またまた和歌山の旅。ほんとに同期で和歌山行きすぎ!っちゅーくらい行ってます。今回も朝7:30に梅田出発!順調に白浜到着。これは円月島

 

えー同期で2度目の訪問、千畳敷。ここは本当に景色が素晴らしい!最初見た時感動しました。しかしながら、その大切な岩にたくさんの落書き。これには興ざめ。てかひどすぎる・・・・。マナ ーは守ってほしいです。

 

心地よい風に吹かれて同期が1曲熱唱(というか無理やり歌わせた)。自然の大舞台で歌う梅沢富美男の夢芝居(なぜこの歌をセレクトしたかは不明)青空の下、彼の歌声は、どこまでも響き渡る・・・。

 

千畳敷でハイポーズ。本当にここはオススメです。しかしながら、ネットとかで見ると夜になると幽霊が現れるらしい。本当かなぁ・・・まっ朝だから全然平気!

 

お昼は白浜にある”とれとれ市場”で。夕食のバーベキューの食材も購入。やっぱり新鮮なモノは違う!サザエを根気よく値切ってみたもののアウト!おっちゃんのケチ〜!

                 

 

 

 

 

昼食後、白浜の崎の湯に。無料の露天風呂(ウワサでは今は有料らしい)目の前は海でロケーション抜群なんだけど、ここの管理人のおじいちゃん、中覗きすぎ!!!

 

今日の宿は日置川のWOODY&RIVERに。キャンプ場の他にログハウスもあって、大きいログハウス1つを貸し切る事に。2F建てでキッチン、お風呂、トイレ付き。めちゃくちゃ快適空間〜!

 

キッチンがついてるので準備がとてもやり易い!まな板や包丁、お鍋など必要最低限のモノはほとんど揃ってます。海鮮バーベキューのはじまりぃ〜♪

 

ログハウスの前は広場があってそこで余裕でバーベキューが出来ます。火おこしは男性人の担当!途中のホームセンターで購入した炭で一生懸命火おこし!がんばれぇ〜!

 

の勢いが強すぎてホタテこげまくり。でもめちゃくちゃおいしいんだなーコレが!スーパーではなく、海鮮市場直接購入品ともなれば更においしく感じてしまう単純な私。

                 

 

 

 

 

なぜか盛り上がりすぎてみんなで胴上げ。ほんとに意味不明。もう1人の女同期が空高く舞い上がりました。その後、またまた花火をしたのは言うまでもない・・・

 

ここでは、露天風呂やドラム缶風呂があり、バカな私達は余裕でドラム缶風呂をセレクト!湯加減はややぬるめ。おっちゃん早く沸かしすぎー!!でもなかなか楽しい!

 

ドラム缶風呂は3つあるものの、他2つは男性陣が使用してる為、無理と思いつつもう1人の胴上げ彼女と入浴。やっぱ調子に乗るとダメです。入ったのはいいけど、抜けるまでかなり時間かかりました・・・(苦笑)

 

朝食はログハウス前のバルコニーで。朝日がまぶしく、すがすがしい気持ちになる。空気が澄んだ所で食べるご飯はとてもおいしい&気持ちい!

 

ログハウス裏は、ゆるやかな流れの日置川が。昨日着いたのが夕方だったから気づかなかった・・・。水もキレイで、釣り人の姿もチラホラ。この近くでカヤックなども体験出来るそうです。また来たいなぁー。

                 

 

 

 

 

日置川を後に、白浜にまた逆戻り。あまりの白良浜の美しさに心奪われ、勢いで急遽泳ぐ事に!9月だから人も少なく最高!浜辺の前には足湯などが無料で楽しめます。白浜も捨てたもんじゃないな〜

 

入場料1800円はいかがなものか?と皆で論議した挙句、結局行く事にした白浜エネルギーランド。バカメンバーなので結構盛り上がりました。それにしても全ての設備に時代の遅れを感じたのは私だけ?

 

左の写真と上の写真はミステリーゾーンと呼ばれる斜めに建てられた家。水が逆流して流れたりボールが坂を上ったりミステリー現象盛りだくさんです。しかし長く居すぎると吐き気という副作用がきます・・・。

 

ミステリーゾーン横にあるおもしろい鏡。合わせ鏡に自分の姿を半分写すとコピーされて見えるモノ。いろんなポーズしてたら近くのおっちゃんに笑われた・・・。でも確かにこれおもしろい・・

 

この時期ちょうどトリックアート展もしていたので行くことに(毎回してるか不明)これは鬼の口の中に入って撮影しましょうって所。口の中に入ってるように見えます?

                 

 

 

 

 

というわけで今回も無事終了した和歌山の旅。和歌山出身ながら、意外と広く、まだまだ開拓する余地あり!同じ和歌山に住んでても南部の方だと車で7時間はかかるし・・・(どんな場所だ(笑))

それにしても、和歌山に24年住んでるにも関わらず、白浜で泳いだのは今回が初めて。あの砂浜は本当に美しいです。ウワサによると半分はどこからか持ってきた砂とか・・・まぁとにかくキレイだったらなんでもいいや!テンション上がりすぎて久々に対岸まで往復スイミングしちゃいました。久々すぎて途中で何人か溺れそうになってたような・・・(自分もそのうちの1人)。最後みんな必死になってたのが思い出されます(浅瀬は少なく結構深い)ちょっと大阪からだと遠いけど、無料の温泉などもあるしキレイな砂浜もあるし。白浜オススメ!

今回宿泊したログハウスも素晴らしかったです。どれもこれもお気に入りに追加。今度は更に奥地を目指そうと心に決めました。

こちらもトリックアート。おわかりの通り、シーソーと象さんはトリックアートです。てか、モデルの同期ハマりすぎー!

 

これは傑作!!!!トリックアートの椅子に座ってるように見せかけて撮影。まるでほんとに座ってるかのよう。しかし、めちゃくちゃ腰にきたらしい・・

 

最後のトリックアートはこちら。全部床なんだけどね(笑)いかにも細い木に立ってるように見せかけるN。いやはや君の役者魂には完敗です(笑)

 

Copyright (C) 2002-2004 100% MINTEL All Rights Reserved