレクトしました。

確か200バーツくらいだったと思います。

アジア雑貨を買うなら、タイがオススメだと思った私でした。

by terumi : 10:42 PM

March 21, 2009

「 お気に入りオブジェ 」

アジアンテイストを意識した我が家のインテリアなのですが・・・

書斎の本棚には、アジアちっくなオブジェを飾っているのですがお気に入りのオブジェがコレ。

夫がベトナム出張の際に、ホテルでもらった超ミニの陶器人形。

3度のベトナム出張で3カップルの人形があったのですが、1カップルは
私の掃除中の無用心で、残念ながらご逝去されてしまいました・・・(涙)

タダなのに、なかなかカワユイお人形で気に入っています♪

そして、そのお人形の上の棚には、日本風のデコレーションを・・・

夫が会社の友人から頂いた風鈴と、私が以前働いていた会社の先輩から頂いた扇子です。

退社後すぐにペナンに行くと言っていたので、常夏で生活する私を気遣い
扇子を下さったのだと思っていたのですが、先輩からのメールには、
使うも良し、飾るも良しと書かれており、その時初めて扇子は使うだけの
アイテムではなく、インテリアとしても使えるのだと気付かされました・・・

最初は使おうと思ってたのですが、飾ってみると涼やかでとても素敵!!!

このブログを見られてるかどうかわかりませんが・・・

先輩から頂いた扇子は、毎日我が家に和の雰囲気をもたらしてくれます。

本当にどうもありがとうございました。

by terumi : 02:23 PM

March 20, 2009

「 クッションコレクション 」

しばらく食べログ化していた我がブログですが、久々におうちインテリアをご紹介。

元々、趣味の中に部屋の模様替えがあるくらい、昔からインテリア好きで、
中学時代の愛読書の1つは、月刊誌「美しい部屋」でした(--;)

美しい部屋 No.72―INTERIOR&IDEA (72)美しい部屋 No.72―INTERIOR&IDEA (72)

主婦と生活社 2007-06
売り上げランキング : 342453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

専業主婦にもなんとか慣れたペナン生活4ヶ月。

その頃から、外出しては少しずつ集めてきたインテリア商品をご紹介します。

まずは、クッション。

マレーシアでは有名なブランドBritish Indiaのもの。

British Indiaのサイトがないのが残念ですが、とにかくオシャレなアジア風
洋服からインテリアまで揃っています。店内に入るとバリのような雰囲気。

マレーシアの中で一番大好きなブランドだと思います。

でも、値段がマレーシアとは思えないくらいハンパなく高い(--;)

日本のものと変わらないと思います。ローカルの人にとっては大金!?

なので、毎回セール時期には必ずチェックしてしまいます。。。

ちなみにペナンでは、GURNEY PLAZAとQueen's Bay Mall(JUSO)に入っていますが、
GURNEYは洋服だけの取り扱いになったようです。なので毎回JUSCOの店舗に行くのですが、
あまりに通いすぎて店員と仲良しに・・・(^^;)しかもセール時期にしか来ないから
私としては少し恥かしいのですが。。。でも高いので仕方ありません。マジで高いです!

このクッションは、残念ながらセール商品ではなく普通に購入しました。

1つ確か・・・平均4000円くらいしたと思います。ありえない~~~!!!

まだこのクッションカバーは安い方で、もっと高いカバーがゴロゴロ置かれています。

日本でクッションカバーを買った事がないのですが、そんなものなのでしょうか?

マレーシアの貨幣価値では、1つ1万円ほどする事になります。

ローカルブランドにしては、かなり強気の価格設定です!

もう1つお気に入りのクッションカバーは、JIM THOMPSONのシルクカバー。

タイのJIM THOMPSONの家にあるショップで購入しました。

店頭で見た瞬間、ヒトメボレして買ったのですが・・・

タイシルクで作られたこちらのお品・・・British India以上の御値段でした(汗)

タイはマレーシアよりも物価が安い国なのですが(苦笑)

恐るべしブランド力です!

まぁ、もう二度とこんな高価なクッションカバーは買う事はないと思いますが・・・(笑)

by terumi : 02:23 PM

March 19, 2009

「 最近・・・ 」

雨季なのか、お昼頃になるとスコールのような雨が降ります。

なので、1日中家にいない時は、外に洗濯物を干すのは賭けに近く・・・

結構引きこもりなので問題ないのですが、読みが外れると結構萎えるものです(苦笑)

さて、昨日、ペナンにあるスーパーで強盗殺人が起こりました。

とある大型スーパーの中にある貴金属店の従業員が開店準備をしていたところ、
4人組が突然現れ、ガラスケースを破壊して貴金属や宝石類を持ち去ったとか。

駆けつけたハイパーマートのマネージャーが銃で撃たれ死亡。

あまりペナンで拳銃を使った犯罪を聞かなかっただけに衝撃でした。

間近ではないもののペナン島は小さな島。

犯人はまだ捕まっていないようで、近場で起こった強盗事件に
改めて身を引き締めなければ・・・と実感させられました。

日本にいても海外にいても起こりうる事件なので何とも言えない状況ですが・・・

不況になると事件が多くなるという事を改めて感じたニュースでした。

by terumi : 02:23 PM

March 03, 2009

「 ひな祭り 」

またまた食ネタにリバースしそうな今日この頃。

今日は、楽しいひな祭り~♪という事で、こちらもIちゃんに頂いたひなあられ。

食後においしく頂きました。

ペナンでも日本のひな祭りを実感出来るなんて幸せですね。

といっても、ちらし寿司を作って、ひなあられを食べただけなのですが、
それだけでも十分ひな祭りですよね。もちろん夫と歌も歌ってみたのですが・・・

すぐに歌詞がわからず、鼻歌で終了(--;)

by terumi : 08:39 PM

March 01, 2009

「 日本からの贈り物 」

友人より内祝いで頂いたteneritaの無地ケット。

有名人にも愛用している方が多いらしいテネリータ。

今回、初めて手に取ってみたのですが・・・

ビックリするほど軽くて柔らかい肌触り!!!

これがオーガニックコットンなのか・・・と惚れ惚れしてしまいました。

あまりに高級すぎて・・・

なんだか使うのがもったいないです(--;)

by terumi : 08:39 PM

February 28, 2009

「 日本から持って来て良かったモノ 」

それは、母が買ってくれた寿司桶・・・

これでご飯を混ぜると、とっても良い香りの酢飯に仕上がってくれます。

あとは、ペナンでは和食器がほとんど手に入らないので、
特に木で出来たお味噌汁のお椀も重宝しています。

こちらに引越す際、割れると怖いのでなるべくガラス食器は持ってきませんでした。

でも、木の食器なら気軽に持って来れるのでオススメです。

そして、ルクルーゼのフタ付きラムカン・ダムール!

会社先輩の披露宴引き出物で頂きました。

ルクルーゼも、ペナンではありません(KLでかろうじて見た記憶はありますが)

ちょっとしたオーブン料理にも使える上に、蓋がついているので前日の料理なんかを
入れておくと冷蔵庫の保存に楽です。何よりとってもかわいらしいのいい感じです!

by terumi : 05:33 PM

February 23, 2009

「 京都 」

大学時代のお友達Tちゃんから、京都のお土産が届きました。

ななんと!八瀬離宮のお菓子・・・!!!

とーーーっても行きたかったエクシブ八瀬離宮。

感想を聞くと、とても良かったとか・・・

最近出来たばかりなので宿泊予約も取り辛く、
半年先まで満室と何度も言われた八瀬離宮。

まだまだ当分混み合いそうです。。。

ちなみに御菓子は、八ツ橋抹茶クランチで大変美味でした。

八ツ橋から漂うシナモンの香りに、ただただ
京都を訪れた日々を懐かしく思うのでした。

Tちゃん、ありがとう~(><)

by terumi : 05:12 PM

February 16, 2009

「 スカイプ 」

久々に脱・食ネタです(苦笑)

日本の家族や友人とのやり取りは、もっぱらスカイプを使っています。

といっても、スカイプアカウントを所持している友人は少ないので、
クレジットと呼ばれるクーポンを購入し、スカイプ経由で固定電話や
携帯電話にかける事が多々あるのですが、普通の電話と変わらないくらい
音質も良く、固定電話にかける場合は1分3円以下というありえない安さ!

昔の国際電話事情を考えると、本当に信じられない話です・・・

ここ最近、結構な頻度で日本の固定電話にかける事から、思い切って
プレミアサービスに加入する事にしました。プレミアサービスとは、
月額定額料金を支払うだけで、固定電話にかけ放題が出来るサービスです。

プランは、世界中どこでもプラン、アジア限定プラン、1カ国限定プランの3種。

我が家では、1カ国限定プランを選択。

こちらのプランでは、なんと月額695円でかけ放題出来ちゃいます。

更に嬉しい事に、SKYPE TO GOと呼ばれる日本国内の架空の電話番号が付与され、
日本からこの番号にかけると自動的に我が家のSKYPEアカウントに転送してくれます。

しかも値段は、日本の固定電話にかける料金とほぼ同じだとか・・・

本当に便利なのですが・・・ただ、我が家のネットが繋がっていないと、
このサービスも無意味に終わってしまうのが痛手なのですが(苦笑)

インターネット環境の悪いマレーシア。なんとかなって欲しいモノです・・・

by terumi : 04:18 PM

February 09, 2009

「 プロモーション 」

JUSCOの日本食プロモーション(マレー語ではPromosi)コーナーで餃子のタレを発見!

たまたま本日夕食の献立が餃子だったので喜んで購入しました。1本なんと2リンギ!

賞味期限が今月中で終了するものなんかは、時々このプロモーションコーナーで半額で
販売されたりするのですが、こちらの商品は賞味期限があまりに近かったせいかそれ以上の
割引率だったようです。今まで買った事はないですが、元値4リンギはありえないかと。

だいたい日本の1.5倍~2倍の価格設定になっています。

元々餃子のタレはポン酢で代用していたのですが、ただでさえ高額な日本の調味料。

案外、鍋なんかをするとすぐにポン酢はなくなってしまうので助かりました(笑)

食材を安くゲット出来るとついついテンションが上がってしまう私・・・

たかが餃子のタレなのですが、これだけで幸福感がアップするものなのです(苦笑)

by terumi : 09:40 PM

February 05, 2009

「 久々に友人とトーク 」

SKYPEで大学時代の友人Tちゃんと夕方久しぶりに会話。

普段メールでやり取りしているものの、やはり生トークはいいものです(^^)

WEBカメラを起動させてのSKYPE。

ふとTちゃんが、「ペナンって今何時?」と質問。

その時ペナン時間6時過ぎだったのですが、あまりの外の明るさにビックリしたよう・・・

そうなんです。実はペナンの日の入りはとても遅いのです。

時差は日本と1時間差なのですが、ほぼ同じ経度のタイ・バンコクは2時間差。

地理的にみると、日本とペナンの時差は2時間が正しいような気がするのですが、
どうやらマレーシア全域の時差を日本と1時間差に設定しているとか・・・。

マレーシアといっても、クアラルンプールを含む西とコタキナバルを含む東では、
それだけでも時差が1時間程発生しそうなくらい離れているのですが・・(苦笑)

よって、今の時期のペナンの日の出は7時半以降と日本の真冬のようで、
かたや日の入りは7時半過ぎという真夏のような遅さなのです・・・(笑)

毎日ペナンで生活を送っている私でも、朝は慣れましたが夕方の明るさには慣れず、、、

夕方いつも時計を見ては、もうこんな時間!?と慌てて家事をする私でした。

by terumi : 09:13 PM

February 03, 2009

「 節分 」

ペナンで迎える節分・・・今年も恵方巻を作って東北東の方向を向いて食べました。

夫の上司の方からは、ありがたい事にお土産で節分豆を頂き雰囲気もバッチリ。

独身時代は実家が自営業という事もあり、毎年恵方巻を食べ、豆まきをしていました。

さすがにペナンに来てからは、豆まきはしてませんが・・・(^^;)

と、思い返せば去年の節分はフランス旅行でマレー不在でした。

あれから1年経ったと思うと恐ろしい、、、(--;)光陰矢のごとしですね。

by terumi : 09:45 PM

January 28, 2009

「 友人からの贈り物 」

大学時代の同級生Tちゃんから思いがけない宅急便が・・・

中を開けると、かわいいプレゼントに加え、私の大大大好物のスイーツが!!!

ちなみに、大学時代はカリントウにハマッていなかったので、きっとTちゃんは
私のブログを見て、気を利かせてあえてカリントウも送ってくれたようです(涙)

そして、もう1つはこちらも大好物の亀本の海老せん!!!

和歌山の有名な海老せんべい屋さんの亀本。

Tちゃんのオススメで存在を知りましたが、本当にこの海老せんは絶品!

塩味の海老せんはもちろんなのですが、砂糖をまぶした海老せんもあって最初はビックリ。

でも、この砂糖まぶしの海老せんも、海老の風味と砂糖がマッチしてなんとも絶妙。

Tちゃん、、、本当にありがとう。感謝です。。。

by terumi : 07:13 PM

January 27, 2009

「 ライオンダンス 」

チャイニーズニューイヤー2日目。

リビングでテレビを見ていると、突然太鼓の音が階下から!!!

ベランダに出てみると、マンションの入口に1台の大きなトラックが・・・

荷台の上には、太鼓と人が乗っており、なんと太鼓をたたいてやって来た(苦笑)

もしかして、あれがライオンダンス隊???と初めて見る光景にビックリ!

まさかトラックで太鼓をたたきながらやって来るとは思わなかったもので。。。

ライオンダンスとは・・・

旧正月にはかかせない中国風獅子舞で、幸いをもたらすと言われています。

お金に余裕のある人なんかは、家にライオンダンスのダンサーを呼んで舞ってもらうとか。

きっとマンションに住んでいるチャイニーズが呼んだライオンダンス集団だったんでしょう。

その後、マンション中に太鼓の音が響き渡っていました。。。

さすがに見に行きはしませんでしたが・・・(笑)

それにしてもペナンに住んでいて、生でライオンダンスを見たのはたった1度だけ。

そこでYou Tubeでライオンダンスを検索するとこんなものが、、、

2004年 WORLD CHAMPIONのライオンダンスらしいのですが、
一体どういう基準でWORLDなんだろう・・・と思いつつ・・・

初めて正規のライオンダンスを見ましたが、凄い!の一言!!!

特に細い棒を器用に登っていく姿には関心してしまいました。

2人1組で形成されるライオンダンス。

ラストまで腰を曲げて踊り続ける下の人は・・・相当大変だろうなぁと思った私でした。

by terumi : 04:50 PM

January 26, 2009

「 CHINESE NEW YEAR 」

本日は、旧暦の1月1日。旧正月と呼ばれ、マレーシアでも今日明日は祝日です。

ほぼ年中無休のローカルマーケットも、この日ばかりはお休みのようで、
ショッピングモールもいつもと違ってやや閑散としていました。

昨年のチャイニーズニューイヤーは、新婚旅行と一時帰国でペナンにいなかったので、
どんなものかわからなかったのですが、チャイニーズにとってはお正月本番なので
1月1日のニューイヤーより、華やかに花火が上がると思っていたらそほどでもなく・・・

どうやら以前は爆竹や花火が上げられていたそうなのですが、最近は禁止されたとか。

という事で、なんだか大人しい印象を受けたのでした。

by terumi : 09:34 PM

January 13, 2009

「 さすがプロ! 」

衛生放送のアストロにて、THE ROYAL TROPHY 2009の再放送を鑑賞。

今まで興味がなかったのでゴルフ番組は一切見た事がなかった私なのですが、
ゴルフを練習するようになってからは、ゴルフ番組も楽しめるようになりました。

が、自発的に見るという程でもなく、たまたまテレビで放映されていたら見るといった感じ。

で、今回もたまたまテレビで見かけたので見てみたのですが、なんと石川遼君出場!

最近ニュースをチェックしてなかったので知らなかったのですが、結構日本で
話題になっているトーナメントだったようですね。。。それにしても石川遼君、
17歳とは・・・わ、若い!若すぎる・・・そしてスイングが凄い~(--;)

それ以上に凄いと思ったのが、トーナメント会場になったバンコクの
アマタスプリングカントリークラブのコース。ウォーターハザード多すぎ!

しかも17番ホールは、アイランドグリーンの設計になっており、グリーンは完全に水の上。
私にとって、真っ直ぐ飛ばす事さえ難しいのに、周囲全てが池だなんて絶対無理すぎ・・・。

そんな完璧孤島のグリーンに、うまくボールを落とした谷口プロ。さ、さすがですね・・・。

by terumi : 10:00 PM

「 おとし玉 」

別名ポチ袋。今となっては、あげる立場になってしまったおとし玉。

さて、正月からはや半月経った訳なのですが、こちらはチャイニーズニューイヤーが本番。

特にペナン島では中国人の割合が多いので、どこに行っても旧正月のムード満点!

日本でもお正月にはお年玉をもらうのですが、マレーシアでもその風習は変わらず。

ただ、おもしろい事に、日本では親族なんかに頂くものなのですが、
こちらでは会社の中で、上司から部下にもお年玉を配るそうです。

そのお年玉を入れる袋が、紅包(アンパオ)と呼ばれ、旧正月が近づくと、
銀行やショッピングセンターでの買物時に、無料で袋が配られたりします。

値段は、10リンギや20リンギ・・・と大した金額ではないのですが、
上司から部下へお年玉があるだなんて、なんて魅力的な風習なのでしょう(笑)

by terumi : 09:04 PM

January 07, 2009

「 ノクターン 」

最近、頭の中でヘビロテで流れているのがコチラ。平原綾香さんのノクターン。

元々、邦楽に詳しいタイプではなかったのですが、ペナンに来てからは更に
日本の芸能情報・・・それ以上に、ミュージックシーンから遠ざかっていた為、
紅白を見るまで2008年のトレンド曲が全くわからなかった次第であります。

さて、そんな紅白を見て感動したのが平原綾香さんのノクターン。

聞いていて、もしやこれはショパンのカバーなのでは?と思っていたらビンゴ!
なるほど、ショパンのノクターン第20番嬰ハ単短調遺作から来ていたのですね。

それにしても、デビュー曲のJupitarといい(ホルスト/木星カバー)、この曲といい、
クラシック音楽をここまで上手く編集し、歌いこなせるなんて素敵だなと思いました。

そこで、久々にショパンのノクターンが恋しくなって弾いてみたのですが・・・

やはり久々に弾くとガタガタで(--;)ピアノは、毎日練習しないとダメですね(苦笑)

以前弾けてた曲が全く弾けなくなる事ほど、辛いものはありません。。。

そんなノクターン。

確か映画「戦場のピアニスト」でも主人公のエイドリアン・ブロディが演奏してましたね。

戦場のピアニスト [DVD]戦場のピアニスト [DVD]
ウワディスワフ・シュピルマン ロナルド・ハーウッド

アミューズソフトエンタテインメント 2003-08-22
売り上げランキング : 2580
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらの映画で演奏されているショパンの曲は全て名曲で、いつ聞いても感動させられます。

余談ですが、こちらの映画。俳優のエイドリアン自身が演奏しているそうなのですが・・・

凄い事です!!!

ピアノを長年習っていても、ショパンのバラードを弾きこなせる人は少ないと思うのですが。。。

by terumi : 08:03 PM

January 03, 2009

「 ボードゲーム 」

お正月といえば、家族皆でゲーム・・・というのが実家での過ごし方だったのですが、
こちらペナンでも、夫と2人ではありますが、初めてモノポリーで遊んでみました。

ちなみに、我が家にあるモノポリーは日本製ではなくマレーシア製・・・

通貨は全てマレーシアリンギ、不動産もマレーシアの島や土地なのが特徴(笑)

私は初めてなので、夫にルールを説明してもらった後、ゲームスタート。

こちらのゲーム、サイコロを振りながら止まったマスの不動産や土地を購入し、
最後に資産が一番多い人が勝ちという事になるのですが、なにせ2人でのモノポリー。

本来ならば、ゲーム中の駆け引きや交渉が鍵になってくるゲームらしいのですが、
2人なのでそういったものもなく、ひたすらお互い土地を買い占めて行くばかり・・・

モノポリーというと、マスがほとんどないので、人生ゲームが大好きだった私には
最初見た時おもしろくなさそうなイメージだったのですが、これがやってみると面白い!

しかも自分が勝ってる時は、超がつくほど面白い・・・

結果、、、1度目のゲームは、途中までは良かったもののラストは泣きそうになるくらい惨敗。

2人なので負け始めると巻き返しがきかず、とことん地獄の底まで行ってしまうのです・・・

そして2度目のゲームは、時間制限を設けてプレイしてみた所、大勝利~!!!

こんなにシンプルなゲームなのに、よく考えられてるなぁと関心してしまいました。

モノポリー、意外とオススメです!

by terumi : 08:32 PM

January 02, 2009

「 チャイニーズ流ウェディング 」

行って来ました!先日、招待状を頂いたローカルの方のウェディングパーティー

会場はホテルの披露宴会場だったのですが、中に入ると広い会場に、クロスやリボンがかかった
テーブルにイスが配置されており、高砂らしき場所には舞台の両端にシャンパンタワーと
ウェディングケーキ・・・のテーブルがセットされており、日本らしい会場だなと思いました。

なぜなら、事前に聞いていたローカル人の結婚式とは、飲めや歌えやの宴会だと
聞いていたので、2次会のような立食パーティーだと想像していたからです。。。

日本のように厳密な席次表はないのですが、自分達のテーブルは決められています。
決められたテーブルの好きな席に座るというスタイルで、私達のテーブルは一番前・・・

す、凄い席だなぁ・・・と思いつつ、席に着きました。

会場は長細く、参列者はザっと300人くらいといった所。

突然、高砂の舞台に謎の生バンドが登場し、そのバンドの司会で新郎新婦の入場。。。

入場中、プロカメラマンらしき人以外はあまり誰も写真を撮らず・・・

そしてそのままケーキ入刀にシャンパンタワー・・・と一気にイベントは終了。

よく見ると日本のように高砂席はなく、会場の一番前にある親族席に新郎新婦は着席。
親族席は他テーブルとは違い、ひときわ目立つ赤のテーブルクロスで装飾されています。

その後、ホテルのスタッフが前菜にあたる大皿料理を持って来たのですが、最初の一皿は
なぜか新郎新婦の入場以上にドハデな音楽が流れ、フード入場!!!のような演出に苦笑い。

こちらが前菜の盛り合わせで、各テーブル自分達で取り分けるのがチャイニーズ流。
フルーツサラダ、鳥のピリから揚げのようなものに、芋餡の包み揚げに豚肉の4品。

私達のテーブルには、日本人の駐在員の方が数名、そして現地スタッフの
チャイニーズご家族が一緒だったのですが、そのチャイニーズ家族のお子様が
あまりに対照的な兄弟だったので、思わずそちらに興味津々になってしまいました。

まずお兄ちゃんはポッチャリ型で、とにかくよく食べるのに比べ、弟は全く
食には興味なしといった所。お兄ちゃんは席についたとたんメニューチェック!
かたや弟(年齢はたぶん小学生低学年くらい)は、披露宴の最初から最後まで、
私の隣の席に座り、大人しく自分で持ってきた車の模型で遊んでいました。。。

つづいて2皿目は、ふかひれ?スープ!

たぶんふかひれだと思うのですが、なかなか身がしっかりしていて美味でした~

更に大皿料理は続き、3皿目は鶏のから揚げWITHパクチーらしきソース。

わ、わたくし・・・パクチーが大の苦手なのであります・・・・・
鶏自体はおいしかったのですが、ソースは実に微妙といった感じ。

さて、披露宴の模様ですが、高砂らしき舞台の前に設置された親族席に座った新郎新婦。
その後はどうなったかといいますと、そのまま親族の方々と料理を楽しみます。

舞台の前にはスクリーンが張られており、式終了まで2人の写真のムービーが
何度も繰り返し流されていて、高砂舞台では謎のバンドがこれまた式の最初から
最後まで司会もこなしながら歌ったり踊り続けたりするといった具合。。。
しかも音量が大きすぎて、他の参列者との会話がほとんど出来ない状況(苦笑)

途中、乾杯コールがあるのですが、ペナンではアーだかオーだか(忘れましたが)、
会場全員で大きな声かつ息が続く限り叫び続け、最後にテーブルごとに乾杯~を
するのですが、その凄さに圧倒されてしまいました。あまりの声の大きさにビックリ!

その後、新郎新婦がグラスを持ちながら乾杯~と各テーブルにご挨拶。

最後まで乾杯し終えると、親族席でまた食事をするといった感じ。

更に、披露宴中、新郎新婦は別室で親族達とティーセレモニーというものをするそうです。
これはこちらの伝統的な結婚式での行事らしく、祖父母の方にお茶を振る舞い、
お祝いのネックレスや金品をプレゼントされるといったセレモニーだとか・・・

伝統的な行事とはいえ、別に披露宴中にしなくても・・・と思うのは私だけでしょうか?(笑)

それ以外は、ずーーーっと生バンドの方が歌い踊るといった感じ。

そして参列者は、新郎新婦と写真を撮る訳ではなく、ただひたすら食事をするといった感じ。

男性の参列者の服装は、フォーマルは1人もおらず、ジーパンにTシャツといったラフな人も。

日本だったら例え2次会であってもありえない服装・・・さすがマレーシア。

さて、料理に戻ります。ちなみに料理が出る度に写真を取っていると
同卓のチャイニーズご家族に笑われてしまいました。。。確かに怪しいかも・・・

まだまだ大皿料理は続きます。次は海老マヨ!

思い切り殻付きエビマヨに皆苦戦~箸1つで食べるのは、さすがに厳しすぎる・・・

そして、その後はまたまたパクチたっぷりの魚の蒸し料理。

その後は、あわびの野菜炒め、海鮮焼きソバが続き、ラストのスイーツは
甘く煮たコーンスープ。こちらは、今まで味わった事のないお味でした。。。

最後のデザートであるコーンスープが終了した時点で、会場がザワザワ。

どうやらいつでも好きな時に帰宅してもいいそうで、閉会の合図や挨拶等もなく、
デザートを食べ終えた参列者の方は、一斉に帰って行ったのでありました・・・

所変われば、こうも違うものなんですね。

とても貴重な体験が出来て本当に良かったと思います。

なかなか楽しいウェディングパーティーでした。

by terumi : 11:30 PM

December 31, 2008

「 日本人らしい大晦日 」

今日は大晦日。早いものですね。

朝から最後の買出しに出かけ、帰宅してからお節料理作りに掃除・・・と朝からバタバタ。

自分の中では、NHK紅白のスタート時に全ての仕事が終わる予定だったのに、
気付けばEnyaの中継が終わりそうになっていました・・・(苦笑)

社会人になってからは、特に紅白を見て年越しをしなくなった私。。。

昨年もペナンで迎えたにもかかわらず、紅白を見る事なく夫の友人と鍋パーティーをして終了。

しかし!ペナンに1年強も住んでいると、今になって紅白が恋しくなってきたのです。

久々の紅白。。。なんだか日本の年末~という感じで良かったです。

毎月ほぼNHKのために高い衛星テレビ料金を支払っているのですから、紅白くらい見ないと(笑)

年越しそばを食べて、お酒や御菓子を食べながら紅白を見て・・・

とてもまったりした大晦日を過ごす事が出来ました。

皆様にとって2008年はいかがでしたか?

色々あったこの1年・・・

英語力の向上という目標は叶えられませんでしたが、どこでも生きていけそうな、
そんなどうでもいい変な生活力だけは培われたような気がします・・・(苦笑)

最後になりましたが、この1年つたないブログに御付き合い下さいましてありがとうございました。

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いします。

by terumi : 11:34 PM

December 23, 2008

「 クリスマスケーキ 」

明日はクリスマスイブ・・・やっぱりクリスマスというとケーキ!!!

日本でいた頃は、実家暮らしもあったりでクリスマスケーキは母や妹、私なんかが作ったり。
もしくは会社帰りに大好きなデパ地下で、クリスマスケーキを買って帰ったりしたのですが・・・

ブログをご覧の通り、ペナンではなかなか口に合うケーキやスイーツ類がない為、
執念のごとく、食べたいと思ったスイーツは無理やり自分で作って食べている始末。

クリスマスケーキもしかり。

この国では、もちろんクリスマスケーキ予約なんて見たことがありません(日本が羨ましい)

という事で、クリスマスケーキを作る事に。

ただ、ケーキを作るにおいて、絞り袋セットがないのでスーパーへレッツゴー!

売り場には、確かに絞り袋はあったのですが、汚~いチャイナ製。。。

それしかなかったので、渋々、比較的一番綺麗そうなものをセレクトしました(汗)

あぁ。。。こんな事なら日本から製菓用品を持って来れば良かった・・・

何度も洗ってから試しに使ってみたのですが、予想通り全然綺麗に絞れない!

口金の穴がメチャクチャというか・・デコレーションどころではありません・・・(T-T)

まぁ、最近特に暑いせいか、生クリームやメレンゲの泡立ちも非常に悪く・・・

という事で、生クリームケーキは諦めました。

はてさて、明日はどんなケーキが出来上がるのか・・・心配です。

by terumi : 08:54 PM

December 22, 2008

「 謎のお祭りに潜入 」

数日前から突如として夜空に出現した光輝く白い2本のライン・・・

一体何の光なのか・・・気になったので光のラインを追って夜にお出かけする事に。。。

発光元は、JUSCO近くのSungai Nibongという所。

なんと、知らないうちにカーニバル?のようなお祭り集落が出来上がっていました。

祭りの名前はPESTA PULAU PINANG 2008。入口で入場料大人3リンギを支払い中へ・・・

というか有料なのか・・・このお祭りは・・・と若干笑いそうになりました。

それにしても凄い人込み・・・さすがエンターテイメントの少ないペナンだけあります。

そして、どこを見てもマレー系マレー人しかいないのです・・・

一瞬マレーの祭典なのか?と思ったほど。。。

見かけチャイニーズと間違われる私は目立つ目立つ目立つ・・・(--;)

中に入った感想は、はっきり言ってショボイ!コンセプトがはっきりしない!!

後ほど調べてみると、どうやら毎年12月にこのお祭りはしているようなのですが、
広い場所にたくさんのお店が出店されてはいるものの、扱ってる商品はパっとしない
洋服やCD、健康食品や果てはミシンやスクーターまで・・・バザーのような感じです。

一番店らしい店だったのがカーペット屋でしょうか・・・6店舗くらい出店されてました。

そんなガレッジセールのような店舗を眺めながら、たいした事ないな~と
突き進んで行くと食べ物の屋台があり、奥にはなんと巨大移動遊園地が!!!

ちなみにペナンに遊園地はありません。久々に見る遊園地・・・(正しくは遊園地ではないですが)

普通、移動式の遊園地というと、観覧車とメリーゴーランドといったおとなしめ系の
遊具しかないかと思うのですが、上記のものはもちろんの事、絶叫マシーンも多数!!

まるで、そこは本物の遊園地のよう・・・。

ただし、マレーシアで絶叫マシーン(--;)

さすがに安全面が怖すぎるので乗りませんでしたが・・・マレーッ子はオオハシャギでした!

ご参考までにこちらのお祭り、今年の12月31日まで開催されているそうです。

by terumi : 11:55 PM

December 18, 2008

「 来ました来ました~!!! 」

ローカル人(チャイニーズ)の方からの結婚式の招待状が!!!

夫の会社の人が、今度結婚式を挙げるそうな・・・

日本の結婚式というと、親族に会社の方、その他には昔ながらの親友を呼びますが、
こちらでは少し知っている程度の人でも結婚式に呼びます。その数ザっと1000人程。

パーティーでは、会費を支払い、飲めや歌えや・・・で好きな時に帰ってもいいらしい。

まぁ、結婚式というより御披露目の2次会パーティーのようなものなんでしょうね。

それにしても頂いた招待状なのですが・・・

いくらチャイニーズの縁起色が赤と言っても、オール赤文字で攻めなくても・・・(苦笑)

さすがです!!!

by terumi : 10:56 PM

December 17, 2008

「 ショック・・・パート2 」

お昼頃、会社の元上司の方からメールあり。

あまりに久々のメールにどうしたのだろう?と開封してみると・・・

昨日あなたの年賀状が届きました。ありがとう。

と書いてるではありませんかーーー!!!

あれほど”年賀”と大々的に書いていたのに、どうやら無視された模様(涙)

今年は、早めに仕上げられたので来年1月1日にうまく届くはず!と喜んで
投函した私がバカでした・・・なぜに今年に配達?顔から火が出る思いです。

もしも私からすでに来年の年賀状が届いてる方がいらっしゃれば、笑って見過ごして下さい。

そして訂正・・・来年もどうぞよろしくお願い致します。でお願いします!

by terumi : 01:54 PM

December 16, 2008

「 ショック・・・ 」

クリスマスソングのCDが一切ない我が家。

そこで思い切ってCDを買ってみたのですが・・・

帰宅してパソコンに入れてみると動かない。

もしや不良品!?と思いながら、今一度パッケージをじっくり見てみると・・・

カラオケのビデオCDでした(涙)

自業自得とはいえ、カラオケのビデオCDなんていらないし~~~!!!

悔しいので、1人でクリスマスソングカラオケ・・・結局しました(苦笑)

by terumi : 01:52 PM

December 15, 2008

「 久々の枝豆 」

弟夫妻来ぺの際、実家の母からのお土産の中にあったもの。それはゆで枝豆!

常々、枝豆を食べたいものの、なかなかペナンでは食べられないと言っていた私に
こんな商品があったので送ります、と気を利かせて用意してくれたらしい。。。

もちろん、ペナンでも冷凍枝豆は売ってます。

ただ・・・どのお店を調べても、全てMADE IN CHINAのもの。

なので一度も購入した事がありません。

中を見てみると、レトルトパウチされたカモ井のむき枝豆が!!!

レトルトパウチ食品というと、甘栗むいちゃいました~や、焼き芋などを思い出すのですが、
今は枝豆までむかれた状態で売られているんですねぇ。。。凄い!凄い!!!と思わず関心。

開けてみると、結構おおぶりの枝豆が入っていて喜んでしまいました。

しかも賞味期限が長いので、本当に助かります。

久々に食べる枝豆はおいしかったです・・・。ほんと考えられてますねぇ。。。

それにしても、この商品いいですね。新幹線等のサラリーマン客にとてもウケそう♪

by terumi : 07:35 PM

December 13, 2008

「 何のお祭り? 」

GAMAというデパート付近の路上で、お祭り集団と遭遇!!!

4台ほどの山車が出ており、よ~く見るとチャイニーズらしくもあり、インドっぽくもあり・・・

山車を引く人も、チャイニーズとインド人が半分半分。

そして行列の一番先頭には・・・

チャイニーズニューイヤーでおなじみのライオンダンスが!!!

一体何のお祭りなのでしょう・・・わからぬまま、ただただ通り過ぎて行く私でした。

by terumi : 03:08 PM

December 11, 2008

「 クリスマス商戦 」

もうすぐクリスマス~という事で、色んな店舗でクリスマス商品を目にするのですが・・・

TESCOでクリスマスプディングを発見してビックリ!!!

クリスマスプディングというと、普通のプリンではなくイギリスで定番の熟成蒸しケーキ。

さすがイギリス系スーパーTESCOだけあるなぁ~と思い、手にとってみたのですが、
そのズッシリくる重さと、あまりのハイカロリー&ハイプライスに元の場所に戻した次第です。

クリスマスプディングを初めて見たのは、高島屋のクリスマスカタログでした。

見た目は大きなカヌレという感じで、一体どんな味がするのだろう・・・と想像したものです。

それにしても、TESCOの直径13センチほどのクリスマスプディング・・・

お値段、なんとおひとつ30リンギ・・・(900円程度)!!

日本人なら全く買えない価格ではないですが、こちらの貨幣価値からいうと3000円!?

普通のホールケーキが買えちゃいます。

ローカル人は買うのだろうか・・・なーんて思いながら、TESCOを後にした私でした。

by terumi : 03:01 PM

December 09, 2008

「 円高 」

円高が激しい昨今ですが、現地通貨で給与をもらっている駐在としては非常に複雑な気分。

為替変動の影響を受け、ヴィトンなどのフランス系ブランドも値下げをしたそうですね。

そこで、目に付くのがCOACH。。。未だ強気価格で参戦中~!!!

ペナンには高級ブランドショップが一切ないので、関係ないと言えば関係なし・・・
むしろ、ペナンに来てからはブランド物を持つ機会も少なくなり、不要と言えば不要。

なのでペナンに来てからブランド物にもすっかり疎くなってしまった私なのですが、
先日、妹とCOACHバッグの話になり、久々に開いてみました。COACHサイト!!!!!

相変わらず豊富な品揃えにビックリ!!!凄い勢いで色んな種類を出してますね。

そして更に驚くのが、本場アメリカCOACHとの値段の差・・・

品物によっては2倍の価格差があるものも・・・

これはさすがに酷いのでは・・・?と思ってしまいました(苦笑)

今は円高!買わないので別にいいのですが、もう少し調整してもいいのでは?と思う私でした。

by terumi : 10:16 AM

December 08, 2008

「 暇な時は・・・ 」

主にインターネットを楽しむのですが・・・。

ニュースをチェックしたり、レシピを見てみたり、色んなブログ巡りをしたり、、、

そこでよく目にするのがページの脇にある広告!!!

以前なら全く興味のなかった広告なのですが、おいしそうな食べ物の写真についウットリ~

手に入れられないとわかりつつも、知らず知らずのうちにページは楽天市場へ。。。

涎が出そうなケーキやプリン、新鮮なカニや魚介類の写真を見てはひたすら、

日本いいなぁ~~~

なーんて思いながら、なんだか幸せをかみしめてる私って一体・・・(涙)

by terumi : 07:34 PM

December 07, 2008

「 これってどうなの?パート2 」

先日、新しいプリンターを購入した訳なのですが・・・年賀状50枚印刷でカラーインクが終了。。。

という事で、詰め替えインクを買いに行ったのですが、前述した通り正規カートリッジは超割高!

日本で販売されているような注射器タイプの詰め替えインクもあるのですが、それでも3色入りで
最安値で25リンギ(750円)程度。それでもいいのですが、なにせ詰め替え時のストレスが凄い!

とにかく日本のそれとは比べ物にならないくらい面倒なのです・・・・・

しかも、年賀状を50枚印刷する度に毎回毎回そのストレスを感じないといけないなんて
たまったものじゃない!という訳で、今回は新しいインクカートリッジに挑戦しました。。。

遡る事1ヶ月前・・・JUSCOの電気街で、怪しいインクシステムを発見したのですが・・・

見つけた時は、あまりの衝撃にビックリしました(笑)なにせ日本で見た事がない・・・

なんと、外付けで大きなインクカートリッジタンクを備え付け、細いチューブでプリンター内の
インクカートリッジに新しいインクを供給し続けるシステム・・・・・なんだとか・・・・・。

一体誰が考案したのかわかりませんが、画期的というか、もうビックリです!!!

結構マレーシアでは出回っているみたいで、他の電気屋さんでもチラっと見ました。

お値段は、カートリッジタンクシステムと4色インク(各120ml)付で170リンギ。
正規価格なので150リンギくらいまで下がると思います。

自分でも取り付けられるのですが、面倒なのでお店の人に取り付けてもらいました。

それがコチラ。。。

この細いチューブから絶え間なくインクが送り出されるそうなのです・・・

これだけの容量があれば、かなりの枚数が印刷出来る事でしょう。

おかげで来年の年賀状作りは、スムーズに進みそうです(苦笑)

by terumi : 10:28 PM

December 03, 2008

「 欲張りツリー 」

クリスマスムードゼロの常夏ペナンですが、今年もツリーを出してみました。

去年購入したものなのですが、高さがだいたい150センチほど。

イスラム教のマレーシアですが、クリスマスになると色んなショッピングモールで
クリスマスの飾りつけが行われ、クリスマスツリーが販売されます。マレー系の方が、
クリスマスツリーを飾るかどうかはわかりませんが、ツリーの大きさは小さなものから
2メートル以上のものまで多種多様。天井が高い海外ならではの品揃えでしょう。。。

日本でクリスマスツリーを買った事がないので、はっきり価格比較は出来ませんが、
ツリー自体はそんなに高額ではなく、2メートルのものも案外安かったような気がします。

最初は欲張って2メートルのものを買おうと思いましたが、帰国時の事を考えると、
間違いなく日本の家では窮屈すぎて飾れないだろう・・・という結論にたどり着き、
購入を断念しました。。。150センチだと、こちらでは物足りないのですが・・・

去年は、赤一色のオーナメントでシンプルに装飾していたのですが、今年はトップに星を
飾ってみた所、どうしても欲が出てしまい、ゴールド系のオーナメントも付け足しました。

おかげで、これでもか!!!というくらいギッシリのオーナメントに夫苦笑い(苦笑)

少し成金ツリーのようになってしまいましたが、部屋の中は一気にクリスマスムードに
包まれ、ちょっぴりゴージャスな雰囲気になったので良しとしましょう・・・(苦笑)

by terumi : 03:28 PM

December 02, 2008

「 思いがけない贈物 」

アパートに住んでいるのですが、我が家には玄関口にインターホンがありません。

どうやら、このアパートが作られた時、デザイン上からなのか?はたまた忘れたのか?
インターホンもドアに覗き穴も作らなかったようで、入居当時からありませんでした。

なので、ほとんど私の住むアパートの各部屋にはインターホンや呼び鈴がない状況(苦笑)

困るのが訪問者。何度、玄関からドアを叩いても奥の部屋にいたら気づかれない。

もちろん、事前にアポがあれば、玄関付近の物音を気にするようにするのですが、
いくら1階でチェックガードマンがいるといえど、覗き穴がないのはとっても不便。

そんな中、奥の部屋を掃除中、何やらガサガサ~という音がするような気が・・・

最近、周辺工事がうるさいのでそのせいだろうと思っていると、やはり続く不快な音。

もしかして訪問者・・・?

と玄関が見える部屋のカーテンをそっと開けるとドアの前には見知らぬ男性が!!!

今日は誰も来ないはずなのに誰~!?怖すぎる~~~!!!

と、大胆にも無視する事を決意し、またもや掃除に戻ったその時・・・

もしかして、郵便局???という3文字が頭に浮かび、慌てて着替えてドアオープン。

予想通り、そこには郵便局員が立っていました。あまりにも遅かったせいか、

この家ベルもないし困ったよ。寝てたのか?

と言われてしまった私(苦笑)

郵便局だと気付いて良かった~と心底喜びました。なぜなら、もしもこれに気付かず、
そのまま郵便局員が帰ってしまうと、荷物をわざわざ車に乗って預かり所まで取りに
行かなければいけないから。日本では再配達してくれますが、こちらではありません。
しかもそこのスタッフは微妙に英語が通じないので、荷物を探してもらうのも一苦労。

すみません~と笑顔で言い、無事荷物を受け取ったのでした。。。(苦笑)

送られて来た荷物は、なんと先日結婚した友人の内祝い。

箱を開けると、そこには素敵な素敵な山田平安堂さんの朱色漆塗り食器が!!!

ペナンで和食器もどきを手に入れる事さえ困難なので、漆塗りなんて尚更!

思わず凄い~!と言ってしまいました。

結婚後すぐにペナンに来た事もあり、必要最低限の和食器しか持って来なかったので
とてもとても嬉しかったです。しかも日本でほとんど食器を買い揃えていないので、
これが私にとってのファースト漆食器になります♪使うのが非常に楽しみです。。。

海外までわざわざ発送してもらった事には恐縮で、逆に気を遣わせてしまったと
申し訳ない気分になりましたが、これからは大切に大切に重宝させて頂きます。

本当に本当にどうもありがとう!!!

by terumi : 11:33 PM

December 01, 2008

「 これってどうなの? 」

そろそろ年賀状のシーズン・・・という事で、プリンターのインクを買いに行ったのですが・・・

現在、家にあるプリンターはCANONの海外モデルPIXMA MP160。

インクカートリッジがイケてない事に、ブラックとカラー3色が全て合体の2本のみ。

もちろん、他社製の詰め替え用のインクも販売されている事は販売されているのですが、
日本の詰め替え用インクとは違い、それはそれはめちゃくちゃ面倒クサイ代物なのです。

昨年、作成時に大変な思いをした上に、頻繁に印刷しないせいかカートリッジは目詰まり気味。

もはや新しいカートリッジを買うしか道はなく・・・そこで知ったのが純正カートリッジの御値段。

なんとカラーカートリッジおひとつ85リンギ、黒カートリッジおひとつ65リンギという高額っぷり!!!

まぁ、日本円に直すとそんなものか・・・と思いがちですが、かたやその横で私達が所持している
プリンターより新しいモデルがインク付で199リンギで売られてるではありませんか・・・・・。。。

インクカートリッジのみを新調した場合にかかる経費・・・150リンギ。た、、、高い、、、

夫が一言・・・「環境を考慮しなければ、プリンターを買い換えた方が賢いと思う。」

ご、ごもっとも!

という事で、もう1つ新しい機種、PIXMA MP145を購入。

前の機種もそうでしたが、A4までしかプリントアウト出来ないもののスキャナも付いて結構優秀。

第一、こちらでA4以上の大きなサイズの印刷用紙を見た事がないのでいいのですが・・・

それにしても、これってどうなのでしょう?

考えてみると実質プリンターを、49リンギ(1500円程度)でゲット出来た事になるのですが、
インク代よりプリンターの方が安いなんて、日本では到底考えられない事です。。。

これだと新しいインクカートリッジを買うより、新しいプリンターを買った方がお得のような気が。

マレーシアは消耗品のカートリッジで儲けるつもりなのか・・・

きっとプリンターの利益はないんだろうなぁ・・・なんて言いながら帰路についた私達でした。

ちなみに余談ですが、カラー年賀状50枚程印刷してカラーインクがなくなりました。

早すぎるーーー(苦笑)

by terumi : 11:47 PM

November 29, 2008

「 ザ・ジャパニーズブランド 」

JUSCOでショッピング中、イベントスペースで物凄い人だかりを発見!!!

もしや有名芸能人でも来ているのかな?と思い、背伸びをしながら覗いたその先には・・・

HONDAのASIMO君が!!!

テレビで見た事のあるASIMO君が、目の前で歩いている・・・・・

存在は知っていましたが、こうやって間近で見てみるとなんだか凄いというか怖いというか。

リアルという言葉に尽きます。さすがです・・・ジャパニーズ技術・・・・・

そして、今まで見たことのないイベントスペースでの人だかりというか盛り上がり。

それ程、ロボットが目の前で動くという事に老若男女興味があるんでしょうね。

それにしても、私も日本で生アシモを見た事がなかったので少し興奮してしまいました。

ASIMO君の威力・・・凄し!

by terumi : 11:53 PM

November 25, 2008

「 お別れ 」

木曜に来ぺした弟夫妻・・・本日をもって帰国。

朝からTESCOやJUSCOでお土産品を物色し、ショッピングにジムやプールの1日。

毎日外食続きだと、さすがに少し太ったような気がするらしく・・・(笑)

私も同じく太ったような・・・というか、胃が・・・く、苦しい~(苦笑)

そんな感じで最後の1日が終了。。。

移動日を含め6日間のペナン旅行。

最初は、見所もないペナンで6日間ももつかな?と心配でしたが、
終わってみればあっという間だったようで、リラックス出来たとの事。

久々の4人生活は、とても賑やかで楽しかった~

空港で見送った後、ガランとした家に戻って少し寂しさを感じた私でした(笑)

by terumi : 01:12 PM

November 24, 2008

「 外食三昧 」

朝からペナン島で唯一の観光地?(苦笑)であるタイ寺院とビルマ寺院を拝観。

タイを訪れた事のない弟夫妻は、なかなかおもしろい・・・と感想を一言。

ほとんど観光スポットのないペナンなので、案内出来るような観光地がここくらいしかないのは
本当に申し訳ない気持ちで一杯だったのですが、少しでも楽しめてもらえたようで良かった。。。

その後、日本人御用達のアルファマッサージで足ツボ&肩マッサージでリラックス。

ランチは綺麗で大型の屋台群NEW WORLDで、ラクサのリベンジ!

どうやら弟夫妻は3日目の夕食にラクサを食べたそうなのですが、あまりおいしくなかったとの事。

もう一度リベンジしてみたい!と言ってたのですが、やはりお味は同じだったようで(笑)

こちらはアツアツの中華チマキ。

チリソースかける?と聞かれたのですが、ローカル人はチリソースをかけて食べるんですね。驚き!

もちろん私は・・・どういう味か想像がつかなかったので、丁重にお断りしました・・・

最後は、ニョニャ料理の前菜で出てくるパイテーを。6個で4リンギ。

揚げたてサクサクの薄いシューマイの皮のようなパイカップに、野菜がたくさん入ってて美味。

屋台でオーダーしたジュースは吐くほど甘かったけれども、他の料理は全ておいしかったです!

綺麗な施設なので、ローカル色満点の小汚い屋台群が苦手な人にもオススメの屋台です。

その後、GURNEY PLAZAでショッピングをし、JUSCOのPALACE OF INDIAで夕食。

義妹ちゃんが大の辛カレー好きという事で、一番辛いカレーをオーダーしてみました。

左の野菜カレーがお店の人曰く、一番辛いカレーらしいのですが、その横にあるマトンほうれん草
カレーの方が私は辛いと感じたのですが・・・みなの感想も同じく(苦笑)インド人とは味覚が違う!?

他にはオニオンナンにケバブ、タンドリーチキンと・・・またまた食べまくりの1日が終了しました(笑)

by terumi : 02:39 PM

November 23, 2008

「 ゴルフとショッピング 」

弟夫妻と御昼時に合流し、Dragon-iでランチ。

E&Oの朝食ビュッフェを堪能したらしく、小籠包と坦々麺で軽めに。。。

坦々麺、前は気付かなかったのですが、かなりアーモンドの香りがきつめ。

坦々麺も好きですが、私は酸味の強い酸辣湯麺が好み♪

ランチ後は、男性陣はゴルフに、女性陣はショッピングにと別々に行動~

弟曰く、ゴルフは暑くて死んだとか・・・(笑)

私も久々にじっくりウィンドウショッピングしましたが、やはりサンダルが異様に安い!

しかも今は円高・・・日本人観光客にとっては嬉しい限り・・・

お互いそれぞれを楽しんだ後、夜はガッツリSEOUL GARDENで韓国料理を食べに行きました!

なかなか夫婦2人だと量が多すぎて訪れる機会の少ない韓国料理。。。

SOUL GARDENという韓国料理屋は、おいしくて有名で夫は大好きだったのですが、
私があまり焼肉好きではないので、今まで行った事がなかったのです。よって初体験。

以前訪れた大韓民国よりもメニューが豊富で本格的なレストラン具合にビックリ!

物凄く空腹だったので、あまりのおいしそうなメニューにテンションアップ。

あれ?焼肉好きではなかったのでは?という感じですが、結構韓国料理は好きなのです。

まずは私リクエストのキムチチヂミと、義妹ちゃんリクエストのチャプチェを。

それにしても付き出しの量が凄い!

毎回韓国料理屋に行くと、ついついおいしくてたくさん食べてしまいそれだけで満腹に(笑)

ちなみに私が一番大好きなのは、日本のなますと似ている白菜の甘漬けのもの。

控えめにしようと思いつつ、今回もおかわりしてしまいました(苦笑)

そしてメインのお肉はカルビ!

このカルビが・・・・・高いだけあっておいし~~~(涙)

今までペナンでおいしい牛肉に出会った事がなかったので、あまりの柔らかさにビックリ!

焼肉好きではないのに、柔らかい~おいし~と連呼して食べてしまいました(笑)

そして牛ロース(これは硬すぎて微妙・・・)、最後にプルコギをオーダー。

プルコギは甘辛つゆだくで、昔韓国で食べたプルコギを懐かしく思い出してしまいました。

評判の良い有名なレストランでしたが、本当に大満足です!

こんな事ならもっと早く、夫に薦められた時にSEOUL GARDENに来れば良かったと少し後悔。。

その後、満腹のお腹をさすりつつ(苦笑)、屋台群とGURNEY PLAZAを散策しました。

入口には毎年恒例の大きなクリスマスツリーが。

弟夫妻と撮影し合ったりと、私達も少し観光客気分が味わえて楽しい夜になりました。

by terumi : 09:24 PM

November 22, 2008

「 麗しのE&O 」

今朝はゆっくりJALAN ANSONにある點心之家で朝飲茶からスタート。

今まで朝飲茶はBALI HAIを利用していたのですが、こちらの朝飲茶の方が安く地元民にも大人気!
いつ訪れても満席で、屋台内は熱気ムンムン。いかにもペナン~という雰囲気で味ももちろん美味です。

自分達の好きなものを好きなだけオーダー。最初訪れた時は、オーダーの仕方が困らず苦労しました。
なにせ英語があまり通じず、今朝もスタッフのお姉さんは中国語しか話せず、あちらも困惑してました。

でも、なんとかジェスチャーで通じるのがペナンのいい所。

アツアツお粥にプリプリ海老の蒸し餃子、ふかひれスープにチャーシュー、ごま団子にエッグタルトと
飲茶を思う存分楽しんだのでした。余談ですが、妹と来た前回より若干メニューが増えていたような。

その後、弟夫妻をE&Oホテルまで御見送り。少しでも観光気分を・・・と土日はE&Oでステイ。

私達夫妻も1年前に宿泊しましたが・・・相変わらず素敵なプレミアムスイートでした♪

弟夫妻も気に入ってくれればいいのですが・・・

by terumi : 08:55 PM

November 21, 2008

「 パヤ島は小雨なり 」

本日の行程・・・弟夫妻は、美しい海を求めてパヤ島ツアーに旅立ちました。。。

天気はあいにくの小雨模様で最悪だったとか、、、ペナンは晴れていたのに実に残念!

余談ですが、半年前のパヤ島ツアーは250リンギだったのに対し、今回は280リンギ。

数ヶ月前の原油価格高騰時に値上げされたのですが、現在はその原油価格も下降気味~

ならば元の値段に戻してくれてもいいのに・・・と思うのは私だけでしょうか?少し高いような。

夕食はいつものBALI HAIで、その後はナイトマーケットを堪能。

その中でもBALI HAIは大好評で、生簀でのオーダー時から弟ヤル気満々~(笑)

生簀内で元気に動き回っている伊勢海老を即効オーダー。

そういえば、父とBALI HAIに来た時も、伊勢海老を即効オーダーしてました。さすが親子。。。

by terumi : 08:21 PM

November 20, 2008

「 弟夫妻来ぺ 」

今年最後の来客者、弟夫妻が今日から我が家に遊びに来ました!

弟は2歳違いなのですが、大学進学以来東京で住んでいるので数年以上一緒に住んでいません。
なのでよく会社の同僚と話していると、弟についての話を一切しなかったせいか?
何かの折に弟の話題を出すと「え?弟いたの???意外!!!」とビックリされます。

弟とは結構仲が良かったのですが、やはり長い間、正月とお盆にしか顔を合わさない間柄。
仕事が多忙な中、夫婦でスケジュール調整をしてペナンまで遊びに来てくれた事に感謝!!!

さて、シンガポール便で遅めの到着だったので、夕食はシャンパンとともに我が家で・・・

前菜は、以前作った手軽に出来るハム、トマト、桃、チーズサラダ。

ドレッシングの作り方は、オリーブオイル1に対してワインビネガー1を入れ、
塩とブラックペッパーで味付けをして出来上がりです。ワインビネガーについては
目分量なので、好みによって調整して下さい。醤油を入れると和風ドレスになります!

実は、メールでドレッシングの御問い合わせを頂いたのですが、ここ最近メールが不調で
受信送信もままならず・・・(T-T)回答が遅くなってしまってすみませんでした(謝)

その後、メインは野菜と海老のポワレにデザートはクリームブリュレを。

それにしても食べて飲んで話して、気付くと12時半・・・楽しい時間はあっという間。

慌てて床についた私達でした(笑)

by terumi : 07:13 PM

November 19, 2008

「 真夏のサンタクロース 」

もうすぐクリスマスですが、常夏ゆえあまりクリスマス気分でない私・・・

オーストラリア在住の大学友達のSちゃんも「クリスマスは冬に限るよね」と一言。

確かに!!!

オーストラリアでクリスマスというと、昔見たドラマ”眠れぬ夜を抱いて”を思い出します。

眠れぬ夜を抱いて (幻冬舎文庫)眠れぬ夜を抱いて (幻冬舎文庫)
野沢 尚

幻冬舎 2002-04
売り上げランキング : 229271
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あまり視聴率が良くなかったらしく、DVD化はされてないそうですが、
大好きな野沢尚さんの作品でした。彼はこの放送の2年後に自殺しています。
野沢作品は大好きだったので、当時このニュースを知った時は衝撃でした。

さて、私はドラマのみで文庫本は読んでないのですが、ストーリーは、突然新興住宅街で
一家が次々と失踪し、その新興住宅街を手がけた不動産会社経営の主人公仲村トオルと
妻財前直美が事件を解決していくというようなサスペンスものなのですが・・・・・

実は、単なるサスペンスではなく、その裏には想像もつかない復讐が仕組まれており、
後半に突入するまでは、ハラハラドキドキの展開で毎週見るのを楽しみにしていました。

感想は・・・前半のストーリー展開は本当におもしろかったのですが、後半は少しイマイチ?
だったような気がします。謎が解けるまではスピード感があって最高に良かったのですが。。

しかも公式サイトも当時のものにしては大変凝った作りでした。ドラマのあらすじだけでなく、
妻財前直美のパソコンのデスクトップが作成されており、ドラマとリンクされてるのです。
視聴者も同じく、財前直美のパソコンを見ながら一緒に謎を解決していく・・・という
一体感が、ドラマにより親近感をわかせ、感情移入もしやすかったような気がします。

で、このストーリー中にクリスマスイブのゴールドコーストの映像が流れるんです。

これを見た時、オーストラリアのクリスマスは夏なんだ・・・と変に関心した記憶があります。

南半球なので考えてみれば当たり前なのですが(笑)

あまりにも印象的だったので、オーストラリアとクリスマスという
キーワードを聞くと、どうしてもこのシーンを思い出してしまいます。

そして、もう1つ思い出すのがこのセリフ・・・

失ってはじめてその大切さに気付く

たぶん、そういった内容のセリフだったと思います。

ネタバレになってしまうので、セリフの背景については書けませんが、
とても心に響きました・・・本当にそうですよね。当たり前の事が、
当たり前でなくなった時にようやく気付く事ってたくさんありますよね。

でも気付いた時にはもう遅いのです・・・

それに気付かされる毎に、失敗を繰り返さないようにしたいと思う私ですが。。。

そしてこのドラマのもう1つのテーマが夫婦愛。

お互いの過去を知らずに結婚した2人。

夫の過去がわかるまでと、過去がわかってからの妻の気持ち・・・。

毎回見ていて、心が張り裂けるくらい切ない気持ちになりました。

夫婦というものについて考えさせられる作品だったと言っても過言じゃないと思います。

なんだか久々にもう一度見たくなりました。

私は、このドラマが結構好きで、職場でも人気があったように思えますが、
(職場の先輩と私の妹は、ストーリーが気になって先に本を読破したくらい)
案外視聴率が低かったというのが残念でなりません・・・・(苦笑)

by terumi : 10:28 AM

November 17, 2008

「 ここ最近・・・ 」

インターネットの接続が恐ろしい程悪い我が家。

これは非常に辛いです。。。ネットが唯一の外世界との交流手段なもので。。。

何が原因でこうなっているのかは定かではないのですが、マレーシア生活では
ネットは私の親友同然なので早く元通りになる事を祈るばかりです・・・・・。

元通りといっても、日本で使うような劇的な早さではなく程ほど程度のものなのですが(笑)

他にも、こちらではastroという有料衛生テレビに加入しているのですが、
大雨や雷が鳴ると一気に接続が悪くなり映像が切れる事もしばしば(苦笑)

結構高いお金を支払っているので、がんばって欲しい所なのですが・・・

by terumi : 08:10 PM

November 15, 2008

「 ようやくオープン? 」

ペナンで一番のデパートGURNEY PLAZA。

その拡張工事が何年も前からされており、昨年の7月にペナンを訪れた時なんて、
2008年春オープン~!と看板に出ていたのに春には一向に気配は見られず・・・

結局、遅れに遅れてようやく本日拡張部分が(とりあえず)オープンしました。

とりあえず・・・という表現ですが、マレーシアで新しいショッピングモールが
オープンすると言ってもあまり期待してはいけません。なぜなら全店舗完全オープン
なんて事はありえないからです。日本ならば考えられない事ですが、こちらでは
新しい大型ショッピングゾーンが作られる時は、とりあえずテナントの3~4割の
店舗がオープン出来る状態ならば、無理やりとりあえずオープンさせるのです。

なので新規オープン=フルオープンでは決してないのがマレーシア(笑)

そう思うと日本のデパートなんて凄いと思います。

こちらの場合、期日までにオープンしない事もザラなので・・・・・

さて、そのGURNEY PLAZAですが見た感じ半分くらいがオープンしていました。

入口にはクリスマスツリーが・・・。拡張部分を見学していると新築の香りが・・・

私、新築の香りが好きなのです(笑)なので少しウキウキ。

元々GURNEY PLAZAの中にあったPARKSONというデパートなのですが、この拡張工事に
合わせて内装を改装するとは聞いていたのですが、なんとこちらも拡張されててビックリ!

今まではデパートと言えども、大型スーパーに毛が生えたくらいのものだったのですが、
フロア全体も明るくなり、品揃えも豊富になり、以前より華やかになっていました!!

特にコスメフロアが一気に充実していてビックリ~

だからといって欲しいものがある訳ではありませんが、やはり品揃えやブランドが豊富だと
ウィンドウショッピングをしているだけでもなんだか心が満たされるのです・・・・・

少し都会のKL気分に浸れた1日でした。って言いすぎですが(笑)

by terumi : 02:16 PM

November 11, 2008

「 これぞチャイニーズ!! 」

夕方レターボックスをチェックしにポスト(アパートなのでポストは1F共有スペース)を
チェックしに行った所、そこにいた中年のチャイニーズの男性にまたもや声をかけられました。

もちろん中国語で・・・(--;)

だから~わからんっちゅ~ねん~!!(苦笑)と思いながら、決まり文句の
中国語ワカリマセン~と言った所、なおも中国語で問いかけてくる男性・・・

ワタシ中国人じゃないんです~と言ってようやく理解してもらえたのか?
ナニ?中国語はじゃぁ一切わからないのか?英語オンリーなのか??と言われ、
半ば呆れながら、はい・・・と答えた所、突然下記の質問(注:初対面です)

この家は、借りてるの?それとも買ったの?

出ました~~~!!!初対面でこの質問~~~!!!(苦笑)

実はこの人に限らず、アパートのエレベーターで会う知らない人からもよく聞かれる質問。
もちろん、何かの会話の中で(タクシーなど)アパートの話になるとこの話題になります。

しかも次の質問は決まって毎月の家賃額を聞かれます。

日本ならありえない話です。

アパートの価格を初対面でいきなり質問するだけでも驚きなのですが、
それ以外にもお金に関する事・・・例えば年収なんかも平気で聞いてきます。
私は主婦なので関係のない質問なのですが、夫の年収なども聞いてきます。

初対面でですよ!(というか、年収なんて初対面じゃなくても話さないけど)

どうやら中国人の文化?として、そういった内容の質問はNGではないと思っているそうです。

聞いたからどうだ・・・と言う話ではなく、興味本位といった所らしいのですが・・・

最初は、あまりに普通に聞かれたのでビックリしました(苦笑)

おもしろい事に、今年北京オリンピックが開催された際に、中国政府は国民に

「年収や支出額の質問を観光客に尋ねてはいけない」

という通達を出したそうですね。そう思うとこれも国民性なのか?と思わず苦笑いした私でした。

by terumi : 12:23 PM

November 10, 2008

「 フェイスパウダー 」

マレーシアに来て1年・・・

毎日適当なメイクはするものの、相変わらずコスメ用品の消耗頻度は低く、
赴任する際に日本から持参したコスメでなんとかやっていけてるのですが・・

日焼け対策を一切していなかったせいか、OL時代より肌は少しだけ日焼けし、
そして先日久々に鏡間近で顔を見たところ・・・シミの数に驚愕~~~(汗)

こ、こんなにシミ・・・あったかな・・・???

毎日遠目でしか鏡を見ない私にとっては、まさに想像つかなかった事であり・・・

まぁ、そんな事はさておき。

そのたくさんシミのある私の肌も、リキッドファンデーションとフェイスパウダーの
強力コラボレーションによって遠目で見る分には、ほとんどシミは目立ちません。

なので、ありがたい事によくローカルの人からパーフェクトスキンと誉められます(苦笑)

こちらの女性はあまり化粧をしません。なのでそう見えるだけだと思うのですが・・・

更に興味のある人は、何を使っているのか?という質問をしてきます。

先日は、私より若いインド人女性から質問を受けたのですが、
暇つぶしというか話の流れで聞いているだけだと思っていたので
日本のものを使ってますと言うと、なんとブランドを教えて欲しいと・・・

ちなみに私が使っているフェイスパウダーは、ケサランパサランのシアーマイクロパウダー

コスメフリークの妹に薦められ、かれこれ5年程愛用しています。

色んな商品を試す妹と違い、私は1度使って気に入れば廃盤になるまで使い続けるタイプ。

悪く言えば、コスメに関しては探究心がなさすぎるタイプなんでダメなんですけど(苦笑)

あまり色んなブランドを使ってないのではっきり言えませんが、キャッチコピーにあるように
粒子の細かいマイクロパウダーが、肌にスっとなじんで綺麗にカバーされるような気がします。

なので薦められて以来、ずっとフェイスパウダーはケサランパサラン1本で♪

で話は戻って、インド人女性にケサランパサランと言ったのですが、発音が難しいらしく
ケ、ケサラパサラ?と何度も困っていました。冗談ついでに聞いていると思ってのですが、
日本人の友達に聞いてみる~とメモ書きしていたので本気だと気付きビックリしました。

ここまでコスメに興味のあるローカル人も珍しいので。。。(^^;)

というか、、、あくまで日本のブランド。カラーバリエーションは大丈夫なのかな・・・?

by terumi : 01:38 PM

November 04, 2008

「 イライラな1日 」

いつもと同じ朝を迎え、朝食後メールを書いている時に悲劇は起きました。

いきなりブチッ!という音とともに停電・・・

そ、そういえば・・・

3日前からエントランスエレベーター横に何か張り紙が出てたのは知っていたのですが、
全てマレー語で書かれているので関係のない通達だと思ってました(言い訳ですが・・)
それにしても、今まで掲示文書は全て英語だったのにいきなりなぜマレー語だったか謎。

その時は、何かのメンテナンスがあるのだろうな~とは思っていたのですが、
まさか電気のメンテナンスだったとは・・・(T-T)ああ悲惨・・・・。

ここは常夏。。。

いくらメンテナンスといえども、長時間の停電は死活問題なのです。

暑さは我慢出来ても、食品が・・・腐っちゃう~~!!どうしてくれんねん!!!状態。

こんな事なら事前に確認すれば良かったと激しく後悔~

洗濯機は途中で止まったまま・・・掃除機1つもかけられません。

やはり停電は辛いものですね。まだ水がストップしてないだけマシですが(苦笑)

結局停電は朝から夜の7時過ぎまで続いたのでした・・・

後々冷蔵庫の中身をチェックしたのですが、冷蔵はいいとして冷凍モノは自然解凍~(涙)

いくらメンテナンスとはいえ、気候を考慮してもう少しスマートな対処をして欲しいと
願うばかりなのでした・・・と同時にやはり電気は必要不可欠なものだと改めて実感。

by terumi : 08:57 AM

November 03, 2008

「 寂れたショッピングセンターで・・・ 」

もうクリスマスソングが流れてました。

そういえば11月なんですねぇ。早いなぁ・・・

相変わらず季節感がないので、もうすぐ年末だということに気付きませんでした。

それにしても、、、暑い、、、暑すぎます(汗)

今年で2度目を迎える真夏のクリスマス。

やはりクリスマスはスノークリスマス・・・断然冬に限ります!!!

by terumi : 09:16 AM

October 27, 2008

「 ホームパーティー 」

本日は、昨日の振り替え休日で夫の会社は祝日。

今月末退職するスタッフがいるらしく、上司のお宅で送別ホームパーティー。

マレーシアでのホームパーティーは、メンバーがそれぞれ料理を持ち寄ります。

持ち寄るといっても外食産業が盛んなマレーシアですから、手料理というより
スーパーや屋台などでローカルフードを買って持参するタイプがほとんどです。

そんな中、、、ジャパニーズの私が作って持参したのがポテトサラダサンドイッチ。

そして、、、同じくジャパニーズの上司の方が自宅で作られた一品が下記のもの・・・

鶏の丸焼き~~~!!!

まるで映画に出てくるクリスマスチキンのような出来栄えにビックリ!

中にはきちんと餅米が詰められているというこだわりよう。。。

一人暮らし歴が長いそうなのですが、それでもこのチキン料理はなかなか出来ないもの。

ひたすら凄い凄いと言ってしまいました・・・私も見習わなければいけませんネ。。。

by terumi : 11:26 PM

October 26, 2008

「 光の祭典 」

本日は、インド系民族のお正月ディパバリで祝日!(日曜ですが)

ディパバリは別名”光の祭典”と呼ばれており、闇に輝く光は、
善が悪に勝利することを意味しているそうです・・・・。

去年もディパバリをマレーシアで過ごしましたが、特に何ともなく。
そして今年もハリラヤのようなプライベート花火の華やかさもなく、
前夜はひっそりと・・・そしておだやかな朝を迎えたのでした。。。

もしかするとリトルインディアなんかは、光の装飾がされているのかもしれません。
ただ、去年も今年もディパバリ期間に訪れなかったので真実は闇の中ですが・・・

ともあれ、お正月なのでリトルインディアに行った所でどのお店もクローズでしょう。

さて、夜は静かだったものの、日中はそうはいきませんでした。

午前中から、どこで流しているのかわかりませんが、大音量のインドミュージック~
夕方まで1日中流れてました・・・甲高い女性の声に、凄い勢いのリズム・・・・。

少し風邪気味の私には辛い1日でした(苦笑)

by terumi : 10:11 PM

October 25, 2008

「 カレンダー 」

本屋で見つけた2009年度カレンダーコーナー。

2008年も・・・残すところあと2ヶ月わずかなのか・・・

などと若干寂しさを感じつつ、かわいらしいアニマルカレンダーに目をやると・・・

色んな種類のアニマルカレンダーの中で、ダントツ人気なのがCOWS!!!

これほど他に愛らしいアニマル達が微笑んでいるのに、牛の在庫が残り1とは一体・・・

中身に相当魅力があるのだろうとチェックしてみたのですが、かわいさは感じられず。

最初は全く理由がわからなかったのですが、もしや来年の干支が牛だからでしょうか?

今年の干支さえ忘れかけている事に・・・日本人としての焦りを感じた私でした。

でも、どう見ても牛カレンダー、かわいくないよ・・・

by terumi : 09:06 PM

October 21, 2008

「 初チェス 」

先日購入したチェス盤・・・

実は、ブログを書いた直後親友Mからチェスが得意だというメールが送られて来た。

チェスとは一切無縁そうな親友Mのまさかのカミングアウトにビックリ!

上手になったら相手してあげる☆

チェスが得意なら、将棋も得意らしく、なんと父親は将棋の先生だとか(汗)

Mとは長年付き合って来たが、そんな高尚な趣味を持っていたとは露知らず(失礼な私。笑)

そんなこんなで飾りでもいいかな・・・と思っていた我が家のチェス版も・・・

買ったからには使わないともったいない!という事で、2人してサイトで勉強。

余談ですが、上記のサイトのトップページにあるチェス試合、凄すぎます(汗)

瞬殺・・・・というか、早い・・・早すぎる・・・

で、とりあえず基礎の基礎だけを勉強して初チェスをしたのですが、
結局は勝負つかずでドロー。最後は同じ動きの繰り返しだったのですが・・・

なんと残ったコマが、お互いポーンとキングのみ。。。(特殊ルールなし実践)

将棋でいうと、歩と王のみといった感じ・・・

プロは、こんな風になったらどう攻めるんだろう?

との私の質問に対し、

プロは、こんな風にはならないんじゃない・・・

と夫が一言。

確かに・・・そ、そうかもね・・・(苦笑)

なんて言いながら初チェスは終了したのでした。

親友Mとの対決は、まだまだ遠し!!!というか、手ほどきを受けたいのですが・・・

by terumi : 12:01 AM

October 20, 2008

「 関西のおばちゃん!? 」

買物をしているとよく中国人に声をかけられる私・・・。もちろん中国語で(--;)

この前はスーパーで、

あなたの持ってるスイカ、どこにあったの?(というような感じ)

今何時?(時計を指さしていたのでなんとなく理解)

この魚おいしいから買うべきよ!(と凄い勢いで・・・まわしもの!?)

このトマトいくら?(・・・値札が見当たらなかったようで・・・)

極めつけ、パン屋さんで、このパンが何なのかの説明を求められる始末・・・
私、店員じゃないしーーー!!!思い切りパン買ってる最中だろ!みたいな。

その度に、アイムノットチャイニーズなんですけど~チュウゴクゴワカリマセン!と
言い続けてきたのですが(事実そうなので仕方がない)、それを言う度に、
えぇ!?中国人じゃなかったの?的な反応をするのはやめてもらえませんか・・・?

まぁ、中国人に間違われるのはおいておいて、このようにチャイニーズのおばさま方は、
何かわからない事があれば、即座に近くにいる人に誰かれ構わず質問するのです!!!

全然質問してくれてもいいのですが(でも中国語だとわからないですが)
なんとな~く関西のおばちゃんに通ずるものがあるなぁと思った私でした(笑)

by terumi : 12:00 AM

October 19, 2008

「 ヘアサロン見学 」

実は、こちらに来てから1度もペナンのヘアサロンを訪れた事がない私。

なので一時帰国の度に、昔から御世話になっている美容室に行っていたのですが、
この先数ヶ月、日本への帰国予定がない・・・となるとやはり現地を試すべき?

と半分決意しつつも、やはりやはり・・・どうしても最後の一歩が踏み出せない。

ちなみに、ここペナンでもヘアサロンといってもピンからキリまであります。

たまに青空散髪店なんかもあったりするのですが、綺麗な所は本当に綺麗で、
店構えだけで言うと、日本の超有名サロン並みの立派さ&美しさなのですが・・

やはり言葉の壁もあったりするので、とりあえず夫がいつもカットしている
ロレアルのサロンに見学に行く事にしました。ちなみに、店の雰囲気はオシャレで
高級感漂うサロンです!ここでは美容師さんのランクによって値段が変動するとか。

夫がいつもお願いしているミドルクラスの人で、カット代1000円ちょっと。
日本でカットする事を考えると信じられないくらいの激安さ!男性にはもってこい!

夫の担当者の女性が来て、まずはカット。水も何もつけずにカットです。

しかも・・・今日はどうするかリクエスト聞いてないしーーー!!!(笑)

ただひたすらと・・・黙々と髪の毛にハサミを入れる彼女・・・

あの・・・リクエスト聞かないんですか・・・?

彼女のなすままカットされていく夫・・・(苦笑)

そして沈黙。。。

物凄い早さでカットが終了。今度はイスに座ったまま水もつけずにシャンプーです。

これがマレーシア名物のイスシャンプーか・・・と見ていたのですが、
短髪だと問題ないものの、間違いなくロングだと耳に泡が入りそう(苦笑)

イスシャンプーが終わった所でようやく洗髪~洗面台に連れて行かれました。
もちろんシャンプーの泡まみれのまま洗面台に移動します。凄い光景・・・

その後、ドライヤーで乾かして終了。

カットの仕上がりは・・・サッパリいい感じといった所でしょうか。
可もなく不可もなく。男性だったらこれで十分だと思います!!!
いや、女性でも問題ないです!なにせオシャレなサロンですから・・
でもやはり言葉の壁が・・・私は日本でも注文の多い客なのです!!!

すっきり気持ちよくなった夫が一言。

今日は美容師さん、TERUMIが見ていたせいかめちゃくちゃ緊張してたみたい。
リクエストも聞かずに切り出すし、しかもいつもの半分の時間で終わった。。

どうやらいつもはリクエストを聞くそうです。良かった(笑)

たまに下手そうなスタッフもいるから、トップクラスの人を指名したら?

と言われたのですが、、、

私の大好きなレイヤーカットなる用語が通じるかどうか・・・未だに決心つかずです(苦笑)

by terumi : 11:59 PM

October 16, 2008

「 ドライバーライセンス 」

ひょんな事から気付いた・・・自分の国際免許証が切れているという事を・・・

そういえば、ペナンに来たのは今から1年前。

赴任に合わせて国際免許を取得したものの、国際免許の有効期限は1年ポッキリ。

仕方がないので、赴任当初は1年後の一時帰国の際に新たに取得しようと試みていたものの、
本当におかしいくらいスッカリと・・・国際免許の存在を忘れてしまっていたのであります。

毎日乗らないものの、このままで運転すると無免許運転になってしまう!!!

1年住んでみた所、今までドライバーライセンスを確認された事は1度もないので
大丈夫だといえば大丈夫だと思うのですが・・・とはいうものの、何かの拍子で
捕まったりでもしたら大変~(というかアホすぎる)!早速、解決策を考える事に・・・・

まず、、、

マレーシアで運転出来る免許というのは、国際運転免許もしくはマレーシアの免許証のみ。

日本人の私が、国際運転免許を取得するには、日本における代理申請、
もしくはマレーシアで取得するしか方法がなく、とてもややこしそう。

なので、今回はマレーシアの免許証を取る事にしました!

今後、マレーシアで免許証を取られる予定のある方はご参考までに・・・

日本の運転免許を持っていれば、マレーシアの運転免許を取得する事が可能です。
筆記試験や、ドライバーテストなどもなく、書類を用意するだけで大丈夫!!!

ただ・・・・・

運転免許などを扱っているJPJ(交通管理局のようなものでしょうか?)は、政府機関なので
書類や手続きがほとんどマレー語での対応となります。なのでマレー語がわかった方がベター。

もちろん、私はマレー語が話せません・・・

ロングステイヤーの方はどうされてるのかわかりませんが、駐在員の方は、
マレー語のわかる現地のスタッフなんかに同行してもらうようです。

自分の免許ごときに夫の会社のスタッフに迷惑をかけるのも申し訳ないので、
私は車を購入した際に御世話になった営業マンにお願いする事にしました。

というか・・・この営業マンさんが・・・死ぬほどいい人なのです・・・・・。

毎回、車以外でも困った事があれば何でも相談にのるのでいつでも電話して!

と私より3歳も年下なのに、ペナンに知り合いがいない私をいつも気遣ってくれる
弟のようで頼りがいのある人なのです!逆にいい人過ぎて騙されないか心配(苦笑)

話は戻って・・・

マレーシアの運転免許を取得する際は、以下の書類が必要です(あくまで駐妻の場合)

①日本の運転免許証の翻訳証明書・・・日本領事館にて2日で作成してくれます。
②日本の運転免許証・・・原本とコピー
③パスポート・・・原本と主要ページのコピー
④写真1枚・・・カラー横2.5×縦3.0センチ
⑤カンパニーレター・・・駐在員の妻である旨の証明レターを夫の会社で作成してもらう
⑥申請書・・・JPJにて記入(全てマレー語だったと思います)
⑦手数料・・・有効期限1年:RM30、2年:RM60、3年:RM90

有効期限に関しては、VISAの期限にかかわらず、好きな年数を指定出来るようです。
何度も更新手続きをするのは面倒だと思うので、私は今回2年の免許を取得しました。

JPJはペナンブリッジを渡ったバターワース側にあります。

まずは受付で⑥の用紙をもらい記入します。

それから2度ほどインタビューをされて終了。

インタビューといっても、たいした事はなく・・・

ほとんど事前に説明した内容を、営業マン君が話してくれたので、私に対する
直接の質問は夫の勤務先だけだったような気がします。そこですかさず⑤の
カンパニーレターを差し出すと、それ以上の追求はなくすんなり通りました。
なくても大丈夫だと思いますが、あった方が手続きは迅速にはかどると思います。

どれくらいの時間がかかるか心配だったのですが、マレー語が話せる営業マン君の
おかげで、JPJに到着してから1時間もかからずに全ての行程が終了して一安心。

日本のような免許証ではなく、用紙をラミネート加工するだけのものなので、
即日発行でその場でマレーシアの免許証を手に入れる事が出来ます。

これで無免許運転せずにすみそうです・・・本当に良かった~・・・。

by terumi : 06:37 PM

October 15, 2008

「 誕生日プレゼント 」

またまた一時帰国時での話。

グル友親友のIちゃんから、コスメの贈り物♪

Iちゃんは、私の妹と同じくらいコスメフリークで、@コスメの愛読者。

海外ブランドの化粧品はいつでも手に入るだろうから、あえて日本ブランドにしてみた~

と、かわいいラッピングに包まれたコスメデコルテのアイシャドウを頂きました。

なんとも容器がキュート~♪

自分では、ほとんど化粧品を買わない私・・・(ファンデを除いて他の物はほとんど減らない)
よって、コスメに関しては流行についていけず、毎回同じようなメイクの日々。
なので、こういう刺激は本当にありがたいのであります!!!
てか、いい加減いい年なんだから研究しろよって話なのですが(苦笑)

早速つけてみると、ゴージャスキラキラで(あくまで)目元だけ女優サンのようになりました。

Iちゃん、ありがとう!大切に使います!

by terumi : 11:31 AM

October 13, 2008

「 記念切手 」

10月9日は世界郵便の日。それに伴い記念切手が発売されました。

切手マニアではないのですが、せっかくなので購入しようかと郵便局へ。

日本で記念切手発売というと、記念切手が1シートとして作成され、
なんだか少しプレミア感を味わえるというか、残しておこうと思うもの。

そんなイメージを抱きつつ、近場の郵便局に行き、記念切手下さい!と言うと、
どうやら私の言い方が悪かったのか、なかなか通じず店員さんハテナ顔・・・

10月9日から発売の・・・と言うと、ようやくわかってもらえたらしく、
これの事か?と奥から出して来たのは、普通の切手~!!!

日本のようなシートになっておらず、記念切手とは名ばかりで、
記念に新しい柄作ってみましたー♪みたいな勢い・・・・・。

想像してたものとは違い、買うのを一旦躊躇いましたが、
さんざん聞いておいてそれはないだろうと思い12枚購入。

こちら、マレーシア特有の花々をあしらったものだそうです。1枚30セントと激安!

皆さんも、記念にいかがでしょう?(笑)

by terumi : 08:22 PM

October 12, 2008

「 衝動買い!? 」

たまたま立ち寄ったインドショップ・・・そこで出会ったインド雑貨!?にヒトメボレ。

まずは夫が即決で御買い上げしたキャメルシートと呼ばれる椅子。

玄関とリビングの段差が低い我が家・・・

毎朝出勤時、靴を履く際、立ったままでは履き辛いし、
かといって玄関の床に腰をかけて履くわけにもいかず・・・

引越した当初から、小さな椅子が欲しい欲しいと言っていた夫。

そんな時に出会ったのがキャメルシート(笑)

木の土台に革張り(合成皮革だと思いますが)のシートが乗っかっていて、
座り心地も良く、なによりビジュアルがアジアンチックで私好みの一品。

インテリア雑貨を見るのが大好きな私・・・

思わずテンションが上がってしまい、他の商品も物色してしまいました。

すると・・・目が合ったのが小さなチェス台。

全て木で作られており、ミニチュアのチェス駒がかわい~!!!

夫も同じように思ったそうで、こちらも御買い上げ決定。

ちなみに私達・・・チェス全く知りません(苦笑)

キャメルシートは重くて買った直後夫は「また帰国時の事を考えずに買ってしまった」と一言(笑)

そして猫に小判といっても過言でないチェス盤・・・(--;)

これから2人で勉強する事にします(苦笑)

by terumi : 03:14 PM

October 11, 2008

「 爆音にビックリ! 」

昨日、外国人用身分証明書のアイカードを発行してもらう為、出入国管理局に行きました。

このカードがあると、マレーシア出入国の際にはイミグレカードの記入が不要になります。

私の場合、出張で頻繁に飛行機に乗る訳ではないので、特に必要ではないのですが、
夫のカード更新に伴い、せっかくなので私も一緒に連れて行ってもらう事にしました。

出入国管理局は、ペナン島の対岸にある本島にあります。

政府機関の役人(国家公務員)は、例外を除いて全てマレー系マレー人だと思います。

書類も全てマレー語なので、夫の会社の人事部の方に付き添ってもらいました。

私は、アイカードに使用する写真がなかったので、とりあえず証明写真を撮影。

証明写真は、係りの人が撮影してくれるのですが、いつの時代の写真機~???と
言わんばかりのコニカの古い証明写真機でした。(古い警察署にあるような機種)

証明写真も撮るので、この日はパリっとシャツワンピで行ったのですが、撮影前に
写真機の横にあるハンガーにかけられたジャケットをスタッフから手渡され、
上に羽織れと言われました・・・どうやらきちんとした格好をという意味らしい。

それにしても、パリッとしたシャツの上に黒のジャケット・・・
まるで出来上がった写真は、転職活動中の求職者のよう(苦笑)

まだアンダーがシャツで良かったかもしれません。Tシャツだったらダサすぎる(笑)

その後、エグゼクティブカウンターと書かれた、見た目豪華な部屋に行き、
そこでパスポートと写真を渡してから、指紋採取と少しのインタビュー。

はっきり言って私達以外、他のお客さんは誰もいないガラーンとした部屋。
無意味に豪華な応接セットに腰を下ろし、待つ事1時間半・・・・・・・

よ、呼ばれない(汗)

スタッフは4人くらいいたのですが、くだらないおしゃべりで盛り上がったり、
仕事をしているようには見えません(--;)てか1人で十分だろ。。みたいな。

たかがカード2枚を発行するのに、ここまで待たされるとは・・・
日本では考えられない事です。とにかく全てが超スロー・・・・・

いつまでかかるかわからない上、夫の仕事もあるので日を改めて再度来る事にしました。

本当に面倒な事です。

その帰り・・・

高速道路を車で走っていると、いきなり凄い破裂音が!!!

何かと思い辺りを見回すと、なんと前方のトラックのタイヤがパンク~!

あんな派手な音を立ててパンクするなんて・・・最初テロかと思いました(苦笑)

それくらい凄い音。前方の車は、もちろん方向感覚を失い、ヨロめいています・・・

夫が運転してくれてたからいいのですが、私だったら少しパニックになってたかも。

なんか破損したタイヤが飛んできそうな勢いだったので(笑)

久々に心臓がドキドキした1日でした。

by terumi : 11:49 AM

October 09, 2008

「 蒟蒻畑、製造中止 」

物凄く好きだったのですが・・・

死亡事件があったのは誠に残念ですが、それならば蒟蒻畑以外の食べ物でも、
危険性のある食べ物は他にもたくさんあるのでは?と思うのは私だけでしょうか。

といっても、今のところペナンには輸入されてないので食べられないのですが、
一時帰国の時は購入して持ち帰っていたので、製造中止となると寂しいです。。。

by terumi : 01:47 PM

October 08, 2008

「 1年を振り返って 」

マレーシアに来て、ついに1年を迎えました。

当人はスッカリ忘れていて、母のメールで気づいたのですが・・・(苦笑)

今でも、関西空港で親族や友人が見送ってくれたあの光景を思い出すと目頭が熱くなります。

今日までやってこれたのも、皆さんのサポートあってです。

思えば、赴任直後に包丁で指を切ってしまい、1人で病院にも行けなかった事に落ち込み、
家のメンテナンスがある毎に、伝えたい事も十二分に言えず自分の語学力のなさに呆れたり、

マレーは日本人に優しく住みやすい土地ですが、慣れるまでの3ヶ月は辛い事もありました。

それもこれも自分の学力不足が原因なのですが(苦笑)、夫以外話相手のいない私に、
家族や友人達は、本当によくメールで励ましてくれました。本当に感謝感謝です!!

その後も、駐禁を切られてドキドキしながら1人で訪れた警察での罰金支払い(--;)、
そして人身事故にも逢い、野次馬のローカル人に囲まれ尋問を受けた事もあったり・・・

ネタを上げればキリがなく、日本では決して体験出来ないような事がたくさんありました。

もちろん悪い事だけではなく、色んな所に気軽に旅行が出来たのは幸いでした。

これからは、どんな1年が待ってるかわかりませんが・・・・・

相変わらずの、のほほんペースでやっていきたいと思います。

by terumi : 01:28 PM

October 07, 2008

「 食の安全はどこに? 」

メラミン問題で、以前に増してスーパーでの食材選びを吟味するようになりました。

特に乳製品。

シンガポールでは、メラミン混入のため回収された牛乳が、ここでは堂々と売られてたり・・・
マレー政府が検査した所、マレーシアのその牛乳にはメラミンが混入されてなかったとか。。。

でも、どう考えてもシンガポールで回収されている商品がマレーシアでは安全だなんて、
納得いかないのは私だけではないような気がします。検査基準の違いなのでしょうか??

牛乳やヨーグルトならまだいいです。作られた場所を調べればいいのですから・・・

ただ、困るのがその他の食料やお菓子類。

いくら原産国が中国でなくても、材料を中国から仕入れていれば終わりです。

さすがにそこまで標記しているものはなく・・・。

おかげで、購買意欲が激減。それ以上に何を信じて購入していいかわからなくなりました。

恐ろしい世の中です。

by terumi : 01:57 PM

October 02, 2008

「 花火 」

ハリラヤ期間中は、あちこちでお祝いの花火が上がります。

マレーシアでは、火薬類の販売は違法なので店舗で小さな花火すら見た事がないのですが、
こういったお祝い時には、どこから花火を手に入れてくるのか定かではありませんが、
家族単位?で時間や近所迷惑一切問わず、好き勝手に花火を打ち上げます。

しかも、このプライベート花火なのですが・・・

結構立派な花火なのです。

数は少ないですが、たまに日本の花火大会で見るような豪華なものもあります。

専門の人にセットしてもらっているのか?誰が打ち上げているのかさえわかりませんが、
窓から見える花火を見ては、相当の金額を払っているのだろうな~と思いつつも、
ちゃっかり花火を楽しむ私なのでした。

by terumi : 09:24 PM

October 01, 2008

「 マレー人のお正月 」

今日からマレー系マレー人のお正月ハリラヤがはじまります。

1ヶ月前からはじまったラマダン(断食)は、このハリラヤ前日で終了します。

なので昨夜のコーラン(大音量で流すのでいつも外から嫌というほど聞こえてくる)は、
なんとなく今まで以上に嬉しさと喜びで満ちた声だったような気がするのですが・・・

ハリラヤは日本のお正月とは違い、日時は暦によって変動するのですが、
イスラム教の人々にとっては待ちに待った1年に1度の大切なお祭りなので、
それに備えて衣装を新調し、ハリラヤ料理を親族や仲間で楽しむそうです。

スーパーには、ハリラヤ用のお菓子やカードが並べられ、
ショッピングモールには、ハリラヤのオブジェなんかが飾られたり・・・

ハリラヤ期間中は祝日になるのですが、幸いマレーシアでは、ショッピングモールは通常通り
(ただしマレー系のお店はクローズしている場合が多い)営業しているので助かります。

ジャスコの果物コーナーには、こんな飾りつけも!

なかなか器用にスイカがカッティングされていたので、思わず1枚撮影してしまいました(笑)

by terumi : 08:39 PM

September 29, 2008

「 メラミン問題 」

社会現象になっていますね。

こちらマレーシアでも、そういう疑いのある商品がワンサカ出てきた訳でして・・・

というか、今回中国内でメラミン混入の粉ミルクを飲んでいた赤ちゃんが何名か死亡し、
メラミン問題が明るみになった次第なのですが、中国での赤ちゃん死亡事件がなければ、
一生誰にも気付かれないまま混入され続けていたのだろうと思うと恐ろしくてたまりません。

しかも粉ミルクだけではなく、他の商品にもたくさん混入されていたなんて・・・

さすがにマレーシア人もメディアには敏感で、おかげで私が毎回購入している
オーストラリア産の牛乳が、スーパーから消えました(売り切れ続出なのかな?)

マレーシアの牛乳は、安全性以前に口に合わないので
これからどうしたものか・・・と悩んでおります。。。

by terumi : 07:40 PM

September 25, 2008

「 妹オススメパック 」

実家で妹が使っていたスキンケアクリーム、MARY QUANTのMAGIC RITEシリーズ。

願いを叶える、魔法の儀式。理想の肌を手に入れるために「あと少し」のケア。

と、もの凄い強気のキャッチコピー。

妹に薦められるままBorn Yesterdayで顔をマッサージすると・・・

信じられないくらい顔中がポカポカあたたかくなっていくのです。

ポカポカどころか、最後は熱い~と言ってしまったほど(笑)

単なるスクラブ剤だと思っていた私はビックリ!!!

どうやらこのポカポカ効果で脂肪の蓄積が防がれ、たるみやむくみが解消されるとか。

見た目は何の変哲もないクリームなのに、この温かさはどこから来るんだろう?
と不思議に思いました。なんだか利きそうな予感のするスキンケアクリームです。

たぶん類似品というか、同じような効果のある商品は他にもたくさんあると思うのですが、
今までスキンケアに力を入れてなかったので初体験というか、少し感動してしまいました。

ただ・・・クリームに3500円の出費は主婦には痛手なので諦めます(T-T)

って、こんな事言ってるとダメですかね?(苦笑)

by terumi : 12:40 PM

September 21, 2008

「 久々のペナンは・・・ 」

暑い~~~!!!

日本に帰国する前は、ペナンは日本に比べて過ごしやすくて涼しいなぁなんて思ってましたが、
そろそろ秋も深まる日本を堪能した私にとって、ペナンの気温は暑いとしか言いようがなく。。

そして残念な事に、1週間家をあけている間に、大切に育てていた家庭菜園が全滅(T0T)

やはり、ここは南国です(涙)

by terumi : 06:46 PM

September 09, 2008

「 今一番待ち遠しい事 」

今週末、日本に一時帰国します!!!

この前帰国したのが5月・・・という事は、約4ヶ月ぶりの帰国。

なのでそんなに経過してないのですが(苦笑)

今年は2月、5月とショートステイながらも結構頻繁に帰国していましたが、
今回の帰国が終われば当分日本には帰れないので、本当に本当に楽しみです。

いつも以上に楽しみ・・・!!そして帰り際はまた寂しいんだろうな・・・(T-T)

今回も6日間とショートステイですが、会う予定の方、どうぞよろしくお願いします。

by terumi : 02:52 PM

September 06, 2008

「 ラマダン~ 」

現在、マレーシアはラマダン真っ最中!

といっても、イスラム教徒でない私は一切関係ないのですが・・・・・

ラマダンとは、イスラム教徒の人が断食をする期間。

今までラマダン時期とは、一切何も食べられないと思っていたのですが、
食べないのはお日様が昇っている最中だけ。なので完全断食ではないそうです。

ラマダン時期は、日の出前から朝食、昼食分を食べるそうで、
次に食べるのは、日没以降の夕食になります。

噂によると、つばを飲み込むのも水を飲むのも禁止らしく・・・

水はわかるけど、つばもダメってどうなんでしょう?

おかげで、ラマダン時期は仕事の効率が落ちるそうです(苦笑)

by terumi : 09:19 PM

September 02, 2008

「 突然の電話 」

今朝、見知らぬ番号から携帯に電話が・・・

誰だろう?と思って出てみると、やはり知らない女性の声が。しかもマレー語話してるし。

あの・・・間違いじゃないですか?

と言ってみると、突然ENGLISH?と言われ、その女性は英語で話し始めたのですが・・・

女性は、私の名前と携帯番号を読み上げ、あなたですか?と言うではありませんか・・・

私の携帯を知っているローカル人は、ほとんどいないので一体何の電話?と焦りました。

あっ、私です・・・

とは言ったものの、その後が何を言ってるかわからない~

誰ですか?と聞いてるのに、何かわからない事を長々と話してる~~~

語尾にセンス~と聞こえたので、会員登録しているアロマショップからかと思い、
あの○○アロマショップの店員さんですか?なーんて、ノンキに聞いてる私。

英語が苦手な上に、ローカル人の訛は酷く、しかも電話となるとヒアリングが大変!
毎回相手の言う事を予想しながら聞かないとわからないのです。情けない(--:)

ようやく、FROM JAPANという言葉で、もしや郵便局?とわかったのです。

それなら最初から単刀直入に郵便局と言っておくれ・・・つ、疲れた(汗)

女性のまわりくどい説明のせいで、相手が誰かを識別するまで数分を要しました。

詳細は・・・日本から荷物が届いているので取りに来てという内容でした。

それを理解するのも本当に大変で、あなたは郵便局の方ですよね?
私に荷物が届いたんですよね?どこに荷物を取りに行けばいいですか?
なんて、こちらの質疑応答でようやく内容がわかったのでした・・・

わかりました・・・取りに行きます・・・

と電話を切った後、冷静に思ったのですが・・・家に配達してよ~~~(涙)

電話ではヒアリングに一生懸命になりすぎて、大切な事を忘れてました。
といっても、無事配達されるかどうかわからない国なので取りに行く事に。

受付で電話で言われた問い合わせNOを伝えた所、そんな荷物ないと即答。

ナメてんのか~~~!!!

と言いたい気持ちをグっと押さえ(まぁ言えないのですが)、
英語が通じる唯一のスタッフに今朝の電話の件を話すと・・・

じゃぁ、その電話に今かけたらどうだ?

とふざけた事を言うのです。埒が明かないので渋々かけましたよ・・・

すると、男性が誰だ?みたいな感じで出て、その後突然ブチっと切られました。

ナメてんのか~~~!!!アゲイン。

電話したけど切られたんですけど・・・あなたが今度かけてくださいよ!

なんて言ったら、どうやら荷物が見つかったとの事。意味わかんねー!!!!!

ちゃんと探せばあるじゃん!てか、職務怠慢すぎるんじゃないの?あなた達・・と思いながら、
最後に”次からはきちんと家に配達して下さいね!”と文句を言って帰って来た私でした。

まぁ、いつもの事なので諦めていますが・・・(涙)

by terumi : 08:30 PM

September 01, 2008

「 モラルとは? 」

本日は、昨日の独立記念日の振り替えで祝日デー。

スーパーに買物に行ったのですが、いつも大量に置かれているカート置き場に
ストックが1台もないくらいの(こんなのはじめて!)混みっぷりでビックリ。

もちろんレジも超混み!

長蛇の列が出来ていた訳なのですが・・・・・

私もレジ待ちで列に並んでいたのですが、いきなり女の子が私の前に来たのです。

ちょうど前にいたレジ真っ最中のお客さんのお子さんかなーと思いながら、
次の番を待っていたのですが、何度もその女の子は私の方を見るのです。

なんなんだろう・・・もしかして知り合いの子なのかな?

と思っていると、いきなり私の前に、突然品物を持った中国人女性が!!!

割り込まれた!と少し腹立たしく思い、ちょっと!と声をかけると、

中国語で「この子が並んでるでしょ!」みたいな事を言って来たのです。

ここで、この女の子が私の方を頻繁に見てた意味がわかりました。

たぶん、女の子は割り込みがいけない事とわかっていつつも、
母親に命令されたので、逆らえずに仕方なく私の前に来たものの、
罪悪感があってか、つい私の顔色を伺う様な感じで見てたのでしょう。

さすがに呆れ果てて何も言えなくなりました・・・(言っても無駄そう)

後ろに並んでた中国人の女性が、その光景を見て苦笑いしていました。

女の子の意思で割り込みしたならまだしも、指導者である親が子に命令して
割り込みをさせ、しかも子供を理由に堂々とレジに並ぼうするなんて・・・・・

子供に”何がいけないか”を教えないといけない立場である親がなんたる事・・・

純粋な瞳を持った女の子でしたが、子供とは親の背を見て育つもの。

そのまま真っ直ぐに育って欲しいものです。

余談ですが、ペナンのスーパーに来て最初に驚いたのが割り込みでした。

皆が皆、そうではないと思うのですが、ボケっとしてるとどんどん割り込まれます。

慣れてはいたのですが、今回の親子についてはさすがに言葉を失った私でした。

by terumi : 05:03 PM

August 31, 2008

「 マレーシア独立記念日 」

今年で51年目になるそうです。

昨年の独立記念日の様子は、お祝いの花火が上がり、
至る所でマレーシアの国旗を立てた車や建造物を目にすると聞いていたのですが、
実際、今年はそこまで独立記念日ブームはなかったような気がします。

確かに国旗を立てた車は何台か目撃しましたが、そこまでの派手派手しさはナシ。

道は異様に渋滞していましたが、特に何もなかった独立記念日なのでした。

by terumi : 05:04 PM

August 23, 2008

「 折り紙センセイ 」

たった2週間の付け焼刃予習で折り紙センセイしてきました。

会社のイベントでの折り紙先生・・・

私のイメージとする所は、1日2回、何種類かの折り紙を目の前でレクチャーするだけ!

だと思っていたのですが、実際はそんな大層なものではなく、
ブースのような所で、ひたすら折り紙センセイをするだけでした・・・

それはいいのですが、困ったのがトーク!!!

トークは全て夫にお任せなので大丈夫!

とタカをくくっていた訳なのですが、なにせ突然ブースをキッズ達の群れが訪れるので、
夫のトークを頼っている場合ではなく・・・同じ事をひたすら繰り返しながらレクチャー。

それにしても、その頼みの綱の夫が・・・

次はどう折るんだったっけ???

あれほど復習したのに、当日はすっかり折り方を忘れておりました(苦笑)

でも最後には、色んな人が鶴を折ってくれたりして・・・

机いっぱい、鶴、鶴、鶴~(^^)

終わった後は、グッタリ疲労感が訪れましたが、なかなか楽しかったです。

by terumi : 08:57 PM

August 22, 2008

「 機内誌 」

飛行機に乗ると、必ず見てしまうのが機内誌。

今月からマレーシアエアラインの機内誌デザイナーが変わったらしく、
毎回写真だった表紙が、ガラっとオシャレなイラストで登場。

中もカラフルな写真が多く、配置もいい感じで以前より洗練されたような気が。

今までも悪くはなかったのですが、写真も少なく読み応えに欠けたような気がします。

デザイナーでこうも違うのか~と実感させられた1冊でした・・・。

by terumi : 08:14 PM

August 21, 2008

「 島の画材屋さん 」

ペナンに来てもうすぐ1年・・・

1年後には、英語がペラペラ~なんて夢は早くも挫折で崩れ去った訳で、
完璧なる専業主婦の私は、おうちにこもって一人静かに趣味を堪能。。。

駐妻=習い事という数式を想像していた私にとって、全く違った方向で
日々が経過していきますが、華やかではないものの結構楽しんでいます。

いつの間にか、おうち大好き人間になってしまいました・・・(--;)

赴任当初も家によくこもってましたが、それとは違うまたヒッキーぶり。

その趣味の1つが前にも紹介した絵画なのですが、ペナンには美術館が全くないので
美術鑑賞はさておき(小さな個展ならありますが)、時間があれば絵を描きます。

そこで困ったのが画材道具探し。

まさかペナンで絵を描くつもりではなかったので、手元に画材道具は一切ナシ。

最初は、デパートや大きなショッピングモールの画材売り場を見てみたのですが、
子供のお絵かき程度のものしか揃ってなく、絵の具も水彩とポスターカラーがいい所。

本当は油彩をしたかったのですが、部屋が汚れるのを危惧し、使いやすい
アクリルを探したのですが、どこに行っても「扱っていません」の一言(涙)

そんな折、偶然入った小さなアトリエの親切なスタッフさんが、画材屋さんの
場所を教えて下さり、ようやく道具一式をゲット出来た訳なのですが・・・

どうやら島内には2つあるらしく、1つはプランギンモール近く。
もう1つはUSM近くにあり、上記のお店より若干値段が高いとか・・

もちろん私は、プランギンモール近くの画材屋さんを利用しているのですが、
訪れる前の印象はKAWACHIのようなお店だと思っていたのですが、行ってビックリ!

なんというか、ド田舎の文房具屋のような感じ・・・

汚く薄暗い店内には所狭しと画材道具が並べられ、店員に聞かないと
どこに何があるか全くわからない状況・・・。しかも中国語が主流だし。

値段は、確かに日本で買うより安いような気がします。
なんといってもマレーシアですから・・・・・
その代わり、商品のクオリティーは高くありません(笑)

島内の学校全ての美術道具を扱っていそうな・・・そんな雰囲気でした。

とすると・・・

島内でたった2軒の画材屋さんなので、ボロ儲けなんだろうなぁ~なんて、
いやらしい想像をしながら、初回は絵の具とキャンバス、筆やパレットなどを
購入して帰宅しました。英語があまり通じず、かなり意思疎通に困りましたが。

お店の商品は、だいたい表示価格の20%オフで購入出来ます。

ただし、その時その時の担当者や状況によって違ったりするので要注意かもしれません。

2回目に訪れた時は、どうやらこの店の若旦那が担当してくれたようで、
昨日子供が産まれたので特別サービスで高額商品は全て半額です!!!
と太っ腹ディスカウントをしてもらいました・・・。。。

それにしても凄いプロモーション(笑)名付けて出産祝いセール?めでたい事ですが。

先日訪れた時は、普通の20%オフになっていました・・・(--;)

そ、それよりも!!!

なんと絵の具の値段が1本35円も値上がりしていたのです。

せこい話ですが、10本買えば350円。ショック~!!!

こんな所にも、物価上昇の波が押し寄せてるのか・・・と思いながら家路についた私でした。

by terumi : 10:04 PM

August 19, 2008

「 日本の冷凍食品 」

本日の夕食は、うどんすき。

大好きな加ト吉の冷凍うどん(3袋入り)を発見したので、高い!!と思いつつ購入。

久々に加ト吉のさぬきうどんが食べられるのか~とウキウキしながら準備♪

いざ、煮込んで食べてみると!

・・・(--;)

この、、、この伸びきったうどんは何!?!?!?

と怒り出したくなるような伸び具合。柔らかい、さぬきとは思えないくらい柔らかすぎる!

考えてみたところ、数日前に食べたハーゲンダッツも少し変でした。

常夏での冷凍食品搬送は、思った以上に大変そうで、もちろん管理の甘さにも
問題があるわけで・・・(ペナンで保冷車を見たことが一度もない私・・・)

特に、海外からの輸入冷凍食品においては壊滅的なダメージがある事が判明!

せっかく高いお金を出して購入した所でこのお味じゃガッカリ・・・。

ペナンでは、冷凍食品の質を求めてはいけなさそうです・・・

これからは、さぬきうどんといえども乾麺にする事にします(涙)

by terumi : 10:27 AM

August 18, 2008

「 情報求む 」

タイのテレビ番組で、強烈なインパクトを放つ女性を発見!

あぁ~夢に出てきそう~~~

一体このお方は誰なのでしょうか?

雰囲気は、美輪明宏と叶恭子を足して2で割ったような感じかと。。。

それにしても凄すぎる・・・

by terumi : 10:04 AM

August 17, 2008

「 練習アゲイン 」

もうすぐ折り紙教室がやって来る・・・

とりあえず横で説明してくれる夫にも、折り紙の折り方を教えておかねば!!!

という事で、今回はスーパーでA4のカラーペーパーを購入してみました。

どうやらペナンで折り紙を入手するのは難しいようで、本番もカラーペーパーを使用との事。

別に問題はないのですが、美しい正方形に切るのが思った以上に大変!!!

あと、カラーペーパーを実際使ってみた感想は・・・紙が硬い・・・

あぁ、また不安要素が1つ追加~

でもカラーで折ると、やっぱり華やかで折り紙らしくなりました(^ー^)

あとは、本番までに私達が折り方を忘れなければいいのですが・・・

by terumi : 10:02 AM

August 11, 2008

「 困った困った 」

来週末、夫の会社のイベントで、折り紙教室の先生を頼まれた私・・・

折り紙なんて・・・最後に折ったのは、もしかしたら小学生?それとも幼稚園?

それよりも、先生というからには折り方を説明しなければいけない!

ピンチ、ピンチ、大ピンチーーー!!!

さすがにそれは出来ないので、トークは全て夫に任せる事に・・・

最初は断ろうと思ったものの、会社のスタッフが是非にと言うので仕方なく。

というか、無言で折り紙折り続ける講師ってどうよ?想像するだけで少し笑えるのですが。

昔は折り紙でよく遊んだので簡単に作れるだろう~と高をくくってたのですが、
いざコピー用紙の裏紙で折ってみると、鶴さえまともに折れない事が発覚!!!

これはトーク以前の問題だ・・・という事で、急遽ネットで調べて折り紙の練習をする事に。

とりあえず鶴は、ようやく思い出しましたが・・・

講師がこんな状況で大丈夫なのか・・・?ふ、不安です・・・

by terumi : 10:02 AM

August 10, 2008

「 中秋節 」

もうすぐチャイニーズの伝統的な祭日、中秋節がやって来ます。

旧暦に行われるこのお祭り、今年はどうやら9月14日が中秋節とか・・・。

どういった事をするのか、去年こちらにいなかったのでわかりませんが、
満月を祝うお祭りらしく、別名ムーンケーキフェスティバルとも呼ばれます。

この話を聞いた当初、時期的にもまさに日本の十五夜とソックリだな~と思ったのですが、
どうやらこのお祭りは、チャイニーズにとっては日本のそれ以上のもので盛大に祝います。

日本の十五夜には月見だんごを食べますが、こちらでは月餅を食べます。

また、中秋節までに友人や親戚に日本でいう御中元のように贈り合う風習があるらしく、
8月の上旬からスーパーやデパートの店頭で、色んな種類の月餅が販売されます。

日本では、チャイナタウンに行けば1年中手に入れる事が出来る月餅ですが、
本場のこちらでは、なんと意外な事にこの時期にしかお目にかかる事が出来ません。

今まで一度も月餅を食べた事のない私は興味津々!!!

スターバックスなどでは、洋風の月餅なども販売されていて、購買意欲が上がるものの、
どなたのブログを見ても「おいしいORオススメ」の文字を見たことがありません・・・

なので未だに購入を躊躇っているのですが、躊躇う理由がもう1つ。

こちらの月餅・・・ビックリするくらい高価な代物なのです。

確かに大きさも大きいですが、お1つ350円ほどします。

こちらの貨幣価値から言うと1個1000円以上もする事になります・・・

なんともビックリな御値段です(苦笑)

by terumi : 07:58 AM

August 07, 2008

「 こちらのキッチン用洗剤 」

どうでもいい話なのですが、先日キッチン洗剤が切れたので新しいモノを購入。

今までボトルが、チャーミー○リーンなんかと似ているものを購入していたのですが、
たまには違ったメーカーのものを使ってみようと、前から気になっていた洗剤を購入。

スーパーで並んでいるこの洗剤シリーズを見た先輩が、

これ洗剤!?子供とか、ジュースと間違って飲んでしまいそうやん!!!

と一言・・・

確かに!私も、実は最初見た時、飲むヨーグルト系の飲料と間違えました。

マレーシアの人は・・・間違えないのかな・・・

さて、肝心の洗剤なのですが、可もなく不可もなくといった感じ。

前に使っていた洗剤より、香りが断然ソフトな点はいいのですが、
日本のジョ○のような強力洗剤があればな~と思う今日この頃です。

by terumi : 04:20 PM

August 06, 2008

「 暑いですね 」

最近暑いペナンです。

でも日本は、もっと暑いんでしょうね・・・記録的な猛暑とか。

毎年そうですよね。確か去年も猛暑だったような。

去年の今頃はOLをしていたのですが、普段は少し嬉しい外出も、
夏真昼間の外出は自殺行為に等しく、容赦なく降り注ぐ太陽と
アスファルトの熱気で死にそうになったような気がします。

それにしても、そんな中で男性社員は凄いなと。

クールビズとは言われながらも、やはり営業マンはスーツが多く、
見ているだけで気の毒だと思ってしまうのは私だけでしょうか?

こちらのサラリーマンはどうか?と言いますと・・・

実際、あまりサラリーマンを街中で見かける事はありません。

なぜなら、ペナンには電車がなく、完全な車社会!

なので、皆さん車で出勤されているので、オフィスや銀行に行かない限り目にしません。

こちらの人は、ネクタイを着用しないらしく、ほとんどの人がノーネクタイ。
シャツは長袖が多いのですが、なにせ移動は全て車なので特に暑く感じる事もないでしょう。

そして異常なのが、室内の空調具合。

こちらのスーパーやデパートでもそうですが、冷蔵庫のような寒さ(汗)

体感温度が日本人と違うのか?、未だにこの空調の温度に慣れない私です。

そんな冷蔵庫並みに寒いスーパーに行く時は防寒対策の為、長袖のカーデガンを
持って行ったりするのですが、今日もボーっとスーパーのエスカレーターに乗っていると
左斜め後ろにいた男性がエクスキューズミー・・と声をかけてくるではありませんか!

振り向くと、年齢は私と同じくらいの男性が、しきりと私の右手に持ったバックを見ている!!

も、もしかしてスリに気をつけた方がいいよ!とか注意されるのかと思いきや・・・

あの・・・スカート、上がってますけど・・・・・

ガーン!!!サ、サンキューと言いながら慌てて後ろのスカートに手を持っていくと、

右半分全てが丸出し状態に(大汗)

少し大きな服だったので気付かなかったというか、今まで右半分おケツを出しながら
スーパーまで堂々と歩いて来たのかと思うと恥かしくて恥かしくて恥かしくて・・・

あぁ・・・穴があったら入りたい・・(><)と久々に思ったのでした。。。

これからは出かける際、後ろ姿もチェックする事にします(涙)

皆様もお気をつけを(って私だけだと思いますが)

by terumi : 09:44 PM

August 04, 2008

「 ついに・・・ 」

我が家のお米の中に、見慣れる来客者を確認・・・

コクゾウムシ君のご登場~(汗)

ついに・・・ついに発生させてしまいました。

それにしても、上記リンクの写真グロテスクですね。
本物はもっと小さいのでそこまでグロッキーではありません。

調べたところによると、気温が20度以上になると活発に繁殖するとか・・・
日本では常温保存でも大丈夫ですが、常夏ペナンでは冷蔵庫保存が不可欠。
毎回冷蔵庫で保存していたのですが、我が家の冷蔵庫は少し小さいので、
スペースが空くまで5日程外に置いていたら・・・この有様です(涙)

ただし、コクゾウムシが発生してしまったからといって廃棄処分しなくても良いとの事。

これから洗う際に、ふるいにかけていこうと思います。

まぁ、数が少なかったのが幸いだったかも!?知れません・・・

by terumi : 07:02 PM

July 29, 2008

「 インテリア雑誌 」

夫の職場仲間(シンガポール人)から毎月届くSQUARE ROOMSという雑誌。

シンガポールのインテリア雑誌なのですが、どのページを見てもオシャレ~♪

あぁ・・・こんな素敵な雑貨に囲まれたキッチンなんて想像しただけでため息が出そう。

ペナンでは、センスのいい雑貨は今まで見たことはありません・・・

もしかしたら隠れた名店があるのかもしれませんが・・・

もちろん値段は、日本のデザイナーズブランドと同じくらい高いので、
あったとしても大量に買う事は出来ませんが、見ているだけでも目の保養。

きっとKLに行けばあるのでしょうが、そう思うとやっぱりペナンは田舎ですね(涙)

この雑誌にはおもしろい企画があり、とある部屋を改装するにあたり、
予算別にデザイナーが提案するのですが、このページを見て爆笑~

ちなみにダイニングの改装なのですが、左が普通の価格で、右が若干高め・・・

雲泥の差ーーーーーー!!!(注:同じ間取りです)

というか、右。オシャレはオシャレだけど普段使いのダイニングには不向きすぎ~

思い切り夜仕様だし、ダイニングというよりフュージョンバー!?

落ち着かなさ過ぎてゆっくりご飯を食べられないような気がするのは私だけでしょうか?

by terumi : 09:30 PM

July 24, 2008

「 土用の丑の日 」

今日は土用の丑の日だからウナギを食べるように!!

と母からのメールで気付いた土用の丑の日。

昔はウナギが大嫌いだった私ですが、年を重ねるごとに美味に感じるように。

ウナギか~ウナギなんて久しぶりだな~

とせっかくなのでウナギを買うため日系スーパーJUSCOへ!!!

JUSCO内には、お寿司コーナーがあり、なぜか店名は”築地のおさかな屋さん”なのですが、
絶対ウソだろう・・・・・と、いつも店の看板を見ながら心の中でつぶやく私なのですが、、

そこで無事うなぎの蒲焼を発見したのですが、手にとってみると・・・

UNAGI KABAYAKI(CHINA)

との表示が~~~!!!

ここまで大々的に明示されると、さすがの私も買う気にはなれず・・・

結局は、うな重は諦めるハメになりました(涙)

by terumi : 04:23 PM

July 22, 2008

「 夢 」

眠りが浅いせいか毎日夢を見るのですが・・・

昨夜の夢は、なぜか実家近所にあるスーパーで祖母と買物をしている夢でした。

そこでペナンにはない日本食に大興奮した私が、買いまくる買いまくる・・・

まずはカニ缶。

夢の中の設定では、どうやらその日の夜の献立にカニの酢の物を出したかったらしいです。

そしてペナンのスーパーではお見かけした事のない生ハムをワンコ買い。
ちなみに、実家近所のスーパーにはそんなコジャレタものは置いていません。

更にお弁当の具にと、ポークビッツや石井のミートボール君など・・・私って一体・・・。

でも、本当に日本のスーパーでの祖母とのショッピング、夢の中でしたがとっても楽しかった!

それにしても夢は、相変わらず毎日というほど見ます。

楽しい夢は少なく、不思議な夢がほとんど。

あと悲しすぎる、怖すぎる夢なんかも見て、涙流しながら寝てる事もあります。。。

この前は、元会社の先輩となぜか私と先輩が、ココナッツ採り名人として
NHKのふるさと一番でインタビューされ、しかも実演している夢でした。怪しすぎる~~~!!!

見るなら見るで、もっと楽しい夢がいいのですが・・・

by terumi : 07:34 PM

July 20, 2008

「 ミシン返品 」

ついにTESCOにミシンを返品する時がやって来ました!!!

もっと早く行けよ・・・と言われそうなのですが、なにせ重すぎて1人で運ぶ事が出来ず・・

今日となってしまいました(--;)

事前に問い合わせた所、返品交換は可能。ただし返金は無理らしい。
どうやらTESCOの社則によると7日以内の返品に限り返金出来るとか。

くそー!!!それならすぐにチェックすれば良かった・・・と後悔しても後の祭り。

もし交換が嫌であれば、ミシン分の代金の商品を買って下さい、との事でした。

そこで持って行ったのですが・・・返品以前の問題が・・・

なんと、ミシンなどの家電製品を購入した場合は、カスタマーセンターで保証書に
判子を押してもらわないといけなかったそうなのです。そんな事もつゆ知らず、
我が家のミシンの保証書捺印欄はブランクのまま・・・(汗)

「誰もアドバイスしてくれなかったので知らなかった。」

と言うしかありませんでした(というか夫が全て交渉してくれたのですが・・・)

ただ、こちらには買った際のレシートがあるのでそれを証明書代わりに持って行ったのですが、
更に問題が!我が家が購入したのはGLOBALというメーカーのミシンだったにもかかわらず、
なぜかレシートにはTESCOソーイングマシーンという印字が・・・。スタッフが、

「レシートに印字されてる商品と返品予定の商品は別モノだから返品はダメダメ~!」

と何も調べずに一蹴されてしまったのです(汗)

1ヶ月前、夫に買って来てもらったのですが、ここ半年ずっとTESCOでミシンをチェック
してきましたが、今までGLOBAL社1社のミシンしか置かれてなかったのにそれがTESCO
ミシンだとばかりに思っていたので、別モノだったのかとビックリ・・・・。

確かにTESCOソーイングマシーン・・・1週間前から店頭に姿を現したのですが、
私達が買った時の在庫状況は一切調べもせずにダメダメを連呼~~~。

買った時の状況として、ミシンをバーコードに通した際、うまく機械が認知しなかったので、
仕方なく売り場のスタッフが違うバーコード表を持ってきて通したとかで・・・

「返品出来ません!」の一点張りで大変でした・・・

そこに1人のおばさんが

「何か問題でもあったの?」

といきなり私に質問してきたではありませんか!!!

もしかしておばさんもこのミシンを買って使えなかったとか???と思い、

「動かないので返品しに来たんです。。」

と答えると、

「私もミシンを買う予定なんだけど、GLOBALとTESCOミシンの違いは何か知ってる?」

と・・・知るわけないっちゅーの!!

単なる興味本位なおばさんなのでした・・・

で、とりあえず本部と相談して回答しますという事になったのですが、
もし返品交換する場合は、現在GLOBAL社のミシンは私達が買った当時より
値上げをしているので差額の2000円以上は払ってもらいます、と言われたのです。

ありえないし、意味わからないしーーーーー

後日回答という事で、はてさてどうなる事やら~

by terumi : 07:31 PM

July 19, 2008

「 盆踊り 」

夏といえば盆踊り!

なんとペナンでも夏に1度の盆踊り大会があるんです~

たまたま街中で見かけた看板で日程を知ったので、見物に行って来ました。

今まで行かれた事のある方のブログには、日本食屋台を目当てに凄い人が集まる・・・
と書かれてあったのですが、会場はとても広々としておりそこまで混雑していませんでした。

ただ・・・屋台ゾーンは、ご指摘通り人混みでいっぱい・・・(汗)

とにかく食べ物まで辿り着くのが大変で、途中で疲れてしまいました。

実は、私も少しながら日本食屋台に興味があったのですが、さすがにこの人混みにはうんざり。

しかも混雑を避ける為、事前に20リンギのクーポン券を買わないといけず面倒。

確かに普通の日本食料理屋なら高い食べ物も、少しは気軽な値段で食べれる屋台でしたが、
それにしてもクリームコロッケ3個で7リンギは取りすぎでは?と思ったのは私だけ?

日本人はいいですよ。ローカルにとっちゃ700円って、まさに日本の祭屋台状態。

味見がてらにミニ焼きそば(5リンギ)と、コロッケ1個(5リンギ)を買いましたが、
味は・・・そこそこ・・・というか自分で作った方が間違いなく美味しい・・・。

しかしながらも、盆踊りを見ながら日本の夏祭りを思い出し、あの熱気を懐かしく感じた私でした。

by terumi : 07:29 PM

July 15, 2008

「 妹が残していったもの 」

帰りの荷物が重量オーバーになりそうな事に気付いた妹が・・・

これ、結構重さあるからお姉ちゃんにあげる!

と我が家に置いていったのが・・・

JJ (ジェィジェィ) 2008年 08月号 [雑誌]JJ (ジェィジェィ) 2008年 08月号 [雑誌]

光文社 2008-06-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

わ、若すぎるんですけど~~~(汗)

大学時代よく読んだJJ。それも今となっては昔の話。

最後に読んだのは・・・いつだったかな?

そういえば、入社2年目の頃。会社近辺にある歯科クリニックに通っていたのですが、
診察台に通されて先生を待つ間、スタッフの方々が気を遣って待合室に置いてある雑誌を
待ち時間にリラックスして読めるようにと手元に持って来てくれるのですが・・・

スタッフが笑顔で持ってきた雑誌は、なんとVERY!

表紙モデルは三浦りさ子さん・・・と言えば、雑誌の年齢層がお分かりでしょうか?

待合室には、確か女性雑誌はJJとVERYがあったはず!!!

なのに、入社2年目のこのピチピチOLの私にVERYとは・・・私にJJは相応しくないと?

中を開くと、マダム特集やら子供と過ごすハイセンスな休日だとか・・・

まだ結婚もしてないっちゅーねん!!とやや憤慨しながら結局読んだのですが。

老け顔なので仕方ないですが、JJを見るとこの一件を思い出さずにはいられない私なのでした。

by terumi : 07:09 PM

July 09, 2008

「 明日 」

日本から妹が遊びに来ます!!!

妹来馬に際し、ここぞとばかりに持って来て欲しいものをおねだりする私・・・

先週末からインターネットショッピングサイトを見てはニタニタ~

嫌がる妹を尻目に、あれもこれもそれも!!!と食べたいものばかりを御買い上げ。

まずは、こちら。

大好きな高野山「角濱」のごまとうふ。

高野山には昔から頻繁に訪れる機会があり、訪れた日の夕食の献立には必ずこのごまとうふが。
幼い頃は、濃厚なごまの食感が大嫌いで、食卓に並ぶと嫌々食べていたごまとうふ・・・。

それが年を重ね、角濱のごま豆腐のおいしさに気付き、今では角濱でないとダメなのです。

久々にサイトを見てみると、どうやらインターネット販売もしている模様で、
喜んで購入しました。しかもいつの間にかモンドセレクション金金賞受賞してるし!!

更に魅力的なのが御値段。1本367円という激安プライス。

ごま豆腐好きな人は、是非一度お試し下さい!!!とにかくおいしい!おいしすぎます!!!

お次は、ペナンでは滅多にお目にかからないモズク。

ネットショッピングでモズクを検索するとありました!乾燥モズク!!!

とりあえず沖縄産の乾燥モズクを100gゲット。食べた事がないので感想は後ほど・・・

最後は、北海道のお菓子たち~

サイトを見ているだけで涎が出そうなくらいおいしそう・・・

全て買い占めたい気持ちをググっと押さえ、下記内容に絞り込みました。

柳月の三方六ときなチョコ黒大豆。
三方六は、一番大好きなバームクーヘン。他に柳月といえばスイートロードが絶品なのですが、
なぜか先週はサーバーの関係からか?サイトを一切開ける事が出来ず購入叶わず・・・・。
きなチョコ黒大豆もとってもおいしいですよ!キャッチの通りひと粒食べたら止まらない~

六花亭のストロベリーチョコ。
ほんとはマルセイバターサンドにしようか悩んだのですが、カロリー高そうなのでこちらに。
ってどちらもハイカロリーと言えばハイカロリーなのですが気持ちちょっぴり少なめで(苦笑)

今から楽しみで仕方がありません!もちろん妹が遊びに来る事が一番楽しみですが・・・

更に大好きな菊家の鉄人ロールも持って来てもらおうと思いましたが、
ロールケーキなんてデリケートなものは勘弁!と言われ、断念しました。確かに。
でも鉄人ロール大好きなんですよね。。。あのふんわりもっちり感が・・・

確かにたくさん持って来てもらっても生ものはもたない・・・ましてペナンは常夏。
ただでさえ、腐りやすい環境、しかも夫と2人なので一気にたくさん食べられず・・・

これぐらいにしておいて良かったです。

と、書いていると本当に甘党だなと思いました(汗)

だって、ペナンのお菓子は体に悪そうだし、繊細な味のものはありません~

そう思うと、OL時代に友達と食べ歩きした日々が懐かしい・・・

日本はまさに食天国、スイーツ天国♪

by terumi : 01:09 PM

July 08, 2008

「 お土産 」

さて、お楽しみが日本出張のお土産です~。

実は、出張前にお願いしたものがあったのですが・・・

それは、白い恋人

なぜ、この期に及んで”白い恋人!?”なんて思われるでしょう。

えぇ・・・本当にたしかに、その通りだと思います・・・

もちろん、白い恋人は私の大好きなお菓子。

ただ、あえて日本で買って来て欲しいお土産は?なんて聞かれたら、
たくさんありすぎて答えられないのが実情なのです。

まず出張で日本に行く訳なので時間がない→手軽に購入出来るもの、
そして、夫が名前を知っているくらいメジャーですぐ発見出来るもの。

悩みに悩んだ末、出張前日、成田空港ホームページを見てみると・・・

トップページに「今月のおすすめお土産」に、「白い恋人」が・・・

思わず、「お、お土産は白い恋人で・・・」と言ってしまったのであります。

でも久々に食べた白い恋人は、本当においしかった!!!

賞味期限問題で色々あった石屋ですが(苦笑)

それにしても日本の・・・北海道のお菓子は特に美味ですね~北海道ラブ・・・。

そして更に山形のサクランボも・・・こちらもおいし~~~

フルーツ王国のペナンですが、サクランボ(アメリカンチェリー類)は見た事がありません。

おいしい食べ物を食べると幸せな気持ちになりますね。

やっぱり日本の食べ物は最高!と改めて実感したのでした。

by terumi : 12:42 AM

July 04, 2008

「 1人きりの日は・・・ 」

今週、夫が日本出張で不在のためペナンに1人ぼっちの私。

1人生活は、手の込んだ夕食を作らなくなるせいかここ数日で体重がダウン。

嬉しいやら悲しいやら・・・・・

とはいっても、やはり家に1人というのは非常に寂しいものです。

しかも海外・・・周りにお友達もいません。

そんな私が1人きりの時にする事・・・それは絵画!!!

無我夢中で朝から晩まで絵を描き続けます。想像するとちょっと怖いかもしれませんが(笑)

昔は実家で油絵をしてましたが、さすがにペナンのアパートで油絵をするのは
リスクが高い(匂いや汚れなど・・・)ので、今はアクリル絵の具を使っているのですが、
アクリル画・・・実は1度も描いた事がなく、なかなか上手く描く事が出来ません・・・。

油絵と比べて絵の具の色がキツイ、そして乾燥が早すぎる・・・等々。
もちろん、その速乾性が逆にメリットにもなりますが、なかなか難しいものです。
私の描き方が間違っているのか、色の出具合がイマイチなのです・・・。

自分のセンスのなさに落ち込みつつも、絵は時間を忘れさせてくれるので、
1人きりのペナン生活には最高の趣味だと言えるでしょう。

その前に、時間があるなら英語勉強しろよと突っ込まれそうですが、それは追々(--;)

by terumi : 12:00 AM

July 03, 2008

「 ミシンの使い心地 」

念願叶って数日前に購入したミシン

早速、クッションカバーを作ってみようとミシンを使う事に。

あぁ~やっぱりミシンはいいなぁ・・・

なんて思いながら、ボビンをセットし、上糸を説明書を見ながらセットするも・・・

ちょ、ちょっと・・・説明書の絵のミシンと実物が少し違う(汗)

まぁ、ここはマレーシア。激安なので文句は言ってられません。

とりあえず、うまくセットが完了し、いざクッション作り~!!!

と思いきや、下糸がうまく出てこない!

まぁ、これはありがちな事なのでボビンをよく調べて解決。

気を取り直して・・・今度は上糸がボビンケースの奥で絡まり針が止まる!

1時間半、奮闘しました。

ネジを外し、油まみれになりながらボビンの裏まで調べたのですが・・・

お手上げです。

これ以上するとイライラが募りそうなので、ミシンは諦めて返品しようかと・・・

せっかく買ってもらったミシンなのに(涙)

あぁ・・・やっぱり高いけれどもトヨタミシンを購入すべきなのか・・・悩む・・・

by terumi : 03:12 PM

July 02, 2008

「 グミが食べたい~!!! 」

突然おいしいグミキャンディーが食べたくなり、ふと思い出したのがHARIBO

ソニプラや、外国食材を扱うお店でよく購入したHARIBO。

ご存知の通り、ドイツで超有名なクマさんの形をしたグミキャンディです。

HARIBOグミの魅力は、やはり歯ごたえ!!!顎が疲れるくらい弾力性アリ(笑)

日本のサワーグミも美味ですが、あの歯ごたえにはかないません。

HARIBO食べたいなぁ・・・とは思うものの、ペナンでは見かけた事がなく・・・

そんな折、久々にペナンで海外輸入品を多く取り扱うスーパーCold Storageに行ってみると・・・

キャンディーコーナーにHARIBOを発見!!!

あの時の興奮はすさまじく・・・すぐさまハッピーコーラをカゴにイン。

ローカルのグミの御値段より2.5倍はしましたが、200gパックで日本円260円は安いかと・・・

久しぶりのHARIBOグミのお味は・・・少し甘く感じましたが食感は健在でした!

by terumi : 09:58 AM

June 30, 2008

「 恐怖の・・・ 」

もうすぐマンション全体の電気工事メンテナンスをするらしく、
なんと午前中3時間停電するという告知が!!!!!

まだ・・・断水なら許せるものの、停電とは・・・

この常夏の国で、3時間も電力ストップは死活問題!

れ、冷蔵庫の食べ物が・・・

メンテナンスは仕方ないけど、少し納得がいかないというか、酷すぎる!

あぁ・・・停電の日が恐ろしい・・・(涙)

冷凍物は全て廃棄ですな・・・。

今まで作り置きしてきた食材の数々が・・・な、泣きます(悲)

by terumi : 04:39 PM

June 26, 2008

「 Fiber Cloud 」

YAHOOの記事を見ていると、こんな物体を発見!

2007年1月にMIT Mobile Experience Laboratoryから発表された研究作品「Fiber Cloud」

かなり古い記事なのですが、あまりの神秘的な美しさに思わず魅了されてしまいました。

この物体、全て光ファイバーで出来ており、人が近づくとセンサーで感知し、
美しい音と光を出して反応するとか・・・。詳しい記事と動画はコチラから。

フィレンツェに実際あるとかで、一度見てみたいのですが・・・さすがに遠すぎます(苦笑)

by terumi : 10:56 PM

June 25, 2008

「 カルロース米 」

ペナンには、たくさんのお米があるのですが・・・

日本米ブランドを語っているお米は高すぎるので、我が家では比較的日本米と
歯ざわりが似ているカルロース米というお米を食べています。

常夏なので、米びつでお米を管理出来ないのが悲しい所。
暖かいので、油断するとコクゾウムシがすぐに繁殖してしまいます。

保存は常に冷蔵庫でしているのですが、毎回、袋から米を1合ずつ出すのも
結構大変なので、このようにペットボトルに入れて取り出しやすくしています。

日本に比べると米の価格もとても安いですが、物価上昇につれてここ1ヶ月で
35%も値上げされてしまいました・・・しかも米不足なのか?
あまりスーパーで見かける事も少なくなってしまいました。

コクゾウムシの繁殖が怖くて、なかなか買い置きが出来ないお米・・・

今後の値上がりも気になりますが、カルロース米がスーパーから消えないか不安です。

さすがにタイ米では、お寿司は作れませんよねぇ・・・。

by terumi : 12:28 AM

June 18, 2008

「 フルーツ天国 」

1年中平均気温が日中28度~30度という常夏の国ペナン。

年中同じ季節なのだから日本のように季節モノの食べ物はないだろう・・・と思っていると、
どうやら常夏の国にも時期による食べ物があるんです。代表的なものがドリアン!!!

あのフルーツの王様と呼ばれているドリアン・・・。

ご承知のように匂いに関しても王様級で強烈な臭気を発しています。

だいたいスーパーにドリアンが並ぶのは1月と6月末~7月の時期。

まさに今はドリアンの季節真っ最中なのです!

という事で、スーパーで買物をしていると至る所からドリアンの香りが・・・

香り・・・という表現は少し間違っているかもしれませんが(汗)

ドリアンの匂いを言葉であらわすならば???

実際ペナンに来てから初めてドリアンを手にした私。

それまでは、ネットや雑誌で”チーズの腐った匂い”だとか、”2日おいた靴下の匂い”とか、
はたまた”ガスの匂い”なんて、一体どんな匂いがするのだろう?と思っていたのですが、
私の感想としては、まさにプロパンガスの匂いですね。靴下の匂いって、誰の靴下?(笑)

食べてみた感じでは、ドロっと濃厚。とにかくチーズを濃く濃く濃く~した味というか・・・
これについては、なんとも表現し難いのですが、食べられなくもないです。ただ、濃厚!
でも家に持って帰って食べようとは思いません。家中がドリアン臭で大変な事になるので。。

さて、ドリアンの他にも南国ならではのフルーツがたくさんあります。

普段スーパーで見かけるのは、ドラゴンフルーツ、マンゴ、ランブータン(味はライチ)、
パメロウ(グレープフルーツを甘くした感じ)、サワーサップ(野菜のようなもの?)、
グアバ(これもほとんど味なし)、スターフルーツ(こちらも野菜のような感じ)等々・・

とにかく多種多様のフルーツが店頭に並べられていて、フルーツ好きの私としては
見るのも楽しいのですが、ここ最近新たに発見したのがタイライチ。

他のフルーツに比べるとかなり高額なフルーツなのですが、調べてみるとどうやら
タイのライチは今が食べごろとかで試しに購入してみると・・・これが激ウマ!!!

同じくライチの味がするランブータンとは違い、実もすぐに種から外れ食べやすい。

ハマってしまい、2日連続で購入してしまったほどです・・・。

他にはインドマンゴというものを発見しました。

大きさは普通のマンゴの1.5倍あり、試食してみると、とにかく濃厚な甘さ!

ただし、値段は普通のマンゴの2.5倍します・・・希少価値が高いマンゴなのか??

美味しいマンゴを食べると、京都のキルフェボンマンゴタルトを思い出します。

それと同時に、あの時一緒にキルフェボンを訪れた、マンゴタルトファンの友人達に
マンゴを送ってやりたい・・・と、毎回思いながらも、日本を懐かしく感じてしまうのでした。

by terumi : 12:48 AM

June 17, 2008

「 インターネットの速度 」

我が家のインターネットは死ぬほど速度が遅い。

その遅さ・・・ISDN並み・・・(汗)

なので大きな画像をサーバーなどにアップする時は、泣きそうになります。

ネット環境については、まだまだイマイチなペナン。

たまに繋がらない日もあるので、ネット=ライフラインの私にとってはかなり厳しい。

光通信をしていた日本でのネット生活が・・・な、懐かしすぎます・・(涙)

by terumi : 08:57 PM

June 16, 2008

「 念願のミシン購入 」

OL時代、暇な時はミシンで色んな物を作っていた私なのですが・・・

この前、クッションカバーを作ってみようと試みたもの我が家にはミシンがない!

しかしながら、いずれは日本に帰国する身。

選択肢は2つ。

①ミシンを日本で購入して持ってくる→死ぬほど重すぎて無理

②ペナン現地で購入→電圧の関係で日本帰国後は使用が面倒

という2つの結果に辿り着き、時間もある事だし手縫いでがんばれ!と自分を励まし
手縫いでクッションカバーを作ったものの・・・し、死ぬほどメンドクサイ!!!

こんな面倒臭い事やってられへん~!

という事で、悩みに悩んで3ヶ月・・・ついに購入しました!TESCOの激安ミシン!!!

帰国時に持って帰った所で使うのが大変ならば、いっそ持って帰らない方向で、
使いきりミシンという考えの下、探しているとTESCOで発見!1台なんと9000円。

大丈夫かなーなんて持って帰って作動確認すると、一応ミシンの動きはしたので合格。

でもよく見るとさすがマレーシア産。

仕事が粗い粗い(笑)

まっ、でも9000円の激安プライスなのでありがたく大切に使おうと思います!

by terumi : 08:29 PM

June 15, 2008

「 ハンドメイドの贈り物 」

先日、ペナンに遊びに来てくれたSちゃんからハンドメイドソープを頂きました!

ソープ作り・・・そういえば昔は憧れたなぁなんて・・・。

LUSHのソープを発見してから、ますますソープのかわいさに魅了された私。

一時は、インターネットでソープの作り方を調べたりなんかしたけれども、
意外と難しそうな事に気付き、やる前から断念・・・・(--;)

こちらのソープ、どれも全て違う原料で出来てるんです!

チョコとかあずきとか、とにかく無添加で肌にも良いとか。

ソープ作れるなんて素敵・・・

元同僚NPも、キャンドル作りの達人。

みんな女の子っぽい趣味があって羨ましいなぁ・・・なんて思う今日この頃。

by terumi : 08:42 PM

June 09, 2008

「 写真撮影 」

未だ現地の方の結婚式には参加した事がありませんが、聞く所によると
チャイニーズの結婚式は、とにかく来客者数が多く、飲めや歌えやの宴会とか。

日本の結婚式スタイルとは全く異なり、パーティーというよりむしろ食事会状態。

多い時は1000人規模になるので、誰が誰の知り合いかもわからない事もあったり、
もちろん夫婦揃って全ての来客者に挨拶出来ない時もあるらしい・・・・・

ただ、チャイニーズカップルは、結婚時に素晴らしい写真集を作って、
その写真集をパーティー会場の入口においておいて、みんなに見てもらうそうで・・・
だいたいのカップルは、自宅の寝室に大きなパネルまで飾ってるとか・・凄い(汗)

なので、ペナンではそういった写真集が作れるフォトスタジオがたくさんあります。

という事で、今回興味本位で私達も撮影してきました。

色々パッケージ商品があるのですが、パッケージだとパネル写真など不要なものがたくさん
オマケでついてくるので交渉の結果、20枚B4写真集で65000円程にしてもらいました。

衣装は5点、メイクアップも5回。

そう思えば、日本とは比べものにならないくらい御安いですよね。

まぁ、ドレスやメイクの質はおいておいて・・・

今回、選んだフォトスタジオはStar Eastというお店。

日本であれば、事前に全ての打ち合わせをして当日撮影・・・だと思うのですが、
さすがマレーシア!全て当日に打ち合わせらしく、最初は料金だけ支払い終了しました。

で、本日撮影日を迎えた訳なのですが・・・

担当してくれたメイクアップのお姉さんが、中国語しか話せず意思疎通不能~

お姉さんもこれはヤビイと思ったようで、英語が話せる男性スタッフに変更してくれました。

男性にメイクをされるのは初めてなので超緊張~と思っていたのですが、
担当してくれた方は、ちょっとフェミニンな感じのKABAちゃんのような人で、
とても話しやすくてセーフ。それにしても男性メイクアップアーティストって、
国籍問わず、やっぱり女性らしいというか女性っぽいなぁ・・なんて思ってしまいました。

衣装はもちろん自分で選ぶ事が出来るのですが、さすが安いだけあって
見かけはまずまずですが、生地の質はあまり良くありません。
そう思うと、日本の結婚式場で試着するドレスは凄いと思います。
高いものだと、レンタル料金だけで35万なんて軽くいっちゃいますから・・・
かたや撮影込みで65000円・・・そりゃ差が出て当たり前ですよね・・・

午前10時に店を訪れ、メイクをしてもらってスタジオ撮影。

今までメイクを他人にしてもらった事がないのですが、細かい指示も出来ないので、
今回は完全お任せでメイクをしてもらったのですが・・・どんどん塗られるアイシャドウ。

KABAちゃん曰く、撮影には濃いメイクが一番!とか・・・

最初はウェディングドレスだったのですが、出来上がったメイクは
まるでビジュアル系バンドSHAZNAのIZAMの全盛期のメイクのよう~(涙)

こ、こんなIZAMみたいな顔で写真を撮るのか・・・

とショックを受けながら撮影に臨んだ訳なのですが・・・

あぁ・・・仕上がりが不安。

それにしても、5衣装5メイクアップパッケージだったのですが、
本当にその通り、衣装ごとに全て違うメイクと髪形にしてくれました。

ただ・・・出来上がりはモロチャイニーズ顔ですが(汗)

まぁ、私の顔もちょっとチャイニーズっぽいので仕方ないのですが・・・

それにしても濃い!

3衣装でスタジオ撮影が終わってから、ようやく昼食です。

お店のスタッフの方が買って来てくれたお弁当なのですが・・・

これが意外とおいしかった~~~!!!

経済飯と呼ばれるナシカンダー(ご飯の上に自分の好きな具をのせる)だと思うのですが、
味付けが日本人好みで、撮影で疲れていた事もあり、パクパク食べてしまいました。

残りの2着は、外での撮影です。

こんな緑あふれる場所でも撮影を・・・

当初は所要時間は5時間と聞いていたのですが、実際かかった時間は9時間。

1日がかりです・・・

今回写真集を作ってみて、思った以上に撮影がしんどい事に気付きました。
体力を使うというか・・・変なポーズさせられるのもあったからかもしれないけど。

あぁ・・・どんな風に仕上がってるか心配(--;)

でも、なかなか楽しかったです。なによりスタッフの方がとても親切でした。

ペナンを旅行される方、こういった楽しみ方もいいかもしれません。

by terumi : 12:23 PM

June 04, 2008

「 突然の値上げ 」

英会話教室で外出中、突然夫から1通のメールが・・・

明日からガソリンが40%値上げするので、補給は今日中にしておくように

えぇーーー!?!?明日ですか?

それにしても、いきなりやな~と思い、学校帰りに補給しようと運転するも、
全然車が動かないー!!!この先検問でもしているのか?と思うほどの渋滞。

たった数メートルの距離を20分かけて走り抜けると、そこには凄い光景が。

ガソリンスタンドに驚異的な数の車とバイク!

どうやら渋滞の原因は、このガソリンスタンドのせいだった模様。

仕方ないので、もう1つの更に大きなガソリンスタンド目指して走ると・・・

またもや途中からガソリンスタンド渋滞。

まともに並んでいたら何時間かかるかわからないので、結局私は諦めましたが、
40%値上げは予想以上に反響を呼んだようです。確かに40%はいきなりキツイ。

それにしても、もっと前からアナウンスしてよ!

帰宅してから、ベランダから近所のガソリンスタンドを見てみたのですが、
ペナン時間23時11分の今尚、物凄い渋滞が・・・。

本当に迷惑な話です。

この無計画さ・・・やっぱりマレーシアだなぁ・・と久々に実感しました。

by terumi : 11:15 PM

May 23, 2008

「 テーブルコーディネート 」

毎週金曜日は自宅でフレンチ(というか洋食?)ディナーを心がけているのですが、
同じく、ちょっとしたテーブルコーディネートもがんばってみたいところ・・・・

私の場合、限られたランチョンマットしかないので、ナプキンの折り方なんかを工夫するしか
ないのですが、なかなか結婚式場のような素敵な折り方が出来ない!と思っていた矢先・・・

とってもいいサイトを見つけました!海外発、ナプキンの折り方サイトNapkin Folding Guide

こちらのサイトを見て、今回作ったのがコレ。

なんだかウサギちゃんのようでかわいいでしょ?(笑)

by terumi : 10:04 PM

May 19, 2008

「 風邪っぴき 」

どうやら昨日の日本→クアラルンプールのフライトで風邪を引いた模様。

もう、クーラーききすぎ!!!(涙)

ブランケット2枚羽織っても無理でした。。。

皆様、フライトの際はお気をつけを。

死ぬ~~~

by terumi : 10:13 PM

May 09, 2008

「 今から帰国します 」

明日、弟の結婚式があるので今から日本に一時帰国します!

日本で会う予定のみなさん~

どうぞよろしく!

そして、会えるのを楽しみにしています。

by terumi : 08:00 PM

May 05, 2008

「 LUSHでうっとり 」

随分前にプレゼントで頂いたLUSHのバスボムを使ってみました。

LUSHはOL時代愛用していたブランド。

でもバスボムは自分使いには高級すぎるのでプレゼントで購入した事はあるのですが、
実は自分で使うのは初めてなのです♪もしかしたらかなり前に頂いたので、廃盤になったのか?
HP上で商品名を見つける事が出来なかったのですが、黄土色のバスボムの中から
シュワシュワーと泡とともに綺麗なバラやチューリップの花が出てきました。

そして花言葉の用紙も・・・

とにかく、香りが素敵~~~!!!さらにさらに肌がツルツルスベスベに~~~!!!

やっぱりLUSHです。残念ながらペナンでは手に入らないのですが・・・

久々にLUSHを堪能出来て幸せな気分になりました。

by terumi : 07:12 PM

April 29, 2008

「 緊急事態 」

朝目が覚めると・・・・起き上がれなくなっていた・・・

背中が・・・背中が信じられないくらい痛い~~~!!!

実は2週間前、ゴルフの打ちっぱなしを訪れた際、変なひねり方をしたのか、
それ以来、体を曲げたり、低姿勢になる度に痛みがあったのでありますが・・・

たぶん、私の変なフォームで筋を痛めたんだろうな~と思っていたので、
数日放置していればそのまま治ると思っていたのが大間違い。

昨夜からなんとなーくまた痛みがあったのですが、寝る前にはその痛みも最高潮。
朝には寝返りを打つのも息をするのも辛い状況となってしまいました。

ギックリ腰になった事はありませんが、ギックリ背中と言ってもおかしくないくらいの勢い。

これはマズイ!!!

本当は一番行きたくない所なのですが、こうなったからには渋々病院に行くしかありません。

包丁で指を切ってから2度目のペナンでの病院訪問。

あれから実に5ヶ月以上も経過したので、生活には慣れたとはいうものの、
まだまだ御医者さんと意思疎通出来るほど語学力はなく、不安はふくらむばかり。

今回は、前回訪れたアイランドホスピタルとは別に病院のローガンライ病院に行ってみました。

こちらの病院は、前者に比べ日本語通訳スタッフが3人常駐している為、
日本人の患者さんが多い事でも知られているそうです。

通訳さんも御医者さんも評判どおりとても優しい方で、先生との雑談まで
丁寧に通訳してくれるほどの親切っぷりで安心して治療を受けられました。

これで今後の病院嫌いが軽減されそうです。

それにしても、まさかここまで背中の痛みが酷くなるなんて・・・。

明日の朝、きちんと起きられるかが怖いです。トホホ(苦笑)

by terumi : 06:37 PM

April 28, 2008

「 安カワ 」

JUSCOで激安のカワイイビーサンを発見!

実は、こちらでスリッパはとっても割高。
普通のスリッパで700円ほど。しかもダサイ。

それならば、スリッパの代わりに室内履きの靴を買った方がいいのでは?と思い、
このビーサンを室内用に購入。御値段なんと1足130円。安っ!!

ワザとらしくハイセンスを装う為にNEW YORKと入っている所がニクイです。

履き心地は130円らしい安っぽさですが、カラーコントラストがかわいいので満足です♪

by terumi : 07:10 PM

April 27, 2008

「 2度目の挑戦 」

1ヶ月前に訪れたPENAN GOLF RESORTにて2度目のコースチャレンジ。

はっきり言って、今回は死んだーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

今回は、前回よりも余裕を持ってゴルフをしたい・・・と思っていたのですが、
その点に関しては、前回よりもプレーヤーが少なかったせいか?焦らず着々と
プレイ出来たものの、9時半頃から信じられない暑さになってきたのです。

いや、常夏なので暑いのは日常茶飯事なのですが、前にも増して暑かったような気がします。

炎天下の中、厚手の長袖を着て18ホール一気にプレイは自殺行為に近い・・・

14ホール目で持っていたドリンクは底をつき、若干熱射病になりかけていました。

クラブを持つ手は震え、とにかくダルさで走る気力もわかない・・・

改めてゴルフの過酷さを実感(しかも下手だから余計・・・)

16ホール目でリタイヤしようかと思ったのですが、カートで売店を探しまくり、
スポーツドリンクを飲んで救われました・・・やはり人間には水分が必要ですね。

そんなこんなで18ホールが終了した時は、達成感で嬉しくて仕方ありませんでした。

スコアは・・・今回真面目につけたため、恐ろしい数字になったので公表は差し控えますが、
ロストボールは前回の6個から2個に減ったので、ちょっと進歩したかもしれません(苦笑)

by terumi : 07:09 PM

April 24, 2008

「 自分が嫌になる瞬間 パート2 」

事件です!!!

やってはいけない事を・・・また自らの手で犯してしまいました(涙)

エアコンのリモコンを洗濯どころの騒ぎではありません。

その事件とは・・・

大切な大切な外付けハードディスクが他界・・・チーン!

そのハードディスクの中身とは、私がパソコンを買って以来6年に渡って保存してきた
データ全てが入っていたもので、中には夫のバックアップデーターなんかもあったりで、
自分のデーター以上に、夫の大切なデーターを破壊してしまったと思うと、
どうしていいかわからず恐怖と自分への失望で倒れそうになりました。

パソコンを頼りに生きている私にとって、これほどの悲劇はありません(涙)

冗談ではなく、ほんとに血の気がひくというか・・・

しかも原因はまぎれもなく自分。。。

実は、パソコンで作業をしようと、外付けハードディスクをパソコンに接続したのですが、
今使っている外付けハードディスクは日本で購入したものなので電圧が100Vなのです。

なので、マレーシアで使う場合、毎回変圧器を通さないといけないのですが、
わざわざ変圧器を横に用意し、いざ使用!という時に、変圧器のコンセントと
外付けハードディスクのコンセントを誤って差し込んでしまったのです(号泣)

スイッチを入れたとたん、なんだかブチッという鈍い音が・・・

あれ?変な音?と思った瞬間間違いに気付き、すぐにコンセントから抜いたのですが、
その後はウンともスンとも言わず・・・マレーシアの電圧は240V。
一瞬にして2倍以上の電圧が流れたのですから、そのままな訳がありません。。。

泣きそうになりながら、日本のカスタマーサービスに国際電話。

すると・・・

中身を見てみないとなんとも言えませんね~

との一言・・・ごもっともです。。。

折りしも夫は長期出張で不在。

というか・・・事実を伝えるのが怖すぎて言えない・・・
でもバックアップがきちんとされているか心配なので一刻も早く知らせたい・・・

気になりだすといてもたってもいられない私。

意を決して夫に告白すると、夫曰くショートしただけなので中身はたぶん大丈夫、との事。

その言葉を聞いて、本当に涙が出そうになりました。

今回もなんとか救われました・・・

今度はコンセントに注意ですね・・・(苦笑)とほほ。

by terumi : 07:13 PM

April 23, 2008

「 物価上昇の波 」

ここ、マレーシアでも物価上昇の波が押し寄せています・・・・。

日本に比べると3分の1の物価であるマレーシア。

なので日本人にとっては、値上げもそこまで大打撃をくらう・・・という事はありませんが、
現地人にとっては、食料品の突然の値上げは死活問題ではないかなと思わずにはいられません。

例えば、今日パン屋にいきました。

先週末までずっーと53円だったパンが、いきなり66円に値上げです。

日本円にするとわずかな額ですが、こちらでいうと2割以上もいきなりアップした事になります。

しかもしかも、JUSCOの駐車場が時間制で料金課金に変わってたのには驚きました・・・。

といっても日本人には安いのですが・・・

でも、なんだかこの週末でいきなり料金が上がってしまったので少々驚いてしまった私でした。

by terumi : 11:35 AM

April 22, 2008

「 常夏の国、東南アジア 」

なぜ東南アジアの人々に肥満体の人がいないのでしょうか?

上記の文章は、本日のアメーバニュース特集より引用したのですが・・・

東南アジア諸国のマレーシアに住んではや半年。

はっきり言いますが、肥満の人多すぎ~~~~~~!!!

もちろん・・・こちらに来てから私も太ってしまいました。
まさに運動不足から来る典型的な主婦太りかと思われます。

なので、日本に帰国する時はなぜか肩身が狭い。。。

日本のファッション雑誌を開く度に、ごめんなさい!と反省したくなる気分。

そんな私に日本の友人は、

暑い国でなぜに太る?逆に痩せるんじゃないの?

と言われてしまうのですが、通勤エネルギーとは案外凄かったのだなぁと今になって実感。

しかも更に悪い事に、マレーシアの皆さんは体型についてはか~な~り~無頓着。

もちろんスレンダーで綺麗な格好をしている人もたくさんいらっしゃいますが、
ほとんどの人が、ポッチャリ系なので、自分の格好をあまり気にしなくなるのです。

そう思うと、本当に日本人はスレンダーな人ばかりだと思います。

スパイスを多様に摂取しているであろうインド人の女性は、恰幅のよい方ばかりです。

インド人によると、ぽっちゃり系の女性=健康的とみなされているようで、
ぽっちゃり大歓迎だそうです。。。もちろんスレンダーな人もいますが少数派。

しかしながら、インド系の男性は痩せている人が多いかもしれませんねぇ・・・
この違いって一体・・・

中国系マレーシア人の人も肥満の人をよく見かけます。
アメリカの肥満の方よりマシかもしれませんが、結構いい線いってます・・・。
最初見た時、ビックリしました。

ペナンはマレーシアで一番食事がおいしいとされている所。
そういった理由から、仕方ないのかもしれませんが・・・・

東南アジア在住者の視点から言うと、上記ニュースはやや誤りかと思われます(笑)

by terumi : 08:19 PM

April 20, 2008

「 ポイントカード 」

主婦たるもの、少しでも安く、そして良いものをゲットしたいという気持ちは世界共通。

もちろん、スーパーやショッピングモールなどのポイント会員入会は必須!

そんな中、大型スーパーTESCOからポイント還元のサービス券が送られてきました。

実は、ポイント会員ではあるものの、何の特典があるのかきちんと把握していなかったので、
正直、郵便ポストにTESCOの封筒を見つけた時、商品の広告かと思ってたのですが、
中を開けるとTESCO入会促進の看板に掲示されているサービス券が入っているではありませんか!

サービス券がついに私の所にもキターーー♪♪♪と、喜びサービス券を見てみると、

送られてきたサービス券の合計金額・・・日本円にして


45円


・・・・・えっ?よ、よんじゅうごえん??


いや、こちらの貨幣価値なら150円するこちらのサービス券。

もちろん、もらえないよりもらえた方がありがたい。

大切に使う事にします。

by terumi : 12:14 PM

April 18, 2008

「 自分が嫌になる瞬間 」

あつかましながら、自分は案外しっかりした人間だと思っていたのですが、
結構至る所でヘマをするというか、ネタ人生というか・・・そんな日常を送ってます。

そのヘマをした瞬間、またやってしまっというか、そういう自分が嫌になります。

先日もこんな事が・・・

その日は朝から晴天のお洗濯日和。

布団一式を洗濯機に放り込み、ピーっという終了の合図をともに取り出すと・・・

何やら布団の中から固いモノが・・・

恐る恐る手に取ると、そこから出てきたのは

エアコンのリモコン・・・・

ヤバイ~!!!と、慌ててエアコンで動作確認のチェック~!

すると、すんなりボタンは作動し、さすが最近の電化製品は違うな~と関心していたのですが、
30分後、もう一度チェックしてみると、液晶画面が消えかかっているではありませんか!!

焦った私は、中身をドライバーで分解し乾燥(ほんとにアホすぎて笑える)

1時間後、もう一度チェックしてみるとなんとかリモコンは作動!

やっぱり乾燥がきいたんだわ・・・と喜び、数時間後見てみると・・・液晶画面が完全消失!

もちろん、作動なんてするはずもありません。

・・・・・

誰にも見つからないように、隠蔽作業のごとく違う部屋のリモコンと交換してみたのですが、
洗濯機でリモコンを洗ってから4日間経過した昨日、何気にリモコンを見てみると
なんと液晶画面が戻ってるではありませんか!!!すばやくチェックすると作動も問題ナシ。

くだらない事なのですが、あぁ良かった~と思わず胸をなでおろしてしまいました。

次回から気をつけたいと思います。また1つ勉強になりました・・(--;)

と、こんな事を勉強している自分が情けない(苦笑)

by terumi : 08:02 AM

April 17, 2008

「 アテにならないスタッフ 」

スーパーで買い物をしている時、なかなか欲しいモノが見つからない時ってありますよね?

日本だと、スタッフにすぐに聞けば教えてくれるのですが、こちらのスタッフは全くダメ。

ペナンに来た当初は、英語が話せないながらもがんばってスタッフに質問していたのですが、
聞いた商品がどこに陳列されているか、更にはその商品を実際扱っているかどうかさえ、
把握していないという事に気付かされ、マレーシアのスーパー事情を知りました。

こうなるともう言葉以前の問題です。それからと言うもの、結局誰に聞いてもわからないので、
見つけられない商品は諦めるか、必死で店の隅から隅まで探すか二者択一でやってきました。

ただ、どうしても欲しいアイテムが出てきたのです。それは体温計・・・。

我が家には体温計がありません。

別に体温計がなくても生きていけるので問題ないのですが、数週間前、謎の頭痛で
いきなり熱っぽい症状があらわれたのです。体温計がないので熱は測れず・・・・。

いや、逆に本当の体温を知らない方が余計しんどさが増さなくていいのですが、
風邪以外の発熱は生まれて初めてだったので、マレー独特の病気かと焦りました。

そこで、万が一の時に備え、体温計だけは購入しておこう・・・と、スーパーの
ドラッグコーナーに行ったのですが、どこを探しても体温計が見当たらない!!!

いつもなら、まぁいっか・・・と諦めるのですが、今日は久々にスタッフに突撃です。

あの~体温計ってどこにありますか?(と言いながら脇に挟むジェスチャー)

あぁ!!ハイハイ・・・あそこにありますよ~!!!

と、連れて行かれた先は制汗剤のコーナー・・・

めっちゃ私臭い気にしてる人みたいやん・・・・ともう一度気を取り直して、

いや、これじゃなくて体温計です。あの熱を測るあの体温計・・・

私の英語も良くなかったのかもしれませんが、そのスタッフはお手上げ状態だったらしく、
近くにいた違うスタッフに聞いてるではありませんか・・・その違う女性スタッフも、
どうやらあまり理解出来ないようだったので、もう一度体温計を探している旨を伝えてみた所、
次に連れて行かれた先には冷えピタが置かれてありました・・・。

ちなみにマレーでは、冷えピタの商品名はバイバイフィーバー。なんだかカワイイですよね。

と、そんな事より相変わらず完全に誤解されているので、

冷えピタは知ってますけど、これじゃなくて体温チェックする体温計です!

ともう一度最初のスタッフに言うと、また違うスタッフを連れて来てくれました。

その人に説明した所、ようやく体温計を探しているという事が通じたらしく、
探してくるので待っていて!と言われ、待っていたのですがどうやら見つからないらしく、
主任格と思しきその男性が、近くにいたスタッフを3名ほど呼び集めてるではありませんか・・

主任:○○○○○○!!
スタッフA:×△※○△○??
主任:△×○○○△!
スタッフB:※×※△○※!

と、マレー語なのでこんな感じで3人で話し合っています。
たった体温計を探すだけなのに・・・なんたる有様・・(苦笑)

5分待ちました・・・未だに3人で探しています・・・・。

結局なさそうな顔をしてたので、こちらからもういいです・・・と伝えました。

商品がどこにあるのかではなく、取り扱いの有無がわからないなんて本末転倒。
商品管理のなさに久々に呆れてしまいました・・・・

私がドラッグストアに行けばいい話なのですが、せめてそのコーナーのスタッフならば、
商品の取り扱いの有無だけでも知っていて欲しいなぁ・・・と思う今日この頃なのでした。

by terumi : 08:09 PM

April 16, 2008

「 思いがけないプレゼント 」

はい、プレゼント~~!!!

と、突然の申し出にあたふたしながらも、手渡されたものを見ると・・・

ピヨコがついたUSBのアロマポットと、SonyEricssonの携帯電話が!!!

思いがけないプレゼントに思わず顔がほころんでしまい、テンションアップ。

携帯は夫から、ピヨコのUSBアロマポットは・・・夫の同僚のシンガポーリアンからの贈り物。

実は、2週間ほど前、シンガポール人を招いて自宅で夕食会をしたのです。

それにしても、プレゼントをよ~く見ると、全て日本語!!!

さすがシンガポールというか・・・一体どこで手に入れたのでしょうね(笑)

何気ないポカーンとしたヒヨコの顔を見ながら、思わず笑ってしまいました。

さて、新しい携帯のプレゼントは本当に予想外で驚きました。

日本と違い、海外の携帯電話は結構高額です。

海外で販売されている携帯電話は、中に内臓されているSIMカードさえ交換すれば、
日本を除く世界各国で、手軽に簡単に使う事が出来ます。
なので、海外では日本と違い携帯電話の盗難が非常に多いです。

SIMカードとは、携帯自身の番号情報やメール履歴やアドレスまで、いわば携帯内の
個人情報が全て管理された薄いマイクロチップのようなカードです。

日本は、このSIMカードが機種に埋め込まれている為、海外ではGPS携帯以外は使えません。

たぶんなのですが、SIMカードの交換が出来ないのは日本だけかと思われます・・・
そう思うと、日本の携帯産業は遅れているな・・・と思わずにはいられません。

という事で新しい携帯にウキウキなのですが、説明書が英語で未だカスタマイズ出来ず(汗)

それ以前に、夫以外からの着信がないので猫に小判状態なのが気になりますが(笑)

by terumi : 04:33 PM

April 15, 2008

「 美白クリームその後 」

謎の美白クリームを使い出してはや2週間。

効果のほどはというと・・・・

なんだか以前と変わらない気が。。。
いや、逆になんとなくシミが目立ってきているような気が!!

それってもしかして他の部分が白くなったって事なのかしら?と喜んでいいのやら、
それともシミがさらに色素沈着してしまったのか・・・?と落胆していいのやら、
とにかくとにかく複雑な心境です。まだ半月なので残り半月様子を見ますが、
今の所かゆみもなく、普通に過ごせてます。相変わらず何で作られたクリームかは不明ですが、
使っていると、ほのかに温泉の香り(硫黄の香り)がするのです・・・・

ほんと一体なんのクリームなんでしょうね・・・(汗)

今の所の感想といたしましては、日焼け止めと言われたDクリームをつけていると、
数時間後のテカリが恐ろしく激しい事!最初鏡で自分の顔を見てビックリしました・・・

という事で、Dクリームはあき竹城の猛烈アタックがなければリピしないつもりです。

それではまた2週間後、経過報告致します。乞うご期待!

by terumi : 06:13 PM

April 14, 2008

「 自己紹介 」

自己紹介をする時、未だに外人の名前を即座に覚えられない私・・・。

その外人の方と頻繁に会わない、もしくは酷い時は1度きりというのが最大の原因だと思うのですが、
それ以上に問題なのが、私自身の名前を相手になかなか覚えてもらえない事。。。

覚えてもらえない事については、自分も他人の事を言えない立場なのでいいのですが、
どうやらその要因が最近になって、私の名前が外人にとって発音しにくいスペルである事が
判明しました。どうもTERUMIのRUMI部分が難しいらしいです・・・・

そういえば、日本人もRとLの発音がとても苦手です。

それは日本にそういった発音がないので仕方ないと思うのですが、
もしかしたらマレー人や英語を母国語にしない人にとってもそうなのかもしれません。

だからTERUMIというスペルの名前は、どうも発音しにくいそうです・・・。

ゴルフの先生は、2ヶ月以上の付き合いになるのに知らない間にMIMIになっていました。
最初はTERUMIですと直してましたが、今となっては面倒臭いのでほったらかしです。

ペナンに来て思ったのですが、マレー系マレーシア人はおいておいて、
中国系マレーシア人の名前は、みんな普通のアメリカ人みたいな名前なんですよね。

例えば・・・

こちらに来て家具を買いに行ったのですが、担当スタッフはティファニーという女性でした。
名前を聞いてどんな美しい女性が出てくるのだろうと思っていると、奥から出てきたのは
45歳くらいの本気のおばさん・・・失礼だとは思うのですが、完璧名前負け・・・(--;)
名前から欧米人だと想像していた私も悪かったのですが、このように中国系マレーシア人は、
もちろん漢字の本名もありますが、それとは別にイングリッシュネームを必ず持っています。

どのようにそのイングリッシュネームを決めるのかはわからないのですが、
その名前は日常生活の至る所で使われ、名刺にもその名前が使われています。

そういえば、以前通っていた英会話学校に韓国人のクラスメイトが数人いたのですが、
その韓国人もイングリッシュネームを使っていました。中には本名を使っている人もいましたが、
先生に出欠確認の時にイングリッシュネームは?と質問されていました・・・・

本名があるのに、あえてあだ名のようなイングリッシュネームを持つ・・・
日本人の私には理解出来ない事なのですが、やはり覚えやすいようにする為なのでしょうか?

そう思うと、名前って単なる呼び名でしかないのかな~と不思議に思ってしまいました。

なので最近は、自分の名前を説明するのも面倒臭くなってきたので、
発音しにくそうにしている人には、MIMIでいいっす・・・と自分から言ってしまいます。
MIMIと言うと、簡単な名前だからか、みんな笑顔でハイテンションになります(なぜ?)

いっその事、この機会に思い切って名前を作ってもいいかもしれませんネ(苦笑)

何かオススメの名前はありますか?

ってそんなに自己紹介する機会はないのですが・・・(苦笑)

by terumi : 05:44 PM

April 09, 2008

「 神よ・・・ 」

今までゴルフには無関心だったので、テレビでトーナメントを見かけてもつまんない・・・
というか、見る気さえ起こらなかったのですが、自分がゴルフを始めてみて、普通にボールを
真っ直ぐ飛ばすだけでもなかなか難しいという事を実感し、プロがどういったスイングで
打っているのかYouTubeで検索してみた所、タイガーウッズ様の動画がヒッーット!!!

全くブレのないフォーム。これぞまさに神がなせる業・・・・

さすが世界一稼ぐスポーツマンですね。美しすぎる。

軸は動かしてはいけないと毎回注意され、頭では十分理解しているのですが、
なかなか体は思うようには動いてくれないようです。

始めたばかりなので出来なくて当たり前なのですが、ゴルフって難しいですね。
せめて毎回素直に真っ直ぐボールを飛ばせるよう、とりあえずがんばります。

by terumi : 02:50 PM

April 08, 2008

「 断念 」

ブログデザインを久々に変えてみました。

2005年からずっと変わらず同じMovable typeを使っている我がブログ・・・

そろそろ新しいバージョンに変えた方がいいのでは・・・と一念発起。
データーのダウンロードからアップ、そして設置までいったのですが・・・

データの移動がうまく出来ず(涙)

新ブログの設置やデザイン、データ移動に2日間費やしましたが効果なし~

諦めの早い私。こうなったら時間の無駄なので、結局今あるものをチェンジする事にしました。

それにしても、久々にHTMLやCSSを触ってみて冷や汗かきました。

FLASHの使い方といい、かなり忘れてしまっているようです。これはピンチ。

何であっても、毎日の積み重ねというのは非常に大切だと改めて感じさせられた出来事でした。

by terumi : 07:50 AM

April 07, 2008

「 水周りのイライラ 」

騒音被害でもご紹介したように、マレーシアの建物は外見は綺麗ですが、作りは結構雑。

特に水周りが酷い!!!

以前から、シャワー室の排水具合が良くないので、中を調べてみると・・・・

予想通り、排水パイプの雑な作りにビックリ仰天!

パイプじゃなくて、普通に穴掘っただけだろーーーと言いたくなりました・・・。
綺麗な筒パイプではないので、髪の毛なんかがどうしても引っかかってしまうんでしょうね。

自分で出来る範囲の事は毎日していたのですが、ラチがあかないので最終手段。
洗剤コーナーで、パイプクレンジングらしき液体を買ってきました。

その名も、LIQUID-PLUMR

私としては、もうちょっとさわやかなイメージのボトルカラーが希望だったのですが、
今回は、とりあえずデストロイザクロッグ~!!のキャッチコピーとともにお買い上げ。

恥ずかしながら今でも英語はあまりわかりません。

なのでこういった薬品を購入した時、心配なのは混ぜるな危険系ではないかという事です。

その事に気付かず、化学反応が起きてそのまま倒れてしまったらどうしよう・・・
なんて弱気になりながら、とりあえず一通り読んで使ってみる事に。。。

そもそも、今までパイプ洗浄なんてした事がないのです・・・。

一読した所によると、パイプにそのまま液を流し、酷い汚れの時は1時間以上放置との事。
その後、パイプにお湯をザザーっと一気に流してスッキリ終了~という事らしいです。

酷い汚れかどうか真っ暗なのであまりわかりませんが、どれくらい液体を流し込めばいいか
わからないので、このムービーのようにドボドボーっと入れてみました。

しっかりデストロイしてくれ・・・と待つこと1時間。

お湯を一気に流し込みましたが、う~ん、、あまり変わっていないような・・・

とりあえず、しばらく様子を見てみます。

by terumi : 08:44 PM

April 06, 2008

「 パッケージデザイン 」

いかにもアメリカンっぽいかわいいパッケージのこちらのお菓子は干しレーズン。

本当にカリフォルニア産は疑わしい所ですが、ラムレーズンを作りたかったので購入しました。

日本にいた頃は、干しレーズン自体を購入した事がなかったのでなんとも言えないのですが、
帰って箱を開けてビックリ!そのまま生のままで箱に干しレーズンが入ってるんです!

この暑いマレーシアで袋なしでダイレクト包装とは・・・なんと強気な・・・。

いや、日本でもありえないだろ・・・と思ったのは私だけでしょうか?

by terumi : 08:15 PM

April 05, 2008

「 ツナ缶 」

マレーシアに来てからというもの、食材には注意に注意を重ねて購入している私。

品質表示のない野菜は仕方がないのですが、製造元がわかるものは必ずチェック!

残念ながらMADE IN CHINAと表示があるものは、どうしても買う気にはなれません・・・

おもしろい事に、どういった意図でしているのかわからないのですが、
中国産でも袋に日本語で説明が書いてあったりするんですよね。一体何のために・・・
日本人の気を引く為なのか、それとも逆輸入モノとか??(それはないと思いますが)

特に缶詰類は、ほとんどが中国製です。

なので缶詰類は今まで買った事がなかったのですが、ツナが欲しくてツナ缶を探す事に。

するとありましたありました!マレーシア産のツナ缶が!!!

しかしながら・・・

このツナ缶の笑える所が、ブランド名。
AYAM BRANDというメーカーのツナ缶なのですが、AYAMとはマレー語で鶏の意味。
そのブランドのにわとりロゴが、缶詰の真ん中に大きくドーンと入ってるんですよ。
ツナ缶なのに、にわとりがコケコッコーって言ってるんです。
缶詰を手にとりながら、一瞬ツナの単語の意味を何度も思い返してしまいました。
これは間違いなくAYAM BRANDを知らない外国人には誤解されます。
一体、なぜにわとりのロゴにしたんだろ・・・・

帰宅してから調べてみました。

AYAM BRANDの製品一覧を見てみたのですが、全く鶏肉と関係ナシ!!!
しかもほとんどがシーフード・・・・更にロゴの由来がわからなくなりました。

ツナ缶のほとんどがマヨネーズかチリ味で、プレーンは不人気らしく隅に陳列されてました。

お味は普通だったのですが、思わず日本のハゴ○モフーズのツナ缶が恋しくなりました。

それにしてもマヨネーズ味かチリ味が普通のツナ缶だなんて、いかにも南国っぽいですね。

by terumi : 08:20 PM

March 31, 2008

「 ディープな世界 」

マレーシアに行く際、色んな人から言われた言葉がありました。

マレーシアだと焼けちゃうね。日焼け対策、大変だと思うけどがんばってネ!!!

OL時代、日常生活においては例え夏の暑い日であれ日焼け止めは一切不使用。
あえて使うとしたら、屋外バーベキューか海水浴のどちらかのみ!
結構いい年なのに、それほど日焼け対策においては何もしてなかったのです。

自慢ではありません。それくらい私は面倒臭がり屋なのです。

しかも日焼け止めって、良いものであればあるほど高価になります。
それで美白が保たれるならば安いかもしれませんが、とても買う気にはなれませんでした。

更に言うならば、あのベタベタ感がたまらなく不快!

そんなこんなで、マレーシアに来てからも一切日焼け対策をしてなかった私・・・。

しかも恐ろしい事に、近場のスーパーにはスッピンで行く事も・・・。
これは、日焼け以前に恐ろしい事かもしれませんが・・・・(--;)

そんな生活が祟ったせいか、ついに私の顔に見慣れぬ大きなシミが出来たのです!

視力がいいせいか、見れば見るほど日に日に大きくなってきているような気もします。

あれほどみんなから注意されていたのに・・・正直焦りました。

後悔先に立たず状態ですが、ようやく重い腰を上げようと決意したのです。

ペナン島は田舎ですが、島内には大きなデパートもあり、
日本と同じような高級ブランドコスメも手に入ります。

ただ、女性はご存知かと思いますが、化粧とは結構お金がかかるものです。
しかもしかも、美白対策となれば更にお金がかかるのです!!!

なので今まで手は出さなかったのですが、今はそんな事を言っている場合ではありません。

とりあえず友人オススメの@コスメサイトで、おすすめアイテムでも探そうと思いつつ、
まずはインターネットに美白、クリーム、ペナンで検索をしてみると・・・・

どうやらペナンで美白クリームが売られてるという記事を見つけたのです!!!

しかしながら、その記事は1999年~2000年頃に書かれたもの。
住所を地図で調べ、行こうと思ったのですがとりあえず電話する事に。

すると・・・通じたーーーーーーーー!!!!!

早速、美白クリームの取り扱いを聞き、買いに行く事に・・・・。

地図を片手にたどり着いたそのお店は・・・これまた普通の民家だった!

どうしていいかわからず、またまた電話で「今、家の前にいます・・・」と言うと
いきなり家の前の自動ドアが開いたー!!!!本当に普通の民家なんです。。。

遮光カーテンで閉ざされた部屋に入ると、そこには電話の主のマダムが!!!

鈴木その子のような人を想像していたのですが、いたって美白とは関係なさそうな、
どちらかと言えばあき竹城似の強面のおばさんが立っていました。

シュークリーム屋にしろ何にしろ、日本では考えられない営業方法です。
たぶんクチコミだけでやって来れた、ある意味知られざる世界です。

そんなディープな世界にまた私は足を突っ込んでしまったようです。

とにかく本当に怪しい・・・怪しすぎます。

薄暗い部屋の中には、ベッドが2台。どうやらフェイシャルエステなんかもある模様。
値段表を見せて欲しいというと、そんなものはないと言われました。怪しい~~!!

日本の方のブログからこのお店の詳細を見つけて行ったので心配はしていませんでしたが、
よくぞ一人で行ったなぁ・・・と後で苦笑いしてしまいました。いやー、、ディープすぎ・・・

さて、問題の美白クリームですが、そのHPによると名前はA、B、Dクリームがいいとか。。。

一体何のクリームかは不明ですが、Aはナイトクリーム、Bはシミ消しクリーム、
Dは日焼け止めクリームらしいです。早速A、B、Dクリームをオーダーしました。

値段は3つセットで185リンギ(6000円ほど)でした。

かなり高いですが、高級ブランド化粧品に比べればかわいいものです。

まぁお試し程度に・・・と思っていたら・・・・・・・・!!!!!!!!!!

クリームがとてつもなく少量!!!小さい!!!!小さすぎる!!!!!!!!

例えるなら、容器は昔皮膚科のクリニックでもらう軟膏を入れる小さなケース。

ちょっといくらなんでも高すぎるだろ!と思わず言いそうになりました。

しかも品質表示なんて皆無。一体何が原材料なのか、何のクリームかさえわかりません。

ただ・・・フタの上に、おばさんの字と思われるA、B、Dと書かれた文字が・・・

写真を撮りながら笑いそうになりました。私が驚いた気持ち、、、わかって頂けましたか?

あそこまで行っておいて断るという選択肢はなさそうだったので、とりあえず購入しました。

さぁ・・・これから私のシミはどうなるのでしょう・・・その後のレポートに乞うご期待!

by terumi : 09:12 AM

March 27, 2008

「 今日は 」

恐ろしく夕焼けが綺麗だった・・・

by terumi : 08:52 PM

March 21, 2008

「 日本のイメージって・・・ 」

英会話教室にて、ひょんな事から徴兵制度の話になったのですが・・・

現在、日本には徴兵制度はありません~と答えた所、
1人のマレー系マレーシア人の男性が真剣な眼差しで・・

どうして日本には徴兵制度はないの?
それはおかしい・・・忍者がいるじゃないか?

と本当に信じられないのですが、真剣に聞いてこられました。

一瞬、忍者とヒアリング出来なくて忍者とわかった時には失礼ながら笑いそうになりました・・

彼は、そういえば前のプレゼンテーションの時にも着物と芸者の質問を受けたのですが、
とても真面目な好青年なのですが、どこから日本の情報を仕入れているのか興味を持ちました。

しかしながら、情報源がどこからなのか?未だに聞いてはいないのですが・・・

それにしても、まさか忍者が出てくるとは思いませんでした。

とりあえず、なんて返答して良いのかわからないので(というか語彙力がないので)

忍者って・・・(笑)かなり昔の話ですよ・・・(しかも特殊だし!)
今まで見たことないんですけど・・・・・・

としか言えませんでした。というか、自衛隊を指摘されるのかと思いきや忍者!
なかなかおもしろい質問でした。それにしても私の返答・・・
かなり昔に忍者が本当にいたとしても・・・徴兵と関係ないし(苦笑)

また違った日本のイメージを与えてしまったかもしれません・・・

外国語って難しい~

by terumi : 06:30 PM

March 18, 2008

「 不実の罪 」

今日の夕食は何にしようかな~~昨夜は魚だったから今日はお肉かな~~?

なーんて、献立を考えながらJUSCOの食料品コーナーを歩いていた私。

JUSCOは日系企業ですが、ここはイスラムの国マレーシア。

前にブログで書いたように、イスラム教徒で禁止されている豚肉やアルコール類は、
同じ食料品フロアにあるといっても、隅の方での別コーナー販売になっています。

イスラム教徒が口にして良い物はハラルと言い、商品にハラルマークが貼られています。

逆に口にしてはいけない物(豚、アルコール)は、ハラム(NONハラル)と言われています。しかも、豚全体がハラムになるので、豚から抽出される調味料やゼラチン質もNGになります。

これは大変ですよね~調味料もダメなのですから、目新しい物は必ず食品表示をチェック
しないといけません。なのでここで役立つのが安心して購入出来るハラルマークなのです。

そうすると、肉に関して言うと豚以外は全て食べてもいいという事になりそうですが、
口にして良い肉とは、イスラムの作法に従って屠殺された動物のものでないと食べられません。

よく見ると、鶏肉や牛肉コーナーにハラル証明書のような紙が貼られています。

最初は驚きました。食に規制がない日本では考えられない事です。

それほどイスラム教は食に対して厳格。宗教で間違いは許されないのです・・・。

前置きが長くなりましたが、話は戻って、とりあえず今日の献立は肉にする事に。

そこで、まず豚肉コーナーで豚肉を・・・
あまりいいお肉がなかったので、違うお肉料理にする事に!

今度は、鶏肉と牛肉コーナーに行きました。
今日の献立は鶏肉に決定~・・と、鶏肉をカゴに入れ、レジに向かおうとした時!

ちょっといいですか・・・(マレー語だったので理解不能。こういうニュアンス)

振り返ると、そこにはJUSCOのマレー系マレー人警備員が!!!

彼はしきりと私のカゴの肉を指さし、凄い勢いで何か言ってくるではありませんか!

どうやら私は何か疑いをかけられている模様・・・彼の言い分を自己的解釈してみると

私のカゴに入っている肉、ズバリ豚肉でしょう?
あなた、豚肉コーナーから勝手に豚持って来ちゃいけないヨ・・
豚肉は、ここのレジで精算出来ませんよ。ただちに豚コーナーに戻って下さい。

全員ではないと思いますが、イスラム教徒のマレー系の人は豚肉を見るのも嫌がります。
だから、わざわざ見えない隅っこの別コーナーで豚肉が販売されているそうです。

あの・・・これ鶏ですけど・・・ハラルですけど何か??

警備員は、

あれ?鶏だったの~?
いやー豚だと思って焦っちゃったよ~。ハハハ・・・

と苦笑いしながら去っていきました。

彼は私が豚コーナーから出てきた時から、勘違いをして後をつけて来たようです。

まさに万引きGメンならぬ、豚肉Gメン。

まさか豚肉で疑われるとは思いませんでした。ちょっとマヌケでおかしいですが・・・

by terumi : 10:55 AM

March 14, 2008

「 そういえば今日って・・・ 」

ホワイトデーだったのですね・・・

YAHOOのニューストピックスに”ホワイトデーに期待4割強”と出ていたので
思い出しました・・・。この常夏ペナンでは、ホワイトデーなんて皆無。

しかも先ほど連絡が入ったのですが、先日行われた選挙の関係か?
低所得者による暴徒がジョージタウン内で発生した模様~

ホワイトデーどころじゃありませんー!!!

この平和なペナンでも、そういった暴徒があるものなんだなぁ・・・と、
改めてここが海外である事を実感したのでした。

by terumi : 04:43 PM

March 13, 2008

「 騒音被害 」

最近、我が家の真下の部屋が改装工事に入りました・・・。

これが信じられない騒音!!うるさい~~発狂しそう~~~

実は、田舎生まれなので一軒家で育ちました。

マンションと呼べる建物も周囲にはなかったせいか、友人も皆一軒家。

なので、マンション暮らしに密かに憧れ、今回生まれて初めてマンション暮らしが
スタートしたのですが、こんな大変な事があったとは・・・・・

こちらの建物は、全て基礎はコンクリートの打ちっぱなし。

日本のように基礎もきちんとされていないので、地震が来たら一貫の終わりですが、
ペナンは地震のない所!という変な自信の下、全てのマンションやコンドミニアムが
建てられているので、ほとんどの建物の壁の中身はコンクリートやレンガになっています。

何度か言ってきましたが、ハリボテの世界ですよね。
外見だけ綺麗ならそれでいい~という考え・・・・。

コンクリートなので、工事の音も尋常ではありません。
騒音の他に振動も・・・自分の部屋が壊れないか心配になるほど。

あまりにうるさいので、工事のおじさん達が帰った頃を見計らって階下の部屋を
見に行くと・・・入り口には終了予定日5月9日と・・・遅すぎるーーー!!!

それまでは、この騒音地獄の中での生活になりそうです。

早く終わって~

by terumi : 04:43 PM

March 12, 2008

「 カクテル 」

週末の夜は、食後にカクテルを作って楽しんでいます。

しかしながら、マレーシアはイスラムの国。イスラム教では、飲酒は一切禁止。
なのでアルコール類は、日本よりも割高で手に入らないものも多々あるのです。

いつも帰国時に空港で購入したりするのですが、やはり手荷物は重くて辛い・・・。

とりあえず、スーパーやデパートで販売されているリキュール類で作れるものを!
という事で、こちらは初めて作ってもらったミント・ビア。

エメラルド・グリーンに輝く色がとっても素敵~!!!

でもビールが飲めない私にとっては地獄の飲み物でした。

ごめんなさい、マズイ・・・(--;)

下戸ではないのですが、ビールだけは昔からダメなのです!

なのでOL時代も、最初の乾杯ビールには一口しか口をつけませんでした。

その度に、何度もなぜビールが飲めないの?と突っ込まれてきたのですが、
はっきり申し上げますが、なんだかビールはおじさん臭い味がします!と正直に言うと、
おじさん臭い味ってどんな味やねん・・と半ば呆れ気味に毎回変態扱いされてました。

ビール飲めない人には、このおじさんの味という意味がわかるハズ!(ここだけは主張)

そんな私を見て、役員さんが社会人になったのだからビールを飲めるように・・と、
何度か特訓して下さった事もありますが、やはりビール征服は無理でした。

せっかくの美しいカクテルも、私が飲むとおじさんの味しか思えないのですが、
ビールにミント・リキュールを混ぜるだけの簡単カクテルなので是非お試しを!

by terumi : 04:35 PM

March 11, 2008

「 ゴルフレッスン 」

先日打ちっぱなしで練習をしたのですが、握り方さえも忘れているのでコーチをつける事に。

日本だとプライベートレッスンなんて高すぎて考えられない事ですが、
こちらペナンでは、先生にもよりますが私はかなり低価格の先生を選んだので、
1時間で55リンギ(1800円ほど)。ありえない安さです!!!

というか、ペナンではプライベートレッスン以外のゴルフ教室はなさそうなので、
仕方なく打ちっぱなしにいたゴルフの先生にお願いしました。

先週の火曜日に初めてのレッスンがあり、次回も1週間後のこの時間で!と予約をしたのに、
先生の姿が・・・見たらない!!!あいにく先生の携帯番号を記録してなかったので、
電話で確認する事も出来ず(というか電話で話せないからかけても意味ないけど)、
打ちっぱなしのボールカウンターに聞いてみると、今日は彼オフだよ・・・と一言。

ブッチされてるしー私!!!

きちんと電話で予約した?と聞かれたので、この前の授業で予約しましたと言うと、
今度から前日に電話でもう一度予約した方がいいよ~と言われてしまいました。

たかが1週間先の予定も覚えられないのか・・・先生よ・・・・・

なんだか先が思いやられます・・・

せっかくなので、この日は打ちっぱなしで個人練習で帰りました。

ゴルフって運動量の少ないスポーツだと思ってましたが、終わると汗だく・・・。

しかも、先生にブッチされた私を哀れに思ったのか、カウンターのお兄さんが
あと50球プレゼントしてあげるよーとボールを・・・

ありがたいけど、こんなに打てません~~~(汗)

しかも、もう1人いた受付のおじさんが私のフォーム指導をしてくれたりと、、、
休憩ナシでぶっ続け200球乱打で、手も腕もボロボロで帰宅するのでした。。。

いや、でもほんと皆さん親切な方ばかりなので助かります。

初心者に200球は辛かったけど・・・(苦笑)

by terumi : 04:35 PM

March 10, 2008

「 買ってしまった・・・ 」

ピアノを・・・

実は、今度弟の結婚式でピアノをお願いされたのですが、練習なしに一発本番だけは勘弁!
という事もあり、前々から購入を検討していました。

まぁ、本当の目的は暇をもてあました際の、趣味向上計画の為ですが・・・。

とは言うものの、即決出来る金額ではないので、ここ数ヶ月間悩んだのですが、
ピアノは唯一高校時代まで続けていた習い事という事もあり、手が固まらないうちに、
今ある時間を利用して、昔の感覚を取り戻しておいてもいいかなと思いました。

OLになってからは、ほとんど時間がなかったのでピアノを弾いてなかったのですが、
時間が経つと、本当に弾けなくなっていて焦りました。

本当は本物のアップライトピアノが欲しかったのですが、帰国の際に日本に持ち帰れないのと、
日本の実家にはすでに昔から使っていたアップライトピアノがあったので、
渋々値段も手頃なYAMAHAの電子ピアノCLP230にしました。

仕方のない事ですが、やはり鍵盤のタッチは全然違う~!
あとダンバーペダルの響き具合がイマイチしっくりきません・・・

もう少し鍵盤の固さと音の重厚感が欲しい所ですが、値段も安いのでこんなものかと。
でも、さすがYAMAHAだけあって、電子ピアノにしては上出来な仕上がりだと思います。

せっかく大枚をはたいて購入したのですから、宝の持ち腐れと言われないよう、
日々一生懸命練習し、以前の感覚を取り戻したいと思います。

by terumi : 04:34 PM

March 07, 2008

「 父来ペ 」

どうせペナンに行くなら、近くのタイにも行ってみたい!

などと言いながら、数日前からタイに1人旅していた父。

海外経験ほとんどナシ、もちろん海外に一人旅なんて今回が初めて。

そして何より英語があまり話せない・・・というか父の英語なんて聞いた事ない~!

そんな父が1人でタイに!!!

まぁ、タイではほとんど英語は通じないので関係ないですが・・・・

という事で、ペナンに到着するまで結構ハラハラしちゃいました。私が。

母なんて、1日目のタイ到着以降パッタリ連絡がこなくなったものだから、
親父狩りにあってないか心配で心配で、何度も私の携帯に電話をしてきたくらい(笑)

携帯を持ってないのでこちらから連絡も取れないし・・と思っていた矢先に父から昨日連絡が。

どうやらイミグレーションカードを作成している最中なのか、明日からよろしくねと言った後、
私の住所を教えて欲しいと言ってきたので、すかさず元気でやっているのか聞いてみると、

いろいろ大変だわ。ハハハ。

と苦笑い。

え?やっぱり騙された?騙されたんでしょ??と聞くと、

いや、騙されてないよ~騙されかけたけど・・。ハハハ。

と父は笑ってましたが、翌日話を聞いてみると事前にタクシー乗り場を教えたにもかかわらず、
いきなり空港でタクシーの客引きにまんまと引っかかっておりました・・・ーー;)

お父さん・・・思い切り騙されてますよ。それ・・・

父は、空港でニコニコ顔の人に客引きされ、なんとベンツで5000円もの大金を払って
バンコク市内に移動していたのです~いくらベンツと言えども5000円はやりすぎ(苦笑)

ちなみに普通のタクシーだと、だいたい600~700円が相場。

だから騙されるなって言ったのに~!!!と呆れながら父に言ったものの、
何の事故もなく無事にペナンに到着して良かった・・とホっとしました。

そんな父の初ペナン訪問。明日から2日間みっちり楽しんで頂きましょう!!

by terumi : 04:31 PM

March 05, 2008

「 もうすぐ選挙 」

マレーシアでは、3月8日に選挙が行われます。

どうやら5年ぶりのようで、かなりのヒートアップぶり!街中ビラの様なもので溢れています。

これはまだマシな部類。コムターと呼ばれるペナンイチ高いビルの周辺道路では、
何かのお祭りかと勘違いするくらい、凄い状況になっています。

ところで、実はこの選挙について全く知らない状態のまま日本から帰国したので、
街中の道路脇の至る所に、このようなビラや看板がたくさんあったので何事かと驚きました。

もしかして、この半月間の間で道路交通法が変わったのかな・・・?なんて思ったり。。。

スピード違反で捕まったらどうしようかと冷や冷やしました(アホな私・・)

なぜなら、この”再”から始まる中国語の意味がわからなかったもんで・・・

どうやら再変革を!みたいな意味らしいです。その看板の下に候補者の写真がありますよね。

候補者の写真上部には、天秤のマークがあるのがわかりますか?

実は、これは政党のマークだったのです・・・私は選挙の公平さを訴えてるのかと思いました。

なので、他にもわかりやすいたくさんの政党マークがあります。

その横に×印がついてますが、投票の際には日本のように候補者の名前を書くのではなく、
政党に×印を書いて投票するそうです。人に投票するのではなく、政党なんですね・・

なんだかそれもちょっと変だな・・と思うのですが、どうなんでしょう?

by terumi : 04:11 PM

March 02, 2008

「 ボタニカルガーデン 」

来週、父がペナンに遊びに来るという事で、ペナン観光の下見を。

父のリクエストとしては・・・

■おいしいものが食べたい(ペナンはその点優秀)
■美しい海で泳ぎたい(ペナンでは絶対無理)
■自然を思い切り味わいたい(父よ・・コタキナバルと勘違いしてないか?)
■南国の花を見たい(あまり見た事ないのですが・・・)
■出来ればスポーツもしたい(・・・・)

という、結構ペナンでは無理難題なものだったのです・・・

そこで、とりあえずこちらに来てからは観光らしい観光はした事がなかったので、
観光ガイドに掲載されている自然がありそうなボタニカルガーデンを下見する事に。

行ってみると、なんだか見たような光景。
そういえば、以前道に迷ってここに来た事があるような・・・

その時は一体何の施設かと思ったのですが、白い門をくぐると植物園になっています。

しかも料金は無料。どうやらペナンっ子の憩いの場になっているようですね~

でも、日中は暑くてとても憩える状況ではありませんが・・・(苦笑)

中に入ると大きなお花がお出迎え~

何の花か・・・わ、わかりません・・ごめんなさい!でもとても立派な木です!
それにしても暑い・・・とても楽しく植物鑑賞なんて気分にはなれません・・・。

そして途中から猿の群集が!!!その中に親子を発見~!!!

ママのおなかにしがみついた赤ちゃん猿が、とってもかわいかったです。
思わず癒されてしまいました・・・微笑ましく眺めているとママ猿に威嚇されましたが(汗)

ご、ごめんなさい。決して悪気があった訳では・・・

とりあえず、父にはここで自然に触れてもらおうと思います。

by terumi : 04:00 PM

March 01, 2008

「 ゴルフ打ちっぱなし 」

せっかくヤル気になったのだから継続を!という事で、週末は打ちっぱなしで練習する事に。

もちろん日本のような最新設備ではなく、ボールも自分でセットするマニュアル仕様。

ただし、料金は死ぬほど格安!

大学以来、ゴルフをしていないのでわかりませんが、あの時打ちっぱなしでボールを買って
学生料金でも高いなぁ・・・ゴルフってなんて高くつくスポーツなんだ!と思ったのですが・・

おかしな事に、ゴルフボールは数量で金額が決まるのではなく時間制。

まるでカラオケみたい(笑)

1時間100球と設定されていて、料金は12.6リンギ(日本円にして420円ほど!)

1時間以内に100球を打ち終わると、カウンターで追加の50球を無料でもらえます。

日本と全く違う制度だったので、最初は戸惑いました・・・
こんなに安くていいのだろうかと・・・

これなら初心者の私も、気軽にゴルフが楽しめそうです。日本だと高すぎて絶対無理(涙)

by terumi : 11:06 PM

February 29, 2008

「 おいしいシュークリームを求めて 」

一度食べてみて!とまたしてもオーナーから差し入れを頂きました。

箱を開けると中にはプチシュークリームとチーズケーキタルトが!!!

ペナンと日本のケーキでは味がかなり違う為、ペナンでケーキショップに行ってなかった私。

日本からの出店で、ビアドのシュークリーム店はあるのですが、シュークリーム自体あまり
見たことがなかったので、ペナンにもプチシューがあるのか~と関心いたしました。

ペナンに帰国してからは、ダイエットをすべく日々和食生活を送っていたので、
どうしようかと悩みましたが、せっかくの頂き物。ありがたく頂く事にしました。。

ペナンのケーキを一度食べた事があるのですが、アメリカの様に甘すぎるケーキではないものの、
なんだかちょっと違う・・・言葉にすると繊細さが足りなくておいしくないという感じです。

ケーキは好きですが、毎日食べるほど好きではないので、それ以来一切口にしていませんでした。

はっきり言ってもらった時は、半信半疑。

失礼ながらも、どうせペナンだからおいしくないだろう~と思ってたらこれが結構イケル!

これは店をチェックしておかないと・・・と、ケーキショップを探す事に。

住所の通りをいくら走ってもケーキショップらしき店が見つからなかったので、
仕方なく近くの路上に車を停め、炎天下の中歩きながら1軒1軒探すことに・・・

箱に印字された住所をようやく発見するも、思い切り普通の民家。

さすがに民家にいきなり押し入って、こういうお店知りませんか?とは聞けないので、
もしかして何か勘違いしてるのかな??と周辺をもう一度探してみたのですが、
やはりそれらしき所は見当たらず。万策つきたところで、電話番号の印字を発見!!!

緊張しながら電話をする事に・・・するといきなりその民家の中の電話がリリリーン~~~

かなりウケました。

ハローという相手の声が民家から聞こえる~~!!

今どこにいます?と聞かれ、たぶんあなたの家の前です・・・と言うと玄関のドアがチラっと
開いて入ってきて下さいと一言。道端で歩いているおじさんに聞いたのですが、知らないと
言われ、有名ではないのかな~と思ってたのですが、これだとわかるはずがありません。

さすがオーナー・・・ジモティだけあります。

ここってお店なんですか?と思わず聞いてしまいました。

玄関を入ると普通の家にオーブンが4台ほどズラリ。

右手にはショーケースとは呼び難い、花屋さんによくあるような巨大な透明の冷蔵室が1つ。

一見の私にも販売してくれるのかしら・・とドキドキしてしまいました。
なんだかいけない世界に足を踏み入れてしまったような・・・そんなキモチ。

店主の女性はあまり英語が話せないようで、どうやって来たのか?という質問に対して、
車を○○に停めて探しながら歩いて来ましたと言うと、非常に同情した顔をしてました。

そんなお客さん・・・きっといないんでしょうね(苦笑)

営業時間もきちんと決まってないようで、今度欲しい物があったら電話してと言われました。

完璧、内輪の商売ですね。

幸いプチシューはゲット出来ましたが、どうやら私は行ってはいけない時間に行ったのか、
それ以外の商品はどこにも見当たらないミステリアスなケーキショップでした・・・

まぁ、ペナンならではといった所でしょうか。

by terumi : 05:29 PM

February 28, 2008

「 久々の雨 」

1月に乾季に入り、ここ最近ずーーーーーーーーーーーっと晴天が続くペナン。

おかげで日中は暑すぎて、普通に座っているだけでも汗ばむくらい。

日本から帰国して1度も雨の日がなかったので、水不足にならないか心配していたのですが、
今日になっていきなりスコール・・・というか大雨・・・・・。

バケツをひっくり返したような勢いに、しばし呆然。ここまで降らなくても・・・

常夏島国なのでスコールはしょっちゅうなのですが、今日は終日雨の日だったようで、
今までにないくらい、気温がグンと下がり秋のような雰囲気になりました。

あまりに寒いので、温かいものが食べたくなりお鍋を。

早速、友人に日本土産で頂いた柚七味唐辛子を使ってみたのですがこれが美味~!
こちらの柚七味は、大阪堺市のやまつ辻田さんの唐辛子。
オシャレなパッケージで、裏に住所を書くとそのまま郵便で誰かに送れちゃうのも便利。
おもしろい事に、保存方法は冷凍なんですよね。こうすると風味を損なわないとか・・

本当にどうもありがとうございました・・・。

なんだか日本にいるみたいで、とても楽しい夕食でした。

by terumi : 05:29 PM

February 27, 2008

「 花の季節? 」

昨年の10月にペナンに来た訳ですが、私のイメージでは、南国とは年中花が
咲き乱れているイメージだったのに、ほとんど花らしい花に出会った事がありませんでした。

ところが、最近花のシーズンらしく、お庭で花を発見してビックリ!!!

常夏なので季節概念を失ってましたが、雨季乾季でそういったシーズンがあるようですね。

私にとって密かな発見でした。

by terumi : 05:30 PM

February 26, 2008

「 プレゼンテーション 」

今日は英会話学校でのプレゼンでした・・・

テストではないとはいえ、非常に緊張・・・先生に緊張しないで!とか言われたけど
慣れない英語でプレゼンなんて罰ゲームに等しい。。。(--;)

今回のプレゼンのお題は”お正月”。

楽勝やん~と思われがちですが、英語を話す事自体慣れてないのでヤバかったです。

それはおいておいて、最後に質問コーナーがあります。

クラスメイトのほとんどがマレー系マレーシア人。

どんな質問が出るかな?と思うと”着物”についてのご質問。

着物=芸者のイメージが強いらしく、日本舞踏は踊れますか?と聞かれてしまいました。

絶対踊れないですから~!!!!!!

私が思うに、ほとんどの日本人が踊れないと思います。

そう思うと、日本人なのに日本の伝統舞踊を踊れないのも何か変だなぁ・・と、
感じさせられた質問でした。やっぱり日本舞踊は難しいですよね?

by terumi : 05:30 PM

February 25, 2008

「 身体バランス 」

先日の帰国で、Wii Fitを購入。

怠けきった体にメスを入れるべく、しばらくこれでダイエットをする事を決意!

Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

任天堂 2007-12-01
売り上げランキング : 10
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主にWiiバランスボードの上の乗って、バランスを取るゲームになっています。

体重も自動的に測定してくれるのでダイエットにはもってこいなのですが、
結果が誰でも見れるように一気にグラフ表示されるのが、私としてはちょっと・・

次回バージョンアップ版が出るならば、シークレット設定を希望します(笑)

by terumi : 05:30 PM

February 24, 2008

「 ゴルフデビュー 」

ペナンに来てからテニスを習っていたのですが、12月の引越しでコーチの家から
遠くなってしまい、テニスレッスンは解約したのですが、何もスポーツしないのは
体に良くない・・・という事で、ゴルフでも練習しようかなぁ・・という気に・・。

Equatorial Penangホテル横にあるBukit Jambulの打ちっぱなしにて練習。

ゴルフ経験は、ほとんどナシ!

大学時代、体育の授業でゴルフを半年受講してましたが、超ド素人コースなので、
握り方と打ちっぱなしで9番アイアンの練習をするだけで終了。

それから約10年という月日が経ち、握り方さえも忘れ去られてしまった今・・

他の趣味もあまりない上、せっかく日本でゴルフセット(ハーフ)を購入したのだからと
自分に言い聞かせ、ようやく重い腰を上げてゴルフに臨む決意をしたのでございます。

なぜゴルフか?というと、ペナンはゴルフスポーツが盛んだから。

それに比べ、テニスは死ぬほどマイナー路線。
なんとマレーシアの国技はバトミントン!なのでテニスは人気のないスポーツなのです。

先日テニスラケットのガットが切れたのでスポーツ店に行ったのですが、張替えになんと
1週間かかるとの事。店内にはテニスラケットコーナーがあるにもかかわらず、
張替える機械がないとか・・・よく似た機械が置いてあったので指摘すると、
あれはバトミントン用だから無理だと言われてしまいました・・ありえない~!

そんなこんなで、次にスポーツをするならゴルフと決めてはいたのですが、
一度ゴルフレッスンのお試しコースを受けたものの、先生が恐ろしく体育会系で、
1日腕立て100回しなさい!と言われ、すぐに挫折してしまったのであります。

とりあえず、しばらくは打ちっぱなしで個人練習する事に。

握り方を忘れているので、変な所に力が入って腕が痛い!
ボールはもちろんうまく飛ばない!更に手には豆が出来たりとボロボロ・・・。

なかなかゴルフの道は険しそうです・・・

それにしても、クラブを重いと感じる時点でもう終わってますかね?私・・・。

by terumi : 05:31 PM

February 22, 2008

「 プレゼント 」

日本帰国時、実家に帰るとなんと1つの小包が・・・

1月にペナンに遊びに来て下さったK先輩からプレゼントが。

ウキウキしながら中を開けると、たくさんのバレンタインチョコレート達が!

久々の日本のチョコに興奮を抑えきれず、すぐにでも食べたかったのですが、
折りしもその時は時間がなかったので、慌ててスーツケースの中に入れて
ペナンに持ち帰って来たのであります。しかもご丁寧に達筆なお手紙つき。

どうやら私の他にも、お世話になったからと私の家族にまで用意してくれたらしく、
色とりどりでかわいらしい包装のチョコレートがたくさんありました。

危うく手紙の存在に気付かず、全てペナンに持ち帰る所でした。残念(笑)

まずは1つめ。

高級なお箱が印象的なMary'sのカクテルチョコレート。

どれもこれもおいしいー!!!数日に分けて丁寧に食べさせて頂きました。
なにせこちらのチョコレートは、これほど繊細ではないので日本のチョコは貴重。

そして2つめ。

京都北山MALEBRANCHEの薔薇・宇治抹茶マカロン~!!!

手紙には”マカロンツウなあなたに合うかどうかわかりませんが・・”と書かれていましたが、
抹茶が特においしかったです!!!ペナンゆえ冷蔵庫保存を余儀なくされてしまったので、
やや皮が乾燥してパリパリになってしまってましたが、本当に美味~抹茶LOVEー!!!

そしてもう1つ何か箱があるなと思ってみてみると・・・・そこには怪しげな箱が・・・

おとなの園芸講座 蚊取り草おとなの園芸講座 蚊取り草


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

蚊が怖い~と怖がる私を気遣って、蚊取り草なる種をプレゼントとは・・・
先輩・・ありがとうございます(涙)でもこのパッケージの方が怖かったです。

と、盛りだくさんなプレゼントはペナンで思う存分楽しませてもらいました。

本当にどうもありがとうございました!!(^0^)!!

by terumi : 05:32 PM

February 18, 2008

「 いきなり問い合わせ 」

なんだかペナンに帰国した実感が未だわかない私でしたが、
朝からいきなり部屋の手直しに関して業者から電話が!!!

そういえば、フランスに行く前、手直ししてもらうようにオーナーに依頼してましたが、
こんなに早く速攻で電話がくるとは・・・いやはや仕事の早さにいつも感謝。

これで一気に現実に戻りました。

だって業者さん、”いきなり今日いけますか?”って・・・

いきなり今日ってマジ?と思いましたが、早く終わらせたかったので良かったかもしれません。

by terumi : 05:41 PM

February 17, 2008

「 マッサージ 」

昨夜1時に帰宅し、死人のように眠り続ける事12時間・・・

目覚めると思い切り昼でした(汗)

いつもは部屋の中が明るくなりすぎるので、昼前にはどうしても目が覚めるのですが・・

何もやる気が起きないので、疲れた体を癒すべくマッサージに。

いつもはプラウティクスのアルファーマッサージに行くのですが、
今回はちょっと気分を変えてE-GATE内にある1階のマッサージ屋に。

マッサージはちょっと痛かったような気が・・・

値段もアルファーマッサージより高く、やっぱりアルファーが一番だなと思いました。

by terumi : 05:40 PM

January 31, 2008

「 いざフランスへ 」

本日よりフランスへと旅立ちます。

昨夜、40%の準備を完了させようと試みたのですが睡魔に負けてしまい、
毎朝セットしている5時半のアラームで目覚めてしまいました。
またまたやってしまった大ショックー!!

自業自得とはいえ、毎回こういった展開になるため、学習能力のなさに呆れます(汗)

フランスへは、諸事情からペナンから直接飛ばず、本日深夜の便でまず成田へ。
そして翌朝成田からシャルルドゴールまで・・・って無駄にフライト時間長すぎー!

そんなこんなで波乱を含んだフランス~結局準備は60%まで~ツアーのはじまりです。

ちなみに小生フランス語は一切話せません。

当初の予定からいくと、おとといには準備は完了。
昨日と今日で、フランス語を少しでも暗記しようと思っておりました(泣)

とりあえずガイドブックを見たけれど、発音がわからんー!!!

カタカナの読み方が書いてあったところで同じ。

と、とにかくフランス語より何よりチケットの準備を今からします(汗)

あと、フランス情報をご提供して下さった皆様に感謝致します。
きちんとメールでお礼が言えず、申し訳ございません・・・・

それでは、しばらく留守にします。

by terumi : 11:32 AM

January 30, 2008

「 ついに明日 」

ついに明日からフランスへと旅立ちます。

今回は全くツアーはノータッチの完全個人旅行。

自分で計画を立てて思った事・・・それはツアーってなんて素晴らしいんだ・・・

今のところは完成度60%となっております。

個人で海外へ一度たりとも行った事がなかったツアー大好きっ子のいわば温室育ちの私が、
これまた一度も足を踏み入れたことのないフランスツアーを作成してみた結果・・・

以前から言ってるように、情報量の多さにウンザリ、見所多数でガイドブックですでに満腹。

フライトを明日に控え、楽しみどころか不安すぎて半分恐怖感が・・・

どこをどうしていいか悩みに悩みまくってようやくツアー全体の概略が決まったのは昨日(苦笑)

そこで、昨日初めて概略を夫に話してみたところ・・・苦笑い。

そして、フランスに訪れた事もあり、フランス語が少し話せる母に言ったところ

ありえないプラン・・・・・と苦笑いさえしてもらえなかった・・・(汗)

OL時代は、同期とよく自分が計画した国内旅行に出かけたものだが、
国内旅行と海外旅行では規模が違う・・・と痛感していた所に元同僚からメールが。

フランス計画はさすがに無理~

と返信したところ、

笑うわ。行った事もないくせに毎回生意気にも完璧なプランを練ろうとして
時間まで設定したりするからそうなるねん。そういえば毎回同期旅行の旅程メールに
ダッシュ、ダッシュの旅となっております~とか書いてあったよな・・・

うっ・・・さすが元同僚。長年連れ添って来ただけに、私の性格を理解しておりますな・・・

うまくいく可能性は限りなく低いですが、とりあえずスリ、詐欺、置き引きには気をつけます。

その前に準備ですね、、、これから残りの40%をなんとかします。うーん、遅すぎ(苦笑)

by terumi : 06:15 PM

January 29, 2008

「 チャイニーズニューイヤー 」

部屋のオーナーからチャイニーズニューイヤーという事でプレゼント。

こんなに親切なオーナーでいいの?と驚いてしまいました。

普段、借り手と貸し手(つまりオーナー)とは直接会ったり話したりはしません。

ほとんど不動産屋を通じて話す事が多く、稀なケースなのかもしれません、、、

こちら、チャイニーズニューイヤーに食べるというマンダリンとクッキー。

かなり大きなマンダリンオレンジにビックリ!

私がいつもスーパーで見るのは本当に小さなみかんなので、、、

味は、日本のポンカンのような感じで美味。

クッキーは大量に頂いたのでまだ食べていませんが、お正月にみかんを食べる習慣が
あるなんて、なんだか日本のようだなぁ・・・と懐かしく思ってしまいました。

ただ日本と違うのは・・・・とにかく暑い!毎日、部屋にいるだけで汗をかきます。

by terumi : 04:32 PM

January 28, 2008

「 ルクルーゼ 」

ルクルーゼ

妹からプレゼントでもらったルクルーゼ。

カラーは鮮やかなオレンジ。それがまた可愛くて、なんともオシャレ。

私が説明するまでもなく、ルクルーゼの優秀っぷりは皆さんご存知かと思いますが、
本当にお鍋料理から蒸し料理まで多岐に渡って大活躍。

ただ、ほうろう製なのでかなり重いのが難点ですが・・・(苦笑)

ペナンに来る際、わざわざ日本から運んで来たのですが持って来て大正解!!

張り切ってルクルーゼで作るオシャレな料理ばかりが掲載されたレシピ本を買ったのですが、
未だ使っておらず・・・ペナンで手に入る食材に限りがあるので・・というのは言い訳ですが、
こちらで見かける優秀鍋は、TEFALがいいところなので大変重宝しております。

ありがとう、妹。

by terumi : 06:39 PM

January 27, 2008

「 シンプルイズベスト 」

最近、毎日のように人が来ます。

それは、友達ではなく部屋の修理やらその他諸々のセットアップのため。

夫は仕事に出かけているので、1人で対応となるのですが、
一番困るのが、電子機器の使い方の説明を聞く事・・・・・

これが結構わからない・・・というか、全然わからない・・・

大勢で話している時は、わからなければ話をスルーすればいいのですが、
ここは適当にスルーする訳にはいきません・・・一歩間違えると大変な事に(汗)

改めて語学の重要性を実感させられる訳なのですが、なかなか上達しないものです。

さて、たくさんのエンジニアが入れ替わり立ち代り家に来てくれるのですが、
あるエンジニアが、私の部屋に入って”う~ん、シンプル~”と言いました。

そんな簡単な言葉を聞き取れても意味ないんですけど(笑)トホホ・・・(苦笑)


by terumi : 06:44 PM

January 25, 2008

「 朝焼け 」

ペナン島は、その名の通り”島”です。

マレー半島とペナン島との間にはおよそ13kmに及ぶペナンブリッジが架けられています。

これが結構長いので、間違って橋に乗ってしまうとちょっとブルーになります。

日本の橋のように華やかなライトアップは施されていないので、夜のペナンブリッジは、
ただの橋となりオシャレ感は一切ありませんが、朝夕の景色はなかなか素敵です。


by terumi : 04:39 PM

January 24, 2008

「 もうすぐ旧正月 」

今年の旧正月は2月7日~8日だそうで、街中も一気に旧正月ムードが漂って来ました。

マレーシアなのに、マレー系マレーシア人のお正月よりも盛大だと感じる今日この頃。

中華系といえどもマレーシア人に変わりはないのでいいのですが、そもそも人種によって
祝日を別々に設定してる事自体、なんだか変だと思ってしまうのですが・・・(苦笑)

やはりそれは私が日本人だからでしょうか?

スーパーやデパートでは、ヘビーローテーションで旧正月を祝う音楽が鳴りっぱなし。

日本でいうと”もう~い~くつ寝~る~と~~おしょうがつ~♪”のような音楽なのか・・?

あけましておめでとう!を中国語に直すとGong Xi Fa Caiと言います。

ヘビロテ音楽は、ずーーっとこの単語がリズムに乗って歌われています。

ゴンスィーファーツァイ~♪ゴンスィーファーツァイ~♪

それもエンドレスで・・・

そして私の住んでいるコンドミニアムでも旧正月の飾りつけがここ最近からスタート。
エントランスには赤い提燈、ヤシの木には赤のライトアップ・・・
景観を損ねる事この上ナシです。

安っぽく見えるので早く終了して欲しいと願う私でした。

by terumi : 03:59 PM

January 23, 2008

「 ニューカメラ 」

引越しでカメラを失ってはや1ヶ月・・・

荷物の整理が落ち着いたら、ひょっこり出てくるわよ・・・という母の励ましも虚しく、
やはりどこかに落としてしまったようで、結局見つからず。

違うカメラで代用していたものの、やはり手頃なミニカメラの損失は痛かった・・
失って初めてわかる大切さ・・・もっとかわいがってあげれば良かった・・・(涙)

ところが、幸運な事に天使が私に微笑んでくれたのであります。

先日来馬された先輩が、ペナン来日時に何でも持って来てあげようというではありませんか!

カメラはさすがに申し訳ないと思ったのですが、ありがたくご厚意に甘えてお願いを。

まずはインターネットのクチコミサイトで、ランキング上位の中から5分で決定。
そしてオーダー&先輩宅へ送付依頼・・・先輩来馬までたった数日。
折りしもオーダー翌日からは成人の日を含む3連休。
業者に事情を説明し、なんとしてでも○○日まで届けて下さい!という
無理なお願いメールを送りつけ、なんとか無事ペナンまで運んで頂きました。

それにしても言葉が通じるって本当にありがたい。
いつもなら英語が話せないのでここで諦めが入ります・・・(苦笑)

たった5分で決めたカメラがこちら。

LUMIX-F33。ちなみにPanasonic製カメラを買うのは今回が初めて。

パナは手ブレ補正が優れているイメージがあったのですが、まさにその通り!
とにかくシャッターを押してからの動作が全て速い、そして液晶が綺麗!
とても撮影しやすいカメラだと思います。

ただ、今思えば結構Optio君もなかなかいい仕事をしていたなぁと思います。
防水対応のカメラだったので、普段使いはどうかなと思ってたのですが、
私好みの綺麗な色合いの写真が撮れてました。特に風景写真が綺麗だったかな。

新しくカメラを購入した後で、前のカメラの良さがわかるなんてなんだか皮肉デスネ。

でもこのカメラのおかげで、また日々のカメラライフが楽しめそうです。

先輩に感謝!

by terumi : 02:11 PM

January 22, 2008

「 奇祭 」

もしタイプーサムに興味があるようでしたらご案内しますが・・・・

というありがたいお誘いを受け、インド人の祭りタイプーサムに行って来ました。

タイプーサムとは、ヒンドゥー暦の10月である「タイ」月の満月に行われる南インド発祥のお祭り。
今年は、23日がタイプーサムで22日からお祭りの行進が行われるとの事。

そういえば、昨年YAHOOのニュースでタイプーサムの写真を見て驚いた記憶があるのですが、
まさかそのタイプーサムのお祭りがペナンでされてたとは・・・・

あまりに危険なお祭りゆえ、本場インドでは禁止、現在はマレーシアとシンガポールだけとか。

会場近くになると、渋滞に加え、頭に御供え物をのせたたくさんのインド人の姿が!

もともと何のお祭りなのか?

その昔、シヴァ神が2人の息子ヴィナヤガール神とムルガ神にどちらが先に世界一周出来るか?
と知恵比べをした所、兄のヴィナヤガール神はシヴァ神と母のパールヴァディ神の周りを一周し、

私の両親は私の世界。私にとって世界という観念と両親という観念は同一です。

と父シヴァ神を喜ばせたという。

一方、弟のムルガ神はそんな事になっているとは露知らず、孔雀にまたがり世界一周を無事終了。
これまでの経緯を聞き、怒ったムルガ神はバラニ丘の上に立てこもってしまいました。

そんなムルガ神を哀れに思ったシヴァ神は、ヒンドゥー教徒にタイ月の満月の日にムルガのために
祈れと言われたのが起こりだそうです。余談ですが、孔雀ってそんなに走れるのでしょうか???

その後、タイプーサムの日には、ヒンドゥー教徒たちは、身を清め、ムルガ神の神輿などを担ぎ
行列を作ってお祈りに出かけるのですが、中でも何かをムルガ神に祈願してそれが成就した信者、
または願い事がある信者は神輿の他に頬や背中に鉄串をさすなどの苦行を行いながら歩きます。

たぶん、その行為があまりに危険なため、インドでは禁止されたのではないか・・と思われます。

話は戻ってタイプーサムの会場へ到着した訳ですが、物凄い人込み!

普通の道路が通行止めになっていて、まるで歩行者天国のような盛り上がり。
道の両サイドにズラーっと並ぶ神様の祠。どうやらその祠は、スポンサーが出資しているようで、
インド様式の看板の下にはバッチリメーカー名が入っていました。伝統的な行事なのに笑えますね。

そしてインドといえばミュージック。

地響きするくらいの音量でインド系ダンスミュージックが至る所から流れています。

あまりの音量に耳が壊れそう~

こちらは、伝統的なインドのダンスらしく、若者達が竹馬に乗って踊っていました。さすが器用。

その周りには、たくさんのインド人の男性が首を振って踊り狂ってました。

まさにトランス状態とはこの事!

途中、移動する祠に遭遇。どうやらこの祠に乗っている人が、一番偉い人らしく、
巡礼中のインド人達は、この祠の人達からもらえるモノを喜びながら手に取ってました。

それにしても、この祠の周りは物凄い人だかりです。まるで日本の花火大会のような人込み。

人生上、これほどのインド人に囲まれる事は、今回が最初で最後となるでしょう・・・

どこを見てもインド人インド人インド人・・・。ワタシ相当目立ッテマース・・・・みたいな。

祠の前には、なんと牛さんが!!!そういえばヒンドゥー教では牛が神様でしたね。

この牛さん、この祠を引くために綺麗な花の飾り化粧をしてもらってました。なんともラヴリー♪

そして、出ました!!!鉄串さしの巡礼者の一行が続々と・・・・

痛そうなのと、やはりあちらは巡礼中なので・・・という事で、アップ撮影は自粛する事に。
しかしながら撮影される事に慣れているようで、たくさんのフラッシュがたかれてました。

それにしても痛そう!本気で痛そう!!!!

なんてったって、背中にフック船長のような鉄のくさびがいくつも引っかかってるんですから!!
しかも、それをわざわざ人がこれでもか~!!というくらい引っ張る引っ張る引っ張る・・・・

案内人曰く、神への苦行なので全く痛みは感じない・・と言っていましたが、絶対痛いはず!

最終地点までに行く途中、お祈りを終えた巡礼者とすれ違いましたが、
どうやら鉄串巡礼だったようで、口の周りが布で巻かれてたのですが、血がべったりと・・・
そりゃ血も出ますよね。口だけならまだしも、背中にこれだけの針となると、本人も
何がなんだかわからなくなるのでしょうか・・・・ばい菌が入らないか個人的には心配です。

中には、鉄串をさしたまま、音楽に合わせて踊っている人もいます。
そのガッツ・・・尊敬いたします・・・・・・

そんな中、またもや鉄串巡礼者に出会いました。

こちらは、背中だけではありません。

暗いのできちんと写っていませんが、この若者はなんと顔にも鉄串が~~~

まずは額に直径5ミリのような串がグサリ・・・
頬には各サイド20箇所くらい小さな飾りのある針が突き刺さり、、、
そして口には唇の端から端まで串が貫通しておりました・・・・

右端に写っている男性が、どうやらこの巡礼者をリードしているらしく、
若者に一生懸命何か話しかけているのですが、どうやら針を刺した若者は、

ちょっと・・・痛すぎて無理・・・・

とでも言ってるような雰囲気で何度も首を横に振っていました・・・

右端の男性は「おまえなら出来る!!」とでも励ましているのでしょうか・・

なかなかその若者は前には進みませんでした・・・

そりゃ、痛いよね・・・あんなに派手にしなくてもね・・・

なんて思いながら貴重な夜を過ごしたのでした。

確かに奇祭!

by terumi : 01:48 PM

January 21, 2008

「 盆栽その後 」

数日前、コケの間からきのこが発見された我が家の盆栽。(詳しくはこちらを)

とりあえず盆栽をベランダの影に置き、丁寧にきのこを伐採して終了したのですが・・・

翌朝、観葉植物に水をあげようとベランダで目にしたものは・・・・・

大量のきのこの山(大汗)

あまりのおぞましさに絶叫。

一度は写真を撮ろうかと思いましたが、ここに掲載するとなるとモザイクが必要かも、、、
ということでやめました。今思い出しても鳥肌が立ちそうになるくらい酷い光景でした・・・

かわいいなんて言ってられない・・・まさに”きのこの山”状態。

このままだと、大切な盆栽どころか他の観葉植物まできのこの山にされてしまう・・・

そう思った私は、泣く泣く盆栽を処分する事にしたのでした。

あぁ・・・一番高かったのに~~~あまりにも悲しすぎる・・・(涙)

by terumi : 01:39 PM

January 16, 2008

「 日課 」

観葉植物を購入してからはや半月。私の朝の日課に「水遣り」が追加されました。

ところが、部屋の中に置いている盆栽にまたもや水をあげすぎたようで、
気付くと床が水浸し・・・あぁ・・・またやってしまった~と学習能力のない
自分に呆れつつ床掃除をしていると、ふと目に留まる物体がポツンと・・・・

なんとコケの間から得体の知れないきのこが~!!!!

ヤバイ・・これは非常にヤバイ・・・

まるで私がきちんと手入れしていないかのような有様ではないですか・・・

なにせコケつき盆栽を育てたのは初めて。

いや、そんなに力む事はないのでしょうけど、とりあえず実家の父に電話で相談。

両親は、私がちょうど中学生の頃から園芸にハマり、今では趣味で蘭を育てている・・・
いわばガーデニング(そんなにかっこ良くないけど)の師匠のような感じなのです。。。

当時、週末には必ず早朝から園芸番組を真剣に見入っている両親を理解出来ず、
どうしてさしておもしろくもなさそうな(失礼)園芸にハマるのか?問いただした所、

花や植木は、育て親を決して裏切らない

・・・それってワタクシに対してのお言葉でしょうか・・・?(汗)と、
今でもあの時のヒトコマが鮮明に思い出されるほどの名言を残しました。。

まさか盆栽相談で電話がかかってくるとは予想もしてなかった父。

きのこが生えてるんだけど、どうしたらいいの??と焦りながら質問する娘に父は、

きのこか~きのこが生えてきたか~
まぁ、そのまま生やしておいてもいいけど(え?ほんとにいいのだろうか・・)
その前に、水のやりすぎちゃうか?

ギクっ。さすが父。

さすがお父さん。実は水をやりすぎてたみたいで・・・
そのまま生やしておくのはマズイと思うねん。だって何の盆栽かわからなくなるし。
そんな盆栽飾るの嫌やし・・・

そうやな~じゃぁやっぱ抜くか・・・小さくてかわいいけどなぁ・・・

確かにかわいいけど・・・きのこには悪いけどやっぱ抜く事にするわ・・・

それより元気にしてるんか?用件は??今日はどうした??

きのこが用件だなんて言えないので、元気だよ、みんなにヨロシクーとだけ伝えて終了。

お父さんごめんね、、、どうしても早急にきのこの処理をしたかったの。

その後、丁重にきのこを抜き取りました・・・が、
今まで綺麗に生えていたコケもゴッソリ一緒に抜けてしまいショック。

まだまだ盆栽育成の道は険しそうです。

by terumi : 12:18 PM

January 15, 2008

「 勘違い 」

ショッピングをしていると、よく店員から話しかけられます。

しかも凄い早さの中国語で・・・・

あの、、、私、日本人なんですけど、、、、、、(汗)

とりあえず商品について英語で質問すると決まって

中国人かと思ったよ~ははは~みたいな。

欧米人にチャイニーズと間違われるのは仕方ないのですが、中国人に中国人と
勘違いされるのは、なんだかちょっと複雑な心境。

最初はショックでしたが、最近はそう言われるのにも慣れてしまい、
実は日本人なんです~ははは~みたいな感じで適当に返します。

今日は思い切って、間違えた店員に日本人のイメージを聞いてみた所、
どうやらその女性は英語が苦手らしく、”アイムチャイニーズ”と意味不明な回答。

そんなん見たらわかるっちゅーねんーーーー!!

一体、中国人が思っている日本人のイメージはどんな感じなのでしょうか?

この前はシンガポーリアンと間違われた私でした。

って、シンガポーリアンも中国人やん・・・

by terumi : 05:48 PM

January 14, 2008

「 息抜き 」

相変わらずフランス旅程に悩まされている日々・・・

息抜きをしようと、久々に絵を描いてみました。

ペナンに来て書くのは今日が初めて。

日本にいた頃は、趣味でよく書いてましたが、こちらで描くことはないだろうと、
実家にイーゼルから絵画道具一式置いてきた私。。。

しかしながら、越して来た部屋はシンプルすぎてなんだか寂し気。
せっかくなので部屋に飾る絵を描くことにしたのですが、いい絵の具がない~!!

スーパー、デパートで置いてあるのでは全て水彩絵の具とポスターカラーばかり。
こっちの人は絵を描かないのでしょうか。。。

私が欲しいのは油絵の具かアクリルガッシュ。

悶々とする中、夫の会社の方が絵の具を扱う文具ショップを教えて下さり、
行ってみると、小汚くて古い(←めちゃ失礼)店内にはたくさんの絵の具が!

テンション急上昇で絵の具を買ったのですが、さすがに油絵は部屋を汚してしまう
リスクがあるので、アクリルにしてみました。

ただ、今までアクリルで絵を描いた事がなかったので不安だったのですが、
まぁなんとか・・・・それにしても凄いですね、、アクリル。

さすがどの素材にでも描けると言われるだけあって、吸着力抜群!

ただ、乾くのが早いので急いで塗らなければならないのが難点。

パレットを洗う時なんて、ペロッと皮のように絵の具がむけたのが驚きでした。

なんだか新鮮で非常に勉強になりました。

たぶん正しい方法で描けてないと思いますが、出来上がりが楽しみです。

by terumi : 04:47 PM

January 13, 2008

「 ミキサー 」

昨日ミキサーを購入。

使うのが楽しみで、早速朝からスーパーにフルーツの買出し。

ちょっと買いすぎて帰り持ち運びに苦労しました(汗)

バナナにりんご、マンゴーに牛乳まで!子供のようにはしゃぎながら作りました。

たくさん氷を入れたのでスムージーのような出来を期待したのですが、
どうやら牛乳が少なすぎたようで、バナナとマンゴーの超濃厚なもっちりした
ミックスジュースの出来上がり。

日本ではこんな盛りだくさんなミックスジュースは飲めないんだから・・・
と自分を励まし、最後はスプーンですくいながら飲みました(苦笑)

今後、ミキサーにハマりそうです!

by terumi : 04:29 PM

January 12, 2008

「 お料理教室 」

夫の同僚の方と一緒にクッキング。

さかのぼる事、昨年末・・・・

引越しパーティーをした際に出したポテトサラダが彼女にとってヒットだったようで、
作り方を教えて欲しいと前からお願いされていたのですが、すっかりレシピを書き
忘れており、昨日いきなり「明日自宅で教えてもらえませんか?」と連絡が!

すぐに書かなかった私が悪いのですが、そんなにヒットだったのかと驚きました。

ポテトサラダは日本食ではないと思っていましたが、れっきとした日本食らしいです。
マレーシアに来るまで知りませんでした・・・・。

私が人様に料理を教えるなんて100万年早いと思うのですが、とりあえず朝から買出し。
ついでに味噌汁の作り方も教えて欲しいとか。。。

教えるのはいいのですが、私、英語話せないんですけどーーーー!!!

一体どうしろと?

まぁ、成せばなる精神で、同じ単語並べまくって伝授しました。味噌汁を。

彼女を今まで出汁というものを知らなかったらしく、ひたすら水の中に味噌を入れて
煮込んでたとか・・・そりゃおいしくないなぁ・・・と出汁の重要性をジェスチャーで
伝えたのでした・・・変な日本人みたい(苦笑)

そしてポテトサラダ。きゅうりを柔らかくするために塩でもんで~(こんな流暢には
話せませんが)と教えたのですが、なぜ塩できゅうりが柔らかくなるかまでは説明
出来ませんでした。浸透圧って英語でなんて言うんでしょう・・・??

更にカリフォルニアロールも教えて欲しいらしく、またの機会という事になりました。

彼女は、日本食の秘密がたくさん聞けたわ!!と喜びながら帰って行きました。。。

ちなみに、私もカリフォルニアロールは作った事ないんですけど・・・

by terumi : 04:14 PM

January 11, 2008

「 新しい英会話学校 」

1ヶ月のフルマックス授業の学校は昨年卒業し、新しい学校に通う事にしました。

先生はウェールズ出身のネイティブ~

これで変な例題文の英語ともオサラバです。

しかしネイティブなのでかなり緊張しました。

やっぱりリスニングわからず・・・(汗)
がんばります。。。。

ところで、今度の学校のクラスメイトは、ローカルの方々がほとんど!

しかも半分が私の母親と同じくらいの年齢のお母さんだったので驚きました。

勉強する意欲があるのは素晴らしいことです。

とりあえず自己紹介。

どうしてもお互い語学力がないので、お決まりの質問ばかりになってしまうんですよね。

趣味は何?だとか、仕事はしてる?とか・・・・

中でも兄弟はいる?という質問の回答が凄かった!

4人の兄に2人の姉・・・とか・・・

子だくさんーーーーーーーー!!!!

そうすると、あなたを入れて7人兄弟ですか?ってな具合。

マレー系マレーシア人は大家族の子だくさんだと噂には聞いてましたが、
これほどまでにビッグファミリーだったとは・・・・・。

そういえば、マレー系の住宅の軒先にはたくさんの洗濯物が干してあります。

それもこれも大家族だからなんでしょうね・・・

by terumi : 04:07 PM

January 10, 2008

「 もうすぐ旧正月 」

今日は祝日。

マレーシアには、よくわからない祝日がたくさんあります。

しかもマレーシアには3民族いるわけですから、それぞれの民族によって
お正月も全て違うので、祝日も必然的に多くなります・・・

そして来月は一番大きな中華系のお正月「旧正月」が控えております。

旧正月はフランスに行くので、ペナンでそのイベントを体験する事は出来ないのですが、
スーパーには来月に備え、盛大に旧正月の飾りやグッズが所狭しと並べられており、
日本の正月ムードな勢いに、旧正月の凄さを実感させられている今日この頃です。

中でも台湾で見た大きな獅子舞のお面・・というか被り物?

頭からスッポリ被るカラフルな獅子舞の頭なのですが、それも販売されていて驚きました。

私がちょうど発見した時、30歳くらいの男性がそれを手に取り商品をチェックしてました・・

買うのでしょうか・・・?

そんなこんなで、ショッピングセンターではいたるところで赤カラーを目にします。

中華系の人々は、赤がラッキーカラーのようで・・・。

そういえば、私のマンションの部屋の住人で赤のカーテンをつけている人がいます。

なにせ深紅なのでとても目立ちます・・・。

昔、同期旅行で訪れたペンションの1部屋が赤のカーテンの部屋で、
そこに宿泊した同期が興奮しすぎて眠れないと言っているのを思い出しました。

一体内装がどんな風になっているか非常に気になる私でした。

by terumi : 03:54 PM

January 04, 2008

「 年賀状 」

昨年出した年賀状、、、

年始早々に着いた人もいれば、まだ着いてない人も。。。

ムラがあるようですみません。

by terumi : 05:17 PM

January 03, 2008

「 おしるこの後始末 」

元旦に作ったおしるこ。

そのおしるこを飽きる事なく、昨日も飲んだのですが、さすがにもう賞味期限が
ヤバイのでは??と思ったので、今日は後始末を、、、、

おしるこを利用したあずき寒天。

昔、母が作ってくれたあずき寒天の味を思い出しながら作ってみたのですが、
母の味には及びませんでした・・・やはりレシピを伝授してもらうべきだったか??

作り方は簡単。

水でふやかした寒天に、あずきを入れるだけ~

ただ、母はおしるこから作ってはいませんでしたが(苦笑)

缶詰のあずきを使うとうまく出来るそうです!

あとは水加減。この水加減が寒天の柔らかさを左右するのでコツをつかむまで
まだまだ時間がかかりそうです。実践あるのみですね・・・

by terumi : 05:10 PM

January 02, 2008

「 相変わらず風邪っぴき 」

ペナンは今日から仕事初め。

え?昨日正月でしたっけ?と言わんばかりのフツーな1日。

どうやらお正月は、マレー人にとってはクリスマスのような感じらしく。

結局、寝て、寝て、寝て、、、な1日でした。

早く良くなりたい・・

by terumi : 09:40 PM

January 01, 2008

「 A HAPPY NEW YEAR 」

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨夜より更に風邪が悪化しました~最悪な年明けです~!

おかげで、昨日おせち料理も作れず、そして朝から御雑煮も作れませんでした(涙)

なんだか全然お正月らしくない新年・・・・。

さすがにお正月なので、夕食に御雑煮とぜんざいを作りました。

それ以外はずーーーーっとベッドで死人のように寝てました。

これぞまさに寝正月!?(苦笑)

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって素敵な2008年でありますよう・・・

by terumi : 05:33 PM

December 31, 2007

「 おおみそか 」

今日は大晦日。

私の毎年の年末の過ごし方は、仕事納めをした翌日から毎日実家の大掃除を手伝い、
大晦日前日くらいからお正月用のお華を各部屋に活け、前日はおせち料理作りをします。
おせち料理は、ほとんど母が作るのですが、今思えば引越しパーティーのちょっとした料理に
うろたえた私に比べ、3日分の豪華な御節料理を1日で作ってしまう母には本当に感服です。

男性(といっても父と弟だけですが)は、大晦日前日までは大掃除を行い、大晦日に
しめ縄作りと各部屋に鏡餅をセッティングします。

1年の最後はやはり年越しそばで。

家族みんなでおそばを食べた後、こたつで紅白やテレビを楽しみながら年越しします。

12時を過ぎた頃に、とりあえずみんなで「おめでとう~」と言い合い、寝ます(笑)

今頃はおそばを食べている頃かなーなんて羨ましく思いながら、夫の友人と年越し鍋。

実は、昨夜より更に風邪が悪化していたので鍋どころではなかったのですが、
クリスマスのお誘いも断ったので、なんとしてでも行きたかったのです・・・・。

ペナンで一番高くて微妙にさびれたビル、コムターが新年を祝うためか?いつもとは違う
ライトアップがされていました。そのコムター近くのスチームボート店で鍋を楽しみました。

意識が朦朧としていたので、いつも以上に何の会話をしてるかわかりませんでしたが、
終始意味不明な微笑みでなんとか乗り切る事が出来ました・・・・

NHK紅白を見るつもりが、家に着いたのは日本時間12時半。

紅白を諦め、とりあえず実家に新年おめでとう電話をして部屋でゆっくり。

ペナンで迎える新年はどんなものかな?とワクワクしていたのですが、ちょうど日付が変わる頃に
同じマンションの部屋から「ハッピーニューイヤー」と大きな声が聞こえてきた以外は特に何も
ありませんでした。あとは小さなプライベート花火が各所でちらほらあがってる程度。たぶん、
以前住んでいたマンション周辺であるジョージタウンは凄い盛り上がりだったかもしれません。

ペナンでの新年は、日本でいうクリスマスのような感じで特に重要視されてないとの事。

やはり本番はチャイニーズニューイヤーである2月とか・・・

今年のチャイニーズニューイヤーは日本に帰国する予定なので、残念ながらその様子を
見る事は出来ませんが、なんとも新年を実感する事なく大晦日は終わったのでした・・・。

by terumi : 05:32 PM

December 30, 2007

「 幸せのシンボル 」

昨日より体調は更に悪化。
日に日に悪くなっているような気がするのですが・・・

そういえば、去年の年末も風邪を引きました。

最悪な1年のはじまりでしたが、終わりも同じく風邪で終了とは・・・

なんともツイてない私です(笑)

そんな2007年も残すところあと1日。

来年も幸多き1年になるよう、ナイトマーケットで象を買いました。

なぜ、象・・・・?と思われるかもしれませんが・・・

タイに行って以来、象のかわいさにすっかりノックアウトされてしまった私達。

象は幸せの象徴という事で、どうしても象が欲しくなったのです。

ペナンはタイと同じ東南アジアなのに、アジアン雑貨は全て割高。

タイとは陸続きなのになぜ?と疑問に思う私でした。

by terumi : 05:29 PM

December 29, 2007

「 引越しパーティー 」

今日は、我が家で引越し祝いパーティーをしました。

夫の仕事仲間の方々とのパーティーなのでかなり緊張しました(汗)
パーティーといっても小さなものですが。。しかも風邪は昨日より悪化。

なにせペナンに来てからの初めてのホームパーティー。
どういった要領で進めればいいのかわからないまま、とりあえず食べ物を用意しましたが、
どれだけ作ればいいかもわからなかったので、微妙な感じに仕上がってしまいました。

本当は、前日から用意出来るものはするつもりだったのですが、昨夜は薬を飲んですぐに
眠気が襲ってきたため、そのまま就寝してしまったのです。あぁ、、、、反省。

6時から起きて、寿司飯を作り、焼き海苔があと少しで切れてしまうので10時からJUSCOへ行き、
20人分のポテトサラダ、筑前煮、にくじゃがなどなど・・・日本食っぽいものを作りました。

一番しんどかったのが寿司飯と思いきや(これも相当しんどかったですが)、ポテトサラダ。
今までにないポテトの量に苦戦しながら、1時間かけて柔らかくなるなでボウルで混ぜました。
たかがポテトサラダに2時間もかかるなんてありえない(汗)

集合時間は午後4時。

1時間刻みで、煮物を次々と作り、ラストは巻き寿司を作って終了。

なんとか奇跡的に3時に全ての工程が終わり、無事パーティーに間に合いました。

幸い、パーティーに来て下さる皆さんはローカルフードを手土産に持って来てくれると
聞いていたので助かりました。こんなに大変だと思ってもみませんでした(笑)

テーブルは日本食とローカルフードで賑やか!かなり異様な香りが漂っています。
こちらの食事には、たくさんの香草やスパイスが使われているので特殊な匂いがします。
以前住んでいるアパートでは、毎朝ラクサやトムヤムクンの香りがしてかなり臭かったです・・・
どれもおいしいのですが、さすがに・・・毎朝あの匂いは厳しいものがあります(苦笑)

様々な香りにつつまれた我が家で、3時間ほどトークと食事を楽しんだのでした。

終わったと同時に、安堵と疲れがドっときましたが、とても楽しい1日でした。

by terumi : 05:31 PM

December 28, 2007

「 風邪っぴき 」

どうやら風邪を引いてしまったようです。最悪。

友人NPのメールで今日が会社営業日最後の日だと知った私。

もう1年経過してしまったのか・・・とお世話になった方々にメールを書き、
またまたインターネットに繋げるべくスターバックスへ。

本当に部屋にインターネットがないのは不便~(T-T)

時間がなかった為、全ての方々にメールを送れなかった事を、心からお詫び致します。

by terumi : 05:29 PM

December 27, 2007

「 インターネット 」

引越してきてから部屋にはまだ電話回線を開通させていません。

なので部屋で一切インターネットが出来ないので不便きわまりない日々を送っています(涙)

インターネットは私の貴重なライフライン・・・ある意味死活問題です。

ネットに接続したい場合は、マンションのWiFiと呼ばれるLAN回線が通っているスポットに行くか、
この回線が使えない時は、スターバックスのLAN回線を拝借してメールをチェックする毎日・・・

ここ数日、インターネットに接続していなかったので、今日久々にメールを流してみると
1400通以上に上るメールが届いており、ダウンロードするのに苦労しました(苦笑)

やはり定期的にメールはチェックすべきだと反省。
ほとんどがスパムメールなのですけどね・・・とほほ。

by terumi : 03:40 PM

December 26, 2007

「 やっぱりここはマレーシア 」

住み始めて2週間目ですが、マレーシア建築の造りの甘さに呆れる日々を送っています。

今日はふと見上げると天井のファンが・・・・・・

一瞬、見間違いであって欲しいと我が目を疑いました・・・

吊り下げられているファンの機械のコードが知らない間に露になっているではありませんか!!!

天井ファンに慣れてない上に、マレーシアの適当な国柄から以前からファンが落ちてこないか
心配しておりましたが、まさかのまさか・・・・本当に落ちてきているとは(大汗)

ありえないですよね。本当に全てが雑!

新築なのに、何から何まで大雑把な仕上がりで呆れ果ててしまいました。

特に白のトイレや浴槽。越して来た当初、最初に全て掃除したのですが、設置した際、
錆が落ちたようでその時に錆を取っていればすぐに取れただろうに、
そのまま放置されてたらしく、こすっても取れない!
浴槽も嫌ですが、トイレはもっと嫌~!!新築なのに私が掃除してない人だと勘違いされるじゃん!
みたいな・・

一生住む訳ではないのでいいのですが、これが日本で自分で建てた家なら取替えモンですよ!
壁の塗装も酷くて、きちんと塗った後に残ったつなぎ部分を綺麗に拭かなかったせいか、
白い塊がベッタリ。白い壁には、うっすら人の手の跡なんかもあったりで、
これが拭いても取れない代物なので困りました。

だからこの国の建物はすぐに老朽化が来るんですよね。
見栄えだけを優先して中身は実にカラッポ。その事実にマレーシア人は気付かないんでしょうかね・・

by terumi : 03:37 PM

December 25, 2007

「 真夏のクリスマス 」

夫の同僚の御家族と一緒にクリスマスを楽しみました。

ペナンで一番オシャレだと思うフレンチレストラン「Thirty Two」でランチ後、
我が家でささやかなワインパーティー。

以前、私がペナンに赴任した際、結婚祝いとしてワインをプレゼントして下さったのですが、
それがCHATEAU D'ISSANのMARGAUX1999年物という高級赤ワイン。
もったいないので、今日の日まで取っておきました。そして今日オープン~♪
ちなみに写真は違う安い白ワインです(笑)

ワインを知らない私が飲んでもいいのだろうか・・・と思いながら一口。
さすが年代物のワインだけあって、香りが違う~!それだけはわかりました・・・
普通の安いワインと比べて濃くて苦い味。口に入れると樽の風味が広がり後味は意外と爽やか。

まだまだ口がお子チャマなので、どうしても甘口白ワインやシャンパンの方が似合う私・・・
ワイン理解への道は険しそうです。。。滅多に飲めないワインなので良い記念になりました!

by terumi : 03:35 PM

December 21, 2007

「 卒業式 」

今日は学校の卒業式でした。

さて私達クラスの運命は!?「ブルースリー&シンデレラ&スノーホワイトストーリー」の行方は??

アレンジされたストーリーがこちら。

その昔、シンデレラと白雪姫は大の仲良しでした。

ある日、パーティーでシンデレラと白雪姫はブルースリーと出会い、同時に恋をしてしまいます。

ただ、ブルースリーは大層なプレイボーイでとりあえず美しいふた姫と同日デートする事に。
(だいたい、同日デートってのがありえないですよね。プレイボーイなのに抜けありすぎ(笑))

まずはシンデレラと午前中会い、午後から白雪姫と別の場所で会う予定でした。

あまりにもシンデレラとの時間を楽しみすぎたブルースリーは、慌てて白雪姫の元へ。
シンデレラには数時間で戻ってくると伝えました・・・・。

ちなみにシンデレラとのデートは映画、白雪姫とのデートはショッピング(笑)超ベタ~

白雪姫と別れ、もう一度シンデレラに会いに行ったのですが、数時間で戻ってくると
思っていたシンデレラはあまりに遅いブルース・リーにご立腹!

「胃痛が痛くて病院に行ってたんだ・・・」

という意味のわからない理由でシンデレラに許しを請います。
更にシンデレラのために花束をプレゼント!
そんなの買ってる暇があったら早く帰って来いよっ!てな話ですが、
花束ですっかりシンデレラは気分上々。

そのまま仲良くシンデレラ宅まで送ってもらい再会を約束したのでした。

さて同時に恋をしてしまったシンデレラと白雪姫。
ブルースリーの気持ちはシンデレラ一直線。

浮かれ気味の白雪姫はシンデレラに今日の出来事を電話で報告してしまいます。
胃痛で病院に行ったとばかり思っていたブルースリーがまさかの二股。。。
その事実に驚いたシンデレラはまたもや怒り、ブルースリーに電話で責め一方的に切ります。

焦ったブルースリーは、なんとか許してもらおうと何度も電話をかけるのですが、なかなか
シンデレラは出てくれません・・・・そんな中、何も知らない白雪姫からの電話・・・
ブルースリーは愛しているのはシンデレラだと伝え電話を切ります。

ショックを受けた白雪姫は、毒の入ったりんごを食べて自殺。

白雪姫には7人のBABYがいました(小人なのに子供になってるのが笑える~)

ベッドに冷たくなって横たわったお母さんの白雪姫を見てBABY達はビックリ!!

泣き叫びながら体を揺らすと白雪姫は一言「シンデレラ・・・」と言って絶命。

シンデレラと仲が良かった事を知っていた彼らは、シンデレラに殺されたと勘違いし、
母親の復讐を誓うべく、シンデレラの館に出向きます。

さて、何も知らないシンデレラ。
二股をかけられていた事に衝撃を受け、友情と愛情の板ばさみで悩んでいる所でBABY登場!

「お母さんを殺した仇を討ってやる!」

と驚く間もなく殺されてしまいます(なんてブラックな内容なんでしょう・・・)

その時、ブルースリーから電話が!

シンデレラではない声にビックリし、シンデレラを出せとBABY達に言います。

「もうシンデレラはこの世にはいない・・・ケケケ~(みたいな感じ)」

慌ててシンデレラの下に駆けつけるブルースリー。そこには無残なシンデレラの姿が・・・

彼は泣き崩れ、結局一生ロンリーライフを送ることになりましたとさ・・・

チャンチャン♪

とても子供たちには見せられない劇の内容です(苦笑)
でもなかなかコミカルに仕上がっていて安心しました~ただ、かなり長かったので時間が押してしまいましたが(苦笑)

とにもかくにも1ヶ月間、自分なりによくがんばったなと思いました。

100%理解するのは不可能でしたが、楽しかったです。

継続する事も考えたのですが、やはり主婦との両立はやや厳しいのでとりあえず終了。

まだまだ英語は話せないので、勉強は継続しなければいけませんが・・(苦笑)

by terumi : 02:50 PM

December 20, 2007

「 ナショナルホリデー 」

今日はハリラヤ・ハジという祝日。

朝からJUSCOで新居に必要な備品を買い揃えました。

JUSCOの駐車場はとても込むのでいつも早朝に行くのですが、どうやら開店時間は10時半らしく、
フライングしてしまいました・・・・。。。。
しかも店舗によってはハリラヤハジのために休業しますなんて張り紙が。

一体ハリラヤハジとは何の祝日なんでしょうね。さっぱりわかりません・・・

きっとムスリムにとって重要な祝日なんでしょうけど・・・休業はさすがに困ります。

by terumi : 02:47 PM

December 19, 2007

「 テスト週間 」

今日も朝からテスト、テスト、テスト・・・
今回、グラマーの勉強内容が難しく理解出来なかったので、テストが怖かったのですが、
なんだか意味のわからない問題で、どうやら他のみんなも質問自体が理解出来ず、
途中他のクラスメイトが先生に質問攻撃。
テストどころじゃないうるささ・・・・

テストは神聖で一切の発言は許されないという環境で育った私にとって、
なかなか理解しがたい風景でした(苦笑)

とりあえず今日でテストは終了です。あぁ嬉しい・・・・

1ヶ月、英語力がついたか?と聞かれると答えはNOかもしれませんが、
色んな国の人達と話せた事は幸せでした。
きっと今後の原動力になると信じています・・・(汗)

明日はハリラヤ・ハジという祝日で学校はお休み。

金曜日が卒業式なのですが、実はクラス対抗でみんなの前で催しをしないといけないんです・・・

私達は劇をする事になったのですが、、、かなり不安(苦笑)なにせ時間がほとんどありませんでした。

劇練習に許された授業の時間はたった3時間。限られた時間内で全てを決めなければいけませんでした。

3グループに分かれてまずは何の劇をするかディスカッション。

結局、全てのグループの意見を取り入れる事になり、劇のタイトルは

「ブルースリー&シンデレラ&スノーホワイトストーリー」

ミックスしすぎやろ・・・てな感じですが・・・・また物語が凄い(苦笑)
とてもディズニーとは無関係な内容に仕上がってしまいました・・・

さて金曜日どんな感じに仕上がるか・・・冷や冷やドキドキものです。

by terumi : 02:47 PM

December 18, 2007

「 ラストスパート 」

今日は2連続でテスト。
手ごたえはナシ。まぁいつもの事なのですが・・・。

1週間前にした中間テストに比べて明らかにグレード上がってるんですけど~(汗)
きっと現役の高校生だと、なんなく解ける問題なんでしょうけど・・・・

1ヶ月通ったものの、相変わらずついていない英語力にガックシです(苦笑)
もっと努力が必要ですね。。


業務連絡

現在、引越し先の部屋には電話回線がつながっておらず、メールを頂いてもリアルタイムで
確認出来ない日々が続いております。開通予定は来年1月中旬になる見込みで、すぐに返事が
出来ない事をお詫び申し上げます。

by terumi : 02:43 PM

December 17, 2007

「 引越しで失ったもの・・ 」

引越しでバタバタしていたせいか、大切なデジタルカメラを紛失・・・(汗)

石垣旅行の際に購入したウォータープルーフのPENTAX・OPTIOクン。

どこでも使える事から、手荒にヘビーローテしていたのでボロボロになっていましたが、
なかなか使い勝手の良いカメラで非常に残念(涙)

こちらで購入する手もあるのですが、コンセントの違いから購入しても日本で使えず。
日本帰国まで、ミニカメラはお預けなのが悲しいです・・・

あぁ、どこに行ったの~(泣)

by terumi : 02:41 PM

December 16, 2007

「 引越し翌日・・・ 」

昨日搬入した荷物のお片づけ。

場所も変われば使い勝手も変わるもの・・・・慣れるまで時間がかかりそうです。

そういえばペナンに来た当初、たくさんの怪我をしました(汗)

慣れない環境に、慣れない家事・・・・・。

早速、玄関とベランダの隅に塩を盛って厄払い。

どうか新居では怪我のない楽しい毎日が過ごせますように・・・

たくさんのご友人のご来訪、楽しみにしております!

by terumi : 02:40 PM

December 15, 2007

「 お引越し 」

朝から汗だくになりながらお引越し。

荷造りは自分達で行い、引越しはローカルの人達にお願いしました。

予定時間より30分ほど遅れて引っ越し業者到着。まぁ、ローカルで30分遅れなら優秀な方でしょう。合格。

引越しなのに現れたのは2人の英語が通じない国籍不明なおじさん。
小さな小さな台車一つで登場し、本当に大丈夫なのか?と焦ってしまいました。さすがローカル!

特に気をつけたかったのがデスクトップパソコンと食器。
わかりやすく、壊れ物には赤いテープをダンボール箱にぐるぐる巻きにしてから丁寧に説明。
箱にいくらFRAGILEと書いても、それを理解しているか定かではない為、冷や冷やさせられました。

しかも、大量の荷物を台車1つでたった2名でするなんて・・・さすがです。

13階からトラックまで、何往復もし1時間半後にとりあえず終了・・・・。

引越しは3時半からで終わったのが6時頃。

最初は、狭い島内だし、自分達だけで出来るんじゃないか?と思っていましたが大きな間違いでした。

怪しい引越し業者でしたが、プロ?に任せて正解でした。

とりあえず荷物の荷解き。食器が大変苦労しました・・・自業自得なのですが(食器ツアー参照)

所持品が壊れないか心配していましたが、どれもそういった事がなく無事終了しました!

ホっとしたら急に疲れが出てきました(笑)引越しってなかなか疲れますね。

by terumi : 02:39 PM

December 14, 2007

「 さよならジョージタウン 」

明日はついにお引越し。
数ヶ月でしたが、思い出のつまったジョージタウンも今日で最後だと思うとやや寂しい・・・。

部屋で最後の夕食を食べ、ジョージタウン周辺を散歩してみました。

今まで何度も来る機会があったのに、ほとんどと言っていいほど夜は出歩きませんでした。

こうしてみると、海は汚いですが、本当にジョージタウンは一番の繁華街というだけあって華やか!

ショッピングモールのガーニープラザや屋台、ホテル街にと・・・観光地を感じさせてくれました。

ありがとう、ジョージタウン!

by terumi : 11:03 PM

December 13, 2007

「 マクドナルドINマレーシア 」

アパートが断水で、お弁当を作れなかったのでクラスメイトとマクドナルドでランチ。

クラスメイトはイラン人男性。

実は、マレーシアに来てからマクドナルドは初めて。
というか、マクドナルドなんて大学以来ほとんど口にしていなかったので数年ぶり。

ここ最近、マクドナルドに行っていなかったので、日本のメニューがどのようなもの
だったかわかりませんが、こちらも日本のマクドナルドと同じような感じ。

小さな字のメニューを見るのに必死だったのでスマイルがあったかどうかは未確認ですが、
こちらでもマックバリューセットメニューがありました。

ひとつひとつメニューを選ぶのは面倒なので早速セットをオーダー。
フィレオフィッシュ、ポテトM、ドリンクMで300円ほど。
安い~朝マック並みの値段に驚き!!
でもマレーシアの物価から考えると決して安くはないと思います。

イラン人の友人は、マクドナルドを愛用しているだけあってオーダーもスムーズ。
なので先に座って食べてもらうようにお願いしたのですが・・・

私がオーダーする際に、わざわざ席から立って何やら話しかけてきてくれました。
どうやら支払いは自分がすると言っているようなのですが、丁重に断りました。

私は昔から、男性におごってもらう事が大の苦手。
なんだか申し訳ないというか、恐縮してしまいます・・・

さすがに上司になってきますと、断り続けるのも逆に失礼にあたるかもしれないので、
ありがたくご馳走になったりしますが、今回は同じクラスメイトという立場。

なので笑顔で普通にありがとうと気持ちだけ伝え、自分で支払ったのですが・・・・

その後、午後のクラスがはじまってからなぜか彼の元気がないのです。

彼はいきなり私に向かって、ご馳走出来なかった事を後悔していると言ってきたのです。

もちろん、後悔なんて単語を使ってませんがニュアンスはそんな感じでした。

自分から昼食を誘っておいたのに、あなたに払わせるのはおかしい。
テルミの国ではそうではないのか?
私の国では、誘った男性が女性にご馳走するのが当たり前のこと。
なのでそれが出来なかった自分はとても不幸で気分が悪い・・・。

ふ、不幸って・・・(汗)

お互い語彙力や表現力が不足しているので、そういった言葉になってしまうと思うのですが、
もしかしてこれってイラン人男性にとってはとても不名誉な事で、私に対して怒ってるとか?

・・・・・と、こちらが逆に焦ってしまいました。

なんだかそれぞれの文化の違いが引き起こした問題のようでやや緊迫・・・。

私は男性におごってもらうのが嫌いな事、そして昼食はとても楽しかった

と伝えたのですが、彼は最後まで不幸だと言い続けてました・・・・

相当怒ってるとか???

怒っているかどうかストレートに聞いてみたのですが、怒ってはいない模様。

まさかここまで気にするとは思ってませんでした。

帰り際、彼は「今度はご馳走させてくれ」と言ってましたが・・・

文化の違いを肌で感じた1日でした。

by terumi : 09:14 PM

December 12, 2007

「 断水 」

月曜日、学校から帰ってくると何やらエレベーター前に張り紙が。

どうやらタンクを修理するらしく、明日1日断水しますという連絡。

しかも、時間が朝の10時から夜の10時まで12時間。

ありえない~長い・・・長すぎる~!!!

日中は学校なので問題ないですが、さすがに夜は困りもの。

仕方なく、学校から帰宅後はデパートで過ごすしかないな・・と対処策を考えながら
帰宅してみるとまたまたエレベーターに張り紙が。

どうやらタンクの修理は、明日あさってに延びたらしく2日間断水に変更とか。

ありえない~ありえなさすぎる~という事は今日は断水ではなかったのか・・。

きっとローカルの人が突然来れなくなった・・とかそういった理由なんですよね。

ほんとに呆れてしまいます。

by terumi : 09:44 PM

December 11, 2007

「 もうすぐお引越し 」

今週末はついに引越し。

今住んでいる所は、ペナン島で一番華やかで栄えているジョージタウンという所。
窓からは海とホテルの夜景が見渡せ、大きなデパートまで徒歩3分と本当に便利。

不満は一切なかったのですが、少々狭く感じてきたので心機一転引越しする事に。

かなり前に、ペナンの不動産事情を話したかと思いますが、ペナンに来て間もない頃から
新居探しをしたのですが、1日4~5軒以上の物件を見て各オーナーから話を聞いたり。

色んな物件を見れたのでとても楽しかったのですが、やはり体力的にかなり疲れました。
しかも、どれもこれも一長一短という感じで、なかなかいい物件に巡り合えず、
今のままでもいいかなと思ったのですが、悩みに悩んだ末、結局引っ越す事にしました。

決めたのは10月末。

実は、改装中だったのですぐに入る事が出来ず今週末引越しとなりました。

一番の決め手は、部屋のコーディネートを自分達でカスタマイズ出来る事。

いくら造りが良くても、部屋の決め手はやはり家具。

オーナーが部屋を作る段階で、デザイナーに内装を依頼したケースなんかだと
カッコイイ仕上がりになっていますが(今の部屋がそうでした)、と言ってもデザイナー料も
バカになりませんから、オーナー自ら家具や内装を決める人がほとんどだと思います。

家具を選んでいいとは言われなかったので、内装の配置デザインや家具の雰囲気など、
全て指示したのですが、オーナーが選んでくれた家具はどれもこれもイマイチ。
自分達で家具を選んだものの、オーナーの提示する予算の3倍という事もあり一時は却下。

家具の他にも部屋の配置について、配線等々すでに変更出来ない部分があったりと、
最後まで交渉、交渉、交渉の連続でした。もちろん、交渉したのは全て夫ですが(苦笑)

仲介してくれた不動産業者と何度も交渉してくれた夫のおかげで、ほとんどの要求を
受け入れてくれるようになり、今回自分自身でデザインした部屋が出来上がりました!
要求を聞き入れてくれたオーナーには本当に感謝しないといけません・・・。

出来上がりは、自分達で家具や配置を選んだだけあって大変満足。

高校時代の夢は、インテリアデザイナーでした。
なので久々にインテリアに対する情熱がわいてきたり・・・・

でもなかなか難しいんですよね。

インテリア雑誌なんかを見ていると、目に入るもの全てが斬新でかっこよくて、
どれも取り入れたくなってしまうんですよね・・・特に惹かれるのがアジア。

でも、全てアジアは難しいし・・・・で、結局シンプルな内装を目指す事にしました。

途中、しんどくなってオーナー任せにしようかと何度も考えましたが、
やりがいがあってとても楽しかったです。やっぱりデザインっておもしろい!!

どんな感じに仕上がるか、今からとても楽しみです。

by terumi : 08:49 PM

December 10, 2007

「 チーズ大好き♪ 」

今日もテストで泣きそうでした。旅行明けは自業自得とは言えども辛いッス。

テストだったのであまりネタもない事から違う話題を。

私は、大のチーズ好き。

こちらのホテルでは朝食ビュッフェに必ず豊富なチーズ類が揃えられてあります。

チーズ好きとは言うものの、種類はあまり知りません。
ただ、普通のチーズが大好きなだけど、ちょっと変わったものや高級チーズは
そう多くは食べられないのですが、とにかくチーズを見ると目の色が変わってしまいます。

シンガポールのホテルに泊まった時のお話。

一人で朝食ビュッフェを食べに行ったのですが、そこで見たのはたくさんのチーズ達。
あまりに嬉しすぎて、チーズ好きの私はもちろん片っ端からチーズを試しました。

その中に、BABYBELというとてもかわいいチーズを発見!

後で調べてみると、かなり有名なチーズのようですね。
きっと日本のスーパーでも頻繁に販売されていると思うのですが、
私はそれまでそのチーズの存在に気付いていませんでした・・・

あまりのかわいさに最初チーズだと気付かなかったほど。
これもチーズなのか~と、もちろん喜んで手に取りました。

食べた方はご存知だと思いますが、セロハンを開封すると鮮やかな赤色のコーティングが!

実は私は食べ方を知りませんでした・・・・

なにせBABYBEL初体験。

あまりの鮮やかさに一瞬怯みましたが、手でツンツンしてみるとなんだか柔らかい。

海外ブランドだからオシャレなつくりにしてるんだろうな・・・と思い、
その赤コーティングのものを口に運んだのです・・・・・

口に入れるとソフトな舌触りに、中には真っ白でプレーンなチーズが。

この赤大丈夫かな・・・なーんて気にしながら二口、三口食べていたその時!!!

それはちょうどチーズの真ん中にさしかかろうとしたいた時、気づいてしまったのです。

何か目印のような突起物を・・・

も、もしかして・・・・と気付いた時には既に遅し(汗)

慌ててそっと手でその突起物を引っ張るとクルクルクルッと綺麗に
赤色のコーティングしたものがはがれたではありませんか・・・・

しばし無言

もしかして、私、今チーズ以外のものを食べたとか?

焦って口から出そうと思いましたが、時すでに遅し。

しっかり私の胃におさまってたのであります・・・・

ダッシュで部屋に戻り、BABYBELをインターネットで検索。

丁寧にも日本のウェブサイトに食べ方が載っていました。

確かにおかしいとは思ってましたが、酷い・・酷すぎる・・・

初めての人は絶対間違えますよ!!!(って私だけだと思うけど)

どうやら赤のコーティングは蝋でした。

蝋は元々木から出来ているので大丈夫だとは思いますが・・・

かなりショックだったのは言うまでもありません。。

どなたか、私と同じ体験された事ありますか?


by terumi : 07:24 PM

December 07, 2007

「 嬉しい嬉しい金曜日 」

またまた待ちに待った金曜日。

今日も朝からテスト。
どうやら2週間に1度、各授業でそれぞれ大きなテストをする模様。

そこで先生にひとつ物申したい事が。

私のグラマーティーチャーは、恐ろしく訛ったタイ人。

授業の98%はヒアリング不可能で、ほぼ右から左状態な日々。

その先生が作る例文は、毎回タイっぽい人名ばかり。

お願いだからピチャっとかジューとかやめて欲しい~
最初は何の単語かわからず困りました。後に人名だとわかりビックリ!
性別がわからないので回答に悩みます。例文はケンとナンシーで十分なのでは?

だいたいピチャっとか・・・初めて見たよ(汗)

そんなテストを終え帰宅。

メールをチェックすると犬好きNPから無題のメールが2通。

開封する前から間違いなく犬関連の事だろうなと思っていたらビンゴ。
そこにはYAHOOニュースの犬の功績をたたえる内容が2つ。

さすがNP。だてに”犬狂い”ではありませんね・・・(あぁ・・怒られそう・・)
普通の記事よりもまずは犬の記事がどうしても目に入るのでしょう(笑)

その後、夜からクアラルンプールまで約5時間かけてドライブ。
途中、日本と同じくドライブインがあります。

日本にいた頃は、よく友達や家族とドライブを楽しみながら旅行をしました。

旅行の醍醐味はもちろん旅先での観光やグルメですが、それと同じくらいドライブインが大好きな私。
日本のドライブインは本当に凄いと思います。
地場産業のお土産からスパやアミューズメント施設まで、その充実ぶりには目を見張るばかり。
ドライブインという枠に納まらず、そこはまるで一種のテーマパークのような感じ。

ドライブイン好きな私として、ちょっと楽しみだったりしてたのですが、ここはマレーシア。
期待は一切しておりませんでしたが、そこには今まで見た事のない光景が広がっていました・・。

今思えば写真撮影すれば良かったのですが・・・何が凄いってお店の内容!!!

規模が小さい所だったからかもしれませんが、真ん中にとりあえず食事を食べられるような
小さな小さなフードコート(とまでいかない)が1つ、そこにたどり着くまでにお店が数軒。
そのお店が全てフルーツショップ。どこを見てもフルーツ、フルーツ、フルーツ。
しかもドリアンの季節が到来したおかげで、店先にはドリアンが並んでいてくさいーーーー!!!!
こんなにフルーツショップいらんやろ・・・と思うのは私だけでしょうか?

小さなお店で、焼き鳥のようなものとナシレマを頼みました。味はおいしかったです!

またまたカルチャーショックを受けながらドライブを。
幸い渋滞に巻き込まれず、夜の11時過ぎにクアラルンプールに到着しました。

クアラルンプールはとにかく車が多い!!
夜中でも街中は渋滞で活気づいてました。

by terumi : 09:47 AM

December 06, 2007

「 今日は木曜日 」

朝からテスト、テスト、テストで死にました。

テストの結果が悪いからといって何も起こりはしませんが、
テストというとやはり少しでも良い点を取りたいもの。。。

笑っちゃうのが、テストの内容の説明がヒアリング出来なかった~(笑)

テスト以前の問題ですね・・・(笑)あはは(苦笑)

さて、今日は宿題が少なかったので近くのデパートをゆっくり散歩。

毎日デパート内のスーパーには行くのですが、それ以外ゆっくり見る事もなかったので
店内がすっかりクリスマス一色になっていた事に気付きませんでした。

入り口には大きなホワイトツリーが!

未だに師走だという事に気付かない私であります・・・

四季がないとやっぱり変!

by terumi : 10:54 PM

December 05, 2007

「 日本からの便り 」

帰宅するとまたもや郵便局から不在通知が!!

そういえばペナンに来た時も同じような用紙が玄関先に貼られており、
知り合いの人からこの国では再配達はありえないと聞かされ行くハメに。

といっても場所がわからず困ったのですが、幸運な事にその後たまたま自宅を
訪れた親切な引越し業者の方が連れて行って下さったのでその時は無事解決。

未だに場所がはっきりわからないので今回はどうしようかと悩んだのですが、
もしかして実家から何かおいしいものが送られてきたかもしれない!!
(相変わらず食べ物の事しか考えていない私って・・・(苦笑))
と思うといてもたってもいられなくなり、地図を片手に行く事を決意。

探しました探しました・・・がんばって走ったりもしました。

日本と違い、外国の住所は通りの名前がわかればなんとかたどり着けるので、
無事到着しました。待ちに待った荷物は・・・・残念ながら夫宛でした(涙)

郵便局を探している時に非常に味のあるビルディングを発見したのでパチリ。

by terumi : 09:53 PM

December 04, 2007

「 マクドナルド 」

ランチ時、チャイニーズのクラスメイトがマクドナルドでバーガーセットを買ってきました。

そこで、隣に座っていたイラン人のお友達にマクドナルドでの食事について聞いた所、
イランにはなんとマクドナルドは一切ないらしいとの事。

えぇぇーーー??マジですかーーー?と理由を聞いてみると・・・

イラン政府はアメリカが嫌いだからアメリカ資本の会社は一切イランにはないと一言。
適当に聞いてみたらまさかの答えでビックリ!そんな事、想像もしていませんでした。

帰宅後Wikiで改めてイランを調査してみると1979年革命以降、アメリカとは断交との記述が。
今までイラン人と話す機会がなかったので、何も知らなかったというか本当に勉強になります。
というか、こういう機会がなければ一生話す事はなかったかと・・・・。

英語を学びに来ているはずが、なぜか他国の文化を学びに来ているような感じです。

なのでイランにはマクドナルドだけではなくペプシもなければKFCも危ういとか。
欧州資本の会社はあるものの、UKなどの英語圏の会社はほとんどない事がわかりました。

そんな彼は、今では大量にマクドナルドを摂取しているようです。

久々に感じたカルチャーショックでした。

余談ですが、今日彼の辞書を見せてもらいました。読めない!読めなさすぎる!!

by terumi : 09:41 PM

December 03, 2007

「 日本人は若く見える? 」

今週もはじまってしまいました英語学校・・・

毎日1日中同じメンバーで授業を受けるのですが、人数も多いので全員と話した事は今までナシ。

しかし本日、その話した事のないメンズと会話の授業でペアになってしまい超緊張!

カッコイイから緊張とかではなく、彼達のスピーキングは恐ろしく早く、そして聞き取れない・・・。
グラマーは苦手そうなのに、なぜここまでヒアリング&スピーキングが出来るのか不思議。

その彼と初めてという事でお互い名前と出身の自己紹介。
その後、必ず話題になるのが年齢について。

女性に年齢を聞くのはタブーだと思っているようで、とりあえずお互い何歳に見えるか推測。

彼はパッチリお目目がチャーミングなサウジアラビア出身のメンズ。
毎日暑い中長袖のシャツをビシっと着こなし登校。

以前、イラン人男性の年齢を15歳以上も間違って以来、年齢が予測不可能な
中近東の人達に対しては見た目以上に若い年齢を言う事に決めた私。

というか、見た目とかではなくて本当に中近東の人に関しては若いかどうか予測不可能!
なぜなら日本人と違って顔が恐ろしく濃いので、判断が鈍ってしまうのであります。

今回はとりあえずティーンエイジャーギリギリの19歳から言っておきました。
するとそこまで若くない、と言われ正解は22歳。セーフ!
確かに肌のつやを見てみると納得ですが、第一印象では25歳以上だと思ってました。

さて、次は彼が私の年齢を当てる番。
22歳と彼と同じ年齢を言ってきました。もしや気を遣ってるのでしょうか?

私を知ってる方はご存知かと思いますが、私の顔は決して童顔ではありません。
むしろ日本では、大学時代からなぜかマダムの貫禄があると言われており、
実際の年齢よりも上に見られる事が頻繁にありました(涙)
今はさすがに年齢が顔に近づいてきたような気もしますが・・・・・

本当の年齢を言うと彼は目を丸くしてビックリ!

うそでしょ?と何度も私の本当の年齢を確かめてきました。更に気を遣ってるのでしょうか(汗)

これが日本でなら、「持ち上げても何も出ないよ~」なんて笑顔で言えるのですが、
もちろん英語でなんて言うのかわからないので一言「ありがとう」と「真実です」だけ伝えました。

彼は納得いかなさそうな顔をしてましたが、これもきっと女性への配慮なんだろうと思っていると、
数十分後、彼がいきない「やっぱりさっきのは信じられない。俺を騙そうとしてるのか?」と
言ってくるではありませんか!配慮どころじゃなくてなんだかプチ切れぎみなんですけど~・・・

年齢以上に若く見られて嬉しいけれども、ここまで言われるとなんだか複雑・・・
彼はどうやら私にからかわれてると思ったらしく、何を言っても信用してもらえなかったので
仕方なく免許書を見せて納得してもらいました。

その後、更に今まで話した事のないメンズともペアになり、また同じ質問。

彼はリビア出身。リビアってどこ~?聞いたことはあるけれども今まで場所はノーマークでした。

この人も年齢不詳。とりあえず、さっきの人で22歳だったので20歳と言うと19歳でした。
若いーー若すぎるーーー!!!そして私の回答には、さっきの彼と同じくらい驚いてました。

結論として、アジア人はとても若く見えるのかもしれません。
特に中近東の人達にとって、アジア人の顔立ちはとても若く見えるんでしょうね。

といってもアジアの中では歳相応に見られるので、関係ないと言えばそれまでですが・・・

by terumi : 09:20 PM

December 01, 2007

「 休日の過ごし方 」

休日はほとんどといっていいほど大型スーパーに出向きます。

比較的、近所に大型百貨店がある私でさえ、やはり毎日摂取する水なんかに関しては
消費量が半端でない為、すぐになくなってしまうのでこういった機会に大量買いします。

ただし、水に関してはデリバリーサービスもあり契約すればもっと楽になるのですが、
近々引越し予定なので、相変わらず重いボトルを購入してはせっせと部屋に運んでいます。

今回は、月に2度ほど訪れる島一番の安いスーパーをご紹介しましょう。

それはイギリス資本のスーパーTESCO

オシャレ感は一切なく、見た目は大型倉庫のようないでたち。
まさに日本にあるカルフールの庶民的な感じといった具合でしょうか・・・

今回は夫が出張で不在だったので、心細くも一人でお買い物。
それなのについつい安さに魅かれてしまい、いつも通り大量買い。

帰宅してから運ばなければいけない事に気付き、部屋と駐車場を2往復するハメに(涙)

やっぱり安いものにはかないません♪

さて、そんなテスコですが商品管理はイマイチと知り合いに言われましたが、
私にとって、どこの商品管理も五十歩百歩なので特に気になりません(苦笑)

日本との違いなのですが、スーパーにもありました。

ペナン島のスーパーは、野菜、果物、魚に関してはほとんど量り売りが主流です。

テスコに関しては、丁寧に野菜果物コーナーに秤が設置され、自分で調べる事が可能。
ただし、値札は専用カウンターで重さを量ってもらいバーコードシールを貼ってもらいます。

なんか臭いっ!!!

と思うと、今日はドリアンが並んでました。今までTESCOで見た事がなかったのでビックリ。

TESCOは本当に大きいです。品物をゆっくり見ているとあっと言う間に2時間なんてザラ。

1階や2階にはちょっとしたファーストフード店や怪しい店、ドラッグストアが入っており、
3階一面フロアがTESCOマーケットになっています。

文房具から寝具、日曜大工に電化製品、そして衣類から生活用品まで本当に全て揃ってます。
とにかく安いですが、食材と生活用品以外は購入する気にはなれません・・・・。

半分が食料品スペースになっており、果物野菜が陳列されたゾーンがあります。

その横に魚や肉コーナーがあるのでいろんな匂いが混ざっていてデンジャラスです。

どれもこれも生でおいてあるので強烈~。

魚も自分の好きなものを選び、専用カウンターで値札をつけてもらいます。

コーナーでは挟むものが常備されてないのでみんな手づかみです。ありえない光景です。

さすがに私は出来ないのでいつも袋を裏返しにしてつかんでますが・・・

残念な事に、ここの魚は下処理がされていません。
なのでウロコ取りなど超超めんどくさい作業が後に待ち構えています。。それが欠点。

ペナンのスーパーでもの凄くショックを受けたのは魚の管理でした。

もちろん下処理がされた魚もパック販売されてますが、まるで猫に食い散らかされた後のよう。
下手なのか、本当に腐りかけのものをようやく処理して並べているのかわかりませんが、
とてもじゃないですが買う気にはなりません・・・目が恐ろしく充血してるし(汗)
TESCOは、まだ新鮮そうな魚が並んでいるだけマシかもしれません・・・。

話は変わって、日本でもお買い得商品があると思いますが、もちろんこちらでもあります。

全ての品物が比較的他スーパーに比べて安いTESCOですが、お買い得商品も取り揃えており、
いたる所でバリューコーナーが見受けられます。それにしてもおかしいのが設置方法。

いくらオススメだからと言って、トイレットペーパー横にケチャップはちょっと・・

日本では考えられない風景ですが、効果のほどはいかがなものなのでしょうか??

それにしてもこっちの人の買い物は半端なくスゴイです!

何がスゴイって買う量もさながら、買い物内容について。

もちろん、全員がそうではありませんが、こんなに同じ物ばかり買ってどうするの?
というくらい大量買いです。きっと安い時にまとめ買いするのでしょうけど・・・
私の前に並んでいた人はファンタを3種類で70本ほど買ってました。

私の予想ですが、自分で経営しているレストラン等で使うんでしょうね・・。
日本のレストランなんかでは、特殊な経路で食材を購入したりすると思うのですが、
こちらではそういった卸という流通経路はないのかもしれません。

でもそれが家庭で全て消費されてるとしたら??想像もつかない世界ですね(笑)

by terumi : 07:39 PM

November 30, 2007

「 やっと1週間終わり 」

待ちに待った金曜日~
もう嬉しすぎて嬉しすぎて小躍りしたい気分。
でもやっぱり朝から行きたくないんですよね。まるで登校拒否の子供のよう(笑)

さて、あれから残念ながら黒ベールの彼女とは席が離れてしまい話す機会がなく・・・
ブログを見た友人から「是非とも彼女の真相を伝えて欲しい」というリクエストが寄せられており、
同じく神秘的な黒ベールに魅了された私も出来ればお友達になりたいのですが・・・
なんだか、どこまで宗教で許されてるかがわからなくて下手に色々聞けない状況で(汗)
でもこんな経験滅多に出来ませんから、可能な限りがんばります!

今日のディスカッションの話題は、「犯罪と刑罰」。

重いーーーー重過ぎるーーーー先生、チョイス悪すぎ~!!!

だっておかしくないですか?「デート」の次は「犯罪と刑罰」って・・・

デートはある意味プライベートな問題すぎて悩みましたが、
今度はなんだか重過ぎる問題でディスカッション出来ないんですけど・・みたいな。

自分自身が思う重罪とは何か?また自国の一番厳しい刑罰は何か?等々・・・

ちょっとちょっと~なんだかこれって国の問題になりそうなんですけど。。。
しかも、自由の国アメリカでディスカッションするならまだ別かもしれませんが、
なんだか戒律が厳しそうな宗教に属する生徒もたくさんいるのに・・・

初対面の人とは政治と宗教の話は揉め事になるので避けた方がいいと言われてますが、
犯罪関係についてもまたしかりかと・・・
だって、これってその人個人の意見じゃ済まされないような気がします。。

しかも英語をいち早く学びたいのに、犯罪や刑罰の単語が一番最初に重要だと思えないんですけど。
自然破壊、ひったくり、窃盗、夜盗(わざわざ時間によって分かれてるのか・・)、強姦、殺人などなど。
こんなのよりももっと覚えるべき単語あるのに~~とか思ったり。

ちなみにこのテーマは木曜から2日かけて話されました。今日は刑罰について。

一番重い刑は?と聞かれて死刑と答えたのですが、どんな死刑方法か?と聞かれバカな私は

日本は非公開だからわからないけど、たぶん電気椅子

と誤った答えを全生徒の前で宣言してしまったのであります。。。

帰宅後調べてみると「絞首によると規定される」と書いてあり真っ青。

もしかしてそうかもしれないとは思ったけど、あぁぁ・・これで間違いなく日本=電気椅子だと
大きな誤解を与えてしまった事を日本国代表者として情けなく思ってしまいました。

言った瞬間、みんなが「日本って怖いな~」みたいな事言いながらしかめっ面になってましたが、
みんなウソですーウソウソー!!と帰宅してから反省してしまいました。もう遅いですが。。。

しかも、なんか犯罪の中に「ハイジャック」とか「テロリスト」とかのディスカッションもあったし。

ふと「アルカイダ」とかを思い出したりして・・・

メンバーも中近東の人が多いだけに、なんだか非常に話し合いにくいんですけど・・・(苦笑)

デートも困りますが、こんな重いテーマもこりごりです。。

by terumi : 07:27 PM

November 29, 2007

「 4日目 」

ようやく木曜日。
もう休みが待ち遠しくて待ち遠しくてたまりません!!

今日も1日大変でした。

英語が出来ない!とは言ってみるものの、私、本当に何が苦手勝手かと言うと、
話せないのも当然なのですがヒアリングがほとんど出来ません。

だから授業も何を説明されてるかわからないまま右から左~

宿題がどこかだけを必死に聞き落とさないよう、授業に集中してる自分がむなしすぎる。

私のクラスはティーンエイジャーが多いので活気に溢れてます。

グラマーの授業なんて質問攻撃。

みんな訛が酷いのでまるでエイリアンに囲まれているような心境です。

そんな私ももちろん綺麗に英語が話せるはずもないのですが、
簡単なグラマーの例文でも質問攻撃。とにかくみんな勉強熱心なのか授業妨害なのか・・・

私としては、グラマーの構文よりもヒアリング出来る事の方が数倍難しいのに凄いなぁ・・
なんて思ったりしてしまいます。質問出来るって事は言ってる事がわかってるんですよね。
私なんて黒板に書かれている構文は理解出来ても、先生の説明がわかりません(汗)

たまたま座っている隣のサウジアラビアの男性から(年齢不詳。でもかなりヤング)

キミはこの構文わかるの?

的な質問を受けたので、理解はしてると答えたのですが、どうやら彼はわからない模様。

その後、JAPANについて物凄い勢いで熱く語られたのですが、知らない単語が続々、
そして早すぎてスピードについていけず、最後は愛想笑いで終了してしまいました。

それだけ話せるのになぜこの構文が理解出来ないのだろう・・・と不思議に思ったり。

うーん、、、謎。

by terumi : 06:47 PM

November 28, 2007

「 まだ3日目 」

今日も非常に疲れた1日でした。
3日目にしてすでに倒れそう。

さて、今日の席はあの黒いベールの彼女のお隣。

昨日帰宅してから「食事をする時はどうするのだろう・・・・」と気になったのですが、
まだ出会って2日目。。お互い目があったとしても黒いベールで全てが覆われている為、
感情を全く察知する事が出来ないのであまり込み入った話は出来なかったのですが、
今日はなんと席が隣!隣ですよ!これは聞くチャンス!!!

という事で、お昼休みに聞いてみました。

しかしながら、どうやって食べるの?と聞くのはあまりに失礼かもしれないと思い、

オブラートに包みながら、どこでランチをしているのか聞いてみた所、なんと昼食は食べないと言う。

もしかして断食??

断食だと勘違いした私は、夜しか食べないのか?それとも1日中食べないのか?と聞くと、
昼ごはんだけ食べないらしい。やっぱり顔を見られたくないのか・・・と思っていると理由は

太っているからお昼は抜いている

らしい。

かなりスレンダーに見える彼女。謙遜するのは日本人だけではないのか・・と思っていると、
彼女が「普段は黒いベールで隠れてるからわからないけど、実はかなり太ってて・・・」
と言ってきたのでビックリ!!そんな効果まであるなんて・・・恐るべしブラックベール。

ひょっとしたら本当に謙遜かもしれないが、ここまで言うなら本当かもと考えながら、
意外と使い勝手がいい黒ベールを、私も欲しいと思ったのでありました。

by terumi : 07:37 PM

November 27, 2007

「 英語教室2日目 」

暗~い気分で起床。

今までは、いくら早朝でも爽快だった午前5時半。
学校が、あるとないでは大違い!というくらいどんよりした朝・・・。
とりあえず、試練、試練と思いながらがんばります。

それにしても、共働きや一人暮らしで仕事をしている人は本当に尊敬です。

さて、今日もとりあえず行ってきました英語学校。
今日も新たに新しい生徒が続々と入学し、今日はなんと18名ものクラスメイトが!
中国人の生徒さんも多いですが、韓国人の生徒さんも負けず劣らず多いです。

何かの記事で、今韓国人の間では子供をマレーシアに語学留学させるのが流行しているとか。
競争社会の韓国では、第二外国語が話せるのが結構重要視されてるらしく、
父親は韓国で単身赴任、母親と子供でマレーシアに留学するケースが急増中とか。
どうせなら発音の綺麗な本場アメリカやイギリスがベストだけれども、
なにより物価が高く、勉強するにはたくさんの費用がいるためマレーシアが好まれるらしい。
それを聞いていただけに、もしかしてこれがウワサの・・・と思ってしまいました。

今日のディスカッションクラスのテーマが「DATING」
最初、DATINGってどういう意味?と思ったのですが、どうやらデートの意味らしい。
初対面同士のディスカッションでこれほどミスチョイスなお題はないかと思うのは私だけでしょうか?

質問項目もさまざまで、どういった事か?などからはじまり、何歳からデートは許されるか?
一番心に残るデートは何か?一番最悪なデートはどんなものだったか?などなど・・・

これをティーンエイジャーとディスカッションしろと?と思ったり・・・・・

いや、それより何よりあの厳しいイスラムの戒律の国ではデートなんてご法度。

デートは宗教上、したことないので・・・の一言でディスカッション終了~!

どうやら彼女はすでに結婚している模様。
年齢は20歳と若く、旦那様は25歳とか・・・

なにせ目だけしか見えないので、彼女が何歳なのかも推測出来ませんでした。

それにしても、デートが禁止されてる国での結婚ってどういうものなのでしょう・・・

その先が非常に聞きたかったのですが、なんだか聞いてはいけないオーラが漂ってたので
とりあえず今日はここまで。あぁ~・・・・・その黒いベールに包まれた謎に迫ってみたい・・・

最後に、やっぱり最初にディスカッションでデートはないよなぁ・・と一人思う私でした。

by terumi : 07:18 PM

「 英語教室2日目 」

暗~い気分で起床。

今までは、いくら早朝でも爽快だった午前5時半。
学校が、あるとないでは大違い!というくらいどんよりした朝・・・。
とりあえず、試練、試練と思いながらがんばります。

それにしても、共働きや一人暮らしで仕事をしている人は本当に尊敬です。

さて、今日もとりあえず行ってきました英語学校。
今日も新たに新しい生徒が続々と入学し、今日はなんと18名ものクラスメイトが!
中国人の生徒さんも多いですが、韓国人の生徒さんも負けず劣らず多いです。

何かの記事で、今韓国人の間では子供をマレーシアに語学留学させるのが流行しているとか。
競争社会の韓国では、第二外国語が話せるのが結構重要視されてるらしく、
父親は韓国で単身赴任、母親と子供でマレーシアに留学するケースが急増中とか。
どうせなら発音の綺麗な本場アメリカやイギリスがベストだけれども、
なにより物価が高く、勉強するにはたくさんの費用がいるためマレーシアが好まれるらしい。
それを聞いていただけに、もしかしてこれがウワサの・・・と思ってしまいました。

今日のディスカッションクラスのテーマが「DATING」
最初、DATINGってどういう意味?と思ったのですが、どうやらデートの意味らしい。
初対面同士のディスカッションでこれほどミスチョイスなお題はないかと思うのは私だけでしょうか?

質問項目もさまざまで、どういった事か?などからはじまり、何歳からデートは許されるか?
一番心に残るデートは何か?一番最悪なデートはどんなものだったか?などなど・・・

これをティーンエイジャーとディスカッションしろと?と思ったり・・・・・

いや、それより何よりあの厳しいイスラムの戒律の国ではデートなんてご法度。

デートは宗教上、したことないので・・・の一言でディスカッション終了~!

どうやら彼女はすでに結婚している模様。
年齢は20歳と若く、旦那様は25歳とか・・・

なにせ目だけしか見えないので、彼女が何歳なのかも推測出来ませんでした。

それにしても、デートが禁止されてる国での結婚ってどういうものなのでしょう・・・

その先が非常に聞きたかったのですが、なんだか聞いてはいけないオーラが漂ってたので
とりあえず今日はここまで。あぁ~・・・・・その黒いベールに包まれた謎に迫ってみたい・・・

最後に、やっぱり最初にディスカッションでデートはないよなぁ・・と一人思う私でした。

by terumi : 07:18 PM

November 26, 2007

「 英語への近道 」

日本を離れて海外で住めばすぐに英語が話せるようになるんじゃないの?

というのは私が以前思っていた事。

それが今となっては非常に浅はかな考えである事がわかりました・・・
本当に反省、反省、反省・・・です。

ペナンに来てからもうすぐ2ヶ月、正直申して日本でいた頃と英語力は変わっておらず、
むしろ話す際に何を話していいか考えすぎてしどろもどろで情けなさ1万パーセント。
というか、はっきり言って以前に増して英語が苦手になってしまいプチヒッキー。

今更ながら、どこにいても勉強しないと英語は話せない事が判明。
逆に海外にいたからといって努力しないと全く話せないという事も判明。

社会人になってから英語に触れる機会がない為、一度たりとも勉強しようとしなかった私。
ここに来てツケがくるとは・・・と思いながら英単語本をとりあえず開くも5分で眠気が・・・。

このままでは本当に何も出来ない人間になってしまう・・・

と、やや焦りを感じた私は、ようやく思い腰を上げて英会話を習う決意をしたのであります。

ペナン情報が掲載されたホームページをくまなく読み、いくつかピックアップ。

英会話に通う前に、少しでも自分で勉強をした方がいいのではないか?と思ってたのですが、
そうこうするうちに2ヶ月になろうとしてるので、ここで一発、強制執行をする事にしました。

ワタクシ1ヶ月学生になります

いや、実際やってみようかな・・と思い、学校を早朝から見学に行ったのですが、
トライアル授業はないらしく、「お金を払わないと授業は一切受けられない」という言葉につられ、
英語でうまく説明出来ない事もありましたが、ここで断ると自分自身に負けたような気がして、
その場で「今から銀行行ってきます」なんて宣言して当日即決入学してしまいました。

相変わらず意味のわからない行動力・・・

どんどん入り口から入ってくる若者達にちょっと驚きながらクラス分けテストへ。

HPで私が選んだ学校には学生が多いと書いてあったのですが、ここまで若いとは・・・
ちなみに私と一緒に入学テストを受けたのはたぶん中学生。
この子と同じクラスだったら・・・いや、私よりクラスは上かもしれない・・・
なんて想像しながら、あまりの若年層に萎えながら入学した事をすでに後悔。
こうなったら一番下のクラスでキッズと戯れながらがんばろうではないかと覚悟したのであります。

2時間後、ようやく地獄のテストが終わり授業へ。
幸いにも同時にテストを受けた中学生?とは同じではありませんでした・・・
ってあまり喜ぶことでもないですが・・・

私のクラスは真ん中だからか、かなりの人数が教室にいてビックリ。

授業は朝から夕方までみっちり。
先生はネイティブからローカルまでさまざま。

まずはリーディング。
ネイティブの先生で、何を言ってるか理解は出来ないものの発音は最高!
いや、これが当たり前だと思ってたので最初は何も思わなかったのですが次のグラマーの先生が・・
ありえないくらいのマレーシアン英語。
ただでさえわからない英語が訛りで更にわからないわからない。
この英語を聞き続けてもいいのだろうか?と躊躇してしまうほどのひどさ・・・

クラスメイトはというと、下は15歳から大半がティーンエージャー。わ、若い。
中国人、韓国人、リビア人、サウジアラビア人、イラン人でほとんどが中国人。
まだ冬休みのシーズンではないからか、日本人は私一人でした。

私の隣の席はイラン人。55歳くらいだと思ってたのが実は40歳。
何歳に見える?と言われ、5歳もさばをよんで50歳と言ったのに、思い切り表情が曇ったので
慌てて45歳と下げたものの、最後まで正解せず。ヒドイデスネと言われてしまいました。

イランというとダルビッシュのパパ(イラン人)と、石油、戦争、テロなど、
あまり良いニュースがない上に、イランという国を知らないせいでお互い一番話しやすい
自国トークは盛り上がらず。というか、出来ませんでした。謎が多すぎて・・・

さらに凄いことに非常に戒律の厳しいイスラム教徒の女性もクラスに1人。
以前、ブログでも書いた黒い布を頭からつま先までかぶった女性です。
これを言うと怒られるかもしれませんが、ビジュアル的には映画「スクリーム」と同じです。
間近で初めてみたのですが、本当に目の部分だけしかわかりません。
どんな服を着ているのかもわからず、チラっと見える靴だけが唯一見える部分でした。
手にもきちんと黒い手袋をしています。全て黒づくめです。何歳かもわかりません。
全てミステリアスな彼女、ベールが邪魔してきちんと名前を聞き取れませんでした。残念。

それにしても、こんなミックスカルチャー、一生体験出来ないかも・・・

帰宅後、久々に緊張状態が続いたせいか疲労困憊。

英語が本当に身につくとも思えず、家事との両立も不安な中、
初日にして自信を失った訳なのですが、とりあえずお金を払ったので1ヶ月がんばります。

これから1ヶ月、学生レポートお楽しみに。

by terumi : 06:01 PM

November 23, 2007

「 犬好きの友人 」

元同僚にしてバリバリ働く”人間よりも犬が好き♪”なNPからメールが来た。

どうやら通勤途中でサラリーマンが見ていた新聞記事で許せないものがあったらしい・・

YAHOOの記事にも載っていましたが、NPを憤慨させた記事は

犬の呪いをとくために犬と結婚

というものだったそうな・・・・

インドのとある村で、18歳の青年が交尾をしていた犬を殺したらしい。
その後、青年の体に異変が起こり、脳卒中で腕や足が動けなくなるほか、
片耳も聞こえなくなったそうな。効果的な治療も見つからず、最後は占い師に相談。
その結果「メス犬と結婚すると呪いはとける」とのお告げがあり、結婚に至ったとか・・

犬狂いのNPによると、当初「犬と結婚」という部分だけに反応し、激怒したとか。

犬の同意も得てないくせに!

と彼女はその怒りっぷりをわざわざ帰りの車中から携帯メールで送ってきたのであります。
しかも記事のアホさ加減に激怒ではなく、あくまで犬に同情してるNPって・・・

たまたまYAHOOニュースでその記事を発見し、詳細を話すと更にエスカレート。

犬以下の人間やな

と最後は吐き捨てるように書かれてました。

それにしてもそんな事ってあるんですね。
呪いをとくために結婚という浅はかな考え方に苦笑いしてしまいました。
逆にもっと呪われるような気がしますが・・・

さて、こちらマレーシア。

イスラム教では不浄な動物とされている犬ですが、イスラム教以外の人もたくさんいるので、
ペットとして飼われている犬もあれば野良犬もたくさんいます。

もうすぐ出産予定なのか、ぷっくりふくれた腹部にパンパンにはったお乳にと、超キャパピー。
NPが泣いて喜びそうなショットなので思わず写真を1枚・・・

ただ、日本と違ってこちらでは狂犬病があるので、野良犬には触らない方がいいでしょう。
というか触ってはいけません・・・・・ちなみに狂犬病の予防接種が一番痛かったです。

by terumi : 07:52 PM

November 22, 2007

「 四季 」

ご存知の通り、常夏ペナンに四季はございません。

365日、雨季と乾季に分かれてはいるものの、年中、夏、夏、夏、夏・・・

四季がなければ、季節は年中英語でSUMMERという事になるのだろうか・・?と、
どうでもいい事を考えながら、昨日気まずい思いをしたスーパーに。すると・・・

なんとクリスマスソングが流れているではありませんか~!!!

なんだかスーパー内もちょっとばかしクリスマス仕様に飾られたり、
パーティーグッズが売られたりと、必死でクリスマスがアピールされている!!

実は、海外経験があまりないワタクシ。
思えばそれぞれの季節に、日本の四季と逆の地域を訪れた事がありませんでした。

なので真夏のクリスマス&年越しはこれが初めて。
おかしくて気持ち悪くて仕方ない・・・というかなんだか変~

やっぱりクリスマスは冬に限るかも・・・

と思いながら、季節はずれのように感じさせるラストクリスマスのBGMに耳を傾けました。

四季ってとても大切だと思います。

もちろん常夏のメリットはたくさんありますが、四季がないと1年にメリハリがつきません。

オールシーズン同じ季節なので、季節に応じた食べ物や洋服といった概念が全くないため、
ほんの1ヶ月しかペナンに滞在していない私でも、今日が何日なのか何曜日なのか
わからなくなってしまいました。まさに体内時計は今年の8月で止まったような感じ。

こんな事してたら、知らない間に1年なんてあっという間だ・・と焦ってしまいました。

そういった意味でも、非常に四季は大切だなぁと改めて実感。

これから寒い冬に突入の日本ですが、失って初めて四季の価値に気付いた私でした。

by terumi : 04:06 PM

November 21, 2007

「 やりとり 」

朝、ペナンに来てから知り合った、たった1人の大切な知人から電話があった。

どうやら私のブログを見て心配してくれたらしい。

昨日の停電は、実は私のコンドミニアムだけでなく、広範囲で起こっていたそうで、
緊急時はOKだと言われても絶対エレベーターには乗ってはいけないと言われてしまった。
日本ならまだしも、こちらのものは信用出来ないとか。確かに・・・。

ボタンを押しているのに突然ドアが閉まって動き出したり、押していない階で止まったりと、
不可解な動きをする事が多々あり、トラブルにもなっているそうな。

これを聞いて日本で問題になったシンドラー社のエレベーターを思い出して怖くなった。

さて、気持ち新たに今日も夕方から日課であるスーパーにショッピング。

レジできちんと細かいコインも払い、あとは大きなおつりをもらうのみ。
するとレジの女の人が、「このコインは使えない」と一言。
よぉく見てみると、1つだけシンガポールコインが混じっていた。

私の目からすると、マレーシアコインもシンガポールコインもほとんど同じ。
でもやっぱりローカルの人だと見分けがつくのだな~と関心しながら店を出て1分・・

あれ・・・?私、おつりもらったっけ?

財布を確認すると、おつりの札が入っていない。

かばんの中も、スーパーの袋の中も全部探してみたけれど見当たらない。

もしかして、コインの事があったのでついついお互い忘れてたとか?

慌ててレジに戻るも、証明出来るものがない上に、きちんと言える自信もない・・
ないないづくしで勇気がもてず、言おうかどうしようかレジ付近の影で1分近く悩んだ。

日本円だと対したお金じゃないので諦めよう・・と一度は思ったが、マレーシアでは結構大金。

恐る恐るレジの人に「おつり返して下さい」と言ってみた・・・

すると彼女はちょっと逆ギレ風に「ちゃんと渡したけど」と言う。

ややひるみながら「おつり返して下さい」ともう一度言う・・・

すると彼女はさらに逆ギレ風に「だから渡したけど」と言う。

わ、わかりました・・・もう一度チェックします(--;)←まさにこんな感じ。

一気にトーンダウンした私は、またまたレジ付近の影で所持品を全てチェック。

やっぱりおつりはどこにも見当たらなかった・・・

別にたいした金額じゃないのでいいと言えばいいのだけれども、
なんだかこのままにしてはいけないような気がしたので嫌々リトライ。

レジには新しいお客さんも並んでいたりで気まずさアップ!

レジに近づく私の姿を見て、”また来たの?”的な雰囲気が漂う・・・

ここでひるんでは日本人の恥!が、がんばるんだ私!!と自分自身で励まし、
相変わらずの変な英語で「やっぱりおつりはありませんでした」と伝える。

「渡しました」

「もらってません」

3回くらい同じやり取りが続いたのち、シンガポールドルの話をすると
彼女はすんなり私が要求したおつりの札を渡してくれた。

間違いに気付いたのか、それともひたすら「おつり返して」とだけ言う日本人が
不気味に思えたのか・・・真相はどちらかわからないが、とりあえず戻ってきて良かった。

最後は自分が悪くもないのに「ごめんなさい」と言ってしまった。私の悪い癖かも。

あちらも「もういいよー」なんて言ってたけど、やっぱりお互い気まずさは否めなかった・・。

今後はこうならないように、きちんとその場でチェックすべきだなと反省。

それにしても明日から行き辛いなぁ~・・・

by terumi : 11:16 PM

November 20, 2007

「 恐怖の30セカンズ 」

パソコンでブログを更新していたら、突然インターネットに繋がらなくなった。

ここ最近、インターネット回線が悪く、うまく繋がらない日々も多かったせいか、
またか・・・と半ば諦め気味で落胆したのだが、どうも今日は様子が違う。

気付くと、天井のライトがすーっと消え、FANがゆっくりピタリと止まった。

もしかしてブレーカーが落ちたとか?

数日前、夜中に突然バチっと物凄い音を立てながら電気が消えた。
何が起こるかわからないマレーシア。
夫出張で留守の中、爆発でも起こったのかと恐る恐る部屋を調べたが、
聞くと以前にも同じような現象があったそうで、ブレーカーが原因だとわかった。
確かに他の部屋を調べるときちんと点灯・・事なきを得た訳だが、今回は非常に静かだった。

ブレーカーが落ちたのなら、他の部屋の電気は大丈夫なはず。

1度経験しているので、落ち着いて他の部屋を確認・・・が・・・

どうやら全ての電気が消えている事が判明。

慌ててガスと水を調べる。こちらはなんとかセーフ。

ブレーカーを見てみる・・・やっぱりブレーカーにも問題はない。

他の部屋は?私の部屋だけこんな状況になったの??

正直焦った・・・

なぜなら、常夏の国ペナンで冷蔵庫が使えないのは死活問題だから

どうしようもないのだが、とりあえず頼る人もいないので夫に電話をしてみた。
マンション1階の事務所がまだ開いているからそこで聞くようにと言われ終了。

本当はうまく聞く自信はなかったが、英語が話せないから嫌だ言っている場合ではない。
冷蔵庫にはたくさんの食材が眠っている・・・・一刻を争う事態なのである。

つたない英語で一生懸命、事務所の人に自分の部屋の状態を説明する。

するとどうやら私の部屋だけでなく、コンドミニアム全体の電気が止まったと言ってるではないか!!

自分の部屋だけではないのか・・・・とひと安心したのもつかの間、
原因がわからないらしく、いつ戻るかわからない不安を抱えエレベーターホールへ。

そこである事に気付いた・・・

エレベーターって電気じゃないの?

そういえば、電気が消えた事に驚いた私は、ビル全体の電気がストップしていた時に
エレベーターに乗って1階までやってきた。その時はその事実を知らなかったから。

事務所の人にエレベーターは大丈夫か聞いてみた。
すると緊急の電気を使ってるから大丈夫だと太鼓判!

一瞬ためらわれたが、歩いて行くにもややしんどい高層階。
悩んだ結果、楽な道を取ってしまった・・・

きちんと1階にエレベーターが到着し、自分の階を押す。
不安そうな表情の私に、最後までスタッフはノープロブレムを連呼していた。

そして8階を通過した時にいきなりモーターの稼動音が止まりエレベーターストップ。

電気こそ消えなかったけれども、昨日以上にパニックに。

全然ノープロブレムじゃないやん~!!・・・発狂したい気持ちだった。

緊急ベルを鳴らしたり、エレベーターの開閉ボタンを何度も押す。

も、もしかしていきなりエレベーターも落ちるかもしれない・・・

慌てて持っていた携帯で電話をするも電波が通じない。

ますますパニック

フロア数を示すデジタル表示も、8からいつしか棒線に変わっていた・・・。

乗らなければ良かった・・と後悔してもすでに遅し。

呆然となりながらつながらない携帯を握り締め、途方にくれていると
さっきまで傍線だったりデジタル表示が8に戻った。

急いで開けるボタンを押して外に。
早く部屋に戻りたい一心で、震えながら非常階段を必死で駆け登った。

時間にしてたった1分・・いや、30秒だったかもしれない。

恐ろしく長く感じたこの30秒・・・二度と忘れる事はないだろう。

やはり緊急事態時はエレベーターは使うものではないと勉強になった1日だった。

あぁ、、それにしてもほんとに怖かった~

by terumi : 05:46 PM

November 19, 2007

「 最悪な1日 」

毎朝の起床時間は5時半。
今日は珍しく、朝食後もキビキビと動き、午前10時には最低限の日課を終えた私。

今日から心を入れ替えて1日の時間をもっと有効的に使っていこう!

そう思った矢先の出来事だった・・・

10時半にいつもの市場に車で買い物に出かけた。

市場の朝は早い。
何時からオープンしているか確かめた事はないけれども、7時に行った時は大賑わいだった。
10時だと出遅れ組で、ほぼ良い食材は売れてしまっていたりする。

市場での買い物は毎回10分以内。
予め欲しい物をリストアップしているので今までそれ以上時間がかかった事はない。

駐車スペースがいっぱいだったので、市場付近の路上に停車。これもいつもの事だった。
マレーシアではいたるところで路上駐車が行われている・・・ごくごく当たり前の光景だった。

そしていつもと同じく、いつもの八百屋さんで野菜を買った。

そして小走りで戻ってきたら、なんと車のワイパーの隙間に青い紙が挟まれているではないか・・・

もしかして・・・これって・・・駐禁取られたとか?

マレーシア語のみの青い紙に書かれたメッセージ・・・何を書いているか全くわからない。
1つわかるのは、今日の日付と私の車のナンバーがバッチシ明記されているという事。
たった5分も経っていない・・・・まさにプロがなせる業だった・・・(って私が悪いんですが)

日本で一切交通違反で捕まったことのない優良ドライバー。
まさかマレーシアで駐禁を切られるとは思わなかった。

とりあえず、高鳴る鼓動を抑え帰宅し、車庫入れの時に第二の悲劇が・・・

駐禁の動揺からか、車のお尻を横の柱にこすってしまった(大汗)

さらに心拍数が飛び上がるほど上昇し、あわてて車をチェック。

あぁ~どうしよう・・・

大きく傷のついたボディをなぜながら、頭の中でひたすらエクセルで失敗した時のように
人生にも「元に戻る」ボタンがあればいいのに・・などとバカな事を考えながら半泣きに。

パニックになった私は、何を思ったのかとりあえず傷がついた車の写真を撮って帰宅。
人間、焦ると何をするかわかりません(と関心してる場合ではないけど)

気持ちを落ち着け、まずは青い紙の解読から。

インターネットで、「マレーシア、駐禁」「マレーシア、駐禁、罰金」「マレーシア、駐禁、支払い方」
などなど色々検索してみるも、なかなかコレといったヒットがない。

その中でマレーシアで住んでいる人らしい記事をひとつ・・・

部屋を掃除していると駐禁の紙が出てきました。忌まわしき記憶。
今まで何度か切られたものの1度しか罰金は払っておらず・・・つづく・・

という記述を発見!おぉ~これはもしかして外人だから踏み倒してもOK?なんて前向きに。

他の記事も見てみると・・・

KLで駐禁で捕まりました。駐車料金は安いのに罰金はなんと日本円で4500円。
ありえない高さに驚愕・・・・。きちんと駐車場に入れておくべきでした・・・

えーーー4500円も罰金なのか?こちらで4500円というと大金。
もちろん払えない金額ではないけれども、出来れば払いたくない。
マレー語もわからないし、どこに払えばいいかもわからない。
だいいち、これがなんの紙かもわからない・・・
でもなんだか字の雰囲気からして、良い通告とは思えなかった。

このまま放っておいて夫に迷惑がかかったらどうしよう・・・それが一番悩む所だった。

万策尽きた私は、赴任の際にお世話になったペナン在住4年目の日本人女性に聞く事に。
こちらに来てからプチヒッキーなせいか、知り合いの日本人女性はたった2人しかいない。

とても頼りになるそのお方は、丁寧にその青い紙の説明をして下さった。

この紙は、やはり駐禁の罰金通告の用紙だった事。
罰金はしかるべき所で納め、踏み倒しは出来ません・・との事。(当たり前ですよね)

彼女は最後に「日本人だからボラれないように気をつけてね」とアドバイスをしてくれた。

そうか・・・政府系といえどもボラれる事もあるのか・・・・

そう思った私は、着ていたワンピースを脱ぎ、どうでもいいTシャツと短パンに着替えいざ出陣。
行った事のないところだったが、これ以上夫に迷惑をかける事は出来なかった・・・

とにかく英語がうまく話せない・・・大丈夫だろうか・・・?と迷いながら目的地到着。
ナメられないように堂々と行こうと心に決め、ビルに入った。

どうやら入り口を間違えたみたいで、受付にいたインド人の集団に不審者と間違われて止められた。
英語でうまく説明出来ないので堂々と例の紙を見せると、素直に案内してもらえてセーフ。

私はてっきり警察署か何かで罰金を払うのだと思っていたが、見掛けは普通の銀行のような感じ。
あまりに広いので、とりあえずあの例の用紙を見せると、丁寧に窓口に誘導してもらえた。
まるでディズニーランドのフリーパスのよう・・・もう一生持ちたくないけれども・・・・。

きっと、滞在1ヶ月で駐禁取られる駐妻なんて私くらいだろう・・・お笑いにもほどがある。

駐禁を取られた時はその対応に酷く動揺してしまったが、それより何より
車の傷のショックの方が大きく、今となっては罰金なんてどうでも良かった。

ちなみに罰金は20RM(600円ほど)だった。どうやらボラれなかった模様。

帰宅すると、珍しく以前KLに駐在していた元同期のKから元気か?とメールが来ていた。
なんという偶然。恥ずべき事だが、思わず駐禁の話をしてみると・・

俺、駐禁なんて取られた事ないで・・・
マレーの駐車代なんて日本円で高くても60円くらいやろ?
ていうか、駐車場にとめーや。

というごもっともなアドバイスが・・・ズバリあなたのおっしゃる通り!!

さすがに悲しすぎて車をすった事は言えなかった。

あぁ、それにしても車・・・。自分のバカさ加減に、またまた当分落ち込みそう。くそー!

by terumi : 02:01 PM

November 17, 2007

「 日本との違い~駐車場~ 」

最初ブログで「○○事情」と書いてあるものを全て「日本との違い」に変更しました。

なぜ、日本との違いを書くのか?

それは、紹介を含め自分が最初に感じた感情を忘れないように記録しておく為でもあります。

国によってそれぞれ違った文化があるのでカルチャーショックは当たり前!

最終的には自分が育った日本は素晴らしい国だ・・・と実感する事はありますが、
そのショックに驚き戸惑う事はあっても、それが理由で帰国したいと思った事は一度もありません。

確かに、治安が悪すぎたり、食べ物がどうしても体に合わない国であれば話は別ですが、
ペナンはそういった点では、食物も豊富で物価も安く比較的暮らしやすい所だと言えるでしょう。

慣れない海外生活も、住めば都というように最初あれだけ驚いていた様々な事柄も、
月日が経過し習慣になってしまうと、驚いていた事実さえ忘れてしまいます。

それはそれで現地に慣れたという事でいいかもしれませんが、
なんだか新鮮な感覚が失われるのは寂しい気もします。

さて、そんな「日本との違い」も今のところそろそろ終盤に差し掛かってきました。

こちらの駐車場で驚いたのが路上パーキングのシステム。
日本でも見かけるコインを入れて道の横に停めるタイプです。

日本でもたまに路駐と間違いそうになったりしますが、こちらのコインを入れる機械は
タイマーもなければビックリするほどボロボロなので余計路駐車と間違えそうになります。
しかも料金設定もわからず、一体いくら入れればいいかわからないまま・・・
聞くところによると50セントとか適当に・・・と言われたのですが、未だ正規料金はわかりません。

コインを入れる機械がある路上パーキングはいいのですが、コインを入れる機械がない場合は
どうしているのか?なんと驚く事にバイクに乗った人が徴収しに来ます。
これは路上パーキングだけでなく、たまにデパートの駐車場でもいます。
という事は、手動でわざわざ徴収してるんですよね。路上でずっとバイクで待機して・・・

公正な証明はないので、その人が本当に駐車料金を徴収する人かどうかはわかりませんが、
もしその人が偽者でも、駐車料金は安いので払った方が身のためとか。。
まぁ、慣れてない私なんて騙されている事さえ気付けないでしょうが・・・。

そんなこんなで道路の駐車場のしるしである枠が書かれた場所に車を停めると
バイクのお兄ちゃんが近寄ってきて駐車料金を徴収しに来ます。

結構1人で広範囲を受け持ってるみたいで、よく混乱しないなぁと関心してしまいました。

人件費の高い日本では考えられない話ですね。

by terumi : 03:09 PM

November 16, 2007

「 素敵なテーブルウェアを求めて 」

ペナンに来てからはや1ヶ月。

こちらに来る時に、日本で購入した食器を持って行こうと思ったものの、
引越しの際に壊れるリスクを考え、必要最低限しか持って来なかった。

万が一壊れたとしても、保険でお金は下りるけれど、お金では買えない
思い出の品もあったりで、本当に大切なものは日本に置いていこうと決意。

結果、プレゼントでもらったペアのシャンパングラスが1つ割れてしまいましたが、
他は丁寧に箱に梱包されていたので無事でした。ちなみに全て航空便。

海外引越しする際の引越しツールは、航空便もしくは船便。
航空便は重量で、船便は大きさで値段が決められます。
運搬にかかる日数は航空便が10日間ほど、船便は1ヶ月。

こちらに来られた方で、船便で食器を運ぶ際に、フォークリフトのリフト部分が
箱に突き刺さってしまい、お気に入りの食器がほとんど壊れてしまったらしく、
やはり壊れる事もあるのだな・・・と思いました。

という事で、こちらでほとんど食器を揃える必要があった訳なのですが、
なかなかコレ!といった食器に巡り合えず・・・

そんな折、数々のペナン情報ブログで見つけたのがMIKASAブランドの食器。
なんだか日本名っぽいこのブランド・・・
全く認識してなかったのですが、どうやら有名高級ホテルの食器として扱われているらしく、
品質の良さは折り紙つき(たぶん)
しかも、そのMIKASAブランドの工場がなんとペナンにあるとか・・・
これは行かなければ!という事で、調べてみるとなんと今日から月曜日までセールをしているとか。

OLモニター時代、フリーペーパーで何度かバーゲンの極意について自身のコラムが
取り上げられるほどのバーゲン好き。こんなおいしい情報を放っておく訳がありません。

頼みの夫は出張で不在、工場までの地図は手に入れたもののペナンでの運転は
数回テリトリー内を運転しただけの超超超がつくほど初心者。
しかも、工場のクリムに行くには今まで1度も自分で渡った事がない13キロのペナンブリッジが・・

悩むこと3日。

結局、バーゲン大好きの血が騒ぎ行ってしまいました・・・。

相変わらず障害物たくさんのスリルドライブでしたが、高速は車が少なくとても快適。
1時間で目的地に到着。工場の入り口から、たくさんのお客さんで溢れていて大賑わい。
驚いたのが、ほとんどのお客さんがローカル人だった事。
意外と(というか全く)日本の方はお見かけしませんでした・・・

肝心のセールですが、ペナン島で見つけるお皿よりも自分の好みにあったシンプルなものが多く、
思ったより軽い。一度ペナンのデパートで購入したお皿が重すぎて苦痛だったもんで・・・
もちろん日本で売っているお皿よりは品質は劣るかもしれませんが、十分満足です。
B品ですが、裏に傷程度なのでノープロブレム。
高くても1枚500円くらいまで。安いものだと1枚150円と、とにかく安い~
あれもこれも・・・きっと1年に1回くらいしか使わないお皿まで大量買い。
こちらに来てからは、スーパーで食材しか買い物した事がなかったので、
久々のバーゲンにテンションが上がってしまいました・・・・・

レジの女の人に「この紙を外で渡して」と言われたので、工場のゲートを出る際の
領収証の控えかと思ってたのですが、その紙がまさかあんなことになるとは・・・・

それにしても、バーゲン光景は全世界共通ですね。
みなさん良い品物をゲットしようと必死でした。
そんなローカルの人々にもまれ、気付くと1時間・・・
大量に購入したお皿を車に運び、もらった紙を外にある受付に渡す時、嫌な予感が。。
その受付の後ろには大量のお皿が積まれていたのですが、もしかして購入金額に応じて
セール期間のみプレゼントしてくれるのかな~?と思っているとビンゴ・・・

渡された私の紙には「24」という数字が・・・
もしかして「24」って・・・・枚数じゃないよね?

なーんて思いながら受付に紙を。すると受付の女性が大笑い。
何を言ってるかわからなかったので理解出来ませんでしたが、雰囲気では

「この人、24枚もあるよ~笑っちゃうね~ありえないよ~1人で24枚って~(後に爆笑)」

という感じでした。わからないので、とりあえず一緒に笑っておきましたが・・・・

私が日本人と気付いたらしく「にじゅうよんまいねー。また来てねー。」なんて日本語で
挨拶してくれました。「にじゅうよん」ってよく言えたなぁ~とついつい関心してしまいました・・・

どうやらこのMIKASA。
ボスは日本人らしく、仕事の後に日本語教室などを開いて従業員に教えてるとか。
英語が話せない私にとって、ちょっとした日本語の気遣いは本当に嬉しいものです。

最後は、親切にも重い24枚のお皿を一緒に車まで運んでもらい帰路へ。

帰宅してからまた一苦労。
重いお皿を駐車場から家まで運ぶのに大変でした。
終わった途端、疲れがドっと・・・腕の筋肉がビックリしすぎて、終始プルプル震えながら皿洗い。

もらったお皿を見たのですが、傷がB品よりも多かったですが、どれも綺麗なものばかりで、
なんにでも使えるプレーンな白の食器でこれまた満足。

ただ・・・こんなにもお皿いらないーーーー(汗)

50枚の皿洗いは罰ゲームに等しく地獄そのもの。1時間以上かかったような・・・。

まるでそれはフレンチレストランを開店するくらいの勢い。
2人暮らしとは思えない大量のお皿が並ぶ食器棚・・・もう食器には困らないと思います。

by terumi : 11:23 AM

November 15, 2007

「 日本との違い~郵便局編~ 」

諸用で大量に葉書を出す用事があり郵便局へ。

そういえば、こちらに来て気付いたのですが街中でポストを見かけた事が1度もない。

その時初めて気付いたのです・・・一体、どうやって出すのだろう?

聞けば、最寄の郵便局で出すことが可能とか。

早速、葉書を持って郵便局へ。ちなみにこちらの郵便局は「POS」という名称。

システムがわからないので、とりあえず切手が貼られていない葉書を窓口へ。

日本ならば、大量郵便の場合、合計料金を支払って特殊な消印判子を押してくれますが、
マレーシアはそうではありませんでした・・・

大量の葉書を提出された窓口の人が一言「これって何枚?」

私はてっきり日本と同じだと思ったので、「枚数は数えていない」と伝えると、
恐ろしく遅いペースで1枚1枚係員が数え出すではありませんか・・・

これって、もしかして私が適当な枚数を言えばチェックせずにそれだけの支払いで済む訳?
今回たまたま私が枚数を把握してなかった為にチェックしているけれども、
毎回きちんと確認せずに会計するのかな?なんて心配しながら待つこと1分。

あまりの遅さと、なんだか気の毒になったので一旦返却してもらうことに・・・。

後から知ったのですが、どうやら消印判子システムはないらしい。

何枚?と聞いたのも、それだけ分の会計をしますというのではなく、
それだけの切手を用意しますという意味だったことが判明。

なーんだ、、やっぱりねぇ~そこまで適当じゃないよなぁ・・なんて思いながら
大量に渡された切手に唖然とし、入り口の小さなテーブルでひたすら葉書に貼り付け作業。

やっぱり大量郵便は消印判子に限ります。

by terumi : 05:06 PM

November 14, 2007

「 食欲の秋? 」

OL時代、よく鼎泰豊の小籠包を食べに行ったグル友Iちゃんとは今でもメール友達。

以前より、お互いの味の好みが似ていた事から食に関する話題が多かったのですが、
ここ最近、日本では食欲の秋、そしてスイーツが更においしく感じる季節という事で、
おいしそうなスイーツネタがどんどん送られてくる。

特に羨ましく感じるのは、この時期、各社から新作が発売される「アイス」と「チョコレート」!

もちろんペナンで日本の新作菓子なんてゲット出来る訳がない。
しかもお値段は普通のお菓子でも日本の1.5倍~3倍という高額っぷり。

そんな折、近所のデパートで日本食フェアがされていたので覗いてみる事に。

コアラのマーチは160円ほど。おにぎりせんべいにいたっては300円以上・・・。
なんてバブリーなおにぎりせんべい・・・。さすがに購買意欲は減少。

が、冷凍庫を見て雪見大福を発見!!

そういえば、Iちゃんのメールで雪見大福の新作が出たとか言ってたなぁ~と、
180円の雪見大福を手に取り、思わず購入してしまいました。
もちろん新作ではなく普通の雪見大福でしたが・・・初めてこちらで発見した雪見大福。

翌日にも日本食フェアを覗いてみましたが、雪見大福は完売しておりました。
やっぱりこっちでも人気なのね♪

Iちゃん、新作レポ待ってまーす。

by terumi : 02:47 PM

November 13, 2007

「 人の温かさに触れる 」

以前病院で処置してもらった怪我の治り具合が悪いので再度病院へ。

通訳をつけてもらうも、どうやら細かい部分まで伝えてもらえてない事が判明。

一番困ったのが、なぜこのような症状になったのか?
そして、今後行われる治療はなんなのか?の説明がない事。

結局わからないまま1ヵ月後に再診に来るようにだけ言われ、貼り薬を受け取り病院を後に。

言葉が通じないって本当に不便・・・・と落ち込みながら帰宅。

普通に生活をする上では、触れたり曲げさえしなければ痛みはないので支障はないが、
傷跡の見栄えも悪く、これからどうなっていくか不安もあり勇気を出して最終手段に出た。

それはインターネットの掲示板で聞くという事。

もっぱら掲示板では見るオンリーな私。
自分の症状と同じ人を探してきたがそうそうマッチする人は見つからない。
でもなんだか自分の傷を相談するのも厚かましいような気がしてなかなか聞けないでいた。

でも相談出来る人がいないので、思い切って投稿!

なにせ投稿したのは初めて。
すぐに返事は来ないだろう・・と思っていると、1日も経たないうちに2通の書き込みが!

そこには、見ず知らずの私の傷を心配した、心のこもったアドバイスが・・・・

マレーシアに来る前は、連日ニュースで放送される恐ろしい殺人事件に心を痛め、
治安の良い日本も今では怖い世の中になったと思っていたのですが、
異国の地で人の好意に触れ、感動してしまいました。

その後、アドバイスを下さった方と何度かメールで相談させてもらいましたが、
あまりに親身になって聞いてくれるので思わず

 なぜあなたは一切報酬もない掲示板で、見ず知らずの方に親切にして下さるのですか?

と聞いてみた所、どうやらその方は長年に渡り整形外科医をされている事がわかりました。

 医師になってから数十年、以前の病院では非常に忙しく多くの患者さんを診てきました。
 今は時間に余裕のある病院に変わりましたので、その経験を何かの形で役立てたいのです

世の中には奇特な方もいらっしゃるものですね。

掲示板なので、回答者が本当の医者かどうかわからないじゃないか!と言われれば
それまでですが、誰かが相談にのってくれるというだけでとても救われました。

この一件だけではなく、渡馬して1ヶ月は怪我を含め落ち込む毎日だったのですが、
そんな時に友人達からのEメールにも随分励まされました。

私も、人への感謝を忘れず、誰かが困っている時にはすぐに手を差し伸べられるような
人間でありたいなぁ・・・・と掲示板を見ながら改めて実感させられました。

名前も顔もわからない先生、本当にありがとうございました・。
あなたのご好意は一生忘れません。

by terumi : 09:18 AM

November 12, 2007

「 日本との違い~宗教編~ 」

マレーシア人のうち、マレー系マレーシア人のほとんどがイスラム教徒。

イスラム教について詳しく理解していないのであまり説明出来ませんが、中近東の映像を見ると、
目元以外全身黒い布で体を覆っている女性を見かけたことがあるかと思います。

このようにイスラム教には服装の規定があり、夫以外の男性の視線から自身を守る為、
女性的な部分を隠すべきであるという教義から外出時には全身を覆う衣装を身につけます。

ただし、マレーシアでは比較的服装の自由化が進んでいるようで、全身を布で覆うのではなく、
髪だけをスカーフで隠し、あとは軽装というタイプがほとんどです。

さて、そのイスラム教の食について。

イスラム教では飲酒と豚を食す事が禁じられています。
これは、イスラム教ではお酒と豚は不浄なものだからだそうです。

で、ここからが本題です。

私がこちらに来て驚いたのがスーパー。

なんと豚コーナーとアルコールコーナーは、スーパーの中でも特別な場所にあります。
スーパーの奥の奥の奥の隅っこに豚とお酒コーナーはあります。
しかもそこだけ別会計。最初意味がわかりませんでした・・・・

イスラム教徒にとって、タブーとされている酒と豚。

なので、あえて酒と豚コーナーだけ独立した所で販売されているそうです。

最初、間違って豚買ったりしないのかな?と思ったのですが、スーパーに行って納得。
外出先でご飯を食べる時は、レストランによって豚肉は一切使用していません!という
政府公認の証明書みたいなものが張り出されたお店を選ぶらしい。
宗教で間違いは許されないそうなので。

今となってはその光景にも慣れましたが、最初は少々驚いてしまいました。

そういえば、犬も不浄の動物とか・・・
それを伝えると人間よりも犬が好き♪な友人NPが「ありえへん!!」とビックリ。
なぜ不浄なのかはわかりません・・・

by terumi : 06:25 PM

November 08, 2007

「 日本との違い~ドライブ編~ 」

マレーシアは幸いな事に、右ハンドルの左車線。
日本と全く同じなのでドライブで違和感は一切感じた事はないのですが、
1ヶ月過ぎて思った事が少し・・・

まず1つめは、一方通行が多すぎる事。

最初は一方通行の道も少なかったそうなのですが、一方通行にした方が
渋滞緩和と事故防止につながるという事で一通が増えたとか。

なので行きは良くても帰りはとんでもない遠回りをさせられる事もしばしば。
しかもややこしすぎて道は覚えにくいしで、今の所マイナスポイント。

時々逆走している車やバイクを見る事もあったり・・大丈夫か??

2つめは、バイクが多すぎる事。

台湾でバイクの大群に出会いましたが、ペナンも負けてはいません。
しかも2人乗り、3人乗りなんて当たり前。
一番驚いたのが、子供を夫婦でサンドイッチして乗っている光景に唖然。
でもベトナムはもっと凄いらしいですね。5人乗りが主流とか。
以前、ベトナムを訪れた友人がカルチャーショックを受けたとか・・・
サンドイッチしているのはまだマシです。
2歳くらい小さな子供だけで2人乗りしているのは非常に危険です。
子供は途中で寝るので、手を離してしまえば道路に落ちてしまいますから。

3つめは、いきなり歩行者が飛び出てくる事。

高速道路でも油断出来ません。
焦る事なく、マイペースで渡っています・・・。

まだ他国よりはマシなんでしょうけど、交通ルールも適当だからか、
バイクもビュンビュン横を突っ走って行きます。
そこに歩行者も登場したり・・・

まるで教習場で最初に受けた、シミュレーションゲームのような感じ。
いつどこで障害物が出てくるかわからないといった具合。

でも高速で歩行者はありえないですよね・・・ありえない。

by terumi : 12:33 AM

November 07, 2007

「 日本との違い~住居編~ 」

ペナンで住む多くの日本人の方は、ほとんどコンドミニアムで生活しています。

そのコンドミニアムですが、リゾートマンションといった感じのもので、
高層のものも多数。私が住んでいるコンドミニアムも30階以上あります。

地震のない場所という安心からか?マレーシアという土地柄だからか?
かなり適当な建て方という噂が・・震度3で全て崩壊だそうです。

と、恐ろしい情報はここまでにして、そのコンドミニアムですが、
こちらに来た当初、たくさんのコンドミニアム巡りをしました。

その中でまたもや日本との違いを実感したのであります。

日本の場合、ほとんどが不動産屋がマンション経営をしますがこちらは違います。
なんと一部屋一部屋にオーナーがいるのです。

ペナンでの不動産業者は、あくまでオーナーと賃借人への橋渡しのみ。

まず新しく出来るコンドミニアムが部屋ごとに販売され、オーナーが購入。

もちろんそのままそのコンドミニアムに住む人もいれば、
投資目的で購入し、賃貸に出す方もいらっしゃいます。

そういったオーナーから、私達は直接部屋を借りる形になります。
しかし部屋を貸したい&借りたい人がお互い把握出来ないので不動産屋の登場です。

オーナーの部屋を借りている感じなので、部屋はオーナーの趣味にかかってきます。

デザイン業者に内装をお願いする人もいれば、自分達で揃えてしまう人まで様々。
だいたいが家具や電化製品が付いた状態でレンタルされますが、
これもどこまでオーナーが揃えてくれてるかによって違ってきます。
なので、同じコンドミニアム内の部屋だとしても、フロアや眺めだけでなく
含まれてくる家具によっても差が出てくるので部屋毎にオーナーが賃貸価格を設定します。

契約期間はケースによっても違いますが、最低平均期間は1年ほど。

不動産屋さんは、部屋毎にオーナーを紹介しつつ条件について説明してくれます。
もちろん英語なので、私はほとんどわかりませんが・・・(汗)

おもしろいのは、同じコンドミニアム内でもオーナーの趣味で内装が決まるので、
同タイプの部屋でも全く中の雰囲気が違うという点。

今住んでいる同タイプの部屋を一度訪れた事がありますが、
中世ヨーロッパゴージャス仕様だったのでちょっと驚いてしまいました。。
こんなに違うものなのかと・・・

なので、いくらコンドミニアムが良さそうでも、部屋を見るまで良し悪しはわかりません。

以前見せてもらった中華系のオーナーさんの部屋は、赤がよほど好きらしく、
ほとんどの部屋が、赤、赤、赤で数分いただけでしんどくなりました・・・。
たぶんラッキーカラーが赤なんでしょうけど、ここまで赤で攻めてこなくても。。

その点、日本は違いますよね。
元々家具付きのマンションは少ないからかもしれませんが・・・

by terumi : 10:39 AM

November 06, 2007

「 日本との違い~トイレ編~ 」

そういえば、これにもカルチャーショックを受けました。

アメリカ旅行の時は、ドアの下部やサイドなどに隙間が多すぎて驚きましたが、
こちらはイスラム系だからか?手動ウォシュレットが付いています。

画像は控えますが、美しいホテルではそのウォシュレットもシャワーヘッドなのですが、
酷い所だと普通のホースだったり・・・しかもそのホースが地面に落ちていたり・・・

みんな、どんな風に洗ってるの?・・衛生面は大丈夫なの??などなど、
とにかく疑問の多いトイレでした。今でもそれは謎のままですが・・・

そして迷惑な事にその手動ウォシュレットがついてるせいか、床がビショビショ。
という事は、やはり皆さん使ってるという事ですよね。。
使うのはいいのですが、床ビショビショはかなり困ります。
そんな事情で、外出先ではあまりトイレに行かなくなりました。

そういえば、関係ないですが初めて来た時、インドレストランに行った事があるのですが、
男子トイレに間違って入ってしまってたらしく、待っていたインド人に責められました。
ちょっと思い出して笑いそうになりました・・よほど急いでたんでしょうね・・・

話はトイレに戻るのですが、一番困るのが紙が常備されてないという事。
マレーシアではティッシュは必須アイテムとして常に持っておく事をオススメします。

by terumi : 10:04 AM

November 05, 2007

「 日本との違い~商品管理編~ 」

私の日課はスーパーに行く事。

幸いな事に、私の住んでいるコンドミニアムから徒歩5分という近さに
高級(と謳っている)スーパーがあるのですが、来た当初は驚きました。

あまりの商品管理の杜撰さに・・・

まず最初に、賞味期限はあってないようなもの。
一応印字されてはいるけれど、じっくり見てみるとすでに腐っているなんて事も。

日本では、白い恋人、赤福、吉兆などなど賞味期限の改竄が指摘されてましたが、
こっちではこれが現実なのかと実感・・・。

なにせ海外であまりスーパーに行ったこともない私。

店頭で腐ったものを見つけてしまった当初は、あまりの適当さに絶句。
これがカルチャーショックというものなのか・・と思ったものです。

今となっては慣れてしまったので、新鮮なものを選ぶ癖がついてしまいましたが。
これが結構大変で・・・知らない間に1時間スーパーにいることもザラ(苦笑)

毎回少量しか買わないのに1時間・・・
日本ではありえない~・・・

by terumi : 09:52 AM

November 04, 2007

「 日本との違い~カラオケ編~ 」

一度は体験してみるのもいいだろう・・という事で、カラオケに行ってきました。

エントランスはまるで日本のジャ○カラをちょっと良くした雰囲気。
受付横には「日本語の歌、多数取り揃えております」との但し書き。
もしかして日本人御用達?なんて思いながら期待を胸にいざ入店。

何度も言うようですが、本当にジャ○カラのような感じ。
ただし、BOX内は数年前のジャ○カラのような感じでしたが・・・・

何歌おうかな~と本を探すも、な、ない!!!!

どうやら、本などの選曲リストはなく、全て画面操作のみとか・・・

これが、めちゃくちゃややこしくて、まずは画面で言語を選択。
主にあるのが、マレー語、英語、中国語、韓国語、日本語。

ここで大きな弱点が・・・

なんと日本語を選択したとしても、機械が平仮名を認識出来ないらしく、
漢字以外は全て文字化け・・・しかも、曲名オンリーで歌手の名前表記は一切なし。

わかる訳がないので、仕方なく片っ端からなんとなくわかりそうな曲ばかりをチョイス。

例えば、「いい日旅立ち」だとすると「○○日旅立○」という表記。
ある意味、クイズのようなカラオケボックス。写真を撮れば良かったと後悔。

こちらに来られた方はもれなくご案内しますのでご希望の方は是非!

by terumi : 05:22 PM

November 03, 2007

「 一番行きたくないところ 」

英語が出来ない私が一番行きたくない所・・・それは病院。

日本では、ほとんど怪我や病気で悩まされなかった健康優良児。
渡馬の際も家族のすすめに従わず、風邪薬以外は「不要だから」と一切持っては来なかった。
この判断が後々後悔する事になるとは、誰も予想出来なかった・・・

渡馬1週間後、ようやく毎日の生活にも慣れてきたその時、悲劇は起こった。
料理中にまさかの怪我。しかもナイフで結構ザックリと・・・。

最初は、かすった程度かなぁ~なんて見ようともしなかったのだが、
チラっと指を見てみるとそこには梨の皮のようにむけた私の親指の皮がベロンと・・
ぎゃーーー!!!と予想外の出来事に慌てふためき、仕方なく実家に国際電話。
その前に病院行けよという話ですが、来て間もなかったもので場所さえもわからず。
あぁ、自分のバッキャロー!と叫びたい気持ちを抑え、止血に全力を注ぎました。

今後の処置方法がわからないので、とりあえずネット掲示板で検索。
我ながら涙ぐましい努力・・・(泣)が、これが意外とおもしろく役立ちました。

中には、
「料理中に指を切ってしまいました。骨が見えてるのですがどうしたらいいですか?」
なんて仰天質問も・・・
こんな所で聞いてる場合じゃないだろう!!と他人事ながらに心配してしまいました。

さて、そんな状況で止血をしながら思ったのです・・・
薬局行っても、必要なものを英語で説明出来ないと・・

当時の私は(今でもややそうですが・・)、外出が苦痛でほとんど引きこもり状態。
人間、死ぬ気でやればなんでも出来るものですが、あの時は心の底から、
救急箱は必需品!と思ってしまった私であります。

そんなこんなで適当な応急処置をしてとりあえず病院に。
説明もうまく出来ず、何を言われてるかわからず傷口処置へ。
何言われてるかわからないので処置は突然やってきます。
あまりの痛さに気絶寸前。いい経験にはなりましたが・・・

海外でこれ以上怪我は絶対しないでおこうと強く心に誓った私でした。

by terumi : 03:25 PM

November 02, 2007

「 マレーシアという国 」

今まで訪れた事のない東南アジアでいきなり海外生活がスタートした私。

人見知りはしないものの、英語力はゼロに等しい。

英語を話せなくとも生活する分には問題ないかもしれませんが、
渡馬当初は、自分のふがいなさに嫌気がさし、落ち込む日々でした。

言葉の壁は思った以上に厚く、今でも不便に思うことは多々ありますが、
1ヶ月経った今は諦め半分、開き直り半分で生活を楽しむよう心がけてます。

さて、マレーシアなのですが、やはりカルチャーショックはありました。

マレーシア人には、マレー系、中華系、インド系と大きく分けて3つの人種がいます。

マレーシアのプミプトラ政策でマレー系が優遇された社会になっているのですが、
内容を聞けば聞くほど、政策という名の差別だと感じました。

同じマレーシア人なのに、人種で特典が違ってきます。
まぁ特典があるのはマレー系だけですが・・・日本ではありえない話です。

民族によってお正月の祝日もそれぞれ違っており、
マレー系はHARIRAYA、インド系はDEEPAVALI、中華系は・・旧正月でしょうか?

毎年暦で日程が変わるそうですが、2007年は、マレー系は10月に、
インド系は11月8日がお正月となっています。

マレーシアに住む機会がなければ、一生わからなかった事かもしれません。
お互いの民族がそれぞれ決して交わる事なく共存するマレーシア。

そんな不思議な国からどうでもいいネタをお届けします。

by terumi : 02:36 PM

November 01, 2007

「 リセット 」

お久しぶりです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

日々の生活に余裕がなくなった為、しばらくクローズ状態が続きすみませんでした。

突然ですが、夫の仕事の関係により2007年10月からマレーシア・ペナン島で生活しております。

お国柄や狭い土地という事もあり、ブログの内容や方向性について随分悩みましたが、
私は私らしくやっていこうと心に決め、ブログを再スタートする事にしました。

当分関西ローカルネタは休止し、赤裸々なマレーシアンライフをお届けする事になりましたが、
今後とも100%MINTELをどうぞよろしくお願いいたします。

クボテルミ

by terumi : 02:24 PM